« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

阪神の新車の乗りました!!

今日の帰りの電車は阪神の新車5550がきました。
普段は一番前に乗るのですが、今日は最後部にしました。
目的は打出のタバコ屋さんからの情報を実感するためです。
すなわち、ジェットカー初の付随車の試乗です。

11012502

車内は?普通の5500と印象は同じです。

11013101

かぶりつきで運転席を観察です。

11013102

ちょっと無機質的ですね。
右側のパネルが気になりました。
駅に着くとパネル点灯!!

11013103

車掌情報です。現在の状況や次の駅の情報があります。
タッチパネル式のようです。
そして車掌さんの演出??
別のタブを開けてくれました?

11013104

列車番号を設定できるようです。行き先表示まで設定
できます。
乗り心地は?むっちゃ静かです。
走行中にコンプレッサーの音がわずかに響く程度です。
少なくともあの音はおません。
そしてこれ!!

11013105

この銘板には違和感がありますね。

11013106

私には、LEDの表示はカッコ良く見えます。
取敢えずミーハーしました。

2011年1月30日 (日)

あるところ

昨日のあるところとは阪神百貨店での全国駅弁と
うまいもん祭でした。
私の目的は47都道府県カップ酒セットです。
もちろん入手しました。
そして昼ごはん用に定番弁当を入手しました。
家族共通のオーダーはこれです。

11012911

かつサンドです。

11012912

薄切りの肉を重ねたカツです。
開けたとたん、あっというまになくなりました。
子供達のリクエスト豊川稲荷の稲荷寿司です。

11012913 

なんたって、発祥の地!!

11012914

私が気づいた時には無くなっていました。(u_u。)
お次は越前のかにめしです。

11012915

容器が可愛いです。

11012916

あっさりした味でした。
私の衝動買いのひつまぶし弁当です。

11012917

以前食べたこれを思い出し購入しました。
お茶漬けをたっぷり食べようとしましたが・・・
子供達にやられました!!息子の談では別付けのタレを入れて
お茶を入れた方が美味しかったそうです。

11012920

そして、以前テレビでギャル曽根さんが美味しそうに
食べていたこの焼きカレー!これは私がすべていただきました。

11012918

程よい辛さで香ばしくて最高でした。
そしてお約束の森のイカメシ!これも2個買いました。

11012921 

もう一個はお初の3個入りでした。

11012922

程良い濃さで美味しく頂きました。
めでたしめでたし。
ちなみに我家の一番人気はダントツでカツサンドでした。
で、こんな物も購入しました。

11012923

北海道の有名パン屋特製の阪神1000系です。
これもおいしくいただきました。

2011年1月29日 (土)

今日のお出かけ

今日は大阪にお出かけしました。

11012901

阪神の絶滅危惧種2000系です。
で、あるところによって、帰りはJRです。

11012902

サンダーバードです。

11012903

103系の高運転台です。

11012904

タンゴエクスプローラです。

11012905_2

そう言えば、これももうすぐ大阪に乗り入れしなくなる情報
がありました。
あるところで購入したものを持ち帰るためにさっさと帰りました。

2011年1月28日 (金)

次の工作です。

貨車たちの下回りは後回しにします。
次はこれらを作りたいと考えています。

11012801

タンク車たちです。
なかなか難物です。
最終目標はタキ64000です。
現在資料探索中です。配管周りが判りません。

11012802

タキ3000から作ってみたいと考えています。

2011年1月27日 (木)

今日の工作はお休み

今日は寒かったです。
通勤時の電車から見た貨物列車です。

11012701

コキの台枠部です。
今日の帰宅時に来たのはカラフルな電車でした。

11012706

山陽電鉄の5000ですが、違う電車に見えますね。
で、頂き物です。

11012702

by河内のキニ9です。
初めて形になったものを見ました。

11012703

良い感じにできています。
エッチング板好きの私としても二の足を踏む難物です。

11012704

反対側は前面窓が開いていません。
でもここまでくればできたも同然ですね。

11012705

オデコは真鍮ブロックからの削り出しです。
ちょっと何かで練習してからチャレンジしてみます。

2011年1月26日 (水)

無蓋車その6

今日は形にする一番楽しい組立てです。
まず、台枠部を作ります。

11012601

0.7ミリの板で底板と端梁を作り、外梁部は0.4×1.7
の帯板で作りました。

11012603 

前後の枠を組立てます。
ひたすらミニトーチで炙りました。
そして台枠と組みます。

11012604

なんか良い感じです。
次はアオリ戸の中間の固定板を1×3×1のチャンネルを
取り付けました。実物ならありえない構成です。

11012605

上から見た感じです。
手間が掛かった甲斐があります。

11012606 

そして上回りを組立てました。

11012607

アッ!!底板に筋彫りするの忘れた ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

11012608

横からの感じは満足です。
しかし、詰めが甘かった・・・積荷を考えねばです。

2011年1月25日 (火)

今日は模型抜き

いつもの駅のアナウンスが何となく楽しいです。
新快速の通過時には、「まもなく電車が通過します」ですが
それ以外の時には、「まもなく列車が通過します」です。
で、「列車が来ます」とのアナウンスでパチリ!!

11012501

なんとなく気に入った写真が取れました。
そして、彼らを冥界に追いやった車輌に初めて合いました。

11012502

この野郎!!かっこ良いやないか!!
ちゃんちゃん

2011年1月24日 (月)

無蓋車その5

今日は妻板部の帯板作成です。
また治具を作ります。

11012403

一列は失敗です。
そして1×1の角材に貼り付けました。

11012401

普通はリベットを埋め込むのでしょうけど。

11012402

こんなところまで来ました。
もちろん裏のあて板も作ってます。( ^ω^ )

11012404

あとは上回り組み立てです。

2011年1月23日 (日)

無蓋車その4

予定どおり帯板をあおり戸を取り付けました。
ハックルプライヤーとエコーのアルミハサミでとめて
例によってミニトーチで固定しました。

11012311

これを繰り返して固定しました。

11012312

もちろん裏側にも帯板が付いています。

11012313

手間が掛かります。
無蓋車を何両も作るなんて野望は消え果ました。

ニヤッとしました。

近所の100均でこんなものを見つけました。

11012301

紙ペーパーですって。
たしかにそのような表現をする人はいるけど、商品名になるとはです。
まーただそれだけですけど。

2011年1月22日 (土)

無蓋車その3

続けて作っていきます。
0.4mmの線材の上に帯板を置き、ヤットコで押さえます。

11012221

こんな感じにできます。

11012222

これをハンダ付けして、リベットを打ちます。

11012223

いきなり反対側に打ってしまいました。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

11012224

気を取り直して作りました。

11012225

3本作ってお眠です。片側6本×2の12本が必要です。
明日はこれらをあおり戸に付けてしまう予定です。

無蓋車その2

予定通り無蓋車のアオリ戸に付く帯板を作ります。
まず治具を作りました。

11012211

こんな感じで例によって端材利用です。

11012212

帯板をはめて、打ち出し機でリベットを表現します。

11012213

こんな感じです。私としては満足なレベルです。
間隔がイビツに見えますね。

11012214

実際に取り付けると違和感は無くなります。
めでたしめでたしです。

パーツケース購入

今日は運転手でホームセンターにお出かけしました。
見つけたのがこれです。

11012201

パーツケースです。498円でした。
以前100均で買ったものを愛用していますが、

11012202

これと同じ仕様で4倍ぐらいの容量があります。
ポイントは、ふたと容器が別パーツになっていることです。

11012203

一体でできていると、使っているうちに外れてしまうことが
よくあります。
中身はこんな感じです。

11012204

このシリーズのポイントは中の容器が外れるところです。

11012205_2

工作時に必要な物だけを使えるところです。
ケーディ用のケースなどでも重宝します。
今回のは屋外などで使用を考慮して取手が付いています。

11012206

私には不要な部分です。邪魔だったら切り離すことも
検討中です。

2011年1月21日 (金)

今週の貨車紹介の最終日

   例によって、帰宅時の1枚

11012101

智頭急行のスーパーはくとの貫通タイプです。
私のシャッター遅れの大きいコンデジでは奇跡の1枚です。
で、今週の工作休みの最終日?は続けての貨車です。

11012102

スクラッチで作ったヒ1です。レイルロードの全盛期の
国鉄貨車.1のヒ14を参考に作りました。

11012103

あっさりとした作りですが、我家の貨車では一番の
人気物です。
運転会などで活躍しています。

11012104

この表情が好きです。
お次はやっぱりスクラッチで近江鉄道のワフです。

11012105_3

古貨車の上回り更新タイプです。

11012106

今でも彦根に数輌います。
そして、珊瑚の鉄製有蓋車です。

11012107

実物の写真を見ると屋根は波板でできていますが
うまくできなかったので、筋目板で妥協しています。
次回は、波目板でチャレンジしようと考えています。
そして珊瑚のキットを作った木製ワフです。

11012108 

一般的な雰囲気で組んで見ました。

11012109

ちょっと前までは、地方私鉄のヤードの片隅に居ましたね。
明日は工作をします。
無蓋車のアオリ戸に付く帯板を作る予定です。

2011年1月20日 (木)

工作休みでまたまた貨車紹介

今朝の通勤時に貨物列車を撮りました。

11012001

元気良く走っていました。EF210です。
力強そうで、なかなかかっこよいです。
そんな中、今日も工作はお休みです。
先日の縦スジタイプの有蓋車と対象的に作るのが面倒な
冷蔵車です。

11012002

1輌は手すりや梯子を作りましたが、2輌は息切れしました。

11012003

1番始めに作った1輌です。気合が入っていました。
屋根の蓋に氷を入れて保冷をしていたようです。

11012004

屋根の色で個性を出しています。写真で両パターン見ましたので
お気づきの方も多いでしょうが、実車は銀色です。
自分の中で冷蔵庫は白!!と決めていたもので・・・
ただ、手すりを追加するついでに塗りなおしも検討中です。

2011年1月19日 (水)

やっと無蓋車の製作開始です。

今日は早めに帰れたので少し工作しました。
やっと無蓋車です。

11011901

て、これかい!!というわけではなく、帰宅時の時間での
車輌観察です。まず例によって、作業車です。

11011902

模型化は1/80では難しそうです。

11011903

いつもの作業車も観察です。

11011904

ごちゃっとしてますね。

11011905

屋根上もてんこ盛りです。
ここから工作です。
アオリ戸を作りました。

11011910

板4枚で構成されています。高さは1/80で2.5mmでした。
この寸法ではエコーや珊瑚の筋目板は使えません。そこで
裏表にけがいて作ります。

11011911_2

Pカッターで深堀しました。もちろん表裏共です。

11011912

リベット付き帯板を試しに当ててみましたが、ピッチが合う
物がありません。作らないといけないようです。

11011913

取敢えず、あおり戸の基礎は完成です。
今日はこれまでです。

2011年1月18日 (火)

今日も工作はお休みです。

今月一杯は忙しいので平日はなかなか工作できそうにないです。
そこで、貨車の流れから、古貨車シリーズです。

11011801

縦スジタイプの有蓋車です。このタイプは実物を見たことが
ありません。

11011802

珊瑚の一連のシリーズではもっとも作りやすい車輌です。
手抜き工作の我家では主力車輌です。

11011803

7両あります。10両は欲しいと考えています。

2011年1月17日 (月)

今日は工作お休みです。

今日はヘロヘロになったので工作はお休みです。
他の珊瑚の貨車も一部紹介です。
ザッ木造貨車です。

11011701

そして同系でもちょっと違う山陽鉄道型の木造貨車です。

11011702

各2両ずつあります。

11011703

これらの車輌は4軸固定です。
こんな貨車でも元気に機関車に引かれてくれます。
去年の冗車会で

11011704

秋の花月園で

11011705

まだまだ増殖中です。

2011年1月16日 (日)

蓄電池車です。でも有蓋車にします。

夕食後、「江」を見ながらの工作です。
また切っちゃいました。

11011611

山陽鉄道の蓄電池車です。
表題にも書いたとおり有蓋車として完成させます。

11011612

ここまでできました。小ちゃくて可愛いです。

11011613_2

一連の貨車達です。
一番右のものは、以前から作っているワフです。

11011614

やはり無蓋車が欲しいですね。
そういえば、前の休みの最後にもそう書いたような気がします。

鉄製有蓋車です。

昨日切り始めたテ1を作りました。

11011601

まず、0.7×0.3の帯板でアングルを表現しました。
そして、サラッとお掃除。

11011602

そして上部ドアレールの雨除け?を作りました。
例によってジャンクBOXの端材からです。

11011603

そして、手すりなども含めて取り付けました。

11011604

雨除けは大きめにして、写真に多い姿にしました。

11011605

雨除けやブレーキ止め時に使う手すりなどに変化を付けました。

11011606

そしてこの車種は5両目です。
もちろん、全て珊瑚のエッチング板です。

2011年1月15日 (土)

ダンボールの箱が!!&貨車の方向性はキリモミ飛行です。

突然、とあるお方からダンボール箱が届きました。
中身は・・・ドカーーン!!

001

大量のパーツ達です。
工具を置く場所確保のために不用品の処分らしいです。
当方としては有用品ばかりでビックリ!!
分別するとこんな感じです。

002

ヒエーです。クラブでの集いに持ち込んで話のネタにできます。
もちろん有効に活用させていただきます。感謝感謝です。

で、今日の工作は?
こんな感じです。微妙な個性を出しています。

11011511

そして、次を切っちゃいました。

11011512

曲げちゃいました。

11011513

無蓋車は?
気にしないでください。

行きまーす

息子のリクエストで彼の作品です。

11011501

ガンダムたちです。

11011503

普通のガンダムです。
最近のは色が付いていて初心者の息子でもすぐ
組立てれました。

11011502

これは静岡限定のガンダムです。

11011504

これらのガンダムで物を作ることに少し目覚めたようです。
今年は電車を作るといきまいています。

2011年1月14日 (金)

無蓋車じゃーない

昨日の家畜車は以前も作っていました。
こんな感じです。

11011401

ヘロヘロですね。これも珊瑚の説明書風に作りました。
そこで、今回はこんな違った車輌としようとしています。

11011402

家畜を乗せる扉部分の形状が違います。
たったこれだけ?
はい、これだけです。自己満足です。

2011年1月13日 (木)

別のことを考えながらの工作です。

鉄道史料の60号をにらみながらいろいろ考えていました。
シンプルな中に自分らしさを出したいなんて考えています。
特に古い貨車は同じような格好をしていても形状が
様々で楽しいです。
以前作ったタンク車はこんな感じです。
まず、珊瑚の説明書?どおりに作った物です。

11011302

そして、レイルロードの全盛期の国鉄貨車.2に載っていた
物を参考にして作った物です。

11011301

微妙な個性を持たせて遊んでいます。

11011303

右の車輌はタンクが転がりますね。

11011304

とか考えたりしている間に1枚抜いちゃいました。

11011305

これもちょっと個性を持たせて見ます。
リベットは植えないけどね。

2011年1月12日 (水)

無蓋車を作る前に

今週は忙しいため、平日の工作は殆ど出来そうにないので
何を作るかを考え中です。
で、昨日のブログにクラーケンさんが突っ込みを入れた
一番初めに作った珊瑚の貨車です。

11011201

トフ1です。結構ボロボロですね。

11011202

埃も溜まっています。
説明書どおりに作りましたが
後に入手したレイルロードの全盛期の国鉄貨車.2に
写真が出ていてびっくり!!
手間を掛けて塞いだここ・・・塞がってませんでした。

11011203

だからこれから作るのは、ここを直します。
ちなみに、珊瑚の貨車たちは100均で3個100円の箱
に入れています。

11011204 

そして、クラブ課題に向けて作りかけた日本鉄道の
トフです。電話帳と呼んでいる日本の貨車を参考に作りました。

11011205

ヒンジのところをこんな感じで作る予定です。

11011206

ちなみにトは、鉄道史料の60号にある図を参考に
作ろうと考えています。

2011年1月11日 (火)

無蓋車を作るとします。

遅い帰宅でしたので小加工です。
トフ&トのエッチング板を切り出しました。

11011101

トにするつもりがトフにしちゃいました。
ヤッパリ、車掌室がもったいない・・・貧乏性です。
トはスクラッチですね。

2011年1月10日 (月)

調子に乗って貨車です。

妻板がなかった珊瑚のワフも作りました。

11011010

組立図にあった図からコピーして作りましたが、補強の大きさが
違ってます・・・まあこんなものでしょう。

11011011

この休みに作った車輌を並べました。

11011012

無蓋車が欲しくなりますね。

またまた貨車

今日も引き続き貨車です。

11011001

そして1.5時間ほどでもう1輌

11011002

これと続けて3輌です。

11011003

並べて

11011004

もう気まぐれもいいところです。

2011年1月 9日 (日)

そろそろ交換そして貨車

今日は、朝から子供達を引き連れて遊んでいました。
帰宅後に昼寝をして、夕食後に「江」を見ながらの工作でした。

11010901

コテ先がボロボロになったので交換です。
この1年で3本消化しました。

11010902

右端が今回交換分です。なんか勿体ないですね。
そして、今日の工作です。
お気楽工作の続きは?また珊瑚製の貨車です。

11010903

サクッとここまで。明日には上回り完成か?
気分転換には最高のエッチング板達です。

2011年1月 8日 (土)

貨車です。その4

予定どおり、上回りを完成させます。
まずは2重屋根の間を作ります。
1.5mmの角材を加工します。万力でゆっくり調整です。

11010801

4本同じものを作って下屋根にハンダ付けします。

11010802 

その後、角材の上側をハンダメッキして、上屋根と
貼り付けます。

11010803

殆ど力技です。
そして、車体と合体!!
中はハンダだらけ。プロなら1/3以下のハンダ量でしょうね。

11010804

お次は屋根の氷用ハッチです。
適当に取手を付けてみます。

11010805

そして、屋根に取り付けです。
ハンダを多めにメッキして炙って付けます。

11010806

扉部を加工。
0.4mmの線を適当にです。

11010809_2

最後に梯子です。
安達製の梯子を加工です。

11010807

そして車体に取り付け。

11010808

これで車体完成です。
塗装前に下回りを作る予定です。

2011年1月 7日 (金)

貨車です。その3

今日の帰宅時に出会った電車はこれです。

11010701

山陽電鉄3000の相方の制御車である3600です。
3000は今まで何回か載せましたが、3600は初です。

今日も遅い帰宅だったので、微速前進です。
きょうは手すり類を取り付けて、箱型にしました。

11010702_2

角は斜めに削って突き当てました。
その角ですが、写真での見た目は、甘いですね。

11010703

反対側はまあまあでしょうか?
で、屋根を乗せてみました。

11010704

この屋根が2重屋根になっていて厄介なんです。
妻板で手すりが付いていない側に付く梯子は、安達製を
使用する予定です。

11010705

このまま達磨さんにするのもありかも。
若かりしころツーリングでいった道東で、冷蔵車の達磨さん
をイッパイ見ました。さすがに木造はなかったですが、
そんな風景が頭に浮かびます。
明日には、在庫を切らした軸受部を除き完成予定です。

2011年1月 6日 (木)

貨車です。その2

今日の帰宅時に向かいの車輌はこんなのでした。

11010601

223系の1000番台と2000番台の混結?です。
微妙に違います。
遅い帰宅だったので、今日はちょっとの工作です。
まずリベット?ボルト?を植えます。

11010602

そしてお次はドアのヒンジです。
ピンセットで押えて、ミニトーチで炙ります。

11010603 

片面は、こんな感じでできました。

11010604_2

ところが、 もう片方やるときに一個消えました。\(;゚∇゚)/
仕方なく、適当にでっち上げて取り付けということで今日は
終わりです。

2011年1月 5日 (水)

と言いながら貨車です。

電車を作ると言うたそばから貨車を作っています。

11010501

珊瑚の冷蔵車です。
家に帰って、引き出しを開けたら出てきました。
ただ、それだけなんですけど・・・
気が付いたらこうなっていました。

2011年1月 4日 (火)

スクラッチをするはずが・・・

今日はスクラッチで1輌作る予定でしたが・・・
家の用事でできませんでした。
で、買い物に行ったときの時間つぶしで見た本を
衝動買いしてしまいました。

11010401

Nゲージとのことで見ていませんでしたが、屋根上の写真が
多く載っており。資料として良質のものでした。
どうも、今年は電車付いているようです。

2011年1月 3日 (月)

今年は電車か?

今日は少しだけの工作です。

11010301

まずヘッダーを付けて、屋根も組みました。

11010302_2 

以前の作りかけも発掘しました。これも一部修正

11010303

この宿題も作らねばです。

11010304

クハ18もキサゲました。
今年は電車中心になりそうです

2011年1月 2日 (日)

今年最初の工作のその3

今日はレッドクリフを見ながらの工作です。
テールライト用のφ2のパイプが行方不明のためここまでです。

11010212

テールライト上のステップ・ベンチレータ・幌・床下機器を
取り付ければ出来上がりです。

11010213

今年の第一作は、ほば完成です。
明日は全然別の車輌を作る予定です。

今年最初の工作の続き

夕食後、レンタルで借りてきたダビンチコートを見ながらの
工作でした。
そして、ここまでできました。

11010201

屋根のディテールを除いた車体関係はできました。

11010202

雨樋の位置の微調整が必要なようです。

11010203

キサゲがまだなので、ちょっとキチャナイです。
まあまあというところでしょうか。

11010204

明日は箱根駅伝を見ながら、床下機器を除いて完成させる予定です。

2011年1月 1日 (土)

今年最初の工作

昨晩はなんやかんやで夜更かしをしたため、
活動開始は午後でした。
家族で初詣に行き、帰宅後に工作を開始です。
で2時間後

11010120

ここまで来ました。

11010121

仕上げ前の状態です。
で、前から

11010122

後はこんな感じです。

11010123

トイレ側が塞がっています。

11010124

角のRを適当に付けました。
今日はひと段落。

初詣!!

行く年来る年を見て、家族で年始の挨拶をした後
初詣に出掛けました。
もちろん徳井神社です。

11010111

暖かい光が出迎えてくれました。

11010112

おみくじです。

11010113

焚き火の周りで、会話を弾ませます。
「ミノフスキー粒子は・・・」

11010114

振る舞いの甘酒です。
寒い冬には最高のご馳走です。

11010115

大鍋にたっぷりありました。

11010116

良い年でありますように。

明けましておめでとうございます&昨年の最後の工作

あけましておめでとうございます。
今年も気を張らずに遊びたいと思っています。

で、去年の最後の工作です。
まったくの気まぐれで作りました。これです。

11010101

紅白とガキの使いとK1を切り替えつつ作りました。
飯田線で走っていたクハ18の50番台です。

11010102 

以前、ジャンクで入手していたモハ14と編成になる予定です。
飯田線快速色を塗る予定です。
先日、養殖海坊主さんに仕掛りばかり作ってと指摘されましたが
懲りずに別のものに手を出してしまいました。

11010104

曲げました。まあこんなものでしょう。

11010103

春にはデビューできるでしょうか。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

ウェブページ

ブログパーツ

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク

  • いぶき工房
    バス・鉄道を紙技を駆使してカッコ良く作られています。一度失敗したらやり直しが効かない接着剤!!紙挫折経験を持つ金属工作派の私からすれば、まさに神業です。ウィットなブログ(お茶の間にて)もGOODです。
  • 茶の間にて
  • レールギャラリー六甲(六甲模型教材社)
    幼いころから通い詰めた模型店です。 豊富な部品在庫でいつも助かっています。 休日にフラッと私が出掛けるというのは、ココというぐらい自分の生活の一部になったお店です。
  • 岡山模型店DAN
    付き合い始めて30年以上。訪問した際にはお喋りを楽んでいます。店主の写真や色のこだわりにはいつも感嘆しています。
  • LazyJack
    こだわりが凄い!!どの製品も実物と見紛うばかり。 レイアウト関係部品では有名ですね。車輌関係部品も秀逸で、実物どおりの釣り掛けモータなどもあります。 トクイ車輌では繊細ですが固定しやすい国電の窓枠を特に愛用させていただいています。
  • You-enてっど
    このページの管理人の方とは、通勤時に一緒になることがあります。その際には、いつも楽しい時間を過ごします。「熊本市周辺の鉄道のちょっと古い時代から現在までの写真と1/80鉄道模型」の渋いこだわりを感じるHPです。
  • メジロのめ次郎ホームページ
    ネコさんのCRAFT MODELS 6に掲載の蒸気機関車の質感に引き寄せられて訪問しました。私の目からウロコがドバッと落ちた情報があり、大変感謝しています。今後も掲示板での情報や、工場での製作内容も大いに参考にさせていただきます。
  • RailModel& café くろがねや
    京都の哲学の道にある”くろがねや”さんです。 人柄の良い店主さんです。模型の腕も一流です。 へぼ職人とはえらい違いです。 近くへ行かれた方はぜひ和んでください。
  • HINODE MODEL&岸日の出堂
    佃煮と鉄道模型を扱っているお店です。 人の良い店主さんやっておられます。 3丁目の夕日に出た”こだま”号の作者で、 阪神百貨店の鉄道模型フェアの顔にもなった スッゴイ腕前です。長田に行かれた際には 是非立ち寄ってください。
  • 鉄道模型NEXTホームページ
    その昔、銀河模型からの昔馴染みが社主をされています。センスの良くちょっとマニアックな模型たちが良い感じです。 ヘボ職人は、社主の作られた山陽電鉄3000系の型紙にチャレンジして、見事玉砕した思い出があります。 そろそろ、ペーパーにリベンジなんて考えているヘボ職人には気になるメーカーです。
  • 切粉だらけの工作室からⅡ
    卓越した技術を持っておられるクモハ32000さんのブログです。ヘボ職人のお手軽とは逆の世界を見ることができます。
  • 阪鉄車輛
    コメントのやり取りをきっかけに親しくなった阪鉄車輛さまのHPです。容量が一杯になったそうで、freemlでブログを展開されています。丁寧な工作、美しい塗装、隠れたるギミックと羨ましい腕の持ち主です。これだけで一見の価値があります!!
  • H5の工作日記
    たぶん、この国のどのモデラーもこの方の作り方には目を丸くすること請け合いです。是非みなさんもH5ワールドを体験してください。
  • 汽車をつくる
    ブログの主は30年前ぐらいから存じ上げています。さらに共通の友人もイッパイ!!ただ、ヘボ職人とはラベルが違う達人のお一人です。貨車関係の技術的アプローチなど楽しませていただいております。
  • 汽車好きクラーケン
    冗車会会長のクラーケンさんがブログ開始です。汽車好きなんてカワユイ名前ですが、中身は・・・これからのお楽しみ。
  • E.NUKINAの60's鉄道模型コレクション
    古い物、特に鉄道模型社の話題でお付き合いしていただいています。奥が深い世界にドップリと浸かっておられるお方のホームページです。
  • イヌゲージ鉄犬
    このページは禁断のページです。(爆)っと咳をするイヌフルエンザがうつる可能性があります。行く場合は心してください。なお、その件に関する苦情は一切受け付けません。^^
無料ブログはココログ