« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

2012秋のりゅーでんさんの運転会 その1

到着するとすでに先着の方々が運転を始めていました。
雰囲気を軽くご紹介。

12113001

機関庫付近にはC53、E10、B20が鎮座しています。

12113002

そして80系もプチ集合です。
りゅーでん幹事の秘蔵子たちです。

12113003

そんな中、天プラ13両編成の客車が坂道で難儀していたので
代走です。快調に走っています。

12113004

正体は??
参加者のリクエストでクラーケンさんから借りた160でした。
13両の客車を引いて周回しました。さすがです。
余りにも静かな走行に違和感も・・・贅沢だんなー

12113005

そして事業車たちです。
クエ28100とクモニ13050です。黄金コンビですね。

12113006

ほとんど歓談に過ごして夕食です。
なんたってこれが楽しみの一つです。
まずはプリプリの牡蠣です。美味でした。

12113007

そして卵焼きと肉!!

12113008

メインは鍋でした。

12113009

お腹を満たして充実した後はまた運転をみながらの歓談です。
当車輛の80系も増殖して1大勢力に。

12113010

心地よい疲れの後はお風呂♪です。
温泉に癒されたあとは、各部屋での歓談です。
F沢さん、りゅーでんさん、のりさんとの話も盛り上がり
ました。

12113011

そんな中、お疲れ気味の50前のおっさんであるヘボ職人は
早めの就寝に付きました。

2012年11月29日 (木)

2012秋のりゅーでんさんの運転会 道中編その4

三島駅に到着して、向かったのはここです。
もう4度目のお約束!!立ち食いそばです。

12112901

もちろんいつもの山菜そばをオーダー!!
ボリュームいっぱいの山菜ですがキツネそばより安いので
得した気持ちになれます。

12112902

そばを食しながら211系を撮影です。

12112903

そして改築中?の三島駅も1枚。

12112904

向かいに伊豆箱根鉄道を見ながらいつもの電車を待ちます。

12112905

やってきました、185系の踊り子です。
いつまで乗ることができるのでしょうか?

12112906

そして大場車庫では、ED33が近くに見えました。
なんと、工場祭を開催中!!雨予報でもあり、地域情報を
ろくにチェックをしていませんでした。失敗です。(≧m≦)
後ろ髪を少し引かれました。

12112907

そんな中、鉄道唱歌付きアナウンス(←クリックで動画へ)を
聞きつつ修善寺へ到着です。
なんと、185系がもう1編成居ました。

12112908

りゅーでん幹事の新車に迎えられ、花月園へ到着です。

12112909

相対性理論も無視されて、時間の流れが恐ろしく早くなる
イベントのはじまりです。 ( ^ω^ )

ブログねた 5100、7010進捗 20日目

クラーケンさんはエンジンが掛かったようです。
ヘボ職人はエッチング板と睨めっこしています。

クラーケンより

今日は、ロッドの端部の表面に貼り付けて立体化する
小物パーツの製作です。

写真の手前左側の4枚はt0.1、その他はt0.3です。
もちろん加工性と半田付け性の良いSUS430です。
はるか以前にホームセンターで買ったものですが、
小物ばかりなのでなかなか減りません。

角穴はしんどいですねぇ。
右側の4枚はクロスヘッド大端用で、0.5x1.4、手前左の
小さいのはクロスヘッド小端用で0.7x1.0、大端用はt0.3
なのでましですが、小端用はt0.1、どちらもバローべの
糸鋸#8/0を使いました。
刃を通す穴は0.4なので#8/0しか通りませんね、t0.3の方は
厚いので比較的簡単ですが、t0.1の方はやはりしんどい
ですねぇ。
#8/0とは言え、刃を垂直に立てると引っかかってしまうの
ですが、斜めにも出来ないので、刃を立てたまま通常は
切れないバックで切りました。
t0.1なら案外それでも切れるものです。
0.1の方は大体寸法どおりに出来ましたが、0.3の簡単な方に
大きさのむらが出てしまいました。
160はもっとむらが出来ましたが、非常に小さくて、単体で
見ればわからない位ですのでこのまま使います。

12112931

輪郭のラインがデコボコですが、この後ロッドに半田付け
して輪郭を削ってしまうので、切断面が重要な2面以外は
適当です。

小さい物で思いのほか時間が掛かったので、今日はこれだけです。

それでは

2012年11月28日 (水)

2012秋のりゅーでんさんの運転会 道中編その3

名古屋でまずは赤福をゲットです。

12112801

そして、お約束?
マイフェイバレット餡子の一つ藤田屋の”大あんまき”を
購入です。4個です。

12112802

そして”ひかり”号に乗車です。

12112803

まず電車の中では昼食です。
大あんまきをいただきます。

12112804

白と黒です。

12112805

アッという間に食べてしまいました。

12112806

しばらくするとパノラマカーが見えました。

12112807

浜松では109系の休車場を撮影です。
相当減っていますね。

12112808

富士川の橋梁から富士山を撮影です。
裾野だけでしたが、雰囲気は見えました。

12112809

岳南鉄道が見えて来て

12112810

三島へ到着です。

徒然です。

今朝のいつものミカンの葉っぱです。
なんと幼虫さんが居ました。何ぼ何でも成虫には・・・
サナギで冬を越すのでしょうか?

12112835

今朝のJRは激遅れです。
いつもの快速は始めは5分でしたが・・・網干行きでしたが・・・
20分に・・・英賀保行きに・・・

12112836

あれ!!25分に!!
結局30分遅れでした。原因は線路に人が入ったとのこと
ヽ()`Д ´( )ノムッキィーーー

12112837

そんなこんなで乗った電車で席を確保!!
駅のムカゴは萎んでいました。

12112838

帰宅後は某所で購入した生落花生をいただきました。

12112832

こういう掲示に心が動くヘボ職人です。

12112831

書いてある通りにやりました。

12112833

じゃーん!!

12112834

もちろん (゚д゚)ウマーです。何たって香りは最高!!
味は甘い!!ビールが進みました!!が・・・
目を離した隙に・・・子供たちがピヨピヨと平らげました。
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
さて、そろそろ工作を再開せねば・・・と言いつつ寝ます。
(-.-)zZ

ブログねた 5100、7010進捗 19日目

お久のクラーケンさんの工作日記です。
涼しくなってきたということです。( ^ω^ )

クラーケンより

へぼ職人さんはいつになったら修善寺に着くやら分から
ないので、途中下車してもらいましょうか。

今年も例年通り夏バテが来ましたが、今年は特にひどく、
9月も半ば過ぎまで本調子になりませんでした。
その後も何やらかんやら・・・で、前回の工作から5ヶ月
近くの中断を経て、やっと、動輪群の次の工程、ロッドです。

工作再開初日は22日、あまり時間もなかったので、
罫書きで終わってしまいました。
材料は例によってステンレスSUS430のt0.5がベースで、
それに0.1や0.3の細かな板を重ねて構成します。
前に特殊なネガをスキャンする時に作ったネガキャリアの
切り抜き屑がちょうどよい大きさなのでリサイクルします。

12112821

写真の手前は貼り付け分ですが、t0.3の分全部切ってから
先に穴をあけなければ作業が出来ないことに気付き、廃棄です。

12112822

それからちょっと間があいて、昨日の作業は、板の外側の
切り抜き。
私はいつもこの方法ですが、板から切り出す前に、板の
外側を完全に仕上げてしまい、その後ロッドの反対側を
切り抜いてそっち側も仕上げて出来上がり、
その、外側の仕上げまで進めました。

12112823

最初にクランクピン等の穴を、0.7で全部あけ、その後
切り抜きですが、サイドロッドは中央部が太いのですが、
端の細いところの幅が1.0、中央部の太いところは1.2と、
片側0.1の広がりです。
こんな傾きは普通のスケールで行うので、精度が
出ないので、外側は大体のイメージで仕上げます。

今日は、いよいよ切り出しです。切り出した後のヤスリ
仕上げは持ちにくくて大変なので、ケガキ線ぎりぎりで
切っていきます。
糸鋸教室の先生様、こんな感じでよろしいでしょうか?
切り出した後のヤスリ掛けは、ステンレスで硬いので、
洋白などより曲がりにくくて保持しやすいので楽ですが、
物が小さいためやはり指が疲れます。
中央部のテーパーは中心線を頼りにノギスで測りながら
削って所定の寸法にしました。

12112824

で、ベースとなるロッド本体が一応出来上がりです、
外周部は張り合わせてから最終仕上げをするので、
まだラフな状態ですが、
一気に進んだ気分です。
写真手前は7010用、奥は5100用です。
実物で後の7010相当の機関車を5100に改造する際、
第2、第3動輪間のサイドロッドは流用したと思って
おりましたが、7010のロッドの関節が第2、第3動輪間に
あるので使えませんね。
ですから、サイドロッドは2形式で3種類となりました。
コネクティングロッドは同じです。

今日の作業はここまで。
久しぶりに「作ったなぁ」という感じです。

それでは。

2012年11月27日 (火)

2012秋のりゅーでんさんの運転会 道中編その2

期限良く旅路に付きました。

12112701

残念ながら新しい方にしか空きがありませんでした。

12112702

やはり3連休です。
これkらの旅路の話をしているお客さんで満員でした。

12112703

四日市付近でDD51を見るぐらいまでウトウトとしていました。

12112704

駅名は失念ですが、標準軌の転車台を初めて見ました。

12112705_2

こんな可愛い事業車も見つけました。

12112707

そんな中、平行するJRも見えてきました。

12112706

しかし、近鉄側への駅の看板ですが・・・露骨ですね。

12112708

長島付近で向かいから来る楽を見つけました。

12112709

ビスタカーの仲間だったんですね。

12112710

そんな中散歩です。旧タイプ側の座席を撮影です。

12112711

模型資料なんてね

12112712

少し子供に返りました・・・(常になんて言わんでね!!)

12112713_2

元あさぎり車を見つけたりしつつ

12112714

名古屋に到着しました。

2012年11月26日 (月)

2012秋のりゅーでんさんの運転会 道中編その1

23日の朝の出発です。
公園はしっとりと濡れて秋の雰囲気がいっぱいです。

12112601

まずは阪神電車です。

12112602

御影で直通特急に乗り換えて尼崎へ

12112603

5000系を通り抜けて

12112604

近鉄車へ

12112605

難波で待っていたのはこいつです。
アーバンライナーやビスタはいつも乗っているので
エースカーを選択です。

12112606

新旧併結です。

12112607

そんなこんなで名古屋に向かいました。

2012年11月25日 (日)

2012秋のりゅーでんさんの運転会 序章

もう恒例行事になっているりゅーでんさんの運転会への準備です。
前日の夜の状態です。
今回は、貫通型直流電気機関車と食堂車というテーマです。
自分としては事業車中心のチョイスです。

12112501

電車移動のため、できるだけコンパクトに詰めます。
しかし、重い!!
もう少し車輛を絞っていくことも考えています。

12112502

てなわけで日が変わるころに就寝となりました。

2012年11月24日 (土)

えきそば2012です。

2010年2011年と購入したえきそばですが、今年も
限定品として発売されました。

12112401

今年はきつねもありましたのでそちらを購入です。

12112402

中身はきつねさんが入っていました。

12112403

もちろんお湯を投入です!!

12112404

ここから4分待ちます。

12112405

その間にえきそばの歴史を再確認

12112406

としているうちに出来上がりました。

12112407

姫路駅の元祖えきそばよりスマートな感じの味です。

12112408

もちろん美味しくいただきました。

2012年11月23日 (金)

晩秋のおまけです。

珍しく水のオマケです。
今回はルノーコレクションです。

12112301

全8種類です。

12112302

アルピーヌルノーなどスポーツ車からルノーの名を冠する
実用車まで様々です。

12112303

やっぱりお気に入りはルノー4でしょうか。
こういうたたずまいは好きですね。

12112304

そしていぶきダンナ様 愛用のカングーも色もバッチリです。

12112305

もちろん入手済とのことです。 (・∀・)イイ!
いいなー!!こんな形でミニチュアが入手できるなんて。

2012年11月22日 (木)

うーん ( ̄Д ̄;;その3

朝の通勤路の途中にある小川ですが、普段いない魚が
大混雑でした。

12112201

少し上流を見ると、大量のフナが死んでいました。

12112202

溜池の水を抜いたようです。
かわいそうな気がしますが、どうしようもないです。
そして、研修を受けに姫路へ
東二見の座席が良い感じです。

12112203

そして特急が来ました。

12112204

そして姫路の御座候で担担麺&餃子をいただきました。
おいしかったです。もちろん食後はあんこをいただきました。

12112206

帰宅後、とりあえず組み立てました。
ドボン前提なので、ライトレンズレスです。

12112207

強引ですが、明日デビューさせます。

2012年11月21日 (水)

うーん ( ̄Д ̄;;その2

今朝は阪急の混結を捕まえました。
9000系に2両の付属が7000系ですね。たぶん

12112101

そして貨物も1枚です。
今日はシングルアームでした。EF200やEF66もたまに
来るのですが、ここんとこEF210ばかりです。

12112102

そしてやっぱり紅葉は日本晴れが似合いますね。

12112103

帰宅後、塗装です。
忘れていたタイフォンを塗りました。黄色だけではうまく塗れず
下地の桃色の効果を痛感しました。

12112104

クーラーもこのとおり

12112105

突貫工事もいいとこですね。( ^ω^ )

2012年11月20日 (火)

クヤを作ります。その10

今朝の公園です。
晩秋の桜並木も良い物です。サクサクと落葉を踏みながら
の通勤でした。

12112001

帰宅後はクヤたちの仕上げです。

12112002

シンナープールへ行くのは決定事項ですがとりあえず
完成を経由させます。
色入れの練習にもなりますね。
ガンダムマーカーの使い方を少し習得しました。( ^ω^ )

2012年11月19日 (月)

やっちまったぜ!!クエーー その13

今朝のパッチワーク電車です。
微妙にぼやけて見えるのは、窓の結露のせいです。
気温が下がってきましたね。

12111901

そんな中、朝の貨物列車がカッコ良く撮れる光になりました。

12111902

クエの相方も準備です。
Hゴムに色を入れました。

12111903

お次はクエです。そして取り出したのはこれです。
ベンチレータです。

12111904

2ミリのねじで留めるクラシックなものです。

12111905

これをカプラー台にしました。

12111906

とりあえずこんな感じです。
明日はとりあえずの完成です。

やっちまったぜ!!クエーー その12

窓を貼りました。
格子が印刷された窓板です。古いタイプですが結構好きです。

12111801

こんな感じです。

12111802

レンズを入れました。
少し修正しないといけないところもありますね。

12111803

下回りは確認中ですが、今回はとりあえず走るようにします。
明日、とりあえずの完成予定です。

2012年11月18日 (日)

うーん ( ̄Д ̄;;

今日はいよいよ塗装です。

12111701

中性洗剤で十分洗って、最後にアルコールプールで脱脂です。

12111702

塗りの始まりです。
まず、黄色の下地としてピンクを塗りました。

12111704

で、途中の写真は撮らず、とりあえず塗り終わりです。
成功したのはこいつだけ。

12111705

あと少し追加部品が必要ですがなんとかなりそうです。

12111706

そしてどうしようもない方々。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

12111707

普段ならプール直行なんですが・・・
とりあえず組みます。

2012年11月17日 (土)

やっちまったぜ!!クエーー その11

養殖海坊主さんのお勧めもあった魚腹を作ります。
まずお腹を切り出します。

12111721

そしてワイヤブラシの柄をガイドに取り付けました。

12111722

1×0.3の帯板を上に貼り付けてできあがり。

12111725

これでほぼ完成です。
あとは接着剤なので、先に脱脂作業などをします。
相棒のクモル23050とのショットです。

12111723

クモルも整備が必要です。窓ガラスもまだです。

12111724

しかし、クエ28は片側しか写真がおません。
まあ、例によって適当に床下を片付けます。
あした5両を塗る予定です。ド下手の1発勝負です。

やっちまったぜ!!クエーー その10

昼食後、アングルを取り付けました。

12111711

そしてジャンク箱の床板を加工して合わせました。

12111712

気付いたのは1個ステップを付け忘れていました。

12111713

さて昼寝します。

やっちまったぜ!!クエーー その9

予定通り午前中の工作でほぼできあがりました。

12111701

ベンチレータは塗装後に接着します。
しかし8個は多いですね。

12111702

テールライトも設置準備完了

12111703

さて床下です。
こんな図面はありますが・・・・

12111704

トクイ車輛の流儀でいきます。

12111705

要はあっさりです。

やっちまったぜ!!クエーー その8

高架の上の駅ですが、松が生えてきました。
てっきり落木かと思いましたが、1か月以上この色です。
さて、どうなるでしょうか?

12111611

そして溜池で鴨たちが陸地に上がっていました。
何か中に居るのでしょうか?

12111612

帰宅後の工作です。手摺を取り付けました。

12111613

ステップは寸法が適当だったようでイビツですね。

12111614

扉は思ったより良い出来です。
今回の満足ポイントですね。

12111615

あとはヘッドライトとベンチレータとアングルです。
明日の午前中に上回り完成です。
明日は雨予報なので、一気に完成させちゃいます。
相方の動力車の整備も急務ですね。

2012年11月16日 (金)

これは良い!!秋一番のおまけです。

これは(・∀・)イイ!なんていうオマケをゲットしました。
ただ、人気があるのかフルコンプはまだですがご紹介です。

12111601

なかなかのレパートリーです。

12111602

ファントム無頼の愛読者であったヘボ職人はやっぱり
RF-4EJをご紹介。(F-4は未入手です)

12111603

戦艦に続いて塗装済みキットです。

12111604

コクピットが透明です。

12111605

大型の模型といっても良いぐらいの出来ですね。

12111606

この秋一番の出物だと思います。
F-2(ブルーインパルス)とF-4EJを探し回っています。
さあ見つかるでしょうか?

2012年11月15日 (木)

やっちまったぜ!!クエーー その7

今朝は貨物列車を狙いました。
やっぱり良いですね。

12111501

そして帰り道
さてどこだ?さんのみやのどこ?

12111502

そして工作です。
こいつを組み立てます。

12111503

帯板で穴開け治具を作りました。

12111504

とりあえずできました。
本当は可動にしたかったのですが・・・・
まだまだですね。

12111505

そして電車に取り付けです。

12111506

やっぱりこうですね。

12111507

そして手摺の穴を開けてタイムアウト!!

12111508

夜の弱いヘボ職人は週末の塗り上げを夢見て眠りにつきます。

2012年11月14日 (水)

やっちまったぜ!!クエーー その6

帰りの電車で気になった内容です。
大久保に鉄道遺構があるのは知らんかったです。
近々行ってみます。

12111401

そして駅で貨物を1枚!!
つい、撮ってしまいますね。

12111402

帰宅後は工作です。
結局、クラーケンさん案でキャンバス留めを製作しました。
1ミリの帯板を曲げました。

12111403

そして、昨日の時点で忘れていたシルヘッダーを取り付けです。

12111404

サッカーを見ながらの製作でした。

12111405

終了の笛でここまでです。日本は勝ちましたが・・・
私は手が遅かったです。なんとなく負けです。

12111406

お風呂に入って少しすっきり?
明日にはそれらしくなっているでしょうか?

2012年11月13日 (火)

やっちまったぜ!!クエーー その5

今朝は三ノ宮で乗り換えです。
と機関車が!!やっぱりデカいですね。

12111301

そして災難が!!
乗っていた電車は西明石駅で運転取りやめです。
せめて明石駅なら潰しが効いたのですが・・・

12111302

貨物列車も止まっています。

12111303

と、次の電車が来ました。

12111304

私を含め多くの人が乗ることができませんでした。

12111305

次に来た電車に乗って会社へ
散策時間を取るために1時間近く余裕を見ての通勤を
している私は会社に間に合いましたが、多くの人が遅延証明に
群がっていました。
私のお散歩ポイントにいたアオサギが電車にぶつかったのが
遅れの原因らしいです。
そして、3時過ぎのことですが、虹が見えました。

12111306

そして帰りの阪神三宮です。
サイディングのチラリズムです。

12111307

そこへ電車が来ました。

12111308

帰宅後の軽工作です。
見せ場でもあるスポットライトを作ります。
ジャンク品のライトから適当にチョイスです。

12111309

小柄な4つを選びました。

12111310

ライトに合わせて囲いを作ります。
t1の板から切り出しです。

12111311

例によって真ん中に穴開けです。

12111312

そして糸鋸でシコシコ

12111313

ちょっとゴツイですが、まあまあというところでしょうか?

12111314

4つ作りました。

12111315

2.5×0.3の帯板を曲げてステーも製作しました。
らしく見えます?

12111316

無くすのを防止するために袋に入れておきます。
袋ごと無くすこともあるのですが・・・

12111317

と、キャンバス止めの在庫がありません。
ここは市販品を使いたいので、今日はここまで。
上回りであとのパーツは知れているので、明日は上回り
完成が見えました。
でも、自分の感覚でいうとちょっと手が遅くなりましたね。
(;´д`)トホホ…

やっちまったぜ!!クエーー その4

不人気と話題が先行している清盛ですが、悪くはない番組
だとはおもいます。もうすぐ、このラッピングも終わりですね。

12111211

我家のコオロギも例年どおりデブロギに!!
元気よく遊んでいました。

12111217

そして工作です。
これは何?
仕事で使うスペーサーです。0.3mm厚がないとのことで
持ち帰っての工作です。

12111212

両面テープで貼って、トレースしただけ。
アッという間の工作です。

12111213

もちろんクエも進めます。
正面の観音扉の雨樋です。0.8×0.3の帯板を切り出して
端っこを写真と睨めっこしながら適当に曲げます。

12111214

そして、先端をそれらしく丸めました。

12111215

後は取り付けです。

12111216

まあまあというところでしょうか?
Hゴムはもう少し仕上げないと不細工ですね。
今日はヘロヘロなのでこんな物です。
毎日コツコツと工作です。

2012年11月12日 (月)

冗車会の運転会2012 その10

最近、投稿いただいている三木の干し殺しさんの転車台です。
しっとりとした色でしっかり完成していました。

12111201

すんごい制御盤もあったのですが、撮影を忘れていました。
制御盤も含めてカッコ良かったです。
そして模型社のエッチング板から作られている4500です。

12111202

模型社のエッチング板をそつなく組めばここまでできるのか
という感じですね。
圧巻は伝導装置。
モーター付きですが手で押すと、動輪がスムーズに回ります。

12111203

完成が本当に楽しみです。

2012年11月11日 (日)

やっちまったぜ!!クエーー その3

午後はお出かけです。
本当は近鉄の工場祭へと思ったのですが、ちょっと鼻風邪ぎみで
自重しました。とはいえ、近場へのお出かけはしました。

12111121

帰りの風景です。
しっとりと濡れた色付いた木と御影公会堂です。
雨は雨で良い感じの風景です。

12111122

帰宅後、昼寝して夕食後の工作です。
雨樋を付けました。
これで屋根板との継目が消えます。

12111123

お風呂に入ってすっきりした状態ですが、
拭いたティッシュが残っていますね。

12111124

今日は疲れたので寝ます。

冗車会の運転会2012 その9

今日は打出のタバコ屋さんのキハ43000です。
カッコ良くできています。

12111111

タバコ屋さんの真骨頂はケッタイな車輛を調べ上げて
納得の上で作られるところです。
排気管は西尾さんの写真にチラっと見えていたものです。

12111112

キサハ43500もきっちり作られています。

12111113

台車もきっちりホイールベースを短く改造されています。

12111114

もちろんフル装備で快走していました。

12110410

口が裂けてもヘボ職人の所に未塗装完成があるなんて
言えません。
手抜きが見えすぎますから・・・・

やっちまったぜ!!クエーー その2

屋根を曲げました。一発勝負です。

12111101

こんな感じです。

12111102

まあまあというところでしょうか?

12111103

すそを切ってキット状態に!!
カットには苦労しました。サーキュラソー導入もなんてね。
貧乏工房では無理ですね。

12111104

用事があるのでちょっとお出かけです。
と思いましたが、時間ができたので付けちゃいました。

12111105

箱になりました♪

12111106

もうできた気持ちになっていますが、ここからが長いんですよ
出かけてきます。

やっちまったぜ!!クエーー

今朝は子供たちの音楽会見学です。
一生懸命の合唱や演奏を堪能してきました。

12111011

子供たちにご褒美の食事ということで回転ずしへ・・・
どこも混んでいますね。2時ごろに帰宅後・・・・
塗装のつもりでしたが天気が・・・で、衝動的に工作です。
こんなのを引っ張り出し、なぜかピノチオのドア上帯板に
あった4200を貼り付けて切り抜きです。

12111012

どかんと真ん中に大穴が!!

12111013

窓もエッチング板を使います。

12111014

やっとの抜き終わりです。

12111015

真ん中の穴には1ミリの板で裏打ちしました。

12111016

そして強度を増すために窓枠などを貼り付けました。

12111017

前面にも大穴が!!
ドア用の板を作りました。

12111018

そして車体の大穴にも扉を付けます。
始めは自作するつもりでしたが、こいつがピッタリだった
のに気付いて加工です。

12111019

そして取り付けました。
良い感じです。

12111020

そして前面の観音開きの扉用のHゴム用の板を切り出し
貼って切り抜きました。

12111021

じゃーーんとできました。

12111022

さて屋根です。
端材で試し曲げして確認。

12111023

ここで、おネムに
箱までと思って始めましたが・・・力尽きました。歳????
軽い敗北感の中寝ます。(´△`)Zzzz・・・。o○

2012年11月10日 (土)

冗車会の運転会2012 その8

今回は福フチさんです。
元気な娘さんと一緒の参加です。
真骨頂はローカル系の車輛たちです。
別府鉄道のDC301です。
実機は見たことがありませんが、カッコ良いですね。

12111001

そしてB6です。
重装備ですね。炭鉱鉄道向けというところでしょうか?

12111002

しっかり作りこまれています。

12111003

田舎鉄道の雰囲気は良い感じですね。
ヘボ職人も拡充したい世界ですね。

クヤを作ります。その9

今朝はJRで国鉄です。

12110911

そして、気になっている農機具です。
良い感じですね。

12110912

そして避雷器の取り付け準備です。

12110913

なんか北斗七星のようですね。

12110914

仮付です。

12110915

これで完了。
フラックス抜きの水風呂に漬けます。

12110916

この本たちにお世話になりました。

12110917

さて色が上手くいくでしょうか?

2012年11月 9日 (金)

冗車会の運転会2012 その8

今回の幹事でもある海坊主軍団の若頭!!
人工海坊主さんです。もちろん客車部会ですが、電車の
ご紹介。
クモハ52001です。飯田線タイプですね。
すっきりできています。

12110901

サハ48021です。

12110902

そしてクモハ51029です。

12110903

人工さんの特徴は床下もしっかり作りこまれているところです。

12110904

あと、クハニ67もあったんですが・・・写真が×でした。
m(_ _)m申し訳ございません。
今回は本当にミスが多くて・・・精進します。

クヤを作ります。その8

今日のパッチワーク電車は電柱の裏でした。

12110801_2

そして今日の工作です。
これを作り直します。

12110802_2

といっても材質を洋白にするだけです。

12110803_2

適当に合わせて、模型社の手摺折り曲げ器でクニッ!!

12110804

これが

12110806

こうなります。
これで塗装が楽になりますね。

12110805

自己満足の世界です。

12110807

そして乗務員ドアの雨どいを作ります。

12110809

適当に曲げた帯板をこんな感じで同じ長さに切って、
取り付けました。

12110811

軽いワンポイントです。
さて塗装ができるところまで来ました。

12110812

なんとか完成が見えてきましたね。

12110813

これから一緒にお風呂に入ります♪

2012年11月 8日 (木)

冗車会の運転会2012 その7

今日の紹介は海坊主軍団の番頭養殖海坊主さんです。
総帥と同じく客車部会らしからぬ機関車の紹介です。
珊瑚のDB10です。
当工場よりバラのまま移籍した物です。
すっきりと組まれています。

12110802

とにかく丁寧でまっすぐなところはまっすぐ!!です。
実機に合わせて反対側のラジエターは塞がれています。
わざと蓋を残すように見せたそうです。

12110801

しかし、真骨頂は客車ですね。
今回も息子さんの運転で疾走していました。

12110803

こちらで製作風景を見ることもできます。

クヤを作ります。その7

今朝は寝ているとき、夢の中で伸びをすると・・・
ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉー
なんと足をツリました!!で起きると。・・・・
なんと右足が軽い肉離れに。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
歳でしょうか?

そんな中、足を引きずりながらの行きの電車にも国鉄が
見えました。この程度で和んでいます。

12110711

そして帰りの阪神三宮でのサイディングです。
もうだいぶ進みました。

12110712

そんな中5550がやってきました。

12110713

帰宅後は工作です。
予定通り、手摺を取り付けました。

12110714

表情が違いますね。

12110715

ヘッドライトはこんな感じで取り付けました。

12110716

ほぼ完成です。

12110717

あとは信号炎管と避雷器です。
アングルも取り付けて

12110718

週末の塗装ができそうです。(v^ー゜)ヤッタネ!!

冗車会の運転会2012 その6

唯一の同い年、野生好きさんです。
戦中のある時期から時代は止まっていると公言している
彼の好物はC53です。すなわちC53の全盛期以外はない
ということですね。
で、天賞堂を完全リメイクしたC53です。

12110701

たっぷり石炭がチャームポイントですね。

12110702

明石所属の20号です。

12110703

同じくC53LOVEの蓼倉(たでくら)さんと長く語らっていました。

12110212

もちろんネタは彼らです。

12110704

ペーパーで名士列車の製作開始されており、

12110705

C53ワールドはどんどん深みに入っていくようです。

2012年11月 6日 (火)

クヤを作ります。その6

秋も深まってきました。
某駅のムカゴも落ちるだけですね。

12110611

桜並木は落葉開始です。

12110612

帰りの電車で国鉄色メッケ!!
阪神電車の中なんですけどね。( ^ω^ )

12110613

運転会の残り香を楽しみつつ

12110614

本題です。
配線しました。感じは違いますが、マッハの管支えを使いました。

12110615

ドアたちも適正?な高さに

12110616

あした手摺と小物を付けると上回り完成です。

12110617

週末に予定していた近江鉄道詣に行けなくなったので
塗装を開始しようと思っています。天気次第ですが。

冗車会の運転会2012 その5

今日は副会長の天然海坊主さんの作品です。
やっぱりこれ!!

12110609

(・_;☆\(-_-)ナンデヤネンッ!
客車部会の総帥が今回の紹介用に出したのは!!
なんと電車でした。ヾ(・ω・o) ォィォィ
吹田に居た牽引車です。

12110601

すっきり作られています。

12110602

大鉄型通風器もチャーミングです。

12110603

こんな刈りの主催もされています。

12110204

いつもお世話になっている御大です。
来年は客車をよろしく!!

2012年11月 5日 (月)

冗車会の運転会2012 その4

車輛の紹介は会長でもあるクラーケンさんの物からです。
当ブログで製作記を紹介した160です。

12110501

落ち着いた色で塗装されています。
明治村の12号機も復活するようですね。
実は中々の強力機です。20m客車の入れ替えもできます。
そしてB6です。

12110502

こちらは、台枠なしの物を入手して完成させたらしいです。

12110503

空制の味が利いた機関車です。
蒸気をやっていたら欲しいと感じていたでしょうね。
まだ多くの車輛がありましたが紹介はまた後日です。

2012年11月 4日 (日)

泉州よりの工作便り

冗車会の会計!!天リウさんからの工作便りです。
お久でワクワクしますね。
例によって本人のコメントを!!

何年かぶりに車輛の工作をしました。
全自作をする前の肩慣らしのつもりです。
だから気合は入れていません。

ネタはクラーケンさんから譲ってもらった
D51ナメクジです。

12110421

A社の古いキットにプラスαを元にT社並みのディティルに
仕上げるのが目標です。

12110422

キャブ内は網目板は使ってないですが、それなりに作る
つもりでバックプレートをつけました。

12110423

久しぶりに工作したので元々ない腕なのに、更に
下手になってました。

続報を楽しみにします!!

冗車会の運転会2012 その3

2日目は早朝からの運転です。
6時過ぎに目を覚ましたヘボ職人は担当の食糧買い出しに
行きました。
その内に運転が始まります。
タバコ屋さんのDB10が引くヘボ職人の客車たちです。

12110401

そしてヘボ息子の電車もスタンバイ完了!!

12110402

養殖海坊主さんの客車も快走です。
運転は息子さんです。

12110405

その横をヘボ息子の車輛も走っています。

12110406

しかし、当日は雨!!
退屈し始めた子供たちは別室で遊んでいました。

12110407

もちろん運転会はお構いなく楽しんでいます。
冗車会では茶や黒が基本色です。
たまに色が付くと目立ちますね。

12110408

クラーケン会長のB6も入れ替えに余念がありません。

12110409

数少ない色です!!といっても戦前派の気動車ですけど

12110410

ギミック好きのクラーケン会長のC53も快走です。

12110411

子供たちも興味津々です。

12110412

濃いい2日間はアッというまに過ぎてお片付けタイムです。

12110413

みんなで片付けます。

12110414

無事完了したらもう日が暮れています。

12110415

次の幹事を決めての大団円です。
ちなみに次の幹事はヘボ職人です。
ということで来年の夕食は初物が入ります!!覚悟を!!
あすからは参加した車輛編です。

2012年11月 3日 (土)

冗車会の運転会2012 その2

大事なイベント!!夕食です。
天然海坊主さんが料理長でした。

12110301

もちろん子供たちも準備を手伝います。

12110302

そんなこんなで準備完了!!

12110303

お約束!会長の音頭での乾杯で酒宴の始まりです。

12110304

今回は鍋と

12110305

焼き物と

12110306

高菜おにぎり

12110307

栗おにぎり

12110308

そして目玉の肉のブロックです。

12110309

もちろんこれだけの食材とお酒!!
話が弾まない訳はありません。

12110310

鉄バナに脱線した様々な話

12110311

酒宴は盛り上がりました。

12110312

帰られるゲストの方々を見送って

12110313

夜が更けていきました。

2012年11月 2日 (金)

冗車会の運転会2012 その1

例会場へ向かう途中、きれいなコスモスを見て1枚!!

12110201

てなことやりながら目的地へ着きました。
はい!!養殖海坊主さんクラーケンさん!!やっとです。
寄り道のために設営には参加できませんでした。

12110202

試験車輛も快調に走っていました。

12110203

と休む間もなく刈り取りに!!
お約束の枝豆刈りです。

12110204

カニを食べる時と同じぐらいの集中力です。

12110205

と、わが息子はニコニコしながらこれを持ってきます。
まずはこれ毛虫??

12110206

これも毛虫?

12110207

このキノコ食べることができる?
なんてね

12110208

そしてしばらくすると神々しいお方も登場です。
ポカッ (._+ )☆\(-.-メ) ォィォィ

12110209

そして芋掘り。

12110210

その他いろいろ。
次にイモリポイントからメダカポイントを回り
会場へ帰りました。

12110211

会場に帰るとC53隊や

12110212

深ーい話をしている方々が楽しい時間を過ごしていました。

12110213

もちろん運転している人も

12110214

こんな中、初日は早くも日が沈みました。
楽しい時間は本当に早いんです。( ^ω^ )

2012年11月 1日 (木)

今日はヘロヘロです。

昨日はここの

12110111

ここの

12110112

ここで、楽しい謎の飲み会をやっていました。
19時開始でほぼ最終電車まで!!
もちろんあては鉄です。

12110113

そんなヘロヘロな状態で、今日はこんなことを!!

12110114

土日のネタは明日以降アップします。
(-.-)zZ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

ウェブページ

ブログパーツ

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入りリンク

  • いぶき工房
    バス・鉄道を紙技を駆使してカッコ良く作られています。一度失敗したらやり直しが効かない接着剤!!紙挫折経験を持つ金属工作派の私からすれば、まさに神業です。ウィットなブログ(お茶の間にて)もGOODです。
  • 茶の間にて
  • レールギャラリー六甲(六甲模型教材社)
    幼いころから通い詰めた模型店です。 豊富な部品在庫でいつも助かっています。 休日にフラッと私が出掛けるというのは、ココというぐらい自分の生活の一部になったお店です。
  • 岡山模型店DAN
    付き合い始めて30年以上。訪問した際にはお喋りを楽んでいます。店主の写真や色のこだわりにはいつも感嘆しています。
  • LazyJack
    こだわりが凄い!!どの製品も実物と見紛うばかり。 レイアウト関係部品では有名ですね。車輌関係部品も秀逸で、実物どおりの釣り掛けモータなどもあります。 トクイ車輌では繊細ですが固定しやすい国電の窓枠を特に愛用させていただいています。
  • You-enてっど
    このページの管理人の方とは、通勤時に一緒になることがあります。その際には、いつも楽しい時間を過ごします。「熊本市周辺の鉄道のちょっと古い時代から現在までの写真と1/80鉄道模型」の渋いこだわりを感じるHPです。
  • メジロのめ次郎ホームページ
    ネコさんのCRAFT MODELS 6に掲載の蒸気機関車の質感に引き寄せられて訪問しました。私の目からウロコがドバッと落ちた情報があり、大変感謝しています。今後も掲示板での情報や、工場での製作内容も大いに参考にさせていただきます。
  • RailModel& café くろがねや
    京都の哲学の道にある”くろがねや”さんです。 人柄の良い店主さんです。模型の腕も一流です。 へぼ職人とはえらい違いです。 近くへ行かれた方はぜひ和んでください。
  • HINODE MODEL&岸日の出堂
    佃煮と鉄道模型を扱っているお店です。 人の良い店主さんやっておられます。 3丁目の夕日に出た”こだま”号の作者で、 阪神百貨店の鉄道模型フェアの顔にもなった スッゴイ腕前です。長田に行かれた際には 是非立ち寄ってください。
  • 鉄道模型NEXTホームページ
    その昔、銀河模型からの昔馴染みが社主をされています。センスの良くちょっとマニアックな模型たちが良い感じです。 ヘボ職人は、社主の作られた山陽電鉄3000系の型紙にチャレンジして、見事玉砕した思い出があります。 そろそろ、ペーパーにリベンジなんて考えているヘボ職人には気になるメーカーです。
  • 切粉だらけの工作室からⅡ
    卓越した技術を持っておられるクモハ32000さんのブログです。ヘボ職人のお手軽とは逆の世界を見ることができます。
  • 阪鉄車輛
    コメントのやり取りをきっかけに親しくなった阪鉄車輛さまのHPです。容量が一杯になったそうで、freemlでブログを展開されています。丁寧な工作、美しい塗装、隠れたるギミックと羨ましい腕の持ち主です。これだけで一見の価値があります!!
  • H5の工作日記
    たぶん、この国のどのモデラーもこの方の作り方には目を丸くすること請け合いです。是非みなさんもH5ワールドを体験してください。
  • 汽車をつくる
    ブログの主は30年前ぐらいから存じ上げています。さらに共通の友人もイッパイ!!ただ、ヘボ職人とはラベルが違う達人のお一人です。貨車関係の技術的アプローチなど楽しませていただいております。
  • 汽車好きクラーケン
    冗車会会長のクラーケンさんがブログ開始です。汽車好きなんてカワユイ名前ですが、中身は・・・これからのお楽しみ。
  • E.NUKINAの60's鉄道模型コレクション
    古い物、特に鉄道模型社の話題でお付き合いしていただいています。奥が深い世界にドップリと浸かっておられるお方のホームページです。
  • イヌゲージ鉄犬
    このページは禁断のページです。(爆)っと咳をするイヌフルエンザがうつる可能性があります。行く場合は心してください。なお、その件に関する苦情は一切受け付けません。^^
無料ブログはココログ