« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

近江へのお出かけその4

長浜鉄道スクエアを出て、その前の踏み切りが鳴ったので
待っていると、しらさぎがやってきました。

12013101

後ろ側は非貫通です。

12013102

しかし、列車名称がないのが西日本のトレンドのようですが、
ちょっと寂しく感じます。
そして長浜駅の前に着くと、大好きなHINOのポンチョが鎮座
していました。
去年の大河の江にあやかったデザインバスです。

12013103

しかし、長浜や彦根で見たバスはみな小型バスでした。
最近はかれらが増えてきているようです。
本当の目的地である彦根に向かいます。
米原で223系の連結風景を楽しみ

12013105

行きしに気になっていた駅のそば屋さんに寄りました。

12013106

きつねそばを頼みました。

12013107

寒い中で暖かいそば!!最高でした。
そんな中、EF510の貨物列車を見逃し、

12013108

近江鉄道を撮影して、彦根に向かいました。

12013109

途中、EF651000が引く12系を撮り逃し
彦根ではED14の並びや

12013110

ロコ1101や

12013111

貨物車を遠めから撮影して

12013113

最終目的地であるレンタルレイアウトの「和」さんに向かいました。
つづく ( ^ω^ )

2012年1月30日 (月)

近江へのお出かけその3

長浜鉄道スクエアの動く模型たちの紹介です。
資料展示室の中2階にはオーバルの長浜近辺を模した風景が
16番で作られていました。
右が新幹線で左が在来線のようです。

12013001

走ったのは223系新快速と造形村の0系でした。

12013002

そして実車展示スペースにはNゲージが走っていました。

12013003

そして、ED70の部分写真を撮り

12013004

展望室からは223系新快速を撮って。

12013005

展示物を十分堪能して

12013006

絶滅しそうにない300系に見送られて

12013007

長浜鉄道スクエアを後にしました。
つづく

2012年1月29日 (日)

近江へのお出かけその2

先だっても訪問しましたが、
今回の目的は小高コレクションの観察です。

12012901

うーん・・・ここまで進んだキハニ5000もそろそろ完成
させたいですね。

12012902

そしてEF13です。

12012903

これもがとまっています。こんなところで変なプレッシャーが

12012904

そしてEF15(たぶん)です。

12012905

この辺はガラスの映りこみで見難いですね。

12012906

そしてEB10です。
これも実は長ーい熟成物が2両います。

12012907

そしてED42です。
このところ碓氷峠ついているので気になる機関車です。

12012908

EF10はなんか軽快に見えますね。

12012909

そしてEF55です。
かっこよいです。正面から見ると復元タイプのようです。

12012910

これは欲しい!!1.5両?在籍です。

12012911

最後にC53です。これだけは16番です。

12012912

自分のコレクションに欲しい物ばかりでした。
これらは故小高模型社主様のコレクションらしいです。
キットなどはこちらで入手できるようです。
つづく

2012年1月28日 (土)

近江へのお出かけその1

今日はJRでお出かけです。
使ったのはこの切符です。関西1デイパスです。

12012815_2 

207系がやってきました。

12012801

新快速に乗り継いでの途中の風景です。
やっぱり向日町は気になりますね。
絶滅確定種のきたぐにカラーです。

12012802

以前、神戸駅で観察したキヤ141です。

12012803

クモル145はパッチワーク模様になっていました。

12012804

滋賀県に入ってしばらくいくと、雪景色でした。

12012805

米原の手前ではこれも絶滅確定種の300系がやってきました。

12012806

そして米原ではEF81がいました。

12012807

そして田村ではレールが雪に埋もれていました。

12012808

なんやかんやと景色を楽しんで、目的地に到着です。
こちらでは、室内温度を下げないために手動ドアでした。

12012809

米原で新快速を乗り換えた電車は交直流の521系です。

12012810_2

到着したのは長浜です。

12012811

行き先はもちろん長浜鉄道スクエアです。
長浜駅開業130年展をやっていました。

12012812

写真は・・・(・_・)エッ....?

12012813

ここも雪景色です。

12012814

つづく

2012年1月27日 (金)

今日も寒かった!!

今朝は寒かったです。
電車を見ると雪が・・・西から来た電車なのに ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

12012701

途中抜いていく貨物列車も雪が・・・

12012702

連結部には積もってました。

12012703

この状態だったらいつもの貨物列車は来ないかもなんて
待っていたら、何事もなかったようにやってきました。

12012704

そして、221系12連も普通に走っていました。

12012705

早朝の列車の雪は何だったのだろう?

2012年1月26日 (木)

クモハ73その15

今朝は気温が氷点下!!
さすがに寒かったです。

12012601

今朝の貨物列車は撮影失敗 (≧∇≦)
代わりといってはなんですが、踏み切りの225系です。

12012602

そして例によって帰宅後。
避雷器周りを作りました。線材は0.2mmです。

12012603

まあ、こんな感じでしょう。
でも鉤外しの線はもっと細いですね。ということは0.1mm?

12012604

そしてモハ72の配管工作開始です。
まずハシゴを作ります。ちょっと違いますが手持ちを無理やり
使います。たぶんこれは70系用です。

12012605

こんなの苦手 ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

12012606

軽く修正して、置いてみました。

12012607

雰囲気的にはOKということで。
ところで、鉄道総研のキハ35はなぜ湘南色?なんて感じている
今日この頃です。

2012年1月25日 (水)

クモハ73その14

いつもの貨物列車です。
お初のEF66でした。

12012501

そして今日の工作です。
線材をエイッと曲げて作りました。
正面は引き締まりました。

12012502

屋根上はイマイチです。

12012503

今回も鉤外しは省略です。避雷器の配線は付けるつもりです。

12012504

あと少しです。

12012505

1日30分程度と牛歩状態ですが、、ヘボ職人には良い
ペースです。

2012年1月24日 (火)

クモハ73その13

ぼちぼち工作をしています。だいたい1日30分程度ですが
今日は手摺やステップ類を取り付けました。

12012411

まあまあというところでしょうか。

12012412

ちょっと歪みもありますが、修正できる範囲です。

12012413

そして、裏側は?
なんか奇術的なトゲトゲです。

12012414

そこで出てくるのが198円で購入した愛用のペンチです。
ホームセンターで100本程度の中から選んだ1本です。

12012415

これでクリーニングです。

12012416

さて、お次は正面から屋根上の配管ですね。

きょうはラッピング

今朝、初めて阪神9000のラッピング電車を見ました。
残念ながら前面は確認できないところでした。
ラッピングは神戸の歴史的な物や清盛関連のイベントの
風景でした。

12012401

窓までラッピングされて気合が入っています。

12012402

清盛関連だらけでした。

12012403

そして、今朝の貨物列車を狙うと・・・雪の影響でしょうか?
221系が来ました。

12012404

そして帰りの駅に来た山陽5000は、これも清盛でした。
こちらはイラストです。

12012405

前面は・・・遠目にディーゼル特急風になってます。

12012406

しかし、大河恐るべしというところでしょうか。

2012年1月23日 (月)

近所での撮影

昨日のお買い物の付き合いの時に撮影をしに行きました。
絶滅危惧場所なのです。ここに駅ができることが発表された
からです。
まずは225系です。一番乗っている電車です。

12012221

お次は221系です。後には225系の6000番台が併結して
います。

12012222

そして225系です。まもなくオール225系の12連が見ること
ができるようです。

12012223

そして321系です。通勤時には見ることが少ないです。

12012224

そして207系です。乗り心地は321系より断然よいです。

12012226

そして221系のすれ違い。もうすぐ減るかもしれません。

12012227

最後に大好きな貨物列車です。

12012228

やっぱり機関車が好きですね。

2012年1月22日 (日)

昨日は新年会

昨日は所属の冗車会の新年会でした。
やって来た車輌たちを紹介。
まず、クラーケン会長の160です。
見た目だけではなくハイパワーの機関車です。

12012208

破綻がないですね。

12012209

そして養殖海坊主さんのスハフ42です。

12012213

写真が甘いので申し訳ありませんが、実車はシャープで
良い感じです。

12012210

福フチさんのカ3000です。
安達製のキットらしいです。

12012205

1枚づつ貼っていますね。面倒な作業ですね。

12012206

完成が楽しみです。

12012207

そして某メーカーで発売予定のマヌ34です。
しかし・・・何をすんねんですね。

12012201 

さすがに破綻がありません。

12012202

下回りもこのとおり

12012203

暖房車好きの私としてはたまらん車種です。

12012204

そして佃煮屋さんのC5343です。
小高のキットを組まれたものです。

12012211

下回りもこの通り

12012212 

優等列車を引く風景が楽しみです。
こんな車輌を酒の肴に楽しい時間を過ごしました。

2012年1月21日 (土)

今日はお片づけ

きょうは溜まったジャンク部品の整理を始めました。
近くの100均でケースを買って分けます。

12012101

今まで何度試みたことか。
さて今回は上手く行くでしょうか?

2012年1月20日 (金)

クモハ73その12

今年初めての5日間出勤・・・疲れた ( ´・ω・`)
と、通勤時の撮影は駅での新快速の通過風景です。
スコーンと行きました。

12012001

家に帰って、いつもの工作です。
はい!!ヘッドライトを外しました。私ももちろん気になって
いましたが・・・怠けの虫が・・・やっぱりそうですね。交換
します。( ^ω^ )

12012002

そしてもう一両のクモハ73にステップを付け始めました。

12012003

のんびりモードです。

2012年1月19日 (木)

クハ79の軽工作

先週末撮ったこいつを載せ忘れていました。

12011901

だからどうなんやと言われそうですが、本線で阪神顔最後?の
特急車です。赤胴と言えないのはいたしかたなしですが・・・
そして今日はボチボチと工作開始です。
つぼみ堂の古ーいクハ79の軽工作です。

12011902

前面のステップを追加します。
穴を開けて紙を挟みこみます。ステップは福原金属の線材の
台紙です。

12011903

お勧めはしませんが、私は直接指で押さえてのハンダ付けです。

12011904

熱さがツーーンと来ます。
できたのがこんな感じです。ちょっと薄汚れています。

12011905

一緒にお風呂に入って、綺麗にしてやりました。

12011906

ブラタモリ聞きながら?車輌を見ると・・・
そのままにしておくつもりでしたが、乗務員ドアの手摺が
太すぎです。

12011907

ということで、やり替えました。
ここで手摺付けの台紙はKSの物を使用です。
こちらは少し薄めです。あとは、テールライトの取り付け
だけです。

12011908

今回製作中の4両を並べて・・・
もう箸休めではありませんね。

12011909

と、国分寺の和菓子屋さん兼模型屋さんを取材していた
ブラタモリの来週の予告が国分寺の鉄道総研らしいです。
これは要チェックですね。

和菓子屋さんの模型屋さんもあるんだ・・・でも佃煮屋さんはすごいよ!!(*^ー゚)bグッジョブ!!

2012年1月18日 (水)

お疲れモードです。

ちょっとお疲れモードなので、模型工作はお休みです。
大阪駅での寒さが応えたのか・・・・歳?
ということで、お久で山陽電車ポイントに
まず5000系です。

12011801

朝日から疾走てところでしょうか
そして順光で1枚。これも5000系です。

12011802

そして3000系です。
自分の影が写り込んでしまいました。

12011803

最後は好きなポイントでの後追いです。
まだ、光の具合が違います。

12011804

毎日楽しんでいる通勤風景でした。

2012年1月17日 (火)

今日は酔っ払い

ここのところ寒かったですが、少し今日は少し暖かかったです。
駅に着くと、5550が居ました。これの続きはいつでしょうか?
5555なんてのがいいな。

120117015

帰宅後、頂き物のお酒を呑みました。

120117011

しぼりたてです。
実は、日曜日に開けて少し呑んだものですが、2日ぐらいすると
味がまろやかになるんです。

120117012_3

神結の本醸造しぼりたてです。
ちゃーんとまろやかに成っていました。
フルーティな呑みやすいお酒でした。
生酒は開けて4日ぐらい経つと味がスコーンと落ちます。
ですので、もちろん呑みきりました。

そして、酔っ払ったので工作はお休みです。
あるBGMで73系を眺めていました。(・∀・)イイ!

120117013

つぼみの古いクハ79が出てきました。
これは前面の手摺ぐらいの追加ですます予定です。

120117014

この4両は早晩仕上げたいです。

でも月末には間に合わないけどね・・・

2012年1月16日 (月)

箸休めも箸休め

いまいちお疲れモードです。
そんな中、こんなものが届きました。

12011701

スポイド用のゴムです。

12011702

フラックス入れのゴムです。
そろそろ交換時期というより、遠の昔に賞味期限が切れている
てな感じです。

12011703

今までは瓶ごとの交換をしていましたが、ゴムだけの交換と
相成りました。

12011704

5個購入したので、10年ぐらいは持つでしょうか。
そして工作ですが、やっとイコライザーの構造を検討完了です。

12011705

ボチボチやっていきます。

2012年1月15日 (日)

今日もお疲れモードです。

昨日は深夜までパソコン作業をしていたので、お疲れモードです。
そんな中、奥さんの買い物にお付き合いしている合間に散策です。
まず、某所にあるペンギンさんです。

12011601

なんとコマーシャルは約30年前でした。
ということはこの看板娘もそのころのものでしょうか?
そして、若かりしころによく写真を撮りに来ていたポイントを
訪問。ここも30年ぶりです。

12011602

当時は貨物駅や転車台もありにぎわっていましたが
写真栄えは今のほうが良くなっているような気がします。

12011603

曇っていたので、鮮やかさはないですが架線柱が線路間に
なくフルに編成が撮れました。

12011604

奥さんとの買い物の合間の時間つぶしの方法を発見しました。

2012年1月14日 (土)

今日は大阪駅へ

今日は日本海を撮りに息子と大阪駅に来ました。
が・・・・・来ない。
なんと代わりにDD51が単機で来ました。

12011501

待つ間、特急を撮りました。サンダーバードです。
これは息子の撮影です。

12011502

そしてトワイライトエキスプレスです。
結構、年季が入っています。

12011503

これも息子が撮ったトワイライトエキスプレスとスーパーはくとです。

12011504

コウノトリと201を撮ったりして待っていましたが来ません。

12011505

確認すると2時間以上遅れているとのこと。
そこで、お腹を作って息子の要望でキディランドへ

12011515

時間を潰して戻ってくると、やってきました日本海です。
大雪で遅れたそうです。

12011506

息子には最初で最後のブルートレインでしょう。
堪能しました。

12011507

電源車は切妻でした。

12011508

結局2時間30分遅れでした。

12011509

帰りは阪神でいつもの電車を狙います。
事業用車です。屋根上を観察です。

12011510

その反対側です。

12011511

もう一両の屋根上です。

12011512

そして110もキャッチです。

12011513

これも作りたいですね。

12011514_2

なんやかんやで、ヘロヘロです。

箸休めの箸休めその2

ハンダが出てきたので、続いての工作です。
まず屋根に妻板を取り付けました。

12011401

反対側も同様です。

12011402

そして、車体をペタ!!
とりあえず箱になりました。・・・

12011403

印象としては加工前とあまり変わり映えがしませんでした。
まあ、そんなものと言い聞かせつつ寝ます。(-.-)zZ

2012年1月13日 (金)

箸休めの箸休め

今日はいつもの溜池にパンダのような鴨がいました。
ミコアイサという鴨のようです。
右がオスで左がメスです。

12011301

パンダ君がいるだけで華やかに感じました。
そして、自宅に帰って花月園で譲ってもらったモハ72を・・・
オリャッーーとやってしまいました。
中間車が少なかったので作っちゃおうと思ったのですが
やっぱり全金車にしたくてこうなりました。

12011302

もちろん屋根も使います。

12011303

端っこを成型しました。

12011304

と・・・・ここでハンダが切れました。(・_・)エッ....?
これから探索します。
の前にお風呂に一緒に入り綺麗にしました。
そして写真と見比べです。

12011305

やはり高さ方向が寸足らずです。
上面の幅が広い不細工さがスポイルされています。
さてどうすべきか・・・(-.-)zZ

2012年1月12日 (木)

クモハ73その11

ここのところ、ご無沙汰だった225系が来ました。
もう見慣れましたね。乗り心地は良いです。

12011201

今日はキサゲで地味でしたので、ついでに客室扉を付けました。
そしてヘボ流の取り付け方を披露です。こちらで披露していたので
ちょっと真似です。
まず、位置を決めて下端を止めます。

12011202

お次は気分によってどちらかは決めてませんが上の方を
仮付けです。下を付けて、上端を決めれば密着度が上がる
ような気がします。

12011203_2

そして、左右にハンダを流します。上側はその出来によって
ハンダを流すかどうかを考えますが、今回は流しません。

12011204

約20分で出来上がり。
ヘボなりにはまあまあです。

12011205

乗務員室がおません。何かに流用したかも ( ^ω^ )

12011206

明日は乗務員ドアと前面の処理です。

2012年1月11日 (水)

クモハ73その10

今日は曇りで逆光でない貨物列車を狙いましたが来ませんでした。
まあこんなもんですね。

12011101

帰宅後、微進捗です。
シルヘッダーを付けました。

12011102

ハンダでコテコテです。ベットリ付けるのがヘボ職人流です。
無事反対側も付け終わりました。

12011103

明日は地味なキサゲです。

2012年1月10日 (火)

クモハ73その9

デキ512は、なかなか濃い工作だけが残っているので
休日にがんばります。ということで飾り棚へ

12011005

ということでクモハ73を進捗させます。
雨樋を取り付けました。例によって0.7×0.4です。

12011001

また、キャンバス留めも付けました。
吹田工場改造タイプが2種類揃いそうです。

12011002

工作もラストスパートです。

12011003

そして、次の工作も熟成中です。
若かりし日の過ちを取り戻すべく検討に入りました。

12011004

といってもお気軽工作で行くつもりです。

デキ512もそのつもりだったけど・・・(;;;´Д`)ゝ

2012年1月 9日 (月)

京福電鉄デキ512 その14

今朝のスポーツ新聞の広告です。
なかなかマニアックですね。

12010901

今朝は灘浜サイエンススクエアに子供達を連れて行き
その後タップリ昼寝したので今日も工作は少しです。
そこで動輪押えの工作です。
内側に0.4mmの板で押え板を付けます。例によって
現物合わせです。

12010902

そして、補強を付けます。
動輪部を外側に

12010903

関係ないところは内側に補強しました。

12010904

そしてジャック軸の固定部を付けます。

12010905

こんな感じです。

12010906

台枠側の固定板を作ります。

12010907

これも現物合わせです。

12010908

取敢えずこんな感じになります。

12010909

軸受部は切り抜きました。

12010910

そして、ネジ止めできるように加工

12010911

ここで、発覚!!

12010912

ギアボックスがスカスカ部分からはみ出ていました。
自分の腕を見つめて・・・見えないことにします。
ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

今年の初工作

明石のクラーケンさんから今年最初の工作連絡が入って
きました。( ^ω^ )

「2年前に作ったB6ですが、目いっぱい補重した物に元の
キットのモーターを使ってギヤーボックスを作ったので、
モーターのパワー不足でろくろく走らなかったのに、モーターを
換えるにはギヤーボックスを作り直さねばならず、長い間放って
おいたのですが、ギヤーボックスは比較的簡単な改造で少し
強いモーターに換えれる方法を思いついたので、やってみました。
ただ、その方法では、モーターの幅が現在と同じ10mmに制限
されるのであまり大きなモーターには出来ず、マシマの1024が
最大でそのモーターで重いB6が動くかどうかが心配でした。
1024モーターは160で使った1020より長さが4mm長いだけで、
直径が大きくないのでトルクが画期的に上がるわけでは
ないので、だめなら完全にギヤーボックスをやり直す覚悟で
とりあえず改造してみました。
モーターの幅が10mmを超えてしまうとモーターを台枠より上に
上げねばならず、ウェイトを大幅に削らなければならないので、
1024で動けばそれがベストです。

改造はギヤーボックスの一部をカットするだけなので簡単で、
モーターのギヤーの付け替えと、
モーターが大きくなった分だけウェイトをルーターで削っただけ
なので、3時間くらいで出来ました。

結果は・・・
車止めに当てた状態で動輪が空転したので、結果は上々。
モーターのトルクは充分だった事になり、工作はあっけなく
終わりました。

12010821

試運転も問題なく、天賞堂の昔の軽量客車10両を牽引できます。
本当はもっと牽きたいところですが、サウンドのためのデッド
スペースがあるのでこれ以上は無理のようです。

今年の運転会では3年越しの空制B6による客車の入換がやっと、
やっと実現しますよ。

・・・・というわけで・・・・

客車部会の皆様、じゃんじゃん客車を作ってくださいね!!!!!!」

皆の者!!クラーケン様の啓示であるぞー!!
ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉー
ぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

と言っているお気楽非客車部会員のヘボ職人でした。( ̄ー ̄)ニヤリ

2012年1月 8日 (日)

京福電鉄デキ512 その13

今日は、野暮用などであまり時間が取れませんでしたので
微進捗です。
まず、ジャック軸とギアボックスの場所の検討をしました。
で、取り出したのは使うことの無い車輪です。

12010811

車輪を抜きました。
肝心の駆動部は作る予定です。

12010812

そして検討した結果、真ん中の車輪に動力を伝えることにしました。
で、問題です。ギアボックスがジャック軸に当たります。

12010813

組み立てて、削り倒して何とか入れました。
ジャック軸を左右分けることも考えましたが、それは回避。

12010814

とりあえず、モータ(いつものジャンク品)まで付けてみての
確認です。ちょっと上下動が辛いですが、まあなんとかです。

12010815

今は動輪押さえを考えています。
そうです。一番楽しい時間帯です。
明日にはロッド製作に入れるか?

無理かも ( ^ω^ )

久しぶりのカップめん??

今日はUFOそばめしを買ってきました。
カップヌードルごはんと同じような感じです。

12010801

やっぱりUFOは丸くないと何か変?

12010802

作り方はカップヌードルごはんとほぼ同じです。

12010803

中身は?袋が入っています。

12010804

中身はこんな感じです。ごはんとメンが分かれています。

12010805

水を適量張った中にごはんとメンを箱の中に入れます。

12010806

混ぜ終わったらこんな感じです。

12010807

そして5分程度電子レンジで暖めた後、ソースとふりかけを
入れました。

12010808

そしてソースを行き渡します。

12010809

ノンアルコールビールと頂きました。

12010810

美味しいですが、手間が掛かります。
また、もう少し量が欲しかったですね。
とりあえず、初物を頂きました。( ^ω^ )

2012年1月 7日 (土)

明日は工作します。

今日は出勤日でした。(u_u。)

12010701

家に帰ってヘロヘロでしたので、今日は構想のみです。
明日は動輪押さえとロッドに掛かります。

12010702

今日のお風呂の友は彼らでした。

12010703

花月園で見たかっこ良い101系(写真は撮り忘れました)に
刺激されて取り出しました。
そしてこいつ。昨日作っていたもののお仲間です。
こいつも作ってやらねばと考えています。

12010704

とはいえ、明日はデキの進捗をと心に決めています。

多分ね

2012年1月 6日 (金)

クモハ73その8

今日も昨日の自分なりに上手く撮れたポイントからの撮影を
敢行!!・・・2匹目のドジョウは居ませんでした。

12010601

ここのところ、濃い目の工作でしたので今日はお茶漬けです。
放置していた吹田工場改造タイプを進捗させました。
雨樋ろシルヘッダーを取り付けました。

12010602

するっと付けちゃいました。
雨樋は0.4×0.6の帯板です。また、シルヘッダーは
0.2×1.2の帯板です。

12010603

何とか完成が見えてきました。( ^ω^ )

12010604

そして某所より何とEH10の台車がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

12010605
もう感謝感謝です!!
もちろんEH10も近日レストア開始です。
ただ、とりあえずはデキ512の完成を目指します。

2012年1月 5日 (木)

今日はお仕事

今日から仕事でした。例によって通勤時の写真です。
暁のシングルアームってところでしょうか?

12010501

そして朝日から走ってきたいつもの貨物列車です。

12010502

そして、221系を角度を変えて撮ってみました。

12010503

そして、歩いていると見慣れない鳥が、ムクドリと同じぐらいの
大きさでハネの内側に白く丸い大きな模様がありました。

12010504

飛んでいる姿は見栄えしましたが、撮れませんでした。
帰宅後に調べてみるとハッカチョウ(八哥鳥)という外来種
らしいです。江戸時代に入ってきたらしいです。
ということで、今日は工作お休みです。

2012年1月 4日 (水)

今年最初の工作 その12

今日は下回りの工作を開始します。
クラーケンさんから模型社の下回りがあるとの情報を知るより
前に作り始めてしまいました。
まずはカツミの治具でアングルを取り付けます。

12010401

そして1mmの板でフレームを作ります。

12010402

寸法は頂いた車体組立図から割り出しました。

12010409

そしてハイトゲージでケガキました。

12010403

そして例によって、途中写真を忘れました。゚.+:。(・ω・)b゚.+:。
そして床板に固定した状態です。
はじめは模型社の車輪を付ける予定でしたが、上回りを
予定よりがんばったので、ストックしていたエコー製の11.5mm
の車輪をおごりました。

12010404

とりあえず、ロッドのない廃車体状態です。
まずはボンネット側から

12010405

そして切妻側から

12010406

下回りはこんな感じです。

12010407

模型社のEC40と並べると、少し車体が低いです。
これは可動スペースを取るためです。

12010408

さて次はロットとジャック軸とイコライザーを作ります。
冗車会の新年会までにはカッコを付けたいと思っています。

2012年1月 3日 (火)

今年最初の工作 その11

屋根上を作りました。
作っているところの写真は忘れました。
本当に適当に作りました。まあ、見えないし良しとしましょう。

12010321

パンタ台は出来合いでと思いましたが、無かったので、適当に
作りました。

12010322

そして母線を通すところを作りました。シナノマイクロの碍子台と
手摺座でそれらしくです。

12010323

これで、ライト類と乗務員ドア下のステップだけです。

12010324

ステップは補強を含めてどのように作るかが問題です。

12010325

悩ましいところです。
もちろん、もっと悩ましいのは下回りですが。ι(´Д`υ)アセアセ
まあ、なるようになるでしょう。

久しぶりのお菓子

先だって、こちらのブログで懐かしい風景を見て、思わず
見に行ってしまいました。

12010311

なかなか良い写真は撮れませんでしたが・・・(;´д`)トホホ…
そして、スーパーでこんな物を見つけました。
小さなマリーです。チョコが付いています。

12010312

なんか、カーブに良い感じのコルゲートが付いています。

12010313

チョコレートはこんな感じです。

12010314

表は普通のマリーですね。

12010315

でも、やっぱりこっちの方が好き。

12010316

まあ、一つバリエーションが増えたというところでしょうか。

今年最初の工作 その10

駅伝を見ながらの工作です。
昨日作った足を2.5mmの帯板に取り付けました。

12010301

これで全部です。足をナンボほど飛ばしたか・・・・

12010302

0.5mmの穴をそれぞれの足にあわせて開けました。

12010303

もちろん渡り板にも番号を付けています。

12010304

仮に置いてみるとこんな感じです。

12010305

アップで見ると。

12010306

ハイ!!にやけています。
固定前にパンタ台を作って取り付けます。

2012年1月 2日 (月)

今年最初の工作 その9

渡り板の台を考えていました。
まず、今までの技法です。

12010211

なんか、今回の機関車には会わないような気がしてこんな
治具を作りました。

12010212

色んな材質や板厚を試した結果、強度を重視して洋白の
0.3×0.5の帯板で作ります。
まず見える側の足部分を作ります。

12010213

できたのはこんな感じです。

12010214

そして狭い側を整えるためにダイソーヤットコの先端を削りました。

12010215

そして完成形です。

12010216

内側に穴を開けて、外側はビジュアル重視で作ります。
さていかに。

今年最初の工作 その8

まず、手摺と乗務員ドアハンドルを取り付けました。

12010201

そしてベンチレータです。小さなタイプは持ち合わせにないので
ジャンク箱から適当なのを拾って加工しました。
ひとまわりを糸鋸で取り去り

12010202

t0.2mmの帯板を貼りました。

12010203

2mmの穴を開けて車体に取り付けました。

12010204

カツミのPS2を仮乗せしました。

12010205

できてきました。
お次は吊り金具です。フジモデルの吊り輪で作ります。

12010206

輪を切り取ります。

12010207

そして、割りピンで車体に固定します。

12010208

ちょっと思ったような固定はできませんでしたが、手を入れる
ほど乱れるのでほどほどで良しとします。

12010209

とりあえずこんな物です。
お次は渡り板とパンタの固定板と乗務員ドア下のステップです。
この3点で上回りの加工は終了です。

2012年1月 1日 (日)

今年最初の工作 その7

正月番組を見つつの工作です。
まずデッキを作りました。写真で見ると横の手摺は太く
縦の手摺は細かったのでそれぞれ0.4mmと0.3mmと
しました。

12010121

そして、砂入れの蓋?のような物を付けました。
これはフジモデルの穴塞ぎの2.1mmの物がちょうど似た形状
でしたので流用しました。

12010122

あとボンネット部のステップは鮮明な写真が無かったので
適当に取り付けました。

12010123

この辺は自己満足の世界に入っています。

今年最初の工作 その6

今年最初の工作です。
写真を見れば薄っすら見えたのと、改造前の写真から適当に
作りました。
0.7mmの丸線に穴を軽く開けて0.3mmの配管を付けました。

12010111

ちょっとオーバースケールですが、私の腕では限界です。
次にボンネットのルーバーを取り付けました。
エコーの0.7mmの筋目板を埋め込みました。

12010112

そして雨樋と縦樋を取り付けました。0.4×0.7の帯板で
雨樋を0.5mmの線で縦樋を成型です。
それから、ボンネット部のハッチ?をt0.2mmの洋白板で
作りました。

12010113

切妻側はこんな感じです。

12010114

フォルムも殆ど完成です。

12010115_2

上回りもあと少しです。

初詣!!2012

あけましておめでとうございます。m(_ _)m
行く年来る年を見て、起きている家族で年始の挨拶をした後
娘と初詣に出掛けました。もちろん徳井神社です。

12010100

大盛況です。10分近く並んでやっと拝観しました。

12010101

そして御屠蘇を頂いて、皆さんに挨拶しました。

12010102

暖かい甘酒を頂いて

12010103

ホッコリしながら帰途に付きました。
今年は良い年になりますように!!

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

ウェブページ

ブログパーツ

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入りリンク

  • いぶき工房
    バス・鉄道を紙技を駆使してカッコ良く作られています。一度失敗したらやり直しが効かない接着剤!!紙挫折経験を持つ金属工作派の私からすれば、まさに神業です。ウィットなブログ(お茶の間にて)もGOODです。
  • 茶の間にて
  • レールギャラリー六甲(六甲模型教材社)
    幼いころから通い詰めた模型店です。 豊富な部品在庫でいつも助かっています。 休日にフラッと私が出掛けるというのは、ココというぐらい自分の生活の一部になったお店です。
  • 岡山模型店DAN
    付き合い始めて30年以上。訪問した際にはお喋りを楽んでいます。店主の写真や色のこだわりにはいつも感嘆しています。
  • LazyJack
    こだわりが凄い!!どの製品も実物と見紛うばかり。 レイアウト関係部品では有名ですね。車輌関係部品も秀逸で、実物どおりの釣り掛けモータなどもあります。 トクイ車輌では繊細ですが固定しやすい国電の窓枠を特に愛用させていただいています。
  • You-enてっど
    このページの管理人の方とは、通勤時に一緒になることがあります。その際には、いつも楽しい時間を過ごします。「熊本市周辺の鉄道のちょっと古い時代から現在までの写真と1/80鉄道模型」の渋いこだわりを感じるHPです。
  • メジロのめ次郎ホームページ
    ネコさんのCRAFT MODELS 6に掲載の蒸気機関車の質感に引き寄せられて訪問しました。私の目からウロコがドバッと落ちた情報があり、大変感謝しています。今後も掲示板での情報や、工場での製作内容も大いに参考にさせていただきます。
  • RailModel& café くろがねや
    京都の哲学の道にある”くろがねや”さんです。 人柄の良い店主さんです。模型の腕も一流です。 へぼ職人とはえらい違いです。 近くへ行かれた方はぜひ和んでください。
  • HINODE MODEL&岸日の出堂
    佃煮と鉄道模型を扱っているお店です。 人の良い店主さんやっておられます。 3丁目の夕日に出た”こだま”号の作者で、 阪神百貨店の鉄道模型フェアの顔にもなった スッゴイ腕前です。長田に行かれた際には 是非立ち寄ってください。
  • 鉄道模型NEXTホームページ
    その昔、銀河模型からの昔馴染みが社主をされています。センスの良くちょっとマニアックな模型たちが良い感じです。 ヘボ職人は、社主の作られた山陽電鉄3000系の型紙にチャレンジして、見事玉砕した思い出があります。 そろそろ、ペーパーにリベンジなんて考えているヘボ職人には気になるメーカーです。
  • 切粉だらけの工作室からⅡ
    卓越した技術を持っておられるクモハ32000さんのブログです。ヘボ職人のお手軽とは逆の世界を見ることができます。
  • 阪鉄車輛
    コメントのやり取りをきっかけに親しくなった阪鉄車輛さまのHPです。容量が一杯になったそうで、freemlでブログを展開されています。丁寧な工作、美しい塗装、隠れたるギミックと羨ましい腕の持ち主です。これだけで一見の価値があります!!
  • H5の工作日記
    たぶん、この国のどのモデラーもこの方の作り方には目を丸くすること請け合いです。是非みなさんもH5ワールドを体験してください。
  • 汽車をつくる
    ブログの主は30年前ぐらいから存じ上げています。さらに共通の友人もイッパイ!!ただ、ヘボ職人とはラベルが違う達人のお一人です。貨車関係の技術的アプローチなど楽しませていただいております。
  • 汽車好きクラーケン
    冗車会会長のクラーケンさんがブログ開始です。汽車好きなんてカワユイ名前ですが、中身は・・・これからのお楽しみ。
  • E.NUKINAの60's鉄道模型コレクション
    古い物、特に鉄道模型社の話題でお付き合いしていただいています。奥が深い世界にドップリと浸かっておられるお方のホームページです。
  • イヌゲージ鉄犬
    このページは禁断のページです。(爆)っと咳をするイヌフルエンザがうつる可能性があります。行く場合は心してください。なお、その件に関する苦情は一切受け付けません。^^
無料ブログはココログ