« 今日も散歩です。 | トップページ | パッチワーク? »

2012年10月22日 (月)

三木よりのお便り!!国鉄4500型の巻その5

三木の干し殺しさんの工作です。
今回は濃い目のコメントのアンサーからです。(除く最初の項目)

<トクイ村の住人さんへ>
>バカヤロ!とは過激ですね。
 念のため、これはM社には言っていません。
 心の中で言いました。

<クラーケンさんへ>
 もしまだ未参照でしたら「国鉄4500型の巻その3」
 のコメントを見ておいてください。

<初めまして、ひからびさまへ>
 >45度交差のギヤなので、動輪側から力掛けても回るので
   手で転がせますね。

  はい、軽く回っているものと自分では思っています。
 >ギヤを一般販売していただきたいと考えるのは私だけ?

  私もそう思いますが、ギヤは歯数その他十人十色で
  標準化はメーカーとして難しいでしょうね。その点、
  「だるまや」は立派です。
  そういう意味でなくて、、一般販売?このギヤのことでしたらどうぞ。

<再びクラーケンさんへ>
>45°ヘリカル、モジュールは0.4くらい?
  はい、モジュールは0.3です。図面を公開しますので
  ご参照下さい。もともとEF58計画のものです。今回の
  ものは両側にボスを設けています。

12102699

>一般の機械では、力が大きいのでラジアルとスラスト
  の2種のベアリングを使うよ。
 はい、承知しています。しかしさすがにスラストベアリングまで
 入れる余裕がありません。スペース的に。
 (13mmにも対応可能と考えたため。)深溝でも結構、
 耐スラスト力はあります。

>この形だったらギヤ比は1:1かな?
 はい1:1です。

>モーターは高ーいギヤードモーターになると思うけど、
 そうなると結局車輪からは回らないねぇ。
 そうです、回りません。なので、ギヤヘッドの次に(下流に)
 クラッチを設けます。

>ピッチ円は、モジュール×歯数、簡単でしょ?
 はい、平歯車はそのとおりですが、ヘリカルなどねじれが
 ついてくるとそうはいきません。ねじれ角15度くらいでしたら、
 百分台ですので無視できますが、ねじ歯車はそうはいきません。
 図面の通りモジュール0.3、歯数10でもピッチ円は4.24です。
 これは歯数が少ない事情もあるでしょう。

>ギヤの中心距離は、模型の様に小さくて精度が出にくくて
  ごみが入る可能性がある場合、私は計算上に0.1~0.2mm
  程度を加えます。
 はい、私の場合は計算値そのままです。ゴミの影響を考えて
 いません。なので全閉式BOXとしました。
 (そのくせ軸受けはオープン型。シールドタイプを使いたいが
 幅が広くなるため断念。)騒音的にも効果があるでしょう。

>メーカー製はガタガタの物もあって、私は全く信用していませんよ、
  だから聞いても無駄!。
 はい、そこまで詳細な情報を得たかったわけではありません。
 どちらにしてもこれからは信用のおける歯車メーカーを使います。
 小原、協育など。または別注。だるまやのギヤ収集もやめました。
 いずれ放出予定。

>45°ヘリカルのようにスラストが掛かる場合は強力な3×7の
  方がいいかも知れんねぇ
 はい、それにこしたことはありませんが、模型の場合、深溝軸受け
 でも十分と考えます。それを言えばウォーム軸のほうがスラストは
 大きいです。くさびですから。おおむねモータ軸の場合が多いの
 でそれはそれで良し??

>1:1で直角に方向を変えられるのはいろいろと使い道がありそう
  やねぇ、シェイなんかに使えそうやね。
 はい、当工房の標準にしたいです。山ほどありますし、中村精密の
 シェイもこのようなギヤを使っています。

>知り合いにシェイの大御所が居るんで紹介したいなぁ。
 はい、お役に立てるかわかりませんがどうぞ。ギヤ1セット(2個)
 程度なら献上いたします。死ぬほどありますので。
 ただし軸径は2.5以下。
 大御所?シェイのライブスチィームの作者がいらっしゃいましたね、
 昔。いまでも活躍中とか。その方とは違う???たしか、
 サイレント工房とかで。

*************************
モーター軸より主台車へのオフセット用ギヤです。
ここはただの平歯車。

12102212

ギヤボックスです。

12102213

ギヤ、軸、ベアリングです。BOXは黒染め済み。

12102214

ここで突然ロッドの切り出し。苦痛です。

12102215

ロッド端、エッチングでボルト頭、オイルカップ?が表現
されていますが、切り込み仕上げは後ほど。がヤスリも
入らんし、ノコ刃で仕上げるのも苦痛。微少エンドミルで
削ったろか、と思って、、、
大チョンボ。失敗しました。作り直し?(写真なし)

12102216

そろそろ涼しくなってきました。そろそろ待っていますよ!!
他の方々の工作ネタも!!

« 今日も散歩です。 | トップページ | パッチワーク? »

蒸気機関車」カテゴリの記事

三木の干し殺しさん」カテゴリの記事

コメント

機械(機構)設計の話は今ひとつピンと来ないけど、読んでておもろい!(゜∀゜)

毎度です。
ヘボ職人は技術屋さんなのでなんとか付いて行けますが・・・
そっちの道は無理ですね。
私も閲覧者として楽しんでおります。(o^-^o)

>だるまやのギヤ収集もやめました。
 いずれ放出予定。
私は未だに・・・というか、だるまやのギヤーは精度的に自分のレベルに合ってるんで、放出の節はぜひ!!!

45°ヘリカルも発売の節にはぜひ!

ギヤーの中心距離云々は、三木さんというよりこれを読んでる皆さんに・・・・です、ヘリカルの角度が大きいと中心距離が伸びるのは、圧力角は20度でも、斜めになるのでその分幅が広がるためだと思うんですが、こんなギヤーの設計はしたことないんで・・・

>サイレント工房
・・・は知らんけど、昔TMSに2号連載で自作記事を載せた人・・・・
すごい元気で、今も細かいのをたくさん作ってますよ、そういえばこのブログにも載ったような・・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日も散歩です。 | トップページ | パッチワーク? »

ウェブページ

ブログパーツ

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク

  • いぶき工房
    バス・鉄道を紙技を駆使してカッコ良く作られています。一度失敗したらやり直しが効かない接着剤!!紙挫折経験を持つ金属工作派の私からすれば、まさに神業です。ウィットなブログ(お茶の間にて)もGOODです。
  • 茶の間にて
  • レールギャラリー六甲(六甲模型教材社)
    幼いころから通い詰めた模型店です。 豊富な部品在庫でいつも助かっています。 休日にフラッと私が出掛けるというのは、ココというぐらい自分の生活の一部になったお店です。
  • 岡山模型店DAN
    付き合い始めて30年以上。訪問した際にはお喋りを楽んでいます。店主の写真や色のこだわりにはいつも感嘆しています。
  • LazyJack
    こだわりが凄い!!どの製品も実物と見紛うばかり。 レイアウト関係部品では有名ですね。車輌関係部品も秀逸で、実物どおりの釣り掛けモータなどもあります。 トクイ車輌では繊細ですが固定しやすい国電の窓枠を特に愛用させていただいています。
  • You-enてっど
    このページの管理人の方とは、通勤時に一緒になることがあります。その際には、いつも楽しい時間を過ごします。「熊本市周辺の鉄道のちょっと古い時代から現在までの写真と1/80鉄道模型」の渋いこだわりを感じるHPです。
  • メジロのめ次郎ホームページ
    ネコさんのCRAFT MODELS 6に掲載の蒸気機関車の質感に引き寄せられて訪問しました。私の目からウロコがドバッと落ちた情報があり、大変感謝しています。今後も掲示板での情報や、工場での製作内容も大いに参考にさせていただきます。
  • RailModel& café くろがねや
    京都の哲学の道にある”くろがねや”さんです。 人柄の良い店主さんです。模型の腕も一流です。 へぼ職人とはえらい違いです。 近くへ行かれた方はぜひ和んでください。
  • HINODE MODEL&岸日の出堂
    佃煮と鉄道模型を扱っているお店です。 人の良い店主さんやっておられます。 3丁目の夕日に出た”こだま”号の作者で、 阪神百貨店の鉄道模型フェアの顔にもなった スッゴイ腕前です。長田に行かれた際には 是非立ち寄ってください。
  • 鉄道模型NEXTホームページ
    その昔、銀河模型からの昔馴染みが社主をされています。センスの良くちょっとマニアックな模型たちが良い感じです。 ヘボ職人は、社主の作られた山陽電鉄3000系の型紙にチャレンジして、見事玉砕した思い出があります。 そろそろ、ペーパーにリベンジなんて考えているヘボ職人には気になるメーカーです。
  • 切粉だらけの工作室からⅡ
    卓越した技術を持っておられるクモハ32000さんのブログです。ヘボ職人のお手軽とは逆の世界を見ることができます。
  • 阪鉄車輛
    コメントのやり取りをきっかけに親しくなった阪鉄車輛さまのHPです。容量が一杯になったそうで、freemlでブログを展開されています。丁寧な工作、美しい塗装、隠れたるギミックと羨ましい腕の持ち主です。これだけで一見の価値があります!!
  • H5の工作日記
    たぶん、この国のどのモデラーもこの方の作り方には目を丸くすること請け合いです。是非みなさんもH5ワールドを体験してください。
  • 汽車をつくる
    ブログの主は30年前ぐらいから存じ上げています。さらに共通の友人もイッパイ!!ただ、ヘボ職人とはラベルが違う達人のお一人です。貨車関係の技術的アプローチなど楽しませていただいております。
  • 汽車好きクラーケン
    冗車会会長のクラーケンさんがブログ開始です。汽車好きなんてカワユイ名前ですが、中身は・・・これからのお楽しみ。
  • E.NUKINAの60's鉄道模型コレクション
    古い物、特に鉄道模型社の話題でお付き合いしていただいています。奥が深い世界にドップリと浸かっておられるお方のホームページです。
  • イヌゲージ鉄犬
    このページは禁断のページです。(爆)っと咳をするイヌフルエンザがうつる可能性があります。行く場合は心してください。なお、その件に関する苦情は一切受け付けません。^^
無料ブログはココログ