« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

幻のスイーツ!!

今朝は近所にある幻のスイーツを買いに行きました。
そのお店はわが徳井村のとなりの御影村のノエルです。
パティシエールの怪我で長い間お休みしていました。

1004301

なぜ、幻かというと

1004302_2 

金曜日しか開店していません。
で、開店の11時に訪れると

1004305

前を通りがかったファンで一杯でした。
で、ケーキたち。

1004303_2

本当に暖かい味がします。
ここには写っていませんがシフォンケーキが私のソウルフードの一つです。

1004304

金曜日がお休みの日は必ず行きます。
今日も、シフォンケーキを紅茶でいただきました。
贅沢な朝のひと時を楽しみました。
ご馳走様です。

2010年4月27日 (火)

修行の身

昨日の楽しい衝撃から立ち直る暇もなく、修行入りです。
で、お気に入りの機関車を被写体に練習です。

1004271

夢屋のED26です。
発売予定が発表されてすぐ予約。購入後、5日間で完成してしまった機関車です。

肝心の写真は、

1004272

トホホです。
まずは、車輌の埃を飛ばすスプレーを買わねば。
修行の道は険しいようです。
続く?

続き
少し工夫をしました。
反対サイドを1枚。

1004273

写真は少しましに・・・
台車に剥げが、テールライトのレンズが・・・
肝心の車輌の方はまだまだです。

目から落ちたウロコに埋もれています。

何気なく雑誌を読んでいて、そして何気なくその記事に載った機関車の作者のHPを閲覧して、そして何気なく、掲示板を覗いたところ・・・
私の目から大量にウロコが落ちました。
で、その中身は、まー写真を見てやってください。
まず、いつもの写真。

1004261

こんな感じです。
で次の写真

1004262

違いわかりますか?
そーです。編成の後までピントが合っています。
陽光の下や強い明かりの下で目一杯絞ったならいざ知らず、
夜の室内でこんな写真が出来ました。\(^O^)/
で、ふと気づくと、塗りムラや剥げが・・・背景が・・・
真を写すと書いて写真、結局ヘボは強調される!
耶馬っ!!

2010年4月24日 (土)

新車購入

ここのところ、体調不良が続いており、工作から離れております。
そんなこんなで、お久のネタです。
新車購入です。

1004231

トクイ村内を走っているバスです。(神戸市バス 1/80)
濃緑が欲しいところですが、発売されるだけ感謝ですね。
もっと贅沢を言えば、我が村内(石屋川車庫)の所属なら申し分なしですが、
落合所属でした。
そしてイセッタ。(1/72)
バスの10分の1の価格です。

1004232

アップにすると精密感はそれなりですが、雰囲気はGOODです。
そして、以前購入したデカイのとお決まりのショット。

1004235

合計価格500円+α リーズナブルです。

我が家のアイドルバスラマ君(1/76)と並んで1枚

1004233

スケールはバラバラですが、ありですね。
イセッタが最も大きいスケールとは見えませんね。
オマケでバスラマ君(国鉄バス)のショット。

1004234

神戸市バスより安価ですが、作りのレベルが違います。
アイドルの座は安泰です。

2010年4月19日 (月)

スハ32の2号車生地完成・・・養殖海坊主さんより

E851のテールライトの表現に行き詰っている今日この頃です。
そろそろ花粉ダメージの払拭を!というところです。
ネタ切れの中、甲子園の養殖海坊主さんからお便りが来ました。
前回に続きスハ32の生地完成です。
「スハ32の完成第2号車は元樺太向けの車です。屋根上の給水蓋と妻板のはしごが特徴です。昭和18年製なので台枠も斜め梁のないUF116です。前回製作のノーヘッダー車との違いを見てください。」
で、その全貌です。

001

手前が今回完成分です。

002

う!眩しい w(゚o゚)w

003

適当に簡略化なんて養殖海坊主さんは言っています。
でどこが?

004

005

こんな作り込んだら重いでしょなんて声が聞こえて来そうですが、
これを単機で30両以上引っ張る日本型蒸気機関車がいます。
機関車も凄いですが、転がりもGOODです。

そろそろ我が家のハンダこてを暖めますか?

2010年4月18日 (日)

うなぎ参り

昨日は養殖海坊主さんと打出のタバコ屋さんと浜松まで遠征しました。
目的は遠州鉄道のED28です。
20年以上前に訪問して以来です。手入れがゆきとどいます。
以前の方が色あせていました。

1004171

上から

1004172

正面から

1004173

その後、模型工房サイトウに寄り、模型談義に花を咲かせました。
で、お昼時だったので、紹介いただいた”うな竹”さんにいきました。
食べたのはお勧めのウナギ茶漬けです。

1004174

1004175

浜松はこれですね堪能しました。

食後、アールクラフトを訪問
そして、日本油脂の機関車を見学予定でしたがタイムオーバー

次の目標をソウルフードである大あんまきを買いに刈谷ハイウェイオアシスへ
ところが・・・黒が一つしか残っていませんでした。(´・ω・`)ショボーン
テンション激落でした。

気を取り直して、馴染みの安井模型へ終業時間をオーバーするまで楽しみました。

で、夕食はこれ!
みそ煮込みうどん。

1004176
天満屋さんです。
以前、名古屋に長期滞在時に見つけたお店です。
実は赤味噌が苦手な私ですが、食わずして何とすると意を決して入店!
一滴の汁も残さず完食!
それ以来でしたが、堪能しました。

途中、アクシデントもありましたが、無事帰宅。
趣味とグルメを楽しみました。
日本油脂の機関車は別途再訪です。

2010年4月15日 (木)

今日のおまけ

ここのところイマイチの体調でした。
そんなこんなで工作はさっぱりです。
てことで、今日はコンビニネタです。

1004151

コーヒーのオマケのプルバックカーです。
ただ、単なるプルバックカーではありません。
なんと、お初の4輪駆動です!!で、ばらして見ました。

1004152

ネジ1本で組み立てられています。

1004153

前後はインサイドギアで連動します。
いつものことですが、コーヒーのオマケ恐るべしです。
そして、今日の工作です。

1004154_2 

子供のスイミングの送迎バスのペーパークラフトです。
不細工に組みあがりました。難しいものです。
このレベルには一生到達できませんね。

2010年4月11日 (日)

もうすぐ引退?阪神の看板電車 5313 その3

夏ごろに新車が出るとのアナウンスが阪神電鉄のPR紙に掲載されていました。
とのことで5313&5314もあと少しです。
今日見かけた元気な姿です。

1004111

1004115

ふと気づいたのですが、5314の方が年上ですね。

1004112

1004116

この並びもあとわずかです。
で、渡り板の裏側が淡緑色であるのを気づきました。

1004113_2

御影駅前でバスを見るとこちらも黄緑色のバスが増えましたね。
濃緑はなくなってしますのでしょうか?

1004114

ところで、トレンドの電気バスになると赤線車復活でしょうか?

西武鉄道E851の製作(その5)

気が付けば、E31で始めた記事だったのにE851の方が長くなったので、一連の題名をE851に立て直しました。
で、今日(土曜日)の進捗です。
反対側の前面雨樋です。
今回はキサゲ前を披露

10041051

10041052

ありゃーーー穴が開いてる w(゚o゚)w

10041053

これからキサゲ&穴補修ですね。
ヘロヘロですが、一番の難関は突破した感じです。(自己満足!!)
お次の工作はテールライト作成と正面フィルタ移設です。

今日は花見!!

今日は家族で恒例のお花見に行きました。
場所は毎年同じ場所です。
清潔でおいしい食べ物も豊富な場所です。

通称ポヨンポヨン

1004101

その他遊具いっぱい

1004102

そして軽い鉄分!桜並木の700系

1004103

最後に看板桜

1004104

最高の天気で充実した1日でした。

2010年4月 8日 (木)

西武鉄道E851の製作(その4)

しばらく天気が良く花粉的には最低でした。へろへろの日々を過ごしていました。
今日は少しましなので、工作しました。E851のメインイベント!!雨樋です。
0.3×0.5の帯板を一部焼鈍して、ウネウネと曲げて取付けました。

1004082

1004081

1004083

私としては大成功です。
まずまずの面構えになりました。

1004084

Hゴムとの厚さの差を表現したかったので良い感じです。(自己満足!!)
後片面残っています。がんばります!

2010年4月 4日 (日)

西武鉄道E851の製作(その3)

体調が少し良くなってきたので、お久の工作です。
表示がE31のまま?との感じもありますが、E851もその一党とのことで勢いで続けます。
で、工作はここの成否でE851は決まるといって過言でない、前面Hゴムとその周りの雨樋?の加工です。まずは、Hゴムから。

10040411

φ0.4の線でHゴムを作ります。
ちょっと厚めに感じるかもしれませんが、雨樋の表現にはこの寸法が最良と考えて選びました。仕上げはこれからですが、出来上がりはこんな感じ。

10040412_2

10040413

10040414

私なりにはマアマアというところでしょうか?
なんかキハ181みたいです。
適度に仕上げて、雨樋を取付けです。
どんな方法で?これから、夢を見ながら考えます。
Zzzz・・・・

日曜日はお帰り

きょうは岡山からの帰途です。
まず、大好物の大手饅頭を工場直売で購入です。
ちょっと贅沢!!

1004047

そして、打出のタバコ屋さんからのリクエストでこれ
まだ動くそうです。

1004048_2

今日は西日本のSAは2割引。SA好きには堪りません。

1004049

堪能させていただきました。

土曜日は岡山

家族が嫁さんの実家行っていたのでお迎えで岡山に行きました。
雨乞いのお蔭か雨が降ったため、花粉は少なく助かりました。
で、行きがてらに鉄分補給です。

まず、長船の下津井電鉄クハ6です。

1004041

そしてホハフ2です。

1004042

で、ホワ10です。

1004043

次に向かうは
西大寺鉄道のキハ7です。

1004044

そして岡山臨海鉄道の102です。

1004045

〆は花見です。

1004046

先日の岡山行脚の際に時間切れで行けなかった所を回りました。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

ウェブページ

ブログパーツ

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入りリンク

  • いぶき工房
    バス・鉄道を紙技を駆使してカッコ良く作られています。一度失敗したらやり直しが効かない接着剤!!紙挫折経験を持つ金属工作派の私からすれば、まさに神業です。ウィットなブログ(お茶の間にて)もGOODです。
  • 茶の間にて
  • レールギャラリー六甲(六甲模型教材社)
    幼いころから通い詰めた模型店です。 豊富な部品在庫でいつも助かっています。 休日にフラッと私が出掛けるというのは、ココというぐらい自分の生活の一部になったお店です。
  • 岡山模型店DAN
    付き合い始めて30年以上。訪問した際にはお喋りを楽んでいます。店主の写真や色のこだわりにはいつも感嘆しています。
  • LazyJack
    こだわりが凄い!!どの製品も実物と見紛うばかり。 レイアウト関係部品では有名ですね。車輌関係部品も秀逸で、実物どおりの釣り掛けモータなどもあります。 トクイ車輌では繊細ですが固定しやすい国電の窓枠を特に愛用させていただいています。
  • You-enてっど
    このページの管理人の方とは、通勤時に一緒になることがあります。その際には、いつも楽しい時間を過ごします。「熊本市周辺の鉄道のちょっと古い時代から現在までの写真と1/80鉄道模型」の渋いこだわりを感じるHPです。
  • メジロのめ次郎ホームページ
    ネコさんのCRAFT MODELS 6に掲載の蒸気機関車の質感に引き寄せられて訪問しました。私の目からウロコがドバッと落ちた情報があり、大変感謝しています。今後も掲示板での情報や、工場での製作内容も大いに参考にさせていただきます。
  • RailModel& café くろがねや
    京都の哲学の道にある”くろがねや”さんです。 人柄の良い店主さんです。模型の腕も一流です。 へぼ職人とはえらい違いです。 近くへ行かれた方はぜひ和んでください。
  • HINODE MODEL&岸日の出堂
    佃煮と鉄道模型を扱っているお店です。 人の良い店主さんやっておられます。 3丁目の夕日に出た”こだま”号の作者で、 阪神百貨店の鉄道模型フェアの顔にもなった スッゴイ腕前です。長田に行かれた際には 是非立ち寄ってください。
  • 鉄道模型NEXTホームページ
    その昔、銀河模型からの昔馴染みが社主をされています。センスの良くちょっとマニアックな模型たちが良い感じです。 ヘボ職人は、社主の作られた山陽電鉄3000系の型紙にチャレンジして、見事玉砕した思い出があります。 そろそろ、ペーパーにリベンジなんて考えているヘボ職人には気になるメーカーです。
  • 切粉だらけの工作室からⅡ
    卓越した技術を持っておられるクモハ32000さんのブログです。ヘボ職人のお手軽とは逆の世界を見ることができます。
  • 阪鉄車輛
    コメントのやり取りをきっかけに親しくなった阪鉄車輛さまのHPです。容量が一杯になったそうで、freemlでブログを展開されています。丁寧な工作、美しい塗装、隠れたるギミックと羨ましい腕の持ち主です。これだけで一見の価値があります!!
  • H5の工作日記
    たぶん、この国のどのモデラーもこの方の作り方には目を丸くすること請け合いです。是非みなさんもH5ワールドを体験してください。
  • 汽車をつくる
    ブログの主は30年前ぐらいから存じ上げています。さらに共通の友人もイッパイ!!ただ、ヘボ職人とはラベルが違う達人のお一人です。貨車関係の技術的アプローチなど楽しませていただいております。
  • 汽車好きクラーケン
    冗車会会長のクラーケンさんがブログ開始です。汽車好きなんてカワユイ名前ですが、中身は・・・これからのお楽しみ。
  • E.NUKINAの60's鉄道模型コレクション
    古い物、特に鉄道模型社の話題でお付き合いしていただいています。奥が深い世界にドップリと浸かっておられるお方のホームページです。
  • イヌゲージ鉄犬
    このページは禁断のページです。(爆)っと咳をするイヌフルエンザがうつる可能性があります。行く場合は心してください。なお、その件に関する苦情は一切受け付けません。^^
無料ブログはココログ