« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

ブログねた支援!!

先日の岡山ネタの補間ネタが飛んできました。

クラーケンより

このところ、工作は完全休業状態ですが、代わりに物凄い勢いで
写真などのスキャンをしてます。
そのうちの、タバコ屋さんから頼まれてスキャンした物のついでに、
岡山臨港関係の現役時代の分を全部スキャンしました。
白黒の36枚撮りが14本、ブローニーのカラーが2本ありましたが
全部スキャンしました。
そのうちから、7000を送ります、

13043001

13043002

13043003

ついでに5000も。

13043004

7000のうち、斜めのはちょっとピントが甘いね。

キャー!!キハ12やー
作ろ!!

2013年4月29日 (月)

3月末の岡山にて

いつもの場所での撮影です。特に目新しい物は来ません。

13042239

やっぱり湘南色がよろしいですね。

13042240

と、お次は路面電車の撮影です。

13042244

タマ電です。ネコ耳が付いています。
橋の上でのすれ違い・・・まだまだの構図ですね。

13042245

ここから中納言へぶらぶらと歩きます。
途中、MOMOがやってきました。

13042246

広栄堂武田の前でベタですが、吉備団子電車です。

13042248

戻ってきたタマ電

13042249

てなことをしていると・・・
スイーツ好きの虫が湧いてきました。ワッフルをいただきました。

13042251

お茶をしながら1枚です。

13042252

と、日も落ちて来たので帰ります。
岡山城の桜を1枚

13042253

これで3月ネタはおしまいです。

2013年4月28日 (日)

山の中のドライブイン!!

吉ヶ原から岡山へ向かう道中にあるドライブインです。
本当に山の中です。

13042227_2

ここも古き良きという感じですね。

13042228_2

で、この向かいにはこんな物がいます。

13042229_2

やはり、片上オリジナル車です。キハ311と名乗っていました。

13042230_2

ドアが開いていたので車内を1枚です。
さすがにボロボロですね。

13042231_2

屋根から1枚です。
ハシゴが掛かっています。だれか登ったのでしょうか?

13042232_2

エンジンが降ろされた床下です。

13042233_2

ある意味貴重なんです。

13042234_2

この荒れ具合からすると、次に無くなる候補ですね。

13042235_2

そして途中のお菓子屋さんです。
こんな感じの店跡は田舎に増えていますね。

13042236_2

全然ファンタスチックやおません。

13042237_2

これも時代の流れなのでしょうか?

2013年4月27日 (土)

美作飯岡駅跡です。

帰りは以前も立ち寄った美作飯岡駅跡です。

13042221

やっぱりこの廃屋が気になりますね。

13042222

なんとも不思議な光景です。

13042223

建て方がみな違って見えます。

13042224

裏から見ると1軒の家ですね。

13042225

駅の桜はなんとも廃駅を演出しています。

13042226

このような光景はいつまで残るのでしょうか?

2013年4月26日 (金)

お久の吉ヶ原です。

最高の天気の吉ヶ原でした。駐車場から見た風景です。

13042201

DD13なんてゴロゴロ居たので希少感はないですが、
動態となるともう少ないですね。

13042202

駅です。トンガリ具合が良いですね。

13042203

そして駅の説明です。元々の線路配置が記載されています。

13042204

駅舎をホーム側からも1枚です。
やはり、浜寺よりは新しいですね。

13042206

オリジナルの気動車です。そのうち作りたいリストには
入っています。

13042205

今回はこいつを中心に見ました。

13042207

車内です。やはり木の腰掛が良いですね。

13042208

扉を内側から見ると・・・窓がエライ低く見えます。

13042209

この辺の客車も増備したいですね。

13042210

ナショナルのメーカー名も昔の名前ですね。
最近はストラクチャにも目が行くようになりました。
いっちょ情景でも作りますか?

13042211

そして、新しい鉄道が施設されていました。
乗用です。

13042212

お代は100円です。
次の人が来るまでらしいです。

13042213

他の車輛も配置が変わっていました。整備のためでしょうか?

13042214

と傍らに???

13042215

良く見ると・・・

13042216

この顔ではおませんか!!
顔だけは保存されるのでしょうか?

1002131

動力軸や

13042217

扉も

13042218

そして連結器が素材に返るのを免れたようです。

13042219

なんかホッとしました。

13042220

ボーと和みつつ、後にしました。

2013年4月25日 (木)

またまたおまけです。

今日はいつもの方向からパッチワークを狙いましたが、
籠の鳥でした。

13042401

帰宅路で桜の木を見ていると一か所だけ満開でした。

13042402

阪神三宮駅では昔の三宮のコーナーがあって、こんな写真が
ありました。実物を見たかったですね。

13042403

そして、今日入手したオマケです。

13042409

今回は船です。5個でした。

13042404

なんと水もこなすチョロQです。
ちゃんと舵もあります。

13042405

がりんこ号とサンフラワー

13042407

巡視船とLNGタンカーとホタルナです。

13042408

乗ったことがあるのはサンフラワーだけですが、こんな物
までおまけになるとはですね。
なぜか鉄道関係は出ませんね。

2013年4月24日 (水)

良い物がありました。

今日は雨でしたが・・・花粉がひどかったです。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
そろそろ終わってくれないかと懇願しています。

13042403

そんな中、阪神三宮にあった冊子が良い物でしたので
ご紹介。
三宮手帳です。15ページで三宮の今昔を紹介している小冊子です。

13042401

もちろん阪神三宮も紹介しています。

13042402

無料の冊子でこんな感じのものはすごく贅沢に感じます。
お勧めです。
追伸です。工作は・・・花粉が済んでからにします。

2013年4月23日 (火)

今日のできごと

今日は線路の不具合で電車線が不通となっていたため、
列車線に快速が来ました。

13042301

で、立ち往生の様子です。
貨物列車ですね。深夜には電車線を貨物が走っている
のは知っていました。
ということは深夜からの立ち往生ということですね。

13042302

1キロほど先にはもう1編成いました。


13042303

普段なら一杯の明石駅電車線ホームはすっからかんです。

13042304

そして普段とは逆方向からパッチワーク電車を1枚!!
あら、こちらはあっさりとなっています。

13042305

駅から会社への間の楽しみであった桜はもう終わりです。

13042306

近くにはこんな桜?が咲いています。

13042307

そしてこれからのお楽しみ!!
虫&小動物たちです。

13042308

今年はどんな表情をみせてくれるでしょうか?
楽しみです。( ^ω^ )

2013年4月22日 (月)

岡山への道すがら

これは備後行脚の次の週のネタです。
春休みで嫁さんの実家に行っていた家族を迎えに行きます。
月見山の踏切で1枚

13042101

そして和気のショッピングセンターで1枚
なぜ北斗星なんでしょう??

13042102

そして岡臨をと・・・・???
ないです。ここの人に聞くと今年の頭に撤去したそうです。

13042103

こんなのが2両編成で居ました。

1002131

こんな残骸が残っていただけです。

13042104

ショックと空腹で吉ヶ原のこのお店へ

13042105

たまごかけごはんの店らんです。

13042106

席に座ると即座に出てきます。
シンプルです。

13042107

やっぱり美味しかったです。

13042108

そして片上の保存車を見に行く途中の寄り道です。
ガソリンスタンドです。
最近、こういう光景も気になっています。

13042109

店としては機能してないかもしれませんが、機械は
現役のようですね。

13042110

そしてタクシー営業所です。
もう営業されていませんね。

13042111

なんとも哀愁が漂います。

13042112

このまま朽ち果てるのでしょうか?

2013年4月21日 (日)

土曜日は遊びです。

昨日のことです。今週も奥さんはお休みです。

13042021

今日はバスです。

13042022

目的地は王子動物園です。

13042024

全員単独行動です。
今回、近寄ってくれた方たちです。
アムールトラはやっぱり迫力ありますね。

13042025

エミューは至近距離でポーズをとってくれました。

13042026

そして・・・

13042028

お次は園内にあるグラバー邸に

13042029

今日は室内にも入れました。

13042030

こういうところに住むという感覚は浮かびませんね。

13042031

園内の保存車は化粧直しされていました。

13042032

ヨ5000の点検窓のようなところが20mmほど浮いている
のは知りませんでした。

13042033

D51も綺麗になっています。デッキ部旗差しが常備されています。

13042035

ここで合流した娘と熊さんを見に来ました。
娘を気に入ったのかな?それとも・・・

13042036

そして請われるまま遊園地へ
しかし、ロボコンて??

13042037

滑り台でスコーンと

13042038

こんな機関車も走っています。

13042039

桜の残り香を見つつ、動物園を後にしました。

13042040

近くのこんな建物を見て

13042041

ミニバスポンチョに初めて乗って帰路に付きました。

13042043

このバスの特等席が運転席だと感じつつ

13042044

帰宅後、お父ちゃんは昼寝で爆睡でした。

2013年4月20日 (土)

備後地方の保存車めぐり 番外編

今回は番外編です。
ホジ9の近くの建物見学です。
まずは井笠鉄道の本社です。

13042001

ちょっと寂しく見えるのは廃業の性でしょうか?

13042003

看板はしっかりとしています。

13042002

傍らにはバス停の看板がありました。
こちらは簡易版でしょうか?

13042004

正規版はこんな感じです。
神戸市バスの緑が赤になった感じですね。

13042005

2軒となりは建材店ですね。
しかし、字の並びが時代を語っています。

13042006

その隣は肥料屋さんのようです。
こちらはもっと時代が行っています。

13042007

そして火の見やぐらです。
ジオラマの脇役には最高ですね

13042008

井笠鉄道本社から道を挟んで反対側の隣は笠岡通運です。
窓がアルミサッシになっていますが元は木だったんでしょうね。

13042009

これもなかなかのものです。

13042010

中々濃い場所でした。
このあと、岡山模型で3時間ぐらい遊んで帰路に付きました。
自宅に帰ったのは1時を過ぎていたのは言うまでもありません。
おしまい

2013年4月19日 (金)

備後地方の保存車めぐり その5

この日最後に訪れた保存車は笠岡駅のホジ9です。
約30年ぶりですが、当時より綺麗です。
最近塗りなおしたようですね。ちょっと緑色がイメージと
違います。

13041901

海岸沿いでよくもまあ残っているものです。

13041902

室内も比較的綺麗です。

13041903

窓ガラスがあれば現役のニオイがしそうです。

13041904

そしてエンジンです。
やっぱりカッコよろしいです。

13041905

ギアボックスへの伝動用シャフトは華奢に見えますね。

13041906

反対側です。

13041907

やはりマフラー側の方が力強く見えます。

13041908

ラジエタの後ろから

13041909

この辺は保存状態もGOODですね。

13041910

台車もしっかりしています。

13041911

バケットも腐りは見えません。

13041912

やはり高架下というロケーションのおかげでしょうか?

13041913

滑り台ではオジサンが遊んでいました。

13041914_2

そんなこんなで保存車見学は終わりです。

2013年4月18日 (木)

備後地方の保存車めぐり その4

今日は有料ゾーンです。
こんな車がイッパイです。

13041801

かっちょよいオープンカー・・・たぶんフェアレディ( ^ω^ )

13041802

左ハンドルということは逆輸入車ですね。

13041803

思わず乗ってポーズです。
ここの特徴は触って乗れてです。どこぞの博物館とは
えらい違いです。

13041804

そして観音開きも居ました。

13041805

この扉を閉めた時の重厚さは最近の車にはないですね。
感動物です。

13041806

そしてアポロ式の方向指示器もキュートです。
もちろん第一人者の解説付きです。

13041807

そしていぶきだんなさんが好きそうなワゴンもおました。

13041808

こんな見たことない3輪や

13041809

バタバタのタクシーまで

13041810

本でしか見たことのない車体がイッパイです。

13041811

マックイーンが乗っていそうなサイドカーがと
隣にはアポロ式の実演が!!

13041813

もちろん第一人者のお方が写真を撮っておられました。

13041814

十分満喫して表でもタンクを1枚

13041815

本当におすすめの博物館です。

13041816

ということで後にしました。

2013年4月17日 (水)

備後地方の保存車めぐり その3

なんやかんやで前回からネタが飛びましたが備後行脚の
ご紹介です。
井原から313号線で福山まで来ました。
そして初見の福山自動車時計博物館に行きました。
まず居たのはおなじみ3輪です。
幼少のころにはゴロゴロしていましたが見ませんね。

13041702

そしてフェアレディとマツダの3輪です。

13041703

そして同じくマツダの360ccですね。

13041700

そして向いにはボンネットバスが居ました。

13041704

その隣にはチチヤスのトラックです。
この辺の権威でもあるタバコ屋さんの解説で贅沢な時間です。

13041705

なんとこいつには木炭ガス発生装置が付いていました。
実際にこれでデモンストレーション走行をしていたそうです。

13041706

そして私が好きな丸っこいお尻も見学です。
非常口もカワユイですね。

13041707

他には、ルパン3世にでもでそうなこんな車や

13041708

こんなトラックが居りました。

13041709

このバスを見るだけでも楽しいのに、

13041710

こんなテントウムシや消防車もありました。
車種にもこだわっているようです。(タバコ屋さん談)

13041711

雪上車や

13041712

怪しげな車輛を見たのちに

13041713

本館に入ります。

13041701_2

ここまでは無料ゾーンでここからは有料です。

2013年4月16日 (火)

土曜日は子供たちと遊びです。その3

目的地の南海浜寺駅です。

13041428

さすがに立派ですね。

13041429

駅前は更地になっている部分も多かったです。

13041430

駅の構内は綺麗に使われています。

13041431

駅の傍らには別の改札がありました。

13041432

構内も雰囲気ばっちりです。

13041433

時代の入った椅子で記念写真です。

13041434

さっきの改札の裏側です。

13041435

しばらくは貸切状態でした。

13041436

じっくり見学したのちに入ってきた電車に乗りました。

13041437

堺駅で乗り換えです。入ってきたのはラピードです。

13041438

短い時間ですがアトラクションだと思って飛び乗りました。

13041439

こんな車内で子供たちお喜んでいました。

13041440

初乗りも楽しめました。

13041441

最後まで楽しい一日を楽しめました。

2013年4月15日 (月)

土曜日は子供たちと遊びです。その2

恵美須町から阪堺電車で浜寺公園へ向かいます。

13041412

息子のリクエストでチンチン電車です。
ゆっくりとした旅です。

13041413

浜寺まで走破です。

13041414

駅前の和菓子屋さんで団子や

13041415

餡子を買い込んで

13041416

おやつタイムです。
花見シーズンも終わって、広々としています。

13041417

バラ園を散策して

13041418

公園内の鉄道に乗ります。

13041419

浪花号が走っています。

13041420

こんな機関車です。

13041421

ディーゼル音も大きく走ってきた展望車に乗り込みました。

13041422

着いた先は交通公園です。
D51や

13041423

阪堺電車の保存車を見て

13041424

もちろん公園です。
長い滑り台で遊んだり

13041425

こんなロープで遊びました。

13041426

子供たちが満足したのは日が傾いたころでした。

13041427

そして、今日のお父ちゃんのメインイベントへ向かいます。

2013年4月14日 (日)

土曜日は子供たちと遊びです。その1

土曜日は良い日和で子供たちとお出かけです。
まずは近所の地下道を探検です。

13041401

結構、天井が低いですね。

13041402

そして阪神と地下鉄を乗り継いで淀屋橋へ

13041403

そして最初の目的地に到着です。

13041404

先日からお知らせしていた写真展を観覧です。

13041405

子供たちも楽しく時間を過ごさせていただきました。
感謝です。

13041406

お次は難波へ
駅前の山へ登ります。難波パークスです。

13041407

お父ちゃんは電車を見て

13041408

子供たちは鬼ごっこをしていました。

13041409

その後、日本橋へ
ガンダムやおもちゃ屋さんを巡ってお昼ご飯へ向かいます。

13041410_2

お昼は息子のリクエストでラーメン屋さんでした。

13041411_2

こちらでお腹を作って次の目的地へ

2013年4月13日 (土)

昨日は赤川仮橋で撮影でした

昨日はダイヤの乱れで結構待ちました!!
そして・・・
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

13041301

EF210です。
残念なのは、人がほとんど居ませんでした。

13041302

撮影者は居ましたがね!これも風景です。( ^ω^ )

13041303

お次は!!ちょうど良い感じで人が居られます。

13041304

生活感イッパイですね。

13041305

さすがに迫力満点ですね。

13041306

そして最後は??

13041307

EF81です。

13041308

ちょうど逆光のタイミングでしたが、薄曇りでした。

13041309

そして近場の保存車も見てみました。
まずはここです。

13041310

DF50ですが・・・

13041311

そしてEH10です。
こちらも籠です。

13041312

気になるところも1枚

13041313

しかし籠です。

13041314

そして南方まで歩いて遅いお昼を取っていると・・・
EF65に連れられたトワイライトが!!

13041315

ここのところ良くお会いしますね。

今年も開催!!「父娘三人写真展」でーす!!

懇意にさせていただいている関本様から誘いが来ました。
活きている蒸気機関車や和める写真たちが待っています。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

ダイブ暖かくなってきました.
皆さん撮り歩きやら模型製作やら・・と、忙しくしておられますか?。

昨年に続き今年も「父娘三人写真展」を開くことになりました。

13032211

 長女七重は昨年同様大好きな「北海道の風景」を、
 次女五美は大好きな「台湾の風景」と最近ハマってる「航空機」を、
 私は相変わらずの「鉄道写真」を、
それぞれ題材に見ていただきたいと思います。

  日時:4月12日(金)~14日(日)
  場所:中央区平野町4-7-8
       アベニュー淀屋橋608号 アイビー写真塾

※→地図へジャンプ

お時間有りましたら、是非お立ち寄り下さい。

もちろんヘボ職人も行く予定です!!
みなさんもいかが??

2013年4月12日 (金)

今日は淀川へ

今日は一斉有給取得日ということで、阪急で淡路駅に
降り立ちました。

13041201

ここから約15分の散歩です。
国際興業の大阪の車庫です。一昔前の雰囲気が良いですね。

13041202

そして到着したのがここです。
秋には歩道がなくなるとのことで赤川鉄橋に来ました。

13041203

来る列車の方向および太陽の向きの関係から対岸へ
渡ります。

13041204

途中、梅田の町を見ました。
蜃気楼のようですね。

13041205

途中下を・・・さすがに高いです。

13041206

対岸へ着くとこちらの複線化工事は始まっているようでした。

13041207

最高の撮影日和です。

13041208

赤川仮橋の銘板は仮の文字が?と感じるぐらい立派です。

13041209

橋全体を眺めます。しかし、看板の落書きは情けないですね。

13041210

下から見ると、どっしりしていますが、歩道の雰囲気は
判りませんね。

13041211

下から覗くと、歩道側は塞がれています。

13041212

秋に閉鎖の看板です。
80年以上の歴史があったようです。

13041213

さて貨物列車を待ちます。

13041214

のどかな雰囲気でのんびりとです。

2013年4月11日 (木)

今日もおまけです。

今年最初の小動物です。
いつもの溜池ですが、フナの稚魚でしょうか?

13041106

と、今日もおまけです。
今回はUCCのコーヒーです。
メルセデスベンツのオープンカーでした。

13041101

なんとダイムラーのフォログラムが入っているでは!!
お墨付きですね。

13041102

構成はほぼ同じです。

13041103

今回のはこんなカバーもついていました。

13041104

そしてお気に入りはこいつです。

13041105

赤い300SLです。憧れですね。
そろそろ工作に入りたいですね。

2013年4月10日 (水)

おまけの季節ですね

ここのところ花粉症がきつくて模型を作る集中力が0です。
そんな中、桜は散ってしまいました。

13041005

そんな春、販促のシーズンということでまたまた”おまけ”です。
珍しくビール物です

13041001

今回はりっぱな甲冑です。

13041002

こんな感じです。

13041003

私は政宗の甲冑が好きです。

13041004

少し汚しを入れると・・・・
まあ、私にはそんなセンスはおません ( ^ω^ )

2013年4月 9日 (火)

今日はJRです。

今日は薄曇りだったので、逆光で撮れないJRを狙いました。
まずはスーパーはくとです。

13040901

そしていつもの場所で221系です。
もうすぐリニューアルですね。

13040902

お次は223系です。

13040903

順光で221系です。

13040904

スーパーはくとがまた来ました。
そろそろ会社へというところで最後に来たのは!!

13040905

トワイライトエキスプレスでした。

13040906

ツアー列車らしいですが、毎日走っているのでしょうか?

13040907

良い気分で会社に向かいました。

2013年4月 8日 (月)

三木よりのお便り!!国鉄4500型の巻その14

三木の干し殺しさんから、早くも進捗レポートが来ました。
エンジンが掛かったのでしょうか?( ^ω^ )

さて問題というのはこれらバルブギヤのロッド類。
やたら幅が広い!広い分はヤスって細くすればいいのですが、
少なくとも1点においてピッチが大きくて組めません。
写真左の「結びリンク(赤矢印分)」のピッチが大きいのです。
右は純正の「合併テコ」。

13040801

こんな小さい部品は極力利用したかったのですが、
作るしかありません。そんな話をクラーケンさんと話していたら、
「あげるわ、これ」ともらったのがこれ。
 ステンレス(SUS304)の板、0.4mm厚です。
ほんのカドを少し使っただけ。
これをノコで切り抜いて、ということになるのですが、
苦労のわりにはピラピラ感がぬぐえません。

13040802

せっかくもらったのですが、ここは同じ作るなら重厚感が
ほしい。ラクチンな製作方法で作りました。
(例の4500写真の影響です!)で、こんな感じ。
まずは「結びリンク」と「合併テコ」。純正部品とあわせて
撮っています。

13040803

仮組でこんな感じ。間接部のピンは仮の通しです。

13040804

ヘボ職人にはあり得ない細かい工作です。
あのエッチング板がこんな感じになるとは・・・

2013年4月 7日 (日)

恒例の花見です。

今日は天気予報が良い方に外れたのでお出かけです。
花見に出かけました。

13040701

もちろん行くのは仁川の遊技場です。
まずはいつもの彼にご挨拶。

13040702

今日はお祭りもあって凄い人出でした。

13040703

子供たちは遊具に走って行きました。

13040704

私はその間、アトラクションを楽しみます。
こんなタレントさんもお出ましになりました。

13040705

子供たちはおのおの好きな遊具で遊びます。

13040706

いつもの弁当をいただいて、

13040707

少し散り気味でしたが花も十分楽しめました。
そして子供たちはとにかく無料の遊具で遊びまくりです。

13040708

ぽよんぽよんや

13040709

くるくる回ったりでしたね。

13040710

お父さんはひたすら観覧です。

13040711

本当に楽しめました!!

13040712

帰りは満員電車に乗って

13040713

充実した1日でした。

2013年4月 6日 (土)

ここんところ

ここのところ、休日ネタで1週間が済んでいます。
本当は仁川で花見の予定でしたがあいにくの天気でしたので
で、ここのところです。
近所の基準の木もきれいになりました。

13040602

これも今日明日の雨でだいぶ様相が変わるのでしょうね。

13040603

仕事近くの桜は満開まであと一歩です。

13040604

溜池前で良い雰囲気を見せてくれます。

13040605

模型は最近手が止まっていますが、こんなことをするように
体は元気です。

13040601

おまけの季節に入りました。

13040606

この系統のおまけは息子が目を光らせます。

13040607

彼のコレクションになるでしょう。

2013年4月 5日 (金)

三木よりのお便り!!国鉄4500型の巻その13

三木の干し殺しさんから、お久で進捗レポートが来ました。
やっぱりクロスヘッドを作り替えられたようです。

ここで長考に沈む・・でしたが、問題はこのメインクロス
ヘッドの腕。ここは、外側にオフセットさせるべく折り曲げる
必要があります。(写真中の赤矢印)
ところが、折り曲げると上下方向の寸法が短くなってしまいます。

13040501

しかたないのでこれも作りました。バルブ用クロスヘッド
もつくったんだから、、、、、
写真右上が鉄模社オリジナルのクロスヘッドです。
腕は別パーツにしました。赤矢印のパイプはメインロッド
先端の軸受けです。ロッド先端の穴にいれますが、ロッド厚み
よりわずかに厚くしてねじを締め上げることができる
ようにしています。

13040502

で、こんな感じになりました。角穴でスライドバーに
かぶさります。六角頭がいばっていますけど。

13040503

ところが、また問題が、、、

問題???
蒸気の経験のないヘボ職人には・・・
わかりましぇーん???\(;゚∇゚)/

2013年4月 4日 (木)

京都でお花見 2013 その2

お花見の場所はいつものくろがねやさんです。

13040401

贅沢にも観光一等地での貸切です。

13040402

なんたってこの雰囲気です。

13040403

そんな中、模型談義に花を咲かせました。
まずご店主様の作品です。注文品でしょうか?
クリートも勇ましい9600の初期型です。

13040408

テンダーも2軸です。

13040405

中々手が込んでいます。

13040406

床下もこの通りです。

13040407

そして京都の大師匠のOJのスクラッチです。
1440です。

13040410

小さく見えるけれど、実際はこの大きさです。

13040409

9200のテンダーもこのとおりです。

13040411

名だたる模型人の方たちも見入っていました。

13040412

爺ゲージさんのコンプレッサーです。
真鍮ムク材の組み合わせです。どっしりしています。

13040413

そしてアスターの9600も試運転。
100均の手押しポンプでスムーズに動きます。

13040414

こんなネジも見せていただきました。
M0.7らしいです。

13040415

例によって楽しい宴はアッという間に過ぎました。

13040416

ということで帰宅路です。
いつもの市電の前を通って、バスで京都駅へ

13040417

京都タワーを望んで

13040418

東海道本線を西へ帰りました。

2013年4月 3日 (水)

京都でお花見 2013 その1

出町柳からバスで銀閣寺前へ琵琶湖疏水沿いを散策します。

13040301

桜の合間から大文字を眺めつつ

13040302

哲学の道へ

13040303

大好きな銀閣寺荘を観察です。

13040304

昭和モダンですね

13040305

調べてみると1Kで賃料3.3万円です。
ちょっと心が動きますね。
そんなことを考えつついつもの場所へ

13040306

着いた時には宴もたけなわでした。

13040307

さあ始まりです。

2013年4月 2日 (火)

一昨日のできごとです。その2

長距離を車で走った後、京都へ出発です。
今回は京阪で走ります。

13040201

各駅を見送って

13040202

特急に乗りました。

13040203

やってきたのはもちろん8000系です。

13040204

寝屋川にはこの日引退の旧3000系の2階建て車輛が
見えました。

13040205

そして途中駅の淀に3000系がいました。

13040206

ミーハーモードに入ります。

13040207

1枚撮りました。

13040208

そしてらしくない写真も1枚です。

13040209

淀の車庫に入ったを見ました。

13040210

ちゃんと鳩マークが付いています。

13040211

こう見ると、まだまだやれそうですがね

13040212

今日は、2階建てなしのオリジナル編成です。

13040213

京都へ向かう電車からもう1枚

13040214

これでミーハーモードは終了です。
恒例のお花見に向かいました。

2013年4月 1日 (月)

昨日のできごとです。その1

昨日は濃い1日でしたので3部作にしました。
家に向かっている途中
目の前をこんなものが!!

13040101

派手な色のボンネットバスです。

13040102

あ°!!!

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

ウェブページ

ブログパーツ

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク

  • いぶき工房
    バス・鉄道を紙技を駆使してカッコ良く作られています。一度失敗したらやり直しが効かない接着剤!!紙挫折経験を持つ金属工作派の私からすれば、まさに神業です。ウィットなブログ(お茶の間にて)もGOODです。
  • 茶の間にて
  • レールギャラリー六甲(六甲模型教材社)
    幼いころから通い詰めた模型店です。 豊富な部品在庫でいつも助かっています。 休日にフラッと私が出掛けるというのは、ココというぐらい自分の生活の一部になったお店です。
  • 岡山模型店DAN
    付き合い始めて30年以上。訪問した際にはお喋りを楽んでいます。店主の写真や色のこだわりにはいつも感嘆しています。
  • LazyJack
    こだわりが凄い!!どの製品も実物と見紛うばかり。 レイアウト関係部品では有名ですね。車輌関係部品も秀逸で、実物どおりの釣り掛けモータなどもあります。 トクイ車輌では繊細ですが固定しやすい国電の窓枠を特に愛用させていただいています。
  • You-enてっど
    このページの管理人の方とは、通勤時に一緒になることがあります。その際には、いつも楽しい時間を過ごします。「熊本市周辺の鉄道のちょっと古い時代から現在までの写真と1/80鉄道模型」の渋いこだわりを感じるHPです。
  • メジロのめ次郎ホームページ
    ネコさんのCRAFT MODELS 6に掲載の蒸気機関車の質感に引き寄せられて訪問しました。私の目からウロコがドバッと落ちた情報があり、大変感謝しています。今後も掲示板での情報や、工場での製作内容も大いに参考にさせていただきます。
  • RailModel& café くろがねや
    京都の哲学の道にある”くろがねや”さんです。 人柄の良い店主さんです。模型の腕も一流です。 へぼ職人とはえらい違いです。 近くへ行かれた方はぜひ和んでください。
  • HINODE MODEL&岸日の出堂
    佃煮と鉄道模型を扱っているお店です。 人の良い店主さんやっておられます。 3丁目の夕日に出た”こだま”号の作者で、 阪神百貨店の鉄道模型フェアの顔にもなった スッゴイ腕前です。長田に行かれた際には 是非立ち寄ってください。
  • 鉄道模型NEXTホームページ
    その昔、銀河模型からの昔馴染みが社主をされています。センスの良くちょっとマニアックな模型たちが良い感じです。 ヘボ職人は、社主の作られた山陽電鉄3000系の型紙にチャレンジして、見事玉砕した思い出があります。 そろそろ、ペーパーにリベンジなんて考えているヘボ職人には気になるメーカーです。
  • 切粉だらけの工作室からⅡ
    卓越した技術を持っておられるクモハ32000さんのブログです。ヘボ職人のお手軽とは逆の世界を見ることができます。
  • 阪鉄車輛
    コメントのやり取りをきっかけに親しくなった阪鉄車輛さまのHPです。容量が一杯になったそうで、freemlでブログを展開されています。丁寧な工作、美しい塗装、隠れたるギミックと羨ましい腕の持ち主です。これだけで一見の価値があります!!
  • H5の工作日記
    たぶん、この国のどのモデラーもこの方の作り方には目を丸くすること請け合いです。是非みなさんもH5ワールドを体験してください。
  • 汽車をつくる
    ブログの主は30年前ぐらいから存じ上げています。さらに共通の友人もイッパイ!!ただ、ヘボ職人とはラベルが違う達人のお一人です。貨車関係の技術的アプローチなど楽しませていただいております。
  • 汽車好きクラーケン
    冗車会会長のクラーケンさんがブログ開始です。汽車好きなんてカワユイ名前ですが、中身は・・・これからのお楽しみ。
  • E.NUKINAの60's鉄道模型コレクション
    古い物、特に鉄道模型社の話題でお付き合いしていただいています。奥が深い世界にドップリと浸かっておられるお方のホームページです。
  • イヌゲージ鉄犬
    このページは禁断のページです。(爆)っと咳をするイヌフルエンザがうつる可能性があります。行く場合は心してください。なお、その件に関する苦情は一切受け付けません。^^
無料ブログはココログ