« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

今日の作業車

先日、取材した作業車のところにマルチタイタンパーが
いました。

10113001

かっこよいです。

10113002

そして見せ場です。

10113003

反対側から

10113004

見せ場アップです。

10113006

反対側も味があります。

10113007

昔、黄色のタイタンパーの模型が大丸にあって、欲しいなーと
見とれた思い出があります。

で、先日取材した作業車の反対側面です。

10113008

その反対側

10113009

これもかっこよいです。
ただ、模型化は難しいですね。

2010年11月29日 (月)

1995年小倉工場祭でのED73です。

今日は工作なしです。ヘロヘロです。遊びすぎました(^o^)v
そんなわけで、先日からスキャンしていた写真を公開します。
1995年、夏は小倉に滞在していました。
ちょうど小倉工場祭があったので、訪問した際のスナップです。

10129001

ED73です。展示車ではなかったのですが、職員さんに
お願いして、見せていただきました。

10129002

さすがにボロボロです。

10129003

やっぱりこういう写真が多くなります。

10129004

反対側から。

10129005

台車です。

10129006

もう一方

10129007_3

ステップ付近を斜めから

10129008

反対方向斜めから

10129009

反対側正面です。

10129010

開放テコが左に寄っています。
良い面構えをしていました。
先だってのレイルで特集があり、ウズウズしています。

或る運転会

今日は運転会でお出かけです。
まずおなじみこの電車

10128011

そしてこの電車

10128012

お次はこの電車

10128013

そして、乗り継ぎをして運転会場へ
待っていたのは大好きな機関車たちでした。

10128014

今日は、目の保養です。
メインはこの大きさの車輌たちです。そうです。OJゲージです。

10128015

なんたってこの迫力です。

10128016

スンゴイです。

10128017

ドカーーンです。

10128018

ただただ見ほれていました。
長田の佃煮屋さんの有名なこだまも参加しました。
そうです。小雪さんや堀北真希さんと共演した電車も疾走です。

10128019

イスに座って見るのはもったいないので、思わず正座して見ていました。
なんたって、1周するのに数分です。いやー良い物を見せていただきました。
で、終わった時に悲劇が・・・足がしびれて、動けなくなりました。ヽ(´▽`)/

そして、男子が一生に一度は呑みに行きたい場所で打ち上げです。

10128020

もちろん、ツマミはこれ

10128021

最高に楽しい一日を過ごさせていただきました。
ご招待いただき感謝!感謝です。

2010年11月28日 (日)

田舎電車?客車?気動車?その3

今日もお出かけなので、30分弱の軽工作です。
屋根先を作ります。
1mm幅が広いので狭めます。

10128001

間の補強はジャンク箱から

10128002

カットしたものに端材を貼り付けます。
表側にハンダが出ないように軽くとめます。

10128003

で反対側も付けて

10128004

どうせ組み立ててから仕上げるので、荒仕上げ

10128005

車体に載せてみると。

10128006

良い感じです。

2010年11月27日 (土)

今日はもみじ狩り!!

早朝1時間弱の工作のあと、お出かけです。

10127011

まず高速神戸に向かいます。
目的はこれです。阪急電鉄嵐山行き直通特急です。

10127012

通常は清水か鞍馬に行くのですが、
乗り換え無しで行けるとのことで、嵐山に行きました。

10127013

嵐山行きと阪神梅田行きの並びです。

10127014

無事、席も確保。

10127015

もちろん最後方の特等席です。
こんなものが目の前に

10127016

で、編成は?

10127017_2

お約束の塚口のパタパタです。ちゃんと直通特急嵐山行きと
なっています。

10127018

そして見せ場の十三スイッチバックです。

10127019

ここからは先頭です。そして水無瀬の新幹線並走です。

10127020

そして到着です。紅葉たちが綺麗です。

10127021

お約束その1 廃線跡です。

10127022

その2 渡月橋

10127023_2 

その3 天龍寺

10127024

その4 京福電鉄

10127025

そして、先だっても行った嵯峨野駅です。
さすがにトロッコは一杯で乗れませんでしたが。
子供達にはちょうど良い感じでした。

10127026

おやつにこんなものを
実はこのコップお持ち帰りができるのです。もちろん持ち帰りました。
そして模型の運転です。5分100円とリーズナブルです。

10127027

鉄道ファンに載っていたEF66の前頭部は見れませんでしたが
蒸気機関車達を見学しました。
先日見損ねたD51です。ほんとピカピカです。

10127028

そして帰りはこれ

10127029

京阪の2階建てです。
もちろん特等席!!

10127030

充実した1日でした。

田舎電車?客車?気動車?その2

今日は家族で散策ということで、朝の少しの工作です。
側板に窓を付けます。

10127001

そして扉を付けて前面とドッキング。

10127002

何とかここまでできました。

10127003

これからお出かけです。

田舎電車?客車?気動車?その1

アルモデルのB凸でも作ろうと探しましたが、昨日見た
エッチング板が見当たりません??
俄然、エッチング板を触りたくなり、手近にあったレイルロード
のエッチング板を作ることにしました。
先だっての運転会でレイルロードの社主とお会いしたのも
良い繋がりです。

10126011

糸鋸で切り出しです。

10126012

数分後、切り出し完了です。

10126013

で、前面を作ります。

10126014_2

曲がって欲しくないところにあて板をします。
裏はこんな感じです。

10126015

筋目板の残材利用です。もちろん、まだ何ぞに使います。
まず面相筆の柄で曲がり癖を付けます。

10126016

両側を曲げるとこんな感じです。

10126017

後は、適当な丸いものと親指を使って前面をクニクニすると。
できました。

10126018

治具に合わせて・・・まあこんな物でしょう。
このエッチング板は適度な柔らかさがあるので整形しやすいです。

10126019

両面完成です。
さて、カテゴリーは電車にしましたが、田舎電車?客車?気動車?
どれにするかを追々考えます。
朝型人間となってしまっているヘボ職人にはキツイ時間
となってきたので今日はこれまでです。

2010年11月26日 (金)

やっと捕捉!!山陽電鉄3619

ずーっと狙っていましたが、今日やっと捕捉できました。
山陽電鉄3619です。

10126002 

なんで?と思われるかもしれませんが
この車輌はアルミ無塗装と編成を組んでいる鉄車で
わざわざアルミ風塗装をしているところです。

10126003

これと比べて綺麗な肌ですね。というか、3000は汚れすぎ!
夏場だったので、虫の攻撃でしょうか?

10126004

一般の鉄車の塗装とは全然違いますね。
私はなんちゃってアルミカーとか偽アルミカーなんて呼んでいます。

2010年11月25日 (木)

某所・運転会2010秋!その3

やっぱり私鉄電車が主役の運転会ですので、
その他の私鉄車輌を紹介します。

10125001

阪急500形です。色合いがGOODです。
うん、この感じですね。

10125002

80年ごろの”とれいん”に掲載されていた96形です。
元は客車を改造した電車です。

10125003

相棒の97形です。シャープにできています。

10125004

で、私鉄電車大集合です。ちょっと赤いのが余計ですね。

10125005

これはNゲージの山陽電鉄3000のリニューアル車です。
車齢40年の車輌のリニューアルということは、JRなら
N60とでも言うんでしょうか?

10125006

屋根上も作りこまれています。

10125007

で、阪神電車大集合です。
参加者の深いウンチクを聞きながら楽しめた運転会でした。

2010年11月24日 (水)

某所・運転会2010秋!その2

この運転会でいつも楽しみにしているネタを紹介します。
まずはいぶきダンナ様のバス達です。

10124001

リンク先のいぶき工房さんで公開されています。
ペーパー製のバスと京商製ラジコン1/80バスです。
これは塗り替えで山陽電鉄バスになっています。
普段乗りなれたバスなので、私も愛着あります。

10124002

某ホームページにある1/100の家です。
1/80や1/72の自動車を置いても違和感がありません。
面白い素材です。
そして極めつけは

10124003

1/1タクシーモデルです。
もう行くところまで行っています。
昔、ある団体は1/1のボンネットバスを持っていましたが
車なら維持できますもんね。
私も欲しいけど・・・家族が許してくれないでしょう。

つづく

2010年11月23日 (火)

某所・運転会2010秋!その1

今日は、某所での運転会に行ってきました。
外周HOで内周Nゲージです。
何といってもこの運転会の特徴は神戸近辺の私鉄の多さです。

10123011

ヘボ職人の足、阪神の5500です。

10123012

山陽の700。これはいぶきダンナさんの作品
で、これぞ阪神顔!はりま観光タクシーさんの7709赤胴車

10123013

我ブログではおなじみの山陽3000
そして、7709と凸凹編成を組んでいた裾真っ直ぐの7822

10123014

そして3000トップナンバー!!

10123015

他に新幹線N700から山口号重連編成に14系つばさまで
バラエティも豊かです。
ちなみに持参した車輌は今日デビューのOSカーとED95
そして阪神5371+5372です。
おいおい紹介します。

つづく

2010年11月22日 (月)

そろそろ製作!!その6

明日の運転会でデビューということで
とにかく動くことが肝心です。が、昨日は動かなかった・・・
グリスアップしてひたすら空運転で慣らしをしました。
結果

10123001

機械式ディーゼルカーみたいな音を立てながらですが動きました。
やれやれです。
そして少し色追加

10123002

厚化粧のおばちゃんスペシャル!!略してOSカーの完成
てか\(;゚∇゚)/

2010年11月21日 (日)

そろそろ製作!!その5

今日は下回りを作りました。

10120101

ほぼ完成です。
あとは前面の色差しと動力の調整です。

10120102

写真にすると、正面の荒れが激しいです。2mくらい離れると
そうでもないけど・・・
ただいま、インサイドギヤの慣らし中。お久のハズレギヤで苦戦!!
明後日のデビューできるのか?

2010年11月20日 (土)

そろそろ製作!!その4

今日は予定どおり塗り始めました。
お久の塗り分けです。

10120011

自分なりには満足なできです。台車も床下も雰囲気だけです。
で、正面から。

10120012

アップにするとボロが一杯です。
運転室の窓が低すぎです。
今回はリハビリということもあり、アッサリ仕上げたいと
思っています。
明日には完成しそうです。

今日の朝食

今朝はちょっと贅沢をしました。

10120001

地蔵屋の食パンです。
昨日、レールギャラリー六甲で定期購読している雑誌を受け取った
帰り道に衝動買いをしちゃいました。

10120002

こんな焼印が押してあります。

10120003

いつもの朝食とパンが違うだけですが、なんとなくうれしい。
フカフカで香ばしいパンをおいしく頂きました。
今回、地蔵屋でわたしの好物のブドウ食パンがあるのを知りましたが、
今予約しても、1月下旬になるそうです。目まいがしました。(@Д@;

2010年11月19日 (金)

そろそろ製作!!その3

今日の工作は上回りの塗装開始前までとの目標で進めました。

10119001

仮台車に乗せてみました。
パンタは古ーいカツミのPS13です。

10119002

あっ、ヘッドライトの穴が小さいままですね。
今回の目標はアッサリです。
グッと握れる電車ができそうです。

2010年11月18日 (木)

そろそろ製作!!その2

きょうは、1両のアングル付けです。
出来上がりは?

10118004

ハンダ付けすぎました。
ホワイトメタルのアングルではおまへん・・・・
花月園の片隅で話しに上がった内容ですが、その日に工作
した車輌とお風呂に入るのかです。

10118001

私は入る派です。その日の垢を落とします。
こんな車輌が

10118002

こんなに綺麗に!!

10118003

元が汚すぎ?放置しすぎ?
チョット過度な演出が?
まあええJARO

お後がよろしいようで

2010年11月17日 (水)

今日のできごと

今日の工作はジミーにキサゲです。シコシコやっています。
断じてニューヨークの地下鉄やおません。ロンド・・・
長野電鉄のOSカーです。たぶん
そんなことから、今日のできごとといきます。
先日掲載した工事車です。

10117001

位置が変わっていて、下回りが観察できました。

10117002

クレーンのない方です。なんかホースがイッパイ出ています。
ゲジゲジ?迫り出すような機構が付いています。
エアーで何かを吹き飛ばすのでしょうか?

10117003

こちらはH鋼が迫り出すようになっています。
クレーン使用時の支えでしょうか?
何となく気になる車輌です。
機会があれば反対側も取材してみます。
そして、三ノ宮で下りて散策しました。
で、賞堂買いです。(字が違う?)

10117004

ジャンクに引っかかりました。

10117005

Hゴムは同封されていませんでした。窓の下にRがあって
変な顔です。
花月園で金欠なのについ引っかかりました。

OSカーは屋根上の配管レスのアッサリ系で行こうと思っています。
床下も一体型でそれらしくです。週末完成目標とします。

2010年11月16日 (火)

そろそろ製作!!その1

運転会の濃いい時間を過ごしてきた後の脱力感を
そろそろ卒業とのことで、何ぞとのことで引っ張り出してきました。

10116011

以前、作りかけていたOSカーです。
たしか、ひかり模型のエッチング板です。
あまりにも似ていないので、止まっていましたが
完成まで持っていこうと考えています。さていかに

たまには非鉄

きょうは娘達におまけを買ってきました。
無っ茶喜んでくれました!!
ぷっちょのおまけのAKB48+ぷっちょです。

10116001

みやざきっちょです。

10116002

たかじょうちょです。

10116003

2人の並びです。
今のはやりらしいです。
同じ顔にしか見えましぇん。・・・歳?

2010年11月15日 (月)

りゅーでんさんの運転会に行ってきました!!その7

楽しい運転会報告も今回が最終回です。
今回の舞台、花月園なんたって修善寺温泉です。
伊豆の踊り子でも有名な温泉です。
お風呂も堪能しました。

10115001

癖のない温泉です。下からプクプク熱い温泉が湧いていました。
都合7回も入浴しちゃいました。

10115002

Nゲージの大きなレイアウトもあります。
そして、閉会宣言。

10115003

りゅーでん幹事様、お疲れ様でした!!

10115004 

参加のみなさんも笑顔でご挨拶!!
そして、おのおの帰宅の途に付きました。
1名、後泊なんて猛者もいました。

10115005

そして、帰りも寄り道です。

10115006

若かりしころに訪れて以来20数年ぶりの岳南です。
ED29を取材しました。
途中、ある意味で魅力的な電車も見ることができました。

10115007

富士山を見ながらのドライブで

10115008

次の目的地、渥美半島のデキ211とデワ11を取材!

10115009

屋外ですが保存状態も良く、室内も観察できました。
上の写真で右側のボンネット内です。

10115010

空っぽでした。布団を敷いたら寝れるぐらいの広さです。

10115011

反対側は抵抗器とエアタンクです。
十分堪能した後は、渋滞を避けるため、23号線で豊田から
高速に乗り、無事帰宅しました。

10115012

もちろん刈谷のSAで藤田屋の大あんまきを買って
帰ったのは言うまでもありません。
充実した日程を、無事走破できました。ちなみに走行距離は
1,100kmでした。

りゅーでんさん運転会の報告は終わりです。
めでたしめでたし

2010年11月14日 (日)

昨日の戦利品

昨日、近江鉄道ミュージアムでの戦利品です。
10114021

ショップで売っていたスピードメーターです。

10114023

1967年製ですね。メーター 1mAということは
電流計でしょうか。メーカーのHPではどちらとも判別は効きません。
超微電圧(0.数V)を流してみると

10114022

動きました。電圧を変動させると速度が変わります。
良いおもちゃが手に入りました。

りゅーでんさんの運転会に行ってきました!!その6

今日は冗車会の人たちに借りた車輌です。
まずは養殖海坊主さんのスハ32系です。

10114001

レイアウトに載せました。

10114002_2

橋脚上を疾走中!

10114003_2 

暖房車が、冬ですね。

10114004

駅に到着です。

10114005

そして80系が出発です。

10114006

最後尾はお約束の幻です。

10114007

パノラミックが先頭です。

10114008

先頭車同士の連結です。

10114009_2

カメラ小僧目線で、1.5次型です。先頭がぼやけています。

10114010

次はパノラミック。

10114012

これが80系カメラ小僧のベストショット。2次型です。
先頭窓がはめ込みになっています。
冗車会にはない背景のあるレイアウトでの走行を堪能しました。

2010年11月13日 (土)

鉄分散策

今日は、クラーケン会長、打出のタバコ屋さん、
帆船さんと連れ立って、鉄分散策です。
まずは桂川を上がって、

10113001

こんなのがいる

10113002

トロッコ嵯峨野駅の19世紀ホールを覗きました。
ここは非常に整備された蒸気機関車たちが集っています。

10113005

10113006

10113008

さらに、模型のレイアウトなどもあり、ゆっくり散策できて、
穴場的な場所でした。

次に訪れたのは近江鉄道ミュージアムです。
今週が今年の最後ということもあり、行ってきました。

10113010

いきなり、PS13が置いてありました。
通常、触ったりできない代物でもあり、じっくり観察しました。
そして、本日の運転室公開、ED14 4です。

10113012

こんな名機の室内に入れるなんてです。
もちろん運転士の気分を満喫しました。

10113013

見通しなんておません。
間違いなく某鉄道では入線拒否でしょう。
私には最高の時間です。

10113014

説明書?を読みます。

10113015

マスコンを引っ張って・・・シュッパーツ!なんてね。
そのあとは、のんびり車輌観察です。

10113016_2

幸福な時間をすごしました。

10113017

そして、以前製作したときに計った車輌との再会

10113018

10113022

JR側にはこんなのも転がっていました。

10113019

C10です。黒いペンキが無粋ですね。
ふと見ると、こんなものも走ってきました。

10113020

この方面にウンチクを持つ打出のタバコ屋さんの解説に
耳を傾けたあとは
ばーるどうぃんさんに聞いた”和”を見学しました。

10113021

そして、自宅近くで養殖海坊主さんも合流して、ミーティング
(もちろんアルコール付き)のあと、家路に付きました。
濃い一日を過ごしました。

2010年11月12日 (金)

りゅーでんさんの運転会に行ってきました!!その5

今日は運転会で気になった車輌たちです。
まず阪SさんのEF62です。

10112011

メカ大好き!!というのが満ち溢れています。
70+α歳とは思えないバイタリティです。
クラーケンさん感じますよね。

10112015

これも阪Sさんの東京都電の凹電ですねレイアウトにバッチリでした

再登場のまっはあいこうさんの東武電車です。

10112009

この車輌の雰囲気は最高です。
雰囲気でいえばこの銚子のデキ3です。

10112012

楽しんで作られている感じが染み出ています。
そして気になったイベントナイトラン!!

10112013

癒されました。
で、今回のヘボなりのベストショット!!

10112014

鉄重さんの”りゅーでん”!!車輌の中に幼き日の自分が映し
出されています。車輌の汚れなどもGOODです。
センスを母親のお腹に忘れてきた私には真似のできない
世界が広がっていました。
今更ながら、模型の世界の深さを感じた今日この頃です。

つづく

2010年11月11日 (木)

りゅーでんさんの運転会に行ってきました!!その4

カメラ小僧!今なら撮鉄ですか。
今回、気に入った撮影方法での風景を並べてみます。

10112001

まずはパノラミックのクハ86です。
これは打出のタバコ屋さんのをお借りして持っていきました。
いまから運転手さんが乗り込みます。

10112002

これはてつさんのビスタカーとスナックカーのすれ違い。
桑名あたりの築堤でしょうか。
双方ともペーパースクラッチ!美しいです!!

10112003

永鉄さんの京浜急行。青いのがあったんですね。

10112004

ある工場での風景てなところでしょうか。

10112006

まっはあいこうさんの東武です。
終着駅でに到着てか?暖かい車輌になごみを感じます。

10112008

放出から徳庵方面に向かう省線電車ですね。
ワキを引くはEF15?D52?
コンデジをタイマーにして地面にそーーと置いただけです。
光の加減などまだまだ修行中ですが、
雰囲気は感じていただけたでしょうか。

まだつづく

2010年11月10日 (水)

りゅーでんさんの運転会に行ってきました!!その3

今日はりゅーでんさんスペシャルです。
この運転会でりゅーでんさんが幹事をされて10年とのことで
感謝の宴がありました。

10111001

ひょーしょーじょー

10111002

記念の品贈呈!!

10111003

で、テープカットです。
記念列車はもちろん流電です。
継続は力です。
このような冊子を頂きました。

10111008

りゅーでんさんの力作です。

10111010

へぼ職人の紹介文。

10111009_2

手間が掛かっています。

そしてりゅーでんさん主催の飯田線祭!!

10111004

カメラ小僧の目線で

10111005

この撮り方、気に入りました。

10111006

で、おまけです。
30年前の風景です。もちろん小僧は私です。

10111007

大変手間の掛かった運転会というのが見えましたでしょう。
また、新人でも暖かく迎えていただきました。

つづく

2010年11月 9日 (火)

りゅーでんさんの運転会に行ってきました!!その2

今日は祭シリーズです。
まずはお題の事業用車祭!

10110905

真打の登場前で少ない状態です。ただ、写真を失敗しまして・・・
これだけでも十分バラエティがありますね!!

そして、凸電祭

10110904_2

よこやまさんの凸電のこだわりで盛り上がりました。
その奥にはC58祭りもプラ・ブラスと花盛り!!
別会場では、阪Sさんの名車達とも出会えました。

10110903

ちなみに赤いのが名作で茶色が拙作(迷作)です。

そして、赤いディーゼルカー祭!!

10110906

赤い祭の主催?は”ぼおるどういんさん”です。

他に飯田線祭やそれから派生した電気機関車祭
DCC祭など、そこら中がお祭でした。

つづく!!

2010年11月 8日 (月)

今日のおまけ

旅に行った際に見つけました。
サークルk・サンクスの30周年記念のオマケです。

10110811

20種中でそれだけで絵になる6両を購入しました。
まずはEF510

10110812

今回の中では一番の出来です。
彫が深く、そこに墨が入っています。
カシオペアか北斗星色に塗るのもありかも。

次はEF57 157です。

10110813

別に番号特定でなくても良いかもです。

そして、江ノ電300形です。

10110814

この手のセットで見栄えします。

最後はC57 1の山口号です。

10110815

まずまずの雰囲気です。
私のは、集煙装置が曲がって付いていました。
これから入手される方は注意です。
この秋は豊作です。

りゅーでんさんの運転会に行ってきました!!その1

運転会では、初めての関西外への遠征をしました。
まずは現地までのレポートです。
途中寄りをしながらの行程です。
出発です。

10110801

朝の5時前に家を出ました。
コーヒー(もちろんオマケ付き)とパンを購入。
そして日の出

10110802

新名神で日の出です。気温は2℃!寒っ!!
そして、ソウルフードの大あんまき購入。

10110803

3本を頬張りながら次の地へ
一路、知多半島へ
で、念願の日本油脂のデキ2を観察!!

10110804

そして測定

10110805

さて作るための準備完了!!
近くの廃線後です。

101108045

今にも走って来そうです。
次に向かったのはここです。(初めて見た形の信号機です)

101108055

こんなのがいます。

10110806

1/1ガンダムの模型です。
無っ茶でかいです。(下の人に注目)

10110807 

しかし、精密にできています。
そして富士川SAから

10110808

やっぱり富士山です。
そんなこんなで目的地の花月園への無事到着です。

10110809

9.5時間で550kmを走りました。やれやれです。

2010年11月 7日 (日)

今日のおまけ

駅でおまけを見つけて、例によって衝動買いです。

10110403

103系N40 201系 321系 223系です。
これでコンプリート!!
断面がNゲージより大きめです。

10110402

横方向で見ると、321系 223系は無理があります。
特に223系は全然違う感じです。

10110401

でも、上から見ればまあまあでしょうか。
しかし、おまけを見ると血が騒ぎます。なぜ?
そろそろ、展示の整理をしないとです。

2010年11月 6日 (土)

冗車会の運転会!! おまけ

冗車会の運転会ではいくつかのイベントがあります。
水場の生き物採取です。

10110426

メダカ・ヨシノボリ・川エビ・ゲンゴロウなどが採取できます。
最近の一番人気は彼女の手に乗っているイモリです。

10110425

飼育しやすく、懐くとのことです!!
次にみんなが楽しみにしている枝豆狩りです。

10110424

丹波の黒豆で、味・香り共に最高です。
そして、やっぱり晩飯!!

10110427

おいしい酒!おいしい枝豆!おいしい料理!
そして楽しい会話!
クラーケン会長の音頭でカンパーイ!!

10110428

冗車会の今年は終わりました。
来年がもう楽しみです!!

2010年11月 5日 (金)

冗車会の運転会!! その11

運転会ですから、もちろん運転がたぶんメインです。

10110421

保線もします。

10110423

クレーン出動もあります。

10110422

でも一番のメインはみんなでのおしゃべりです。

10110420

なんと大御所と海坊主軍団の語らい!!
最高の時間が過ごせました。
しかし、この時間が過ぎるのが早い早い!!

2010年11月 4日 (木)

運転会の車輌たち その10

ゲストさんの作品です。来年は会員?
長田の佃煮屋さんです。
繊細な作品を作っておられます。
まずは山陽電鉄の貨物電車クモワ5です。

10110411

後にホキクホ70・サホ80を従えて走っています。
良いムードです。
そして土佐くろしお鉄道9640形です。

10110412

これらは全部ペーパーらしいです。
見た目では判りましぇん!!
紙様・・・いやいや神様に見えます。
来年は、レギュラーメンバーとして是非!!です。

2010年11月 3日 (水)

今日の遊び

今日は子供達と王子動物園に行きました。
10110321

今日はとんでもない人です。
良く見ると某社の人の集団で一杯です。
そして福フチさんと合流です。

10110322

動物とのふれあい。子供達は楽しそうです。
あまりにも人が多いので、動物見学は諦めて遊園地遊び
に方針変更です。

10110323

自転車♪自転車♪自転車♪こいで♪こいで♪こいで♪

10110324

メリーゴーランド!!

10110325

空中ブランコ!!

10110326

ジェットコースター!!

10110327

ヘンシーーン!!
そして、少し鉄分

10110328

バテました。ハハハ・・・

哀愁のキハ181系「はまかぜ」

7日に新車に変わる「はまかぜ」を六甲道駅で撮影しました。
撮り鉄は苦手ですが、たまにはとのことで行きました。
ただ、遅い時間しか行けませんでしたので、少し暗いです。
まあ、哀愁にはピッタリということでお許しを。

10110311

駅に入ってきたところです。
夕方なのでライトを点灯しています。

10110312

そして後姿。
轟音とほのかな排気臭を残して去っていきました。

ちょっと散歩です。

某幹事への貢ぎ物を購入のため、散歩がてらにスイーツの購入です。
まずはダニエル。

10110301

ムースがおいしいお店ですね。
ここのケーキを食べると贅沢をした気分になります。

次は高杉。

10110302

ここのお店のミルフィーユは喫茶部でしか出してないと聞きます。
ただ、上品に食べるにはちょっとコツが要ります。もちろん取得済み!!

そしてアンプレシヨン。

10110303

気軽に入れる喫茶室がGOODですね。
あっさり系の味が好きです。

で、セセシオン。

10110304

老舗にしむらコーヒーのケーキ部門です。
ケーキはもちろんですが、豊富な焼き菓子も好きです。

そして、ケーニッヒス クローネ

10110305

最近では全国展開されているようですが、ここが本店です。
家から5分も掛からないところにあり、リーズナブルなパイ
スティックを駄菓子感覚で食べることができるリーズナブルな
お店です。

最後にボンヌーヴェル

10110306

我、徳井村の代表店の一つです。
トクイロールや、マカロンが知られています。
アランカスケビッチが閉めてから、誕生日などのケーキは
ここに頼んでいます。最近はキャラクターケーキなども
作ってもらえます。
味はホンワカしています。とにかく行かれたら判りますが、
元気なお店です。

日持ちするお菓子を少しづつ購入しました。
まだまだお店は半分も回っていませんが・・・予算が尽きました。
これで貨車のレタリングを許してくださいまし!!

2010年11月 2日 (火)

運転会の車輌たち その9

あと、ミッチャンや姫路の若など会員がいますが、写真が
ないので、今回からはゲストさんの車輌を紹介します。
で、これです。

10110201

片町線使用の73系です。
これ実はOJです。

10110202

もちろんスクラッチです。
これは視点や角度の大御所さんの作品です。
70代半ばでこのバイタリティ!!恐れ入ります。
で、上の写真でチラッと見えるEF57は最近OJに転向された
スンゴイ腕の持ち主さんのです。
凄いことになっていました。
車輌話で本当に盛り上がりました。

2010年11月 1日 (月)

運転会の車輌たち その8

お次は帆船さんの作品です。

10110101

モハ63の未電装車であるサモハ63です。
スクラッチです。

10110102

床下もきっちり作りこまれています。
これだけでも凄いのですが、目玉はこの台車!!
OK1型台車を履いています。

10110103

あんた何すんねんです。
で、私が驚いたのは、私が作れば機関車並の重さになる
装備で、ペーパー顔負けの軽さ。繊細です。
私とは違う世界の電車です。完成が楽しみです。

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

ウェブページ

ブログパーツ

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク

  • いぶき工房
    バス・鉄道を紙技を駆使してカッコ良く作られています。一度失敗したらやり直しが効かない接着剤!!紙挫折経験を持つ金属工作派の私からすれば、まさに神業です。ウィットなブログ(お茶の間にて)もGOODです。
  • 茶の間にて
  • レールギャラリー六甲(六甲模型教材社)
    幼いころから通い詰めた模型店です。 豊富な部品在庫でいつも助かっています。 休日にフラッと私が出掛けるというのは、ココというぐらい自分の生活の一部になったお店です。
  • 岡山模型店DAN
    付き合い始めて30年以上。訪問した際にはお喋りを楽んでいます。店主の写真や色のこだわりにはいつも感嘆しています。
  • LazyJack
    こだわりが凄い!!どの製品も実物と見紛うばかり。 レイアウト関係部品では有名ですね。車輌関係部品も秀逸で、実物どおりの釣り掛けモータなどもあります。 トクイ車輌では繊細ですが固定しやすい国電の窓枠を特に愛用させていただいています。
  • You-enてっど
    このページの管理人の方とは、通勤時に一緒になることがあります。その際には、いつも楽しい時間を過ごします。「熊本市周辺の鉄道のちょっと古い時代から現在までの写真と1/80鉄道模型」の渋いこだわりを感じるHPです。
  • メジロのめ次郎ホームページ
    ネコさんのCRAFT MODELS 6に掲載の蒸気機関車の質感に引き寄せられて訪問しました。私の目からウロコがドバッと落ちた情報があり、大変感謝しています。今後も掲示板での情報や、工場での製作内容も大いに参考にさせていただきます。
  • RailModel& café くろがねや
    京都の哲学の道にある”くろがねや”さんです。 人柄の良い店主さんです。模型の腕も一流です。 へぼ職人とはえらい違いです。 近くへ行かれた方はぜひ和んでください。
  • HINODE MODEL&岸日の出堂
    佃煮と鉄道模型を扱っているお店です。 人の良い店主さんやっておられます。 3丁目の夕日に出た”こだま”号の作者で、 阪神百貨店の鉄道模型フェアの顔にもなった スッゴイ腕前です。長田に行かれた際には 是非立ち寄ってください。
  • 鉄道模型NEXTホームページ
    その昔、銀河模型からの昔馴染みが社主をされています。センスの良くちょっとマニアックな模型たちが良い感じです。 ヘボ職人は、社主の作られた山陽電鉄3000系の型紙にチャレンジして、見事玉砕した思い出があります。 そろそろ、ペーパーにリベンジなんて考えているヘボ職人には気になるメーカーです。
  • 切粉だらけの工作室からⅡ
    卓越した技術を持っておられるクモハ32000さんのブログです。ヘボ職人のお手軽とは逆の世界を見ることができます。
  • 阪鉄車輛
    コメントのやり取りをきっかけに親しくなった阪鉄車輛さまのHPです。容量が一杯になったそうで、freemlでブログを展開されています。丁寧な工作、美しい塗装、隠れたるギミックと羨ましい腕の持ち主です。これだけで一見の価値があります!!
  • H5の工作日記
    たぶん、この国のどのモデラーもこの方の作り方には目を丸くすること請け合いです。是非みなさんもH5ワールドを体験してください。
  • 汽車をつくる
    ブログの主は30年前ぐらいから存じ上げています。さらに共通の友人もイッパイ!!ただ、ヘボ職人とはラベルが違う達人のお一人です。貨車関係の技術的アプローチなど楽しませていただいております。
  • 汽車好きクラーケン
    冗車会会長のクラーケンさんがブログ開始です。汽車好きなんてカワユイ名前ですが、中身は・・・これからのお楽しみ。
  • E.NUKINAの60's鉄道模型コレクション
    古い物、特に鉄道模型社の話題でお付き合いしていただいています。奥が深い世界にドップリと浸かっておられるお方のホームページです。
  • イヌゲージ鉄犬
    このページは禁断のページです。(爆)っと咳をするイヌフルエンザがうつる可能性があります。行く場合は心してください。なお、その件に関する苦情は一切受け付けません。^^
無料ブログはココログ