« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

謎の機関車 その21

今日は動力組み込みです。
モーターとボルスタの間が狭い・・・何か下駄をかまさないといけないかな

10093002

上回りをのせてみました。

10093001

ちょっと運転台の仕切がモーターに当たっています。
少し削らないといけません。
明日は電装と適当な床下機器製作です。
そして今日のオマケです。
箱スカとBMWの02です。

10093003

BMWはちょっとタイヤがデカイ。色も白が良かったな。
箱スカは良いデフォルメです。
しかし、つい買ってしまう・・・( ^ω^ )

2010年9月29日 (水)

謎の機関車 その20

今日は、トップコートを買ってきました。
明石のクラーケンさんが2畳ぐらいの部屋でも新聞を敷けば
部屋で塗っても大丈夫!!とのことを言っておられたので挑戦!!
10092901

自分なりにはまあまあのできとなりました。
部屋は?
エライことになりました\(;゚∇゚)/
換気もせずに部屋で塗るのはやめましょう!!

2010年9月28日 (火)

謎の機関車 その19+おまけ

今日から動力編です。
まずは集電の検討です。
ブラシでの動力台車の全輪集電を目指しています。

10092801

インサイドギヤ側にブラシを入れるのは断念しました。
試行錯誤しましたが、短時間では無理と判断です。
ボルスタを絶縁します。というところで時間オーバー

オマケ編
ここのところ、コンビニを覗いても缶コーヒーのオマケがなく
寂しい思いをしていましたが・・・・キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

10092802

プルバックカー達です。
好みの車輌ばかりだったので即買いです。
他にバットマンやBMWもありましたが、今日は重量オーバー
また明日です。BMW2002ターボを入手すべく走ります!!
・・・・アホですな。ヽ(´▽`)/

2010年9月27日 (月)

謎の機関車 その18

ラストスパートです。
塗装は悲惨な状態なので、いつかやり直すとして
取り敢えずの完成を目指します。
クラーケンさんに譲ってもらったしなのの台車を履いていましたが
合う動力がなかったので、EF641000からひん剥いた台車を
履かせました。

10092701

しなのと比べて相当腰高です。台車間に機器の増設も必要か?
モーターは安物モーターを使用!!
仕切り板と床下切り欠きの微修正が必要です。

10092702

取り敢えず、腰高修正です。

10092703_2

しなの用に付けていたスペーサーを外します。

10092704

高さはバッチリになりました。
塗装はトップコートで取り敢えず誤魔化す予定 ( ̄Д ̄;;

2010年9月26日 (日)

謎の機関車 その17

今日は朝から運動会などで殆ど工作はなしです。
部屋をゴソゴソ・・・・DD51のロスト中間台車を見つけました。
軸穴をサラって、台車受け?を作って組み込みました。

10092601

ちょっと、半ツヤで地味です。
後は、台車間の機器と動力です。

2010年9月25日 (土)

謎の機関車 その16

塗装開始です。超苦手です。

10092501

無塗装部はマスキング
そして下地に灰色を塗装。これは、岡山模型の赤木さんに相談しました。

10092502

そして青を吹きました。見栄えがしません。

10092503

そして、磨きだし&色入れ。

10092504

そして反対側

10092505

高圧配管はアクセントは赤を塗りました。
たぶん国鉄ではしないでしょうね。
塗装の腕はまだまだボトムレベルです。( ̄○ ̄;)!

2010年9月24日 (金)

α+謎の機関車 その15

今日は帰りが早かったので、西明石にいる。
新型新快速用電車を写しました。

10092401

シャッターがワンテンポ掛かる古いコンパクトデジカメでは
ベストショットです。( ^ω^ )
そして、今日の工作ですが、カプラ台を製作しました。

10092402

ハンダてんこ盛りの裏側です。
表はこんな感じです。

10092403

明日、天気が良ければ塗ります。
ちなみに下回りは中間台車を探索中です。

2010年9月23日 (木)

謎の機関車 その14

今日は体調も良くなりました。ただ子供達との遊びと野球中継に
多くの時間を費やしたため、上回りの完成までです。

10092301

取り立てて特殊な技法は使っていません。
正面から見ると

10092302

上から見ると

10092303

ちなみに台車はEF81用です。
そして、中間台車は探索中です。
また、床下機器は手抜き方法を探しています。
そんな状態ですが、週末には塗装できそうです。

2010年9月22日 (水)

謎の機関車 その13

今日も体調不良が続いています。歳のせいか直りませしぇん。
会社を休んでひたすら寝ていました。
そんなこんなで、夜少しの工作です。
スカートを作りました。

10092201

テールライトとステップを付けると良い感じです。
仮組みで一枚!!

10092202

明日はジャンパ線関係と手すりを付けて台車まで付ける事を
目標とします。
だいぶ体調もましになってきました。
週末は塗装か!!

2010年9月21日 (火)

通勤電車&謎の機関車 その12

今朝、通勤電車を待っていると、やってきました

10092103

看板電車です。
阪神電車由緒正しき、バンドン式の連結器も可愛く感じます。
で、帰社時の電車は

10092104

やってきました、看板電車です。
マダマダ元気?です。
そして、今日の工作は・・・・体調不良ですので
床下を少し、

10092101

スカートの加工です。サイドステップの切り欠きとテールライト
の台を作成しました。
あとは床板をt0.8から切り出しました。

10092102

しかし、あきません。ヘロヘロのヘロ職人です。
寝ます。Z z z...

2010年9月20日 (月)

謎の機関車 その11

あきません。体調不良が直りません。
今日も半日以上、寝ていました。
あとは、買い物の付き合いなど・・・完成ならずです。
取りあえず、上回りのほぼ完成です。

10092001

フィルタはアリイのEF66から持ってきました。
なんかEF66はもったいないですね。何かフリーネタにでもします。

10092002

避雷針はモニタを切り欠いた形状としました。

10092003

何となく眠そうなウォンバットのような顔ですね。
もうすぐ完成です。

2010年9月19日 (日)

謎の機関車 その10

今日は車体完成まで行くつもりでしたが、
突然の体調不良でリタイアです。
ウ・・・・トイレトイレ!!夕方から入り浸りです。(ノ_≦。)
そこまでの状況です。

10091901

明日、体調が直っていれば、台車を履いた状態に持って行きます。
ト・・・・トイレ・・・・

2010年9月18日 (土)

公園&気分転換 その4

今日は朝から子供達と有馬富士公園へ
子供達は

10091801

虫取りや

10091802

遊具での遊びにいそしんでいました。

10091803

虫はいっぱい捕れたようです。
お父さんは・・・帰って寝ました。
夕食後、工作です。

10091804

カプラと台車取り付け工事を実施。
取付けるとこんな感じ。

10091805

ちなみにカプラーはトミーです。ちょっと台車と干渉しそうです。
要検討です。
とりあえず床下機器なしで完成写真

10091806

フラットカーですね。見栄えがしませんね。
ブレーキ装置程度は付いていたでしょうね。
このままでもよいような気がしています。

2010年9月17日 (金)

気分転換その3

今日は魚腹を表現します。
裏打に使用した板の残りを使いました。
これは工法失敗!!熱でヘロヘロになりました。
しかし・・・

10091710

手間のわりに目立ちません。\(;゚∇゚)/
仮に台車を置いてみましたが、3mmほど低いようです。
ボルスタを検討中です。

今日の収穫

今日は大阪に行ってきました。

10091701

で、絶滅危惧種を捕獲しました。
まず阪堺電車。

10091702

次はおなじみ阪神電車です。
あと1~2年の寿命といわれている2000系です。

10091703

チョット異質な赤胴車です。みょーにスマートです。
やっぱり赤胴車はこれですね。

10091705

打出のタバコ屋さんの言では、日本一スムーズなドア閉まりの
電車らしいです。武庫川線でがんばっています。
今日は勉強会だったんですが・・・ちょっと遊んでしまいました。

2010年9月16日 (木)

気分転換その2

今日は、ヤサハ36を一気に車体完成に持って行きます。
まず切り出しです。

10091601

端面を鋭角に削ります。

10091602

前面と側面をセロテープで貼り付けて、

10091603

スコヤで保持しながら直角を出して、ハンダ付けです。
車体の外板が出来ました。

10091604

次に床板です。以前オークションで入手した縞鋼板を切り出して
床板をハンダ付けで出来上がり。

10091605 

さて、床下はいかがしたものか。
検討中。

2010年9月15日 (水)

気分転換

今日は気分転換ということでお手軽工作です。
こんなキットを出してきました。

10091511

ご存知の人は非常に少ないでしょうね。
たつた工業のモハ30系改のクモハ11です。
限定品で出ていたモハ30系改の前の商品です。
2列のリベットであるべきところが1列など簡略化されていますが
雰囲気はあります。
これを組み立てます。とはいえ、ふつうの車輌ではなく
ヤサハ36にしようと思っています。これは購入時からの計画です。
で、構造ですが、構造図を見ると柱の構造は、座付きのチャンネル
になっていました。これを表現するには、角棒を貼り付けることで
雰囲気はOKでしょう。
ただ、配給車とはいえ、ヘロヘロすぎるので、裏打ちがあったとの
勝手な仮定をして、当て板で表現することにしました。
謎の機関車の失敗車体を取り出して分解

10091512

そしてこの板を裏打ちに使います。

10091513

ようは、ハンダメッキした板にバーナー火あぶりの刑です。

10091514

裏打ち完成です。
今日はここまでです。
アッという間に出来そうです。

デザインを感じた

昨日、加古川で後から視線を感じるので振り返ると(ホンマかいな)

10091501

こんなのが居ました。
デザイン電車ですね。夜は少し怖いかも。
今日は王将にて何気なくコップを見ると

10091502

長年通っているけど、気づかんかった。
なかなか、シャレてますね。
無理やりのデザインつながりでした。

2010年9月14日 (火)

謎の機関車 その9

やっと、熱中症の疲れも抜け始めましたので工作開始です。
今日は、地味な作業です。
t0.7×6×3の板を14個切り出し。

10091401

これを、車体の裏側のフィルタ窓の間に取付けます。

10091402

そして、下端にもt0.7の帯板を貼って、その上にt0.4の
板を貼り付けました。

10091403

こんな感じでフィルタ取り付け準備は完了です。

10091404

地味だけど、手間は掛かりました。
フィルタの取り付けは最終工程で実施します。
今日はこれでおしまい。

2010年9月13日 (月)

謎の機関車 ちょっと一服

今日も昨日の後遺症からか、抜け殻です。
そこで、工作開始からの勢いをつけるために屋根上検討です。

10091301

モニタ幅はパーツを利用できそうです。
ランボードはどうしましょう1×2.5×1のチャンネルぐらいかな?
なしも有り?なんて妄想中です。
ここからは夢で考えます。

2010年9月12日 (日)

第10回バスまつりです

今日は子供たちとバスまつりにいきました。

10091201

24社局のバスが集まり結構のんびりしたものでした。

10091202

が、今年は人、人、人・・・ラッシュアワー状態でした。

10091207

そんな中、阪急のマナブンジャーや

10091204

神戸市交通局のばっしー

10091205

伊丹のたみまるなどががんばっていました。

10091206

子供たちは楽しんでいました。
私は・・・熱中症で意識モウロウ・・・帰宅後熟睡でした。
工作?・・・もちろん、お休みです。

2010年9月11日 (土)

謎の機関車 その8.5

きょうは、午前中までは良いペースでしたが・・・
お昼寝後の再開時に糸鋸刃の在庫がきれてしまいました。
急遽、三ノ宮の東急ハンズまで電車で行きました。
秋の気配がなどと天気予報で言っていましたが、私には
見えませんでした。
むっちゃ暑かったです。帰宅後、ビールを一杯・・・
その後の工作は中止と相成りました。だからここまでです。

100911011
なんとかスカートの枠までは作りました。
100911012

置いただけなので、少しゆがんでいます。
変な顔です。ちょっとアメリカン?
明日はお出かけなので、完成目標は来週中となります。

謎の機関車 その8

今日からラストスパートです。
前面貫通の乗務員扉を作りました。
まず、前面の扉上面のあたりに筋穴を開けます。
扉を付けるガイドになります。

10091101

次に扉の受け側の製作です。

10091102

屋根の試し曲げに使った板に受け側の基材を貼ります。
あとは現物合わせでひたすら削る!!

10091103

こんな感じになりました。
で、適当な形状になったところで。
扉を貼って出来上がり。

10091104

10091105

筋穴ガイドに引っ掛けた状態です。
サイドにデッキからの手すりが付きますので、
デッキを作ってから固定します。
もちろん現物合わせです。

2010年9月10日 (金)

謎の機関車 その7.5

フィルタ部やっと抜けました。
腕が無茶苦茶だるいです。
電車1枚抜いても、こんな感じにはなりません。
曲げてからの抜きは、成果はありますがしんどい工法です。

10091004

え?成果がわからん?
比較材料なんて作れましぇん!!
自己満足ですわ。
で!乗務員ドアまで作る予定でしたが・・・ギブアップです。
ほな寝ますZ z z...

謎の機関車 その7

さあ、車体のラストスパート開始です。
昨日作った窓枠を貼りました。

10091001

ここまでは順調でした。が!!
斜めの部分の後抜き・・・しんどかった。
やっとのことで抜きました。

10091002

2箇所失敗 (。>0<。) 貼りなおしでした。
もうヘロヘロです。実は一番難しかったです。
で、オマケ。
昨日の通勤時に阪神の看板電車がやってきました。

10091003_2

3月で終わりとの噂でしたが、生き残っています。

2010年9月 9日 (木)

謎の機関車 その6

今日は、野球中継がBSだったのと、熱戦だったので
引っ張られて作業は進みませんでした。
本当は、側窓とフィルタ穴開まで行く予定でしたが、
ここまでです。

10090901

これは、側窓の枠です。0.15mmの洋白から切り出しました。
土曜日ぐらいの車体完成を目指しておりますが・・・いかに?
もうすぐ12時なので、寝ます Z z z...

2010年9月 8日 (水)

謎の機関車 その5

今日は早めの帰宅でしたので、車体を箱にしました。
洋白の0.4mmが無かったので、打出のタバコ屋さんに
譲ってもらう予定でした。で、ふと考えると傾いた形で取り付く
ので0.3mmでもと作って見ました。

10090801

問題ないようです。
自分なりには良い感じです。
打出のタバコ屋さん、お騒がせして申しわけありません。
次は前面か?側窓か?フィルタか?

2010年9月 7日 (火)

謎の機関車(微速前進) その4

相変わらずの微速前進です。
止めてしまうと、お蔵入り間違いなしなので、
体力的にヘロヘロですがモチベーションだけでの工作です。

10090701

側窓を開けました。もちろん雰囲気を見つつケガキを入れました。
ん?適当?
そうです。適当です。
適当のどちらの解釈かは皆さんのご自由に!!
今日は、雨が降り始めました。そろそろ、暑さが和らいで欲しい
ですね。

2010年9月 6日 (月)

謎の機関車(微速前進) その3

今日はなぜかヘロヘロです。
朝からバテバテでした。なんなんでしょうか?
昨日は早く寝たのに・・・・
てなわけで微速前進です。
後頭??を作りました。

10090601

後は、間を埋めるんですが・・・・t0.4の洋白がない・・・
そんなばかな・・・・・
別件で電話したご近所さんにて確保!!
やれやれです。
疲れたので、もう寝ます Z z z...

2010年9月 5日 (日)

謎の機関車 その2

取り敢えず、謎の機関車とします。
この機関車は前面ができれば、それらしく見えそうです。
それから言うと、今日の工作はいきなりの山場です。
でここを作りました。

10090501

ウルトラアイではありません。
運転席の窓です。
0.4mmの真鍮に0.15mmの洋白を貼り付けて抜きました。
そして、機関車とドッキング。ジュワッ!!

10090502

ビューーン!!ウーン!!ウーン!!

10090503

こんな感じです。
本人的には上出来です。
どうやって寸法を出したのか?
もちろん現物合わせです。
決して1位と2位の比較をしてはいけません。!!
アシカラズ!!

お茶会

いつものメンバーでいつもの場所でお茶会を
開催しました。

10090421

某ファミレスでこの状態!!
楽しい時間を過ごしました。
ガソリン補給完了です。

2010年9月 4日 (土)

次の工作・・・なーーんだ??謎の機関車その1

次の工作は、D会のY・Kさんから競作せーへん?と誘われた
機種の製作です。
なんたって、幻の大家からのお誘いですので、合運までに
なんとか作りたいなと開始しました。
もちろんキットなんてありません。そんなわけで、ケガキ
開始です。

10090411

形式図と絵を見ながらコシコシと、そして糸鋸でガリガリ

10090412

こんな感じです。
次は折り曲げです。テストピースで試し曲げ。
テストピースに10ミリのところにケガキ線を書きます。

10090413

そして、テストピースをケガキ線で折り曲げます。
ちなみに、折り曲げ機はホーザン製です。

10090414

そして、断面のピースに合わせて下端から折り曲げ線まで
の長さを計ります。

10090415

10mm+下端までの隙間をケガキます。
それを目安に折り曲げました。

10090416_2

少し全容(半容?)が見えてきました。
次に前面を曲げます。
曲げの前後にあて板を付けます。ガイドは2mmの帯板です。

10090417

手でクニッと曲げるとこんな感じです。

10090418

4箇所クニクニと曲げて、前面を整えて仮組みしました。

10090419

決して事業用車ではありません。
機関車になります。(多分ね!)
ちなみに1枚失敗しました。
前面のケガキミスです。

10090420

ここまでできたところで、お茶会に出発します。
ところで、この機関車の形式が判る人!!

ホビーED26 ほぼ完成!!

やっと完成しました。
キサゲ&下処理ですね。
そして塗装と動力です。

10090401

キャブの失敗が痛々しいですね。
で、珊瑚はというと

10090402

こんな感じです。
プレスのホビーとエッチングの珊瑚
マイナーな車種ですが競作になるとはですね。
並ぶとこんな感じ。

10090403_2

さて、お次は何を作ろうかな?
では、寝ます。Z z z...

2010年9月 3日 (金)

ホビーED26 その6

今日はボンネット上のハンドレールを取付けました。

10090304

直角部はモデル8の90°ハンドレールノブを使用しました。
この部品は逸品ですね。元設計ではハンドレール90°曲げでした。
が全然仕上がりが違います。取り付けは難しいですがその甲斐
はあります。
ところで、ハンドレールをみなさんはどのように押さえて取付けて
いるのでしょうか?
ちなみに私は、

10090305

こんな感じです。
熱いのでお勧めはしません。

がっちゃピンさんの作品が完成!!

ハンダ付け初心者がっちゃピンさんの処女作です。
デキに対して不満げに語られていましたが・・・・

10090301

Nゲージなのにこの距離で破綻がおません。

10090302

10090303

もう一両、Nの機関車を作って、こっち(16番)に来るそうです。
是非にお待ちいたします。

2010年9月 2日 (木)

ホビーED26微速前進 その5

今日も少しの進捗です。
何が進んだか判ります?

10090201

屋根のランボードと扉の取手です。
こつこつ進みます。 ( ^ω^ )

2010年9月 1日 (水)

ホビーED26・・・えーと・・・その4 +α

バラシタのも回数に入れるとその4です。
一連のシリーズでは最も難物です。マニアックです。
今日はボンネット側を組みました。
なんとフィルターを一枚一枚貼り付けです。
ハンダメッキ&エコーの洗濯バサミ&バーナーで出来上がり。
箱にして、台枠を組んだところで、今日は終了です。

10090102

珊瑚のED26と並ると、微妙に違います。
足して2で割ると・・・難しいところです。
今回の日本鉄道自動車工業たちを並べると

10090101

遠目には同じ機関車ですね。
大好きな形状なので、ニヤニヤしています。
で、過去の作りかけからこんなものを完成させるべく
出してきました。最低限のノルマクリアを目指します。

10090103

で、今日は寝ます。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

ウェブページ

ブログパーツ

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク

  • いぶき工房
    バス・鉄道を紙技を駆使してカッコ良く作られています。一度失敗したらやり直しが効かない接着剤!!紙挫折経験を持つ金属工作派の私からすれば、まさに神業です。ウィットなブログ(お茶の間にて)もGOODです。
  • 茶の間にて
  • レールギャラリー六甲(六甲模型教材社)
    幼いころから通い詰めた模型店です。 豊富な部品在庫でいつも助かっています。 休日にフラッと私が出掛けるというのは、ココというぐらい自分の生活の一部になったお店です。
  • 岡山模型店DAN
    付き合い始めて30年以上。訪問した際にはお喋りを楽んでいます。店主の写真や色のこだわりにはいつも感嘆しています。
  • LazyJack
    こだわりが凄い!!どの製品も実物と見紛うばかり。 レイアウト関係部品では有名ですね。車輌関係部品も秀逸で、実物どおりの釣り掛けモータなどもあります。 トクイ車輌では繊細ですが固定しやすい国電の窓枠を特に愛用させていただいています。
  • You-enてっど
    このページの管理人の方とは、通勤時に一緒になることがあります。その際には、いつも楽しい時間を過ごします。「熊本市周辺の鉄道のちょっと古い時代から現在までの写真と1/80鉄道模型」の渋いこだわりを感じるHPです。
  • メジロのめ次郎ホームページ
    ネコさんのCRAFT MODELS 6に掲載の蒸気機関車の質感に引き寄せられて訪問しました。私の目からウロコがドバッと落ちた情報があり、大変感謝しています。今後も掲示板での情報や、工場での製作内容も大いに参考にさせていただきます。
  • RailModel& café くろがねや
    京都の哲学の道にある”くろがねや”さんです。 人柄の良い店主さんです。模型の腕も一流です。 へぼ職人とはえらい違いです。 近くへ行かれた方はぜひ和んでください。
  • HINODE MODEL&岸日の出堂
    佃煮と鉄道模型を扱っているお店です。 人の良い店主さんやっておられます。 3丁目の夕日に出た”こだま”号の作者で、 阪神百貨店の鉄道模型フェアの顔にもなった スッゴイ腕前です。長田に行かれた際には 是非立ち寄ってください。
  • 鉄道模型NEXTホームページ
    その昔、銀河模型からの昔馴染みが社主をされています。センスの良くちょっとマニアックな模型たちが良い感じです。 ヘボ職人は、社主の作られた山陽電鉄3000系の型紙にチャレンジして、見事玉砕した思い出があります。 そろそろ、ペーパーにリベンジなんて考えているヘボ職人には気になるメーカーです。
  • 切粉だらけの工作室からⅡ
    卓越した技術を持っておられるクモハ32000さんのブログです。ヘボ職人のお手軽とは逆の世界を見ることができます。
  • 阪鉄車輛
    コメントのやり取りをきっかけに親しくなった阪鉄車輛さまのHPです。容量が一杯になったそうで、freemlでブログを展開されています。丁寧な工作、美しい塗装、隠れたるギミックと羨ましい腕の持ち主です。これだけで一見の価値があります!!
  • H5の工作日記
    たぶん、この国のどのモデラーもこの方の作り方には目を丸くすること請け合いです。是非みなさんもH5ワールドを体験してください。
  • 汽車をつくる
    ブログの主は30年前ぐらいから存じ上げています。さらに共通の友人もイッパイ!!ただ、ヘボ職人とはラベルが違う達人のお一人です。貨車関係の技術的アプローチなど楽しませていただいております。
  • 汽車好きクラーケン
    冗車会会長のクラーケンさんがブログ開始です。汽車好きなんてカワユイ名前ですが、中身は・・・これからのお楽しみ。
  • E.NUKINAの60's鉄道模型コレクション
    古い物、特に鉄道模型社の話題でお付き合いしていただいています。奥が深い世界にドップリと浸かっておられるお方のホームページです。
  • イヌゲージ鉄犬
    このページは禁断のページです。(爆)っと咳をするイヌフルエンザがうつる可能性があります。行く場合は心してください。なお、その件に関する苦情は一切受け付けません。^^
無料ブログはココログ