« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

こんどは旧国です。その8

今日は体調がヘロヘロなので微進捗です。
正面の縦樋を取り付けました。1.0×0.4の帯板です。
そして線材で土台を付けました。

12043001

こんな感じです。

12043002

そして屋根上の部品付けです。
まずパンタの位置を決めます。
PS11用に合わされていましたが、PS1013にしました。

12043003

そして高圧管、空気管、避雷器、鉤外しの止め穴を開けました。
穴だらけです。

12043004

正面はまだ手摺の穴がまだです。

12043005

前照灯の受けです。実物に合わせた取り付け方をして
みましたが・・・ゴツかったです。次は要検討ですね。

12043006

というところで終わりです。本当は今日で終わる予定でした。
さてGWで完成するのか?

2012年4月29日 (日)

こんどは旧国です。その7

アーモンドフェスティバルで貰ったアーモンドの種を植えたら
芽が出ました。しかも植えた種全部です。
さてどうなることやら。

12042901

お出かけした阪神三宮駅の工事進捗です。
3番線への線路が見えていましたが、反対側が気になりますね。

12042902

そして見てみました。
出ている出ている!!なんかうれしい。

12042903

そして新設されているエスカレータです。

12042904

その裏側は壁の大きな電光掲示板の奥です。

12042905

電光掲示板の横には、ドアが2つあります。
うーん!!開けて入ってみたいですね。

12042906

そしてクモハ50は?ヘッダーを全て付けて、ドアを取り付けました。

12042907

まあまあというところでしょうか?

12042908

今日はここまで、お次は縦樋を付けます。
足のケガキまで終わりました。

12042909

さてここからの工作はいかにということで、寝ます。

2012年4月28日 (土)

お出かけです。

午前中は工作して昼食後のお出かけです。

12042821

電車の中で子供達は楽しんでいます。
いつまで3人座れるのでしょうか?

12042822

切符を見ると・・・
今日は良いことがあるかもしれませんね。

12042823

買い物を済ませて、暑かったのでせがまれてガリガリ君を
一つずつ、満足げです。

12042824

そして目的地に到着。扇町公園です。

12042825

大きなジャングルジムはなくなりましたが、スライダーは
健在でした。もちろん子供達は直ぐに消えました。

12042826

近くの関テレで休憩

12042827

壁のフリークライミングボードで遊んで

12042828

紙芝居屋さんで楽しみ

12042829

なんやかんやで帰宅路に!
ソフトバンクの前でお父さんのぬいぐるみと1枚

12042830

息子のたっての希望でおもちゃ屋さんへ
途中、歩く歩道を通り

12042831

キディランドへ
しばらくウインドウショッピング

12042832

いつもの御座候を土産に帰りました。

12042833

さすがに暑かったので喉がカラカラでした。

12042834

今日の目的はこれ「キサゲ刷毛」です。
愛用の物が樹海に消えました。
4000円は痛いですが致し方なしです。

12042836

さてキサゲます。

D6025さんよりのお便り

花月園で知り合いになり親しくさせていただいている
D6025さんの作られているC10のご紹介です。
「今はTOBYのC10を工作中です。写真は御教示いただいた
RICOH CX5で撮影。1cm近接はアラだらけですが・・・」

まず入手時

12042721

そしてギアボックス製作

12042722

下回り仮組試運転

12042723

メカニカルでよいですね。
デキ512のロッドで挫折している私は、蒸気を組む腕までには
中々行きそうにありません。まだまだ精進です。

そしてオマケで頂いた写真です。
EF11は雪の八王子駅で'69/2撮影。とのこと。

12042724

EF11は大好きな機関車の一つです。1両在籍。1両熟成中です。
そろそろ熟成品も掛からねばですね。
良い物を見せていただき感謝です。m(_ _)m

こんどは旧国です。その6

クモハ50の続きです。
シルヘッダーや雨樋を付けます。
まずシルを付けました。特に変わったことはやっていません。

12042801

あと、写真を見ると運転室側の通風口がないので削りました。

12042802

お次は雨樋です。
正面側は愛用のプレスタイプの二段雨樋を奢りました。

12042803

連結側はプレスタイプの1段に帯板を貼り重ねた物です。

12042804

そして側面側の雨樋をトーチワークで取り付けました。
とにかく線材を直接炙らないのがコツです。

12042805

そしてヘッダーです。
まず両端の客室扉のヘッダーを取り付けてから窓上のヘッダー
を取り付けました。

12042806

こんな感じで中央部の扉上のヘッダーは最後に付けます。

12042807

そして中央部のヘッダーに合わせてヘッダーを切り取ります。

12042808

切断部です。結構シャープに切れます。

12042809

そして扉上のヘッダーを付けました。

12042810

私的にはまあまあです。体調もイマイチなのでボチボチやります。

2012年4月27日 (金)

今日の通勤路

今日は気持ちの良い一日でした。
ちょっと遠回りしての撮影です。来たのは3000系トップ
ナンバーでした。

12042701

そして傍らには18個の星があるてんとう虫です。

12042702

そして家路に付いて川を覗くと・・・・
カメが群れていました。なんじゃこりゃです。

12042703

そして線路には、変な装置があります。
さて何でしょうか?

12042704

駅に着いたら工事車がいました。
切削方向と車体に書かれていましたので線路を削る車で
しょうか?

12042705

なんとなくEH200に似てますね。

12042706

正面からです。
オーストリア製のようです。

12042707

連接車です。
機関車としても良いぐらいですね。

12042708

連接部は今まで見たことがない形状です。

12042709

上はオレンジのパトライトが工事車を主張しています。

12042710

反対側から

12042711

今日の獲物は上物でした。

2012年4月26日 (木)

こんどは旧国です。その5

通勤路、桜並木に一ヶ所だけ満開の桜が!!
こういう桜も良いものです。

12042601

帰宅後、予定通りクモハ50の製作開始です。

12042602

まずはオデコを付けます。
補強材を3箇所に取り付けします。

12042603

できるだけオデコは成形してフィットさせます。

12042604

こんな感じでつながったら

12042605

ドヒャーとハンダを流します。タップリです。

12042606

反対側もこの通り。

12042607

そしてサッと荒削りです。

12042608

少しイビツになっている部分を裏から指でシゴイテ合わせ
こみます。
とりあえず、これで箱になりました。
昨日、がんばりすぎたので疲れました。寝ます。(-.-)zZ

2012年4月25日 (水)

こんどは旧国です。その4

日曜の夜から体調を崩していましたが、やっとマシになりました。
ということで工作です。
工作やりたいストレスパンパンです。
まず、手摺を取り付けました。裏側はトゲトゲです。
ちょっと線材がもったいないですね。
もちろんあとで処理しました。

12042501

ジャンパ栓の穴が中央一個だったのを埋めて2個開けました。
エコー製の閉タイプを使う予定です。
そしてサイドのステップは1×1のアングルを貼り付けました。

12042502

手摺の雰囲気です。
私の腕では上出来の部類です。

12042503

こちらも最小限のパーツを付けました。
全て0.3mmの線材です。

12042504

そして行き先表示板入れの工作です。
裏側の縦筋をまず貼り付けます。

12042505 

そして成形したパーツを付けました。
お次はヘッドライト受けです。下側で固定されているため
踏板のパーツを加工しました。そして1mmの線材を真ん中に
とおしてここにホワイトメタルのヘッドライトを突き刺します。
線材の代わりにパイプを付ければ点灯化もできそうです。
こんど試してみます。

12042506

ヘッドライトの固定はこんな感じです。

12042507

そして0.2×0.5の帯板と0.3×3.0の帯板で屋根上の
ステップを付けました。ちょっと奥目の位置についています。

12042508

上から。
信号炎管の穴も開けました。
手前のハンダは前オーナーが開けられたパンタ穴です。

12042509

後ろ側のステップはパーツもあったのですが勢いで作りました。

12042510

ヘッドライトを乗せてほぼ完成です。

12042511

仮の床板を入れて1枚。

12042512

お次はこいつの相棒を作ります。
相棒は、写真を見ているとクモハ50が多かったので決定です。
今日は、さすがに疲れました。 (´△`)Zzzz・・・。o○

2012年4月24日 (火)

今日はヘロヘロです。

昨日から体調不良でしたが、今朝はトイレから出ることが
できませんでした。
ということで、音楽でも聴きながら寝ます。

12042401

ちなみに、先だって東京へ行ったときに遭遇した
音楽(←動画へリンク)です。
これは絶滅危惧音楽ですね。

2012年4月23日 (月)

阪神三宮の工事進捗です。

会社の駐車場のヒナゲシです。
可憐に咲いていました。

12042301

そして阪神三宮の進捗が見えましたのでご報告です。

12042302

3番線ホームからの繋がりが見えてきました。
なんと、出入り口の位置が変わるようです。
奥の斜めの物が作られていたので確認するとエスカレータ
でした。

12042303

先日、天井のところを改造していた意味がわかりました。

2012年4月22日 (日)

こんどは旧国です。その3

今日は何もしないつもりでしたが、子供達が誕生日会を
ということで、定番の元町ケーキのざくろを買ってきました。
ちょっと贅沢ですね。

12042201

そんなあと、体調がイマイチだったのでお昼寝です。
そして夕食後の工作です。
まず、晩年仕様とするために、前面の窓枠を外しました。
そして、ネットで写真を拾ってニラメッコ!!

12042202

まず、運転側をHゴム仕様とします。
ピノチオのHゴムを仮置きして・・・
縦方向が大きすぎます。

12042203

それならと0.3mm板に0.2mmの成形した板を貼り付けて
切り抜きました。

12042204

できたのが、こんな感じです。
ちょっとHゴムが太いですが、良しとします。

12042205

そして取り付けました。
通風口を完全に取り去れなかったので、この時点で
クハユニ56004に決定です。

12042206

そのあと、手摺類の穴を全て開けました。

12042207

明日は、まず荷物扉を仕上げます。

12042208

体調がイマイチなので、今日はここまで。
後は動力車を選定せねばと考え中です。

2012年4月21日 (土)

今日は家族とお出かけです。

今朝、家族からの要望でお出かけです。
目的地は大阪の綺麗な場所!!

12042111

まず、大阪城北詰で降りて、西に向かいます。

12042112

そして運河を渡ると・・・
あっ水陸両用車!!

12042113

は置いといて、目的地の造幣局の通り抜けへ
いろいろな桜を見ることができます。

12042114

八重桜が多いですね。

12042115

こんな緑の桜も!!

12042116

今年の花、小手毬です。

12042117

十分に堪能して京橋へ
昼食は?
♪京橋はええとこだっせ♪
お初でグランシャトウーに行きました。

12042118

グランシャトー飯店での昼食です。
安かったのは驚きです。味も良かったです。

12042119

そして、帰宅。
長の昼寝後、先日誕生日を迎えた私のために誕生日会です。
恒例の鳥栄さんです。私は25年間通っています。

12042120

独身時代は週2回ペースでした。
そこでのお食事!

12042121

いつもの味に舌鼓!!美味しかったです。
そして帰宅後は少し電車を磨きましたが、工作はお休みです。

12042122

明日からはディテールを付けていきます。

こんどは旧国です。その2

ちょっと早めに目が覚めたので早朝の工作です。
前面の樋ですが、手元不如意のこともあり、あるお方のいう
力技での製作です。
0.7mmの帯板を貼って2段にしました。

12042101

早速、車体に取り付けました。

12042102

連結面も取り付けました。

12042103

そして側面の樋も取り付けです。

12042104

反対側も

12042105

まあ、こんなものでしょうか?

12042106

後側も

12042107

さて早朝の工作終了です。家族とお出かけします。

2012年4月20日 (金)

こんどは旧国です。

ここのところ、これは食べることができるのか?なんて
考えながら草を見ています。
今日気になったのはこれです。
さていかに? ( ^ω^ )

12042001

帰宅後の工作です。
仕掛けやジャンクからはじめ取り出したのは70系でした。
しかし、帯板などがなく断念。

12042002

そして超ジャンクとの触れ込みで入手したクハユニ56を
引っ張り出しました。
そして開始、エイッと前面を付けました。
アッ!!写真を撮っていない。

12042003

とりあえずこんな感じです。

12042004

そして後妻。
まず補強を取り付けます。

12042005

そして横にも補強を。

12042006

ヤットコでできるだけ屋根の形状に合わせた屋根先を
取り付けです。ハンダ盛々です。
この時注意しているのは屋根先が車体側の屋根より
沈まないこと。そうすれば、屋根先側を削ればピッタリと
合います。

12042007

妻板も付けて、十分補強してから削ります。

12042008

ゴシゴシやって、荒削りの出来上がり。
まあまあでしょう。

12042009

そして扉を全部取り付けました。

12042010

反対側も。

12042011

さて、一緒にお風呂に入って磨いてやります。

2012年4月19日 (木)

気を付けましょう!!

模型の先輩よりの非鉄のお便りです。

「以前両親が隣家に住んでましたが、数年前に亡くなった後は
空家。
現在は物置&私の仕事場に使っています。

先日この家が空巣の被害に逢いました。
普段とうり玄関の鍵を開けて入ると、裏のガラス戸が割られ

12041901

中が荒らされてるのでビックリ。

12041902

警察に電話すると、制服3名・私服4名(刑事2・鑑識2)が
早速出動。
TVドラマでお馴染みの「指紋・足跡の捜査」、始めて本物を
見ました。

12041903

空家ですから盗られるような物は何も置いていませんが、
部屋の中は物色されてグチャグチャ、ガラス戸補修に
八千円の損害。(≧m≦)

12041904

警察の検証・ガラス戸修理・あと片付け・・・・、バタバタの一日でした。

貴重品は置いてない家なので、雨戸・ガレージの戸は夜も開けたまま。
後で考えればチョット無用心でした。(反省しきり!!)
皆さんもご注意下さい。」

はい!!注意します。
まあ、何よりもお体に害がなかったということでよかったです。

2012年4月18日 (水)

いきなりキハ35です。その9

何となく眠れなかったので、工作しました。
まず、0.4の板をノコギリ状に切ります。

12041811

そして、飛散防止で裏に端材で当て板します。

12041812

切ると漏斗の完成です。

12041813

こいつをトーチで貼り付けます。

12041814

端っこはノミでオリャッ!!

12041815

こんな感じです。

12041816

運転室側にも取り付けです。

12041817_2 

軽く仕上げて。

12041818

スジが残りましたが仕上げは後として、とりあえず予定通り
ということで寝ます。(-.-)zZ

いきなりキハ35です。その8

山陽電車をいつも写している土手にアマガエルがたたずんで
いました。冬を越しての日向ぼっこですね。

12041801

そして狙いのショットです。

12041802

ちょっと寄り過ぎました。
帰宅後の工作です。いろいろなところで使っているこの吊り輪を
使います。使いでのある部品です。

12041803

そして、こんな感じで使います。
車側灯です。

12041804

トーチで固定して中をくり貫きます。

12041805

そして同じく知らせ灯です。
ここは穴だけです。

12041806

そしてドアの取手を付けました。

12041807

発炎筒の穴を開けましたが、
肝心の発炎筒が行方不明です。

12041808

あとは漏斗だけですが、お疲れモードですので明日に延期です。
(´△`)Zzzz・・・。o○

信州よりの便り

京都の工房主のご友人の信州の師匠よりのお便りで写真を
頂きました。

「写真は諏訪湖畔(岡谷市)にあるプリムス 天竜川に通じる
水門工事の時使われたものです。」

12041711

綺麗に保存されていますね。
このような保存機を見るとうれしくなりますね。
そしてもう1枚、”特急あずさ”です。
残雪はありますが、日差しが暖かく見えますね。

12041712

寒さの厳しい地域に住んでいると、この時期のうれしさが
ものすごく尊く感じたものです。
あーーー行きたいです。
良い写真をご提供感謝 m(_ _)m

いきなりキハ35です。その7

通勤路で一番遅れていた桜も散り始めました。
最高の天気で見ごろです。でも仕事が・・・

12041721

バタバタと仕事を終えての帰宅路に、沈む夕日が幻想的
でした。癒されますね。

12041722

そして工作です。
昨晩、東の方向から爆弾が飛んできました!!
なんと連結面についている部品の詳細な情報でした。
キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!
さすがに判ってしまうと見過ごせませんね。
ということで、連結面の工作です。
まずケガキです。表面ですが、仕上げてしまうと目立ちません。
私の目には・・・( ^ω^ )

12041723

そしてポンチマークです。
これもケガキ針でグリグリと付けます。

12041724

ちょっとポンチマークが甘めだったので穴位置が暴れています。

12041725

そして妻面と同じように部品取り付けです。

12041726

お気軽工作のはずが・・・ドップリとはまっています。
何よりも、貴重な情報ありがとうございます。
さて、1日延びましたが明日は上回りハンダ完了予定です。

2012年4月17日 (火)

京都よりのお便り 4/17

京都の工房よりのお便りです。
「先の土曜日、哲学の道界隈はさくら満開、、綺麗でした
ビールの隙間で挽き物屋をしていました。
12041701
旋盤にもDROを着けましたので、切削時間は半減していると
思います、、、ぜひお試しを、、、」
場所、腕・・・ヘボ職人には望めない世界ですね。
目の保養です。

2012年4月16日 (月)

いきなりキハ35です。その6

いつもの桜は葉桜になりました。
これはこれで良いものです。( ^ω^ )

12041601

さて、ラストスパートです。
ジャンク箱から小片を取り出しました。

12041602

そこに四角を2箇所ケガキます。

12041603

そして下端にアングルを固定します。

12041604

そしてこんな感じに使います。

12041605

ケガキ針で深彫りします。
タバコ屋さんに教えていただいたテクニックを使ってみました。

12041606

左右の穴で2箇所のふたを表現しました。

12041607

最後の1箇所は失敗でした。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
まだまだですね。

12041608

そして札差を付けます。
もちろんトーチワークです。小物を取り付ける時にフラックスが
余分に残っていると沸騰して、小物が飛んでいきます。
もちろん、やり始めたころの失敗がベースです。

12041609

熱を入れると表面の色が変わります。

12041610

サーっと歯ブラシと磨き粉で仕上げると。
色は消えます。

12041611

後は、信号炎管とドアの取手とドア開閉知らせ灯が残りの工作です。

2012年4月15日 (日)

いきなりキハ35です。その5

今日は、昼寝して夕食を食べての工作です。
まず、貫通ドアに通風口のふたを付けました。
t0.2×1.2mmの洋白帯板を適当に切りました。

12041511

しかし、アップに耐えませんね。
そして、運転室側の通風口ふたも付けました。
ちなみに位置は目分量です。

12041512

そしてもう1両も
こちらは貫通ドアの窓位置が微妙に高かったので付け直し
ました。ちょっと不細工になりましたが、いたし方なしという
ところです。

12041513

そして、ジャンパ栓と標識灯掛?の穴を開けました。

12041514

そして引っ掛ける物はt0.15×0.5mmの洋白帯板を加工。

12041515

とりあえずこんな感じです。
本当は土台も付けたかったのですが、上手く付けることが
できそうにないので断念。今後の課題ですね。

12041516

とりあえず、無線アンテナを残し、前面の工作完了です。

12041517

そして、側面側に移ります。
まず、1両は排気口を埋めました。
この辺は”たぶん”の工作です。間違っていたらごめんなさい
です。
これで何かがバレル予感 (・∀・)ニヤニヤ

12041518

と、ここまでで今日はおしまい。
午前中遊んだ分だけハンダ系工作完了まで行きませんでした。
あとは行き先表示入れと雨樋の漏斗です。
後妻は写真がないので、特に加工なしで考えています。
GWには塗装できそうです。

今朝の行動

今朝は早朝からサッカーをしました。

12041501

結果は?はい遊びですから考えていません。(;´▽`A``
そして通勤路のいつもの撮影ポイントで来たEF210を1枚。

12041502

子供のリクエストの場所へ向かいつつなんとなく気になった
信号機を1枚。最近縞々信号機を見てないような・・・

12041503

これも子供達のリクエストでうどんの昼食です。
最近増殖中の讃岐うどん店です。

12041504_2 

そして私の心が感じて、帰りに購入したあんこたち。

12041505

季節柄、桜餅です。
関西と関東では違うらしいですね。
もちろん葉っぱも食べることができます。良い塩梅です。

12041506

そして定番おはぎ&あべかわ餅です。

12041507

昔はこのSETを1人で食べていたんですが、今は2個
しか食べ分が渡って来ません。体には良いのでしょうけど・・・
(;´д`)トホホ…

2012年4月14日 (土)

いきなりキハ35です。その4

あと残りは手摺です。
とりあえず、作りました。

12041421

しかし、このキットの乗務員ドアの硬かったこと。
ドレメルを手に穴を開けようとしましたが入っていかず、
結局、卓上機でやっとのことで穴あけ完了です。
ハンドでやったときに2本も折ってしまった。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
そんな苦闘を超えて手摺完了です。

12041422

アングルも取り付けて、キットでは後は接着剤で付ける部品
のみと成りました。

12041423

もう少し小物を付けたいと考えています。

いきなりキハ35です。その3

外吊りドアの上側のカバーがおません。
多分、部屋という樹海にあるはずですが・・・
そこで、出来合いのパーツで作ります。
1×1.5mmのアングルの内側に2.5mmの帯板を
貼り付けました。

12041411

上側の段差がすこし強調されすぎ?

12041412

取り付けました。シャープに見えます?

12041413

さて、小物を付け始めます。

12041414

良いペースになってきました。

いきなりキハ35です。その2

せっかくエンジンを掛けましたので、アクセルを踏みます。
作り始めた1両も仕掛品と同じレベルまで持って行きます。
難しいのは外吊りのドアの固定です。
まずドアの下を仮止めして、上の方にハンダを乗せます。

12041401

表から見ると浮いていますね。
まず右側をヤットコで押さえて、トーチで炙ります。

12041402

こんな感じでハンダが流れます。
右側も同じように流します。

12041403

毛細管現象で全体に流れます。
出来上がり。

12041404

雨樋も取り付けて仕掛品に追いつきました。

12041405

さて、細かい部品を取り付けます。

2012年4月13日 (金)

いきなりキハ35です。

予定通りエンジンを掛けます。
で、取り出したのはお気楽工作用のキハ35です。
以前、衝動買いして作り掛けていたものです。

12041301

とりあえず、雨樋をつけました。

12041302

そして、手付かずだったもう1両も箱にしました。

12041303

さて、埋蔵品に日の目を見せる週間の始まりです。

12041304

さらっと完成させたいと思っています。

2012年4月12日 (木)

今日は気持ちの良い1日でした。

今朝も221系でした。座席数が多く、座れる確率が高く、
朝は大歓迎です。

12041204

アナウンスがかわいい声(←クリックすると音声が聞けます)
でした。(・∀・)イイ!
通勤路の桜並木も満開です。

12041201

そして帰り路の空に飛行機雲が輝いていました。
不思議な風景です。

12041202

そして帰宅後、帯板と札差がないので、トフはお休みです。
ハンダコテのコテ先が減ったので交換しました。

12041203

半年に1回のペースです。さて、エンジンを掛けましょうか。

2012年4月11日 (水)

気分転換の工作です。その10

今日は花散らしの雨が降りました。

12041101

先日の風でも散らなかった桜が満開になったとたん散ります。
潔いというのでしょうか?
そして、例によって微進捗です。

12041102

まず残材に0.5mmの穴を開けます。

12041103

そしてPの字に切り出します。
できあがりは?

12041104

開放テコ受の完成です。

2012年4月10日 (火)

京都よりのお便り 4/10

京都の工房の機関車の姿が見えてきました。

「深夜までお付き合いお疲れ様です
(まあ、こんな時間に反応するのは限られていますが)

えーーー6500、、そこそこ部品が集まってきましたんで、

仮組みをしました

12041001

スペーサーを入れるところが有りません。

実物は!!ボイラーで強度を持たせていた様に思えますが、、

しかし”スケスケ”です、、、、

図面も書かずここまで来ましたが、、、つじつまの合わない

ところが一杯出てきました、、

まあ、しゃあーない所ですが、その辺はテキトウに」

どこが適当なのかサッパリ ワカリマシェーン (・_・)

2012年4月 9日 (月)

桜咲く!!

私の基準木が満開です。

12040901

とっても小さな木です。
多分、だれも何気なく見過ごすような公園の桜ですが
私が今のところに住み始めて帰宅時に一番目立つ木です。
今年も機嫌よく咲いてくれました。
幸せな気持ちですが・・・このところ遊びすぎでお疲れモード
です。今日は寝ます。

2012年4月 8日 (日)

今日は花見です。

今日は我家恒例のお花見です。

12040801

いつものご挨拶

12040802

そして綺麗なお姉さんと記念写真

12040803_2

私は今日の特別弁当を入手!!
1段目は子供達の好物

12040804

2段目は酒の肴です。

12040805

試飲のお酒で頂きました。

12040806

花は5分咲きでしたが、綺麗でした。

12040807 

テレビでお馴染みのお方も来られていました。

12040808

そして、ここの看板桜で1枚

12040809

1日楽しめました。

つくし狩り

子供達を引き連れてつくし狩りに行きました。

12040711

細手ですが、群生しています。

12040712

なんか楽しそうに摘んでいました。

12040713

はじめは乗り気でなかった息子も大量に摘んでくれました。
その後、近くの公園で遊んで

12040714

私はサッカーをして

12040715

帰宅しました。
そして夕食後、ハカマ取りです。

12040716

そして軽く湯がいて

12040717

味付けです。

12040718

ちょっと味見。
口に程よい苦味が残ります。

12040719

早速、秋鹿を開けて
軽く一杯!!

12040720

狙い通りベストマッチです。
しばらく、舌でも春を楽しめそうです。

2012年4月 7日 (土)

京都よりのお便り 4/7

京都よりのお久のお便りです。

「先週の花見、花は全く咲いていませんでしたが

上洛された方々お疲れさんでした

くろがね屋、昨日は2分咲きとのことでしたので

今から花見に行きます。

その前にネタを少々

12040701

先代車ががほぼ完成、、、、

12040702

全体の完成はまだまだ、、、、」

あのバネは揺れ枕のなにかでしょうか?
ええ感じですね ( ^ω^ )

2012年4月 6日 (金)

気分転換の工作です。その9

開花から一機に咲き始めました。

12040601

阪神三宮駅の次の工事が始まりました。
西側のホームの工事です。古い柱を変えるのでしょうか?

12040602

姫路方面行きの電車の停止位置が以前より2両分ぐらい
東に移っています。

12040603

工事の所は、天井も外されていました。

12040604

トフですが、車掌車の取り付け位置が甘かったのでやり直し
です。

12040606

取り付けなおしてから、車掌室の補強も付けました。

12040607

そして、残材を取り出します。
使えるものは全て使います。

12040608

こんな感じでケガキます。

12040609

できたのはこれです。

12040610

残骸はまだ使えそうです。

12040611

そして帯板と組み合わせます。
ちょっと踏板の隙間が狭かったようです。

12040612

まあ妥協して組み立てます。

12040613

上回りの完成もあと少しです。

2012年4月 5日 (木)

気分転換の工作です。その8

やっと近所の桜も咲き始めました。
昨年より一週間、一昨年より2週間遅いです。
が、入学式には良い感じです。

12040500

そして、お気に入りの撮影ポイントの光も良い感じに
なってきました。

12040501

つくしも良い感じです。

12040502

そしてこの花。緑の花ですね。
調べてみると灯台草というらしいです。はじめてみました。

12040503

そして、工作再開です。
床板を作り始めました。

12040504

サイドには1mm幅の帯板を付けました。
そして、両端の板と車掌室を取り付けです。

12040505

なんか雰囲気が出てきました。

12040506

今回は窓セルを入れたいので穴を開けます。
まずは2.5ミリ穴

12040507

そしてリューターで広げます。

12040508

ゴシゴシやって開きました。

12040509

この下に底板を付けますが、固定方法は検討中です。

2012年4月 4日 (水)

花見でお会いした方の作品です。

日曜日のお花見で初めてお会いした
蓼倉(たでくら)さんよりの車輌紹介のお便りが来たので
ご紹介です。
まずは安達キット組のC53です。

12040402

ご本人の解説を転載です。
「『C53 85 名古屋の白線入り』をイメージしたもので、キットに
空気作用管、スピードメーターギヤ、標識灯、グレスリーてこ、
中央シリンダ(ダミー クランク無し)、加熱機のシリンダ
排気コック、テンダー側板、増炭囲い、分配器 等を追加
もしくは交換してあります。

12040403

下廻りはオリジナルのままで軸バネ式です。
モーターは、エンドウLN-14高速を使用
部品点数は500余り、制作期間は約4ヶ月、といったところです。
また、塗料は自動車用のアクリルウレタンを使用しています。」
やっぱりC53は格好良いですね。

そして、小高キット組のC5343

12040401

こちらは特に解説はありませんでしたが、難物をスッキリ
組み立てられているようです。
あと、ヘボ職人は整備不足で挫折した彦根の「和」にも
行かれているようで

12040404

こった動画も紹介頂きました。
味のある車輌たちが映っていました。
また、楽しい友人が増えました。( ^ω^ )

2012年4月 3日 (火)

京とれいん

日曜日の花見には、前から気になっていた京とれいんに
乗っていきました。
乗るのは3号車です。

12040301

11時52分電車に乗りました。

12040302

そしてやってきました。6300系改の京とれいんです。

12040303 

そして乗車です。
乗ったのはこんな車輌

12040305

まさに和風です。
畳地に座布団です。固定式のリクライニング?シートです。

12040306 

もう片方は2人がけです。

12040307

そして京都へ。
お約束の山崎での新幹線併走ポイントをチェック!

12040309 

京都に到着して、他の車輌をチェック!!
1・2号車は赤紅色の蘭の花をイメージ

12040311

5・6号車は千歳緑色の麻の葉をイメージ

12040310

やっぱり3・4号車が良いな。
そして西京極駅へ。
梅田行きの京とれいんを捕捉。

12040312

一線から離れた特急車の楽しい活用でした。
楽しめました。
次の京都は京阪の2階建?京とれいん?楽しいなやみですね。

2012年4月 2日 (月)

京都でお花見 2012

昨日は哲学の道を散策して

12040201

目的のお洒落な喫茶店に着きました。

12040202

恒例くろがねやさんでのお花見です。

12040203

中では、楽しい面々が待っていました。
もちろん肴は模型です。

12040204

今回見せていただいた車輌たちをご紹介。
まずは京都の御大のOJゲージのED22です。
パンタも含めたスクラッチビルドです。
このあたりの電機好きのヘボ職人のために持参したと
言っていただき、ただ感謝です。( ^ω^ )

12040205

三岐鉄道で全て採寸してこられたそうです。
手ごろなかわいい機関車ですね。

12040206

そしてED20です。
私も16番で製作しましたが、こちらの作者の屋根上の写真を
参考に作りこみました。

12040207

特徴のある台車もしっかり作りこまれています。

12040208

裏側も工夫が見えます。

12040209

そしてここからは16番です。
京都の若い古典機好きさんの9000です。
これももちろんスクラッチです。
原形の美しさが光っています。

12040210

そして同じ作者の8150です。
深度合成ソフトでの加工をしたのでちょっと変な写真になって
いますが、非常にスッキリ仕上がっています。
色も良い感じです。

12040212

そしておそまつくんさんの7200です。
工作はもちろんですが、塗り分けは神業です。
この1/20ぐらいの腕があるだけで食べていけそうです。

12040211

今回は期せずしてボールドウィンの大集合となりました。

12040213

そして、クラーケンさんの160は?
酒の肴にバラバラに!!
超マニアックな構造の説明は良くお酒が進みました。

12040215

アッというまに時間が過ぎました。

12040214

もちろん期待にたがわぬ旨い料理に旨い酒!!
気の合った面々!!
本当に楽しい京都での1日でした。

2012年4月 1日 (日)

気分転換の工作です。その7

今日は後妻板のディテールを付け始めました。
開放テコです。アッサリとできたように見えますが、
補強部の逃がしの所を作るのに手を焼きました。

12040101

そして標識灯受です。
これは0.5ミリ幅の帯板を曲げて作りました。

12040102

例によってトーチで固定しました。

12040103

まあまあというところでしょうか?

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

ウェブページ

ブログパーツ

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク

  • いぶき工房
    バス・鉄道を紙技を駆使してカッコ良く作られています。一度失敗したらやり直しが効かない接着剤!!紙挫折経験を持つ金属工作派の私からすれば、まさに神業です。ウィットなブログ(お茶の間にて)もGOODです。
  • 茶の間にて
  • レールギャラリー六甲(六甲模型教材社)
    幼いころから通い詰めた模型店です。 豊富な部品在庫でいつも助かっています。 休日にフラッと私が出掛けるというのは、ココというぐらい自分の生活の一部になったお店です。
  • 岡山模型店DAN
    付き合い始めて30年以上。訪問した際にはお喋りを楽んでいます。店主の写真や色のこだわりにはいつも感嘆しています。
  • LazyJack
    こだわりが凄い!!どの製品も実物と見紛うばかり。 レイアウト関係部品では有名ですね。車輌関係部品も秀逸で、実物どおりの釣り掛けモータなどもあります。 トクイ車輌では繊細ですが固定しやすい国電の窓枠を特に愛用させていただいています。
  • You-enてっど
    このページの管理人の方とは、通勤時に一緒になることがあります。その際には、いつも楽しい時間を過ごします。「熊本市周辺の鉄道のちょっと古い時代から現在までの写真と1/80鉄道模型」の渋いこだわりを感じるHPです。
  • メジロのめ次郎ホームページ
    ネコさんのCRAFT MODELS 6に掲載の蒸気機関車の質感に引き寄せられて訪問しました。私の目からウロコがドバッと落ちた情報があり、大変感謝しています。今後も掲示板での情報や、工場での製作内容も大いに参考にさせていただきます。
  • RailModel& café くろがねや
    京都の哲学の道にある”くろがねや”さんです。 人柄の良い店主さんです。模型の腕も一流です。 へぼ職人とはえらい違いです。 近くへ行かれた方はぜひ和んでください。
  • HINODE MODEL&岸日の出堂
    佃煮と鉄道模型を扱っているお店です。 人の良い店主さんやっておられます。 3丁目の夕日に出た”こだま”号の作者で、 阪神百貨店の鉄道模型フェアの顔にもなった スッゴイ腕前です。長田に行かれた際には 是非立ち寄ってください。
  • 鉄道模型NEXTホームページ
    その昔、銀河模型からの昔馴染みが社主をされています。センスの良くちょっとマニアックな模型たちが良い感じです。 ヘボ職人は、社主の作られた山陽電鉄3000系の型紙にチャレンジして、見事玉砕した思い出があります。 そろそろ、ペーパーにリベンジなんて考えているヘボ職人には気になるメーカーです。
  • 切粉だらけの工作室からⅡ
    卓越した技術を持っておられるクモハ32000さんのブログです。ヘボ職人のお手軽とは逆の世界を見ることができます。
  • 阪鉄車輛
    コメントのやり取りをきっかけに親しくなった阪鉄車輛さまのHPです。容量が一杯になったそうで、freemlでブログを展開されています。丁寧な工作、美しい塗装、隠れたるギミックと羨ましい腕の持ち主です。これだけで一見の価値があります!!
  • H5の工作日記
    たぶん、この国のどのモデラーもこの方の作り方には目を丸くすること請け合いです。是非みなさんもH5ワールドを体験してください。
  • 汽車をつくる
    ブログの主は30年前ぐらいから存じ上げています。さらに共通の友人もイッパイ!!ただ、ヘボ職人とはラベルが違う達人のお一人です。貨車関係の技術的アプローチなど楽しませていただいております。
  • 汽車好きクラーケン
    冗車会会長のクラーケンさんがブログ開始です。汽車好きなんてカワユイ名前ですが、中身は・・・これからのお楽しみ。
  • E.NUKINAの60's鉄道模型コレクション
    古い物、特に鉄道模型社の話題でお付き合いしていただいています。奥が深い世界にドップリと浸かっておられるお方のホームページです。
  • イヌゲージ鉄犬
    このページは禁断のページです。(爆)っと咳をするイヌフルエンザがうつる可能性があります。行く場合は心してください。なお、その件に関する苦情は一切受け付けません。^^
無料ブログはココログ