« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

157系を気分転換に

今日は早めの帰宅路だったので本屋さんによって帰りました。
もちろんその上も顔を出しましたが、収穫はなしです。

13073101

子供たちはこいつの映画を見て来たそうです。
ポケモンではある意味バケモンですね。

13073102

仕掛撲滅の意識から157系を出してきました。

13073103

結構頑張っていましたね。

13073104

ジャンクで入手した物も前面は合わせないといけませんね。

13073105

特に手を入れることなくそれらしく作ってみようと思っています。

2013年7月30日 (火)

やってきた物たち その2

昨日シンナープールに浸けたナハフ21はこのとおり
素材に戻りました。
特に痛みも無いようです。教えていただいたとおり。
そのうち組み立ててみます。

13073001

そして転属してきた貨車たちです。
これはつぼみ製でしょうか?
可愛い車輛タンク車です。プロトタイプはなさそうですね。

13073002

そしてエンドウのタム6000です。

13073003

ドームの部分はなかなか凝った構造です。

13073004

エンドウのレ12000です。
後にプラでも生産されています。
こいつはレストアが必要ですね。

13073005

エンドウのツム1000です。
これもレストアが必要ですね。

13073006

エンドウのチ1000です。
小学生のときに初めて購入した車輛と同じものです。
当時の物は探せばあるはずですが、積荷はありません。

13073007

なんか嬉しくなっています。

2013年7月29日 (月)

やってきた物たち

つい、ポチッとした車輛たちです。
まずナハフ21です。小高のペーパーです。
試してみたいシンナープールドボンをしてみます。

13072901

そしてED58です。
台車がED70用と思っていましたが・・・

13072902

なんかプレス物が付いていました。
初期物はこんな感じだったらしいです。

13072903

このままお掃除してすませてみます。
そしてED17です。
これも台車が簡易型でした。

13072904

結構いろんなところが外れてボロボロなので、
レストアが必要ですね。

13072905

アダチのED17と並べてみてちょっと腰高にみえますね。
楽しめそうです。

2013年7月28日 (日)

ジャンク品の再生です。その6

今日は家の用事を済ませて、息子の要望でポケモンセンターへ
ついでにグランフロントへ
梅田の貨物駅ももうすぐ跡形もなくなるのですね。

13072801

帰りにセミ探しをしているとこいつが居ました。
しばらく観察しました。

13072802

工作は下回りをやりました。
ハンダをできるだけ取って組み立てただけです。

13072803

そして今日は息子と甲子園へ

13072804

久しぶりに臨場感タップリで楽しみました。

13072805

応援もむなしく負けました。

2013年7月27日 (土)

ジャンク品の再生です。その5

手摺など小物を付けます。

13072701

ステップが1個足りないので屋根の穴を利用します。

13072702

残った1個から適当に寸法を取りケガキます。

13072703

できあがりです。元は縞鋼板でしたが、まあ良しとします。

13072704

取り付け完了です。

13072705

裾のチャンネルを取り付けました。

13072706

下回りに乗せてみました。

13072707

そして下回りです。
ハンダで付けてあります。

13072708

こんな感じで刃物を入れて取り付けました。

13072709

再使用できる物はなんとかしたいと思っています。

13072710

その前に台車を組みなおします。

2013年7月26日 (金)

ジャンク品の再生です。その4

東播地方の田んぼにもジャンボタニシが増えてきました。
ピンク色の派手な卵が特徴ですね。
ヌートリアといい外来物が増えていますね。

13072601

今日は少し進捗です。
ランボードを平たくしました。

13072602

そして雨樋関係を付けました。

13072603

後は手摺類を付ければ上回り完成です。

13072604

もちろんハンダの処理はしますよ・・・それなりに。

2013年7月25日 (木)

今日はヘロヘロです。

ここのところ比較的過ごしやすい日が続きます。
夏みかんの木にはアゲハの卵がイッパイです。

13072501

と、フン・・・いやいやカワユイ赤ちゃんもいました。

13072502

会社までの道のりにはこんなシジミチョウも居ました。

13072503

そして・・・仕事が今日はハードでした(。>0<。)
ということで今日は工作お休みです。
お気に入りのお酒で体を緩めて寝ます。

13072504

(-.-)zZ

2013年7月24日 (水)

ジャンク品の再生です。その3

セミの声のシャワーが始まりました。
すんごいです!!

13072401

帰りの国道の歩道上の電線の上
♪電線に雀が・・・♪
下は怖くて歩けません。

13072402

帰りの電車はうどん電車でした。隣の車輛も全車広告でした。
気合が入っています。

13072403

今日の工作です。
ランボードの再生です。どこかから使うな!!との声が・・・

13072404

パンタを留めていたハンダを取ります。
奇跡的にランボードが熱変形していませんでした。

13072405

削り取って乗せてみます。
ヘロヘロですが修正すれば大丈夫 ^^

13072406

ついでにモニタも開けます。
やっぱり窓板を入れたいですので。

13072407

スパッと開けました。

13072408

裏から見てニヤニヤです。

13072409

良い感じにできそうです。

2013年7月23日 (火)

ジャンク品の再生です。その2

こんな物が世の中にあるのをよこやまさんのネタからいただき
即購入です。
ポータブルアクセスポイントです。
これで出張時にもWi-Fiできますね。

13072301

今日は手摺の工作です。
お気にいりのこいつを使います。

13072302

価格的には痛いですがその価格以上のできです。

13072303

ロストワックスなので一皮剥いてハンダ付けに備えます。
そして取り付けは0.4の線材をガイドに取り付けます。

13072304

ガイドにしましたが、中々まっすぐには取り付きません。
微調整しました。

13072305

どうやって?

  ・

  ・

  ・

  ・

  ・

こうやってです。

13072306

見た目ほど痛くはおません。

2013年7月22日 (月)

ジャンク品の再生です。

通勤路の桜の木に緑の毛虫が出てきました。
この毛は侮れません。小さい時にいじくって、えらい目に
合ったのを覚えています。

13072202

それから溝には迷い亀が居ました。

13072203

帰宅後は工作です。
鱗を付けてやります。

13072204

まずはこいつの処置です。

13072205

プレスのバリを取って、平面を出してやります。
1個飛んで行ったのはナイショです。

13072206

そしてハンダを乗せます。

13072207

ここまでが面倒くさい作業です。
定規の裏にマジックを塗ります。

13072208

そしてケガキ線に固定します。

13072209

1個試しにハンダ付け。もちろんトーチワークです。
じわっとハンダが流れるのを確認します。

13072210

後は2個ずつ貼っていきます。

13072211

貼り終えました。

13072212

余分なハンダを落としてさーっと洗ってやりました。

13072213

両面完成です。

13072214

なんか、出来た気になりますね。

2013年7月21日 (日)

工作も少し

午前中に家族の用事を済ませてお出かけしました。

13072101

少し散財しました。
そして夜は大栄スイカをいただきました。

13072102

美味しかったです。
入手したジャンクの整理です。
まずはキハ55を少し工作しました。
足りなかった扉を作って完全な箱になりました。

13072103

113系も取りあえず箱にしました。
こいつはお蔵に入れます。

13072104

そしてもう1両はキット状態にしてこいつもお蔵入りです。

13072105

キハ55は編成にしたいですね。

2013年7月20日 (土)

ボチボチと

注文していたヒーターが届きました。

13072001

ということで工作をボチボチと始めました。
最近入手したジャンク品の再生です。

13072002

ちなみにヘボ職人が歪みを修理するとこんなのになります。

13072003

まあハンダで埋めて綺麗にするだけです。
ハンマーワークは無理です。^^

2013年7月19日 (金)

ヘロヘロです。

今日は昨日来たスマホの設定でヘロヘロです。
そんな訳で寝ます。

13071802


オジサンには中々大変な物ですね。

2013年7月18日 (木)

機種交換です。

愛用の携帯をチェンジです。

13071801

2時間掛かってやっと入手です。
使い方はまだ判りません!!

2013年7月17日 (水)

13mmゲージの運転会へ行ってきました。その3

今回は私の目の前の出来事です。
親しくさせていただいている3人の師匠の作品を
観覧しました。
最初はH5さんです。
到着した途端、EF18は不調とのことでドックへ
宅配輸送時の破損とのことです。

13071602

こんな姿を見ることができました。

13071603

みなさん興味津々です。

13071604

組立後にじっくり見ました。

13071624

なんといってもパンタグラフです。
1/80の世界とは見えません。

13071607

すんごい倍率でヒンジを見ましたが・・・
1/10でも私には無理ですね。

13071606

そして平衡装置です。
ちゃんと機能します。もうため息しか出ません。

13071605

バネもこの通り実物に見紛うできです。

13071608

そして481系です。

13071623

私のブログでヘッドライトの後ろ板がないことを言っていましたが
現役車輛でも付いていなかったことをお教えいただきました。
後で話題になった際に聞いた話では、雪が溜るのを防ぐため
だったそうです。

13071621

そして模型用の参考に1枚。かっこ良いです。

13071632

そして碓氷車輛さんの名機EF62+EF63の編成です。

13071619

ものすごく重厚な音を立ててスムーズに走っていました。

13071622

そして151系です。

13071642

私はこの感じが好きですね。(・∀・)イイ!

13071633

そしておそまつくんさんの6500です。
ステップができていました。

13071637

製作方法をお聞きしてただ絶句でした。

13071638

なんと周囲はムクからの削り出しとのことでした。

13071639

この辺の感じは最高ですね。

13071640

繊細な感じは最高です。

13071641

こんな方々の技術論を生で聞けました。

13071628

そして〆は??
これです。

13071636

本当に美味しいビールでした。

2013年7月16日 (火)

13mmゲージの運転会へ行ってきました。その2

碓氷車輛様にお誘いいただき13ミリゲージ同好会(十三俱楽部)
の運転会に
参加できました。
やはり、13mmの線路は魅力的でした。
ほぼ、見た順番のご紹介です。

13071601

関東のOさんのED75の客車編成です。
調子良く走っていました。


13071609

裏のヤードには比較的新しい(といってもほとんど絶滅して
いますが)電車たちが待機です。

13071610

フル編成はやはり魅力ですね。

13071611

そしてTさんの編成です。
DF50がオールブラス編成を軽快に引いています。

13071613

13071620

さすがの編成です。

13071614

13071615

13071616

傍らにはDE10の客車編成も待機です。

13071617

C54を先頭の列車。
山陰本線でしょうか?

13071618

そして上越線の115系というところでしょうか?
スノープローも勇ましいです。

13071625

中では居眠り運転 (-.-)zZ

13071629

カメラカーも登場です。

13071630

アルモデルに手をくわえた客車や

13071634

キハ22も居ました。

13071635

実の所、我車輛には13mmは居ません。
しかし、次回も是非参加したいとのことで、製作を決めました。
車種は?・・・これから楽しみます。( ^ω^ )

2013年7月15日 (月)

13mmゲージの運転会へ行ってきました。その1

昨日のことです。
三宮で阪急に乗り換えて東へ

13071501

十三で京都線に乗り淡路へ先頭車改造の中間車は
阪急にもあるんですね。

13071502

やっぱり屋根の白が無い方がいいな。

13071503

ここから会場へ向かいます。
途中、国際興業の建屋が目につきました。

13071504

こんなハッチがあります。
これはなんなんでしょうか?

13071505

そして正面玄関も1枚。

13071506

その道中も昆虫も散策です。

13071507

しばらく見るとブイブイ(神戸ではコガネムシの意味)の木を
見つけました。ブイブイが大好きな葉っぱです。

13071508

案の定ブイブイが居ました。

13071509

そしてここを渡ります。
赤川の鉄橋です。

13071510

のんびりと渡ります。

13071511

昼前で列車が来ない時間ですが、のんびり買ってきた
チーズバーガーをいただきます。

13071512

と、踏切が鳴り始めました。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
EF210です!!以前、列車が来るまで3時間待ちましたが
今回は通りがかりです。

13071513

貨車も後追いを撮ると・・・・
一粒で2度美味しい編成でした。

13071514

何か運良いなーと機嫌良く橋を渡りました。

13071515

もうすぐ複線化されるのですね。

13071516

途中、好みのランブレッタにも会えました。

13071518

そして到着です。

13071517

さて、これからがお楽しみです。

2013年7月14日 (日)

海水浴!!

昨日は早朝よりお出かけです。
雨予報でしたので行くつもりはなかったのですが
朝起きたら良い天気でGOサインです。

13071402

明石大橋を渡ります。

13071403

良い天気でした。

13071404

SAの観覧車も良い感じです。

13071405

インターからすぐのところが海水浴場です。

13071406

携帯で撮った写真は何時行ったんやという写真になって
いました。

13071401

子供3人を相手に奮闘です。

13071408

途中、こんな物を気にしながら

13071407

みっちり遊びました。
そのあと王将&ビール最高でした。
これで今年の一つの義務完了です。(  ̄^ ̄)ゞ

2013年7月13日 (土)

ちょっと九州へ行ってきました。その16

まずは宿を探索です。
中津駅側には看板ディーゼルカーが鎮座しています。

13071301

裏からはやはりディーゼルカーが見えます。

13071302

そして表には松葉スポークの車輪がありました。

13071303

以前に解体した貨車の物らしいです。

13071304

中に入ると耶馬溪の風景を模したジオラマがありました。

13071305

それっぽいNゲージの車輛が走っていました。

13071306

中には昔の特急時刻表がありました。

13071307

そして奥には車輛があります。

13071308

まずは客車です。
これは九州鉄道記念館にここから寄贈された客車の
もう1両です。

13071309

中は居酒屋風です。

13071310

おしゃれな雰囲気です。

13071311

記念館ではこんな感じでしたが

13071312

耶馬溪ではこんな感じだったようです。

13071323

ここで一杯なんてのも良いですね。

13071313

九州鉄道記念館のレトロなポスターも合いますね。

13071314

そしてその奥にはキハ601です。
看板ディーゼルカーの反対側です。

13071315

扉以外の場所に出入り口が開いています。

13071316

中は宴会ができるようなスペースが1つと

13071317

それから個室が2つです。

13071318

片側は炉辺風ですね。

13071319

こんな風景を見ながらなんて良いですね。

13071320

そしてこんな写真もありました。

13071321

13071322

13071324

耶馬溪線まみれになれる空間です。

2013年7月12日 (金)

ブログネタ サハ75100進捗 0711

クラーケンさんから引き続き進捗報告がありました。
今回で板金修理完了ですね。

クラーケンより

今日は反対側の妻です。

下の角が当たっていて、側面にちょっとふくらみとひずみが
出ていたので、ちょっとだけハンマーでたたきました。

13071201

次に、t0.4の帯板の端面を斜めに削ります。

13071202

それを半田付け、カットして、

13071203


13071204

仕上げて出来上がりです。

13071205

その後、昨日の妻の縦トイを付けて、私の作業は終了。

13071206

早く取りに来てよ。

それじゃ。

じゃー近いうちに行きましょ!!です。

2013年7月11日 (木)

ブログネタ サハ75100進捗 0707-0710

今回は夏バテ真っ盛りのクラーケンさんからの工作報告です。
ヘボ職人が修理予定でしたが、板金は20,000倍の腕を
持つクラーケンさんに頼んでしまいました。
ということでその第1弾です。

クラーケンより

サハ75土日でやってしまおうと思ってましたが、夏バテで体調が
いまいちでほとんど寝ていました。

それでも日曜は分解と塗装の剥離です。
問題部分の状況はこれと

13071101


13071102

この2箇所

13071103

塗装剥離、全部を剥がしてしまうのも面白くないので、実物の
修理のように、必要箇所のみを業務用のシンナーで剥離しました。

13071104

13071105

月曜は体調不良、
火曜はアングルのカットをしました。
加工途中

13071106

切断後

13071107

その後、扉や縦トイ等の分解と半田の除去をして終了です。

今日は、結構元気だったので、だいぶ進みました。
まず、外した扉の半田をきれいに取ります。

13071108

下の角が変形しています。
それを研磨した金床の上でこれも研磨した小型のハンマーで
強くなりすぎないように注意して槌打ちして、この工程だけで
平らにします。

13071109

その後平ヤスリで平面を確認します。

13071110

次は縦トイです、
下部強い力が掛かったようで、曲がりとともにくぼみも出来
ています。

13071111

全体にねじれもあったので、ハンマーで曲がりとねじれを
修正しました、くぼみ部は裏返します。

13071112

まぁ、新たに作れば簡単なんですが、「ヘボ君」が許して
くれないと思うので・・・

次にいよいよ車体の修正です。
妻は下端角付近に内側から強く当たったような出っ張りが
出来て、付近の変形もあります。

13071113

内側に平らな台を当てる必要があるのですが、金床では
大きすぎるので、平ヤスリの柄を平らに削り研磨しました。
熱処理の時の細かい窪みが残っていますが、この作業では
問題ありません。

13071114

それを万力にセットして、

13071115

その上でハンマーで槌打ちします。

13071116

ハンマー作業終了

13071117

そして側面、ここもひずみが大きいのでハンマー作業で
平らにしました。
下部はレール方向に強く力が掛かったようで、斜めに凹んで
しまっています。

13071118

下から見るとこんな感じになりました。

13071119

斜めに凹んだところは、この後ヤスリで直線を出します。

13071120

13071121

そこにt0.4の小片を半田付け

13071122

13071123

扉とアングルを半田付けします。

13071124

13071125

これを仕上げると・・・・

13071126

今日はここまでです。
縦トイでここは終わり、反対側はハンマーを使うとこはないね。
あと1日で終わると思うよ。

それじゃ。

ヘボ流なら間違いなくハンダパテ頼りなのですが・・・・
みなさんも是非マネをしてみてください。
私??・・・無理です。 (´-д-`)

2013年7月10日 (水)

ちょっと九州へ行ってきました。その15

中津駅からタクシーで数分でこちらに着きました。
九州の賢者、大之島鉄道さんとメールで盛り上がって
勢いでやってきました。

13071021

汽車ポッポです。
  ↑HPに飛びます。

13071022

前にはこんな車も居ました。

13071035

そして目的は?宿泊です。

13071023

スリッパも汽車ポッポでした。

13071034

お部屋は?

13071026

ビジネスホテルそのものです。

13071027

案内もそんな感じです。

13071025

ありがたいことに無線RUNも完備です。

13071024

そして食事付きをチョイスした私は大広間へ
ビールはオプションですが、十分のボリュームです。
漬物とごはんと味噌汁はおかわり自由でした。

13071028

飲み物もビールからお約束の焼酎

13071030

チューハイもあります。

13071029

そして食後は大浴場で疲れを落とします。
これも本当にありがたいです。

13071031

そして歩いて2分程度のコンビニへ
途中、こんなうれしい展示物もありました。

13071032

そして朝食です。

13071033

2食付にこの設備で4,000円からおつりが帰ってきます。
それからオプションも!!それは次回です。

2013年7月 9日 (火)

ちょっと九州へ行ってきました。その14

今回で鉄道記念館の車輛紹介は終わりです。
セラ1です。端っこに居ます。

13071001

ピカピカです。

13071002

この辺のレタリングも必要ですね。

13071003

お約束の上からの写真です。

13071004

昔、門司港で撮った写真がありました。

13071005

そしてC59 1

13071006

9600もありました。

13071007

とサラッと流れて門司港駅へ

13071008

小倉で乗り換えの間お昼ご飯です。
駅のラーメンです。

13071009

さすが九州ですね。あっさりとして美味しかったです。

13071010

そんな時、EF81 303が走っていきました。

13071011

そして特急に乗って次の目的地へ

13071012

そして到着です。

13071013

中津駅です。

2013年7月 8日 (月)

駆け足で仙台へ

土曜日は急用でおでかけです。
まずバスに乗ります。

13070901

そして新幹線で東へ!!

13070902

途中、名古屋でサービスタイム!!

13070903

雰囲気的にキヤというよりキルですね。

13070904

なぜか機関車に引かれていました。

13070905

途中のおやつのトッポにこんなマークが!!
なんか当たるの?

13070907

そして富士山は見えずに

13070908

東京に着きました。

13070909

こんなのが走っていました。

13070910

そして東京駅を見ました。

13070911

さすがに風格がます。

13070912

そして”はやぶさ”を1枚

13070913

スーパー踊り子が居ました。

13070914

今回はあえて”こまち”に乗ります。

13070915

そして仙台に住んだことのある人には判る景色で到着です。

13070916

そして仙台です。

13070917

そして利久の牛タンです。

13070918_2

で帰りにこんな電車に乗りました。

13070919

そして散財!!

13070920

鉄分少な目でした。

九州のスピンオフ!!

先日のキハ07ですが多くの反響を頂いたのでスピンオフ企画です。
阪Sさんてんてつさんはブログの情報をいただきました。
 ↑   や  ↑    をクリックでそのネタに行きます。
そしてまずは福フチさんから飛んできたネタです。

九州のキハ0741を見てきたんですね。
34年前、原チャリで広島までフェリー、そこで四国を渡ってきた
九州の友人待ち合わせて、広島からから中国山地を抜けて
島根の益田に出ました。
益田の友人宅に2泊して日本海沿いに下関へ、さらに長崎に
行く予定でしたが
台風が近づきやむなく友人の実家の肥後小国に向かいました。
4泊してとうもろこしの収穫を手伝いながら杖立温泉や阿蘇や
耶馬溪などを回ったついでに
豊後森のキハ0741を見に行きました。

13070801


13070802


13070803

10年以上クラに入ったままで顔は日焼けして側面と色が違ってました。
当時よりきれいな状態になって何よりです。

13070806

そのキハ07が走っていた宮原線はキハ52が走っていました。

13070805

肥後小国駅を出るとすごい急勾配でした。

13070804

映画を見に日田に出たときはキユニ16が先頭の列車も来ました。
若かりし頃の懐かしい話でした。

そしてD60 25さんからの写真です。
さて昔懐かしい九州の保存車両の紹介、さすが昔も今も
手入れの行き届いている九州の保存車両興味深く拝見しました。

紹介された中に機械式気動車のキハ07の現役を退いて
豊後森の庫で休車になった頃の姿が出て来ましたので
添付します。

13070808

改めて車番をみると現在保存されているキハ0741に
加えキハ0742もありました。

13070809

13070807

隣では86が整備中でした。当時の九州でも豊後森の罐は
特に綺麗に整備されていました。

こういう情報を頂けるのはありがたいです。
また、これだけの反応のあったキハ07は人気ですね。

2013年7月 7日 (日)

ちょっと九州へ行ってきました。その13

そしてクハ481です。
これも青春の車輛ですね。

13070701

やっぱり模型はこの角度です。

13070702

なぜかヘッドライトの後ろの板がおません。

13070703


13070704

なんか天井が低く感じました。

13070705


13070706


13070707

この辺を作りこむのが楽しいんですよね。

2013年7月 6日 (土)

ちょっと九州へ行ってきました。その12

今回はクハ581です。たぶん・・・いや絶対・・・

13070601

581といえばロングシートに吊革・・・・

13070602

気を取り直してベッドです。結局1度も夜に乗っていません。

13070603

でもわが青春の月光型です。
その昔、こんなのを撮っていました。

13070609

この角度好きです。

13070604


13070608


13070605


13070606


13070607

とまあ、資料も多い車輛なので少な目です。

2013年7月 5日 (金)

ちょっと九州へ行ってきました。その11

キハ07 41さすがにこれは初見です。
いつかは作ります!!
ここからはコメントレスです。

13070501


13070517


13070502


13070503


13070504


13070505


13070508


13070515


13070506


13070516


13070509


13070510


13070511


13070512


13070513


13070514

だれか1人の役にでも立てばですね。

2013年7月 4日 (木)

ちょっと九州へ行ってきました。その10

今日はEF10です。
以前、丘の上の公園まで会いに行きましたが・・・写真が
見当たりません。
こちらも綺麗になっています。ここからはコメント少な目で

13070401


13070402


13070403


13070404


13070405


13070406


13070407


13070408


13070409


13070410


13070411


13070412


13070413


13070414


13070415


13070416


13070417


13070418

タンクの裏にはバネがあるようです。( ´艸`)プププ

13070425


13070419


13070420


13070421


13070422


13070423


13070424

フィルタのはじまったところからの寸法です。
(押さえの内側です。)

13070426


13070427


13070428


13070429


13070431


13070432


13070430


13070433

とまあ、ヘボ職人のど真ん中ストライクの機関車でした。

2013年7月 3日 (水)

ちょっと九州へ行ってきました。その9

展示車の観覧というより凝視してきました。
例によって資料編ということでコメントは少な目で( ^ω^ )
まずはED72です。

13070301

かなり昔、ここに来る前に1度見ています。

13070300

なんと茶色に塗られていました。
やっぱり交流機は上からということで

13070302

ヘッドライトの後ろ側が特徴的なんです。

13070303


13070304


13070305


13070306


13070307


13070308

そして適当に採寸です。

13070309


13070310


13070311

1m伸ばしています。

13070312

ここはフィルタの上の端から

13070313


13070314


13070315

窓のHゴムの内側から

13070316


13070317

フィルタの下側から

13070318


13070319


13070320


13070321


13070322

この辺から前面に曲がっています。

13070323


13070324


13070325


13070326


13070327


13070328


13070329

とまあこんな感じで次の車輛へ

2013年7月 2日 (火)

彦根にて その4

そして帰宅路です。
彦根でこんな車輛たちを遠目でみながら電車を待ちます。

13070201

そんな中、以前乗った”しなの”が疾走してきました。

13070202

後はパノラマ的な車輛です。
いつかはこの車両に乗って見たいです。

13070203

とコカコーラ電車も走ってきました。

13070204

そしてお約束の向日町です。
動画←クリックすると飛びます。

13070205

帰りも遊ぶのがヘボ職人流です。^^

2013年7月 1日 (月)

彦根にて その3

彦根はお誘いいただいての「和」での運転会でした。
まずよこやまさんなかむらさん銀河51号さんの新快速で
開始です。

13070101

中央の銀河51号さんがカツミでそれ以外がトミーでした。
若かりしころお花型電車です。

13070102

そして私はまず試験車で線路を確認です。

13070103

今回は他にOSカー、153系、定番の12系を持参

13070104

T-Jet!さんの車輛を観覧です。
まずキハ58系の塗り替えです。

13070105

そして九州で走っているキハ40改です。ペーパーでの
フルスクラッチとのこと。カチッとできていました。

13070106

そして播但線の103系です。
アリイ製のプラらしいです。

13070107

そして、普段基準機として門外不出だったトミーのEF66を
走らせました。

13070108

そしてOSカーも疾走です。
100円モーターで快調です。

13070109

銀河51号さんの往年の急行電車です。
これもわが青春の1ページですね。

13070110

T-Jet!さんのハノーバーの電車です。

13070111

痛電というそうです。

13070112

塗装が苦手な私としてはあり得ない世界です。

13070113

ED19とEF81も12系を引いて走りました。
12系は彼らが牽いても違和感なく便利です。
なかむらさんのEF58のブルートレイン色は20系を牽いて
快走していました。

13070114

今年の数少ない新車も機嫌よく走りました。

13070115

今日の車輛の並びです。

13070116

よこやまさんの80系や

13070117

銀河51号さんの名鉄も走り

13070118

楽しい1日が終わりを告げました。

13070119

今回、みんなが本当に楽しそうにフェイスブックをやっておられた
ので、思わず登録しちゃいました。消極的参加ですがね。( ^ω^ )
楽しい運転会でした。

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

ウェブページ

ブログパーツ

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入りリンク

  • いぶき工房
    バス・鉄道を紙技を駆使してカッコ良く作られています。一度失敗したらやり直しが効かない接着剤!!紙挫折経験を持つ金属工作派の私からすれば、まさに神業です。ウィットなブログ(お茶の間にて)もGOODです。
  • 茶の間にて
  • レールギャラリー六甲(六甲模型教材社)
    幼いころから通い詰めた模型店です。 豊富な部品在庫でいつも助かっています。 休日にフラッと私が出掛けるというのは、ココというぐらい自分の生活の一部になったお店です。
  • 岡山模型店DAN
    付き合い始めて30年以上。訪問した際にはお喋りを楽んでいます。店主の写真や色のこだわりにはいつも感嘆しています。
  • LazyJack
    こだわりが凄い!!どの製品も実物と見紛うばかり。 レイアウト関係部品では有名ですね。車輌関係部品も秀逸で、実物どおりの釣り掛けモータなどもあります。 トクイ車輌では繊細ですが固定しやすい国電の窓枠を特に愛用させていただいています。
  • You-enてっど
    このページの管理人の方とは、通勤時に一緒になることがあります。その際には、いつも楽しい時間を過ごします。「熊本市周辺の鉄道のちょっと古い時代から現在までの写真と1/80鉄道模型」の渋いこだわりを感じるHPです。
  • メジロのめ次郎ホームページ
    ネコさんのCRAFT MODELS 6に掲載の蒸気機関車の質感に引き寄せられて訪問しました。私の目からウロコがドバッと落ちた情報があり、大変感謝しています。今後も掲示板での情報や、工場での製作内容も大いに参考にさせていただきます。
  • RailModel& café くろがねや
    京都の哲学の道にある”くろがねや”さんです。 人柄の良い店主さんです。模型の腕も一流です。 へぼ職人とはえらい違いです。 近くへ行かれた方はぜひ和んでください。
  • HINODE MODEL&岸日の出堂
    佃煮と鉄道模型を扱っているお店です。 人の良い店主さんやっておられます。 3丁目の夕日に出た”こだま”号の作者で、 阪神百貨店の鉄道模型フェアの顔にもなった スッゴイ腕前です。長田に行かれた際には 是非立ち寄ってください。
  • 鉄道模型NEXTホームページ
    その昔、銀河模型からの昔馴染みが社主をされています。センスの良くちょっとマニアックな模型たちが良い感じです。 ヘボ職人は、社主の作られた山陽電鉄3000系の型紙にチャレンジして、見事玉砕した思い出があります。 そろそろ、ペーパーにリベンジなんて考えているヘボ職人には気になるメーカーです。
  • 切粉だらけの工作室からⅡ
    卓越した技術を持っておられるクモハ32000さんのブログです。ヘボ職人のお手軽とは逆の世界を見ることができます。
  • 阪鉄車輛
    コメントのやり取りをきっかけに親しくなった阪鉄車輛さまのHPです。容量が一杯になったそうで、freemlでブログを展開されています。丁寧な工作、美しい塗装、隠れたるギミックと羨ましい腕の持ち主です。これだけで一見の価値があります!!
  • H5の工作日記
    たぶん、この国のどのモデラーもこの方の作り方には目を丸くすること請け合いです。是非みなさんもH5ワールドを体験してください。
  • 汽車をつくる
    ブログの主は30年前ぐらいから存じ上げています。さらに共通の友人もイッパイ!!ただ、ヘボ職人とはラベルが違う達人のお一人です。貨車関係の技術的アプローチなど楽しませていただいております。
  • 汽車好きクラーケン
    冗車会会長のクラーケンさんがブログ開始です。汽車好きなんてカワユイ名前ですが、中身は・・・これからのお楽しみ。
  • E.NUKINAの60's鉄道模型コレクション
    古い物、特に鉄道模型社の話題でお付き合いしていただいています。奥が深い世界にドップリと浸かっておられるお方のホームページです。
  • イヌゲージ鉄犬
    このページは禁断のページです。(爆)っと咳をするイヌフルエンザがうつる可能性があります。行く場合は心してください。なお、その件に関する苦情は一切受け付けません。^^
無料ブログはココログ