« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月31日 (土)

折り曲げ器

折り曲げ器についてご質問をいただいたのでご紹介です。
愛用の折り曲げ器です。ホーザン製だったでしょうか?
今は無き星電パーツで購入しました。30年物です。
今でも入手可能です。

13083101

締めこむところの穴が偏芯しており、曲げのRを調整できる
ようになっています。

13083102

幅としては直角曲げから

13083103

模型としては比較的大きな曲げができるところまで調整
できます。

13083104

双方でサンプルを作ってみました。

13083105

締めこみには補助器は使っていません。
20m級の電車でも特に歪みは出ません。
ではどんな調整を・・・・
私の場合はRは勘です。^^
まあなんとかなるものです。
遠藤製はRをもっと正確に設定できるそうですが・・・
予算が (;´Д`A ```

2013年8月30日 (金)

明日まで工作はお休みです。

朝の通勤路です。
最近は貨物との並走する電車に乗っています。

13083001

途中、ミツバチの仕事を眺める時間はありましたが・・・・

13083002

日曜日に近づいたミッションQのためにお勉強をします。
ということで明日まで工作はお休みです。

2013年8月29日 (木)

ED19を作ります。その12

今朝はイトトンボを見つけました。
稲も良い感じです。

13082901

帰宅後は微進捗です。
ステップを取り付けます。写真から割り出して穴明け。

13082902

ステップは虎の子の福島製を使います。

13082903

取りあえず片面の取り付け完了です。

13082904

少しずつでも工作します。

2013年8月28日 (水)

ED19を作ります。その11

セミの声も先日の雨でてっきり減りましたね。
公園で見かけた残り香です。

13082801

通勤路の公園で500系が見えたので1枚。
お久に見ました。

13082802

帰宅後は微進捗。
フィルタを全部付けました。

13082803

ちょっと押さえが強くて変形気味ですが。
これで良しとします。

2013年8月27日 (火)

ED19を作ります。その10

今日の221系はリニューアル前でした。
リニューアル車はドア上に水切りが追加されており
特徴のツルン感が減っています。

13082704

そして溝のドジョウです。
そろそろピンチ?

13082701

今日は大きい方のフィルタを付けました。

13082702

雰囲気はOKです。

13082703

全部付けて完了です。
明日は残りのフィルタです。

2013年8月26日 (月)

ED19を作ります。その9

久しぶりに雨が降り、丸まっていた公園の柑橘系の葉っぱも
復活していました。
良く見ると、幼虫がけなげに生息していました。

13082602

そして今日、お初で221系のリニューアル車に乗りました。
一言!!
二度と朝の西行きに使わないでm(_ _)m
1ブロックで4席減は辛いです。

13082601

と、気を取り直して工作です。
今日はフィルタ部を裏から塞ぎました。
窓を抜いた端材の再利用です。

13082603

ミッションQが終わるまで、工作は超微進捗になります。

2013年8月25日 (日)

ED19を作ります。その8

来週の日曜日にあるイベントがあるため、そちらに時間が
しばらくとられます。
ということで今日からは微進捗です。
フィルタですが、エコーの波板を使うべく探索!!
買い置きが見つかりません。ということで別の方法を検討です。
0.6ミリの線材を並べることも考えましたが・・・
以前、それで挫折したため、今回は別の方法を。

13082501

ジャンク箱にあったEH10の残骸に波板がありました。

13082502

これを活用します。
まず1枚切り出し感触を・・・・
バッチリです。

13082503

ということで切り出しました。
まずは大きい方

13082504

そして小さい方も

13082505

なんとお釣りなしです。
無くさないように気を付けます。
今日はここまでです。

2013年8月24日 (土)

ED19を作ります。その7

今日のおやつは我家の定番マリーでした。
と「-リマ」ですね。
復刻版が出るのは聞いていましたが。初見です。

13082401

中の袋もレトロ調です。
中身のお味は?100年前を知らないので比較できませんが、
いつもの味でした。^^

13082402

そして予定通り窓枠です。
これも適当にケガキました。

13082403

サクッと穴を開けて貼り付けます。

13082404

ちょっと採寸が甘かったようですが、ヤスリで整える予定です。

13082405

お次はフィルタをデッチ上げます。

2013年8月23日 (金)

ED19を作ります。その6

今日はちょっと毛色の違った221系が居ました。
なんとなく違います。これがリニューアル??

13082311

通勤路でこの時期に見ることができるモジャ花です。
なんとなく気になりますね。

13082301

そして今日のトンボです。
アキアカネです。

13082302

秋を呼んで欲しいですね。
帰宅後は工作です。まず前面を取り付けました。

13082303

そして窓を開けます。

13082305

反対側はキリアナを通します。

13082306

まず片側が抜けました。

13082307

そしてもう片側です。
反対側の窓を削らないために持ち手の指で糸鋸がどこに
あるかを感じます。

13082308

そして抜けました。

13082309

これで本当に箱になりました。

13082310

さて明日は窓枠を作ります。

2013年8月22日 (木)

ED19を作ります。その5

残暑というよりはまっただ中という感じの気候ですが、
虫たちは秋に向かっています。
トンボが風に揺られていました。

13082201

小さな蛙は置物のような雰囲気を醸し出していました。

13082202

帰宅後の工作は予定通り前面の造作開始です。
まず、形状を整えました。

13082203

こんな風に現物合わせでの調整です。

13082204

そして乗務員扉です。
はめ込みで作ります。これも現物合わせです。

13082205

思った感じにできました。

13082206

両方の扉を作って、組み込みました。
2号機は1位と2位で扉が違うようなのでそれに合わせました。

13082207

こんなカスタマイズも楽しい物です。

2013年8月21日 (水)

ED19を作ります。その4

今日もシオカラトンボです。
メスは見かけませんね。

13082101

そして予定通り前面の工作です。
まず裏側に曲げる目安をケガキます。

13082102

そして切り出しました。

13082103

左右のカーブは窓側に当て板をハンダ付して万力を
利用して曲げました。
なんか全然イメージと違いますね。

13082104

2枚を曲げ終わりました。

13082105

扉の内板として曲げ板を取り付けます。

13082106

板の左右にPカッターで筋を付けて

13082107

曲げました。
まあまあというところでしょうか。

13082108

曲げ作業は完了です。
次は前面の造作をいじっていきます。

2013年8月20日 (火)

ED19を作ります。その3

今日はシオカラトンボが居ました。
何となくボヤーと眺めてしまいました。

13082001

正面をイジリ始めました。
裏側に筋を入れて曲げる位置を決めました。

13082003

そして、曲げのガイドを作りました。ジャンク箱にあった
何かに使った床板のカットの残りです。
先生は中村精密のED19です。

13082002

さてと・・・
何となく車体を曲げたくなりました。
折り曲げ器を取り出します。

13082006

エッチング板の端材で曲げて寸法を出します。

13082004

そしてエイッ!!
曲げちゃいました。

13082005

先生と記念撮影。
今日はここまでです。明日は難関前面でしょうか?

2013年8月19日 (月)

ED19を作ります。その2

今朝も暑かったです。でもそろそろコオロギなど秋の虫も
出始めました。

13081902

相変わらず隠れているつもりのドジョウです。

13081901

帰宅後、前面の下をカットしてそのあとの形状を検討しました。

13081903

今日はお久の仕事でヘロヘロですのでこんなもので
しばらくは微進捗となりそうです。

2013年8月18日 (日)

ED19を作ります。その1

今日は盆休み最後の日です。
そろそろといつものペースへ戻します。
ツム1000です。これは分解が効かないので厚化粧で
いきます。

13081801

燃料用アルコールで洗浄して黒を吹きました。

13081802

取りあえずのお気軽レストアでした。
そして近づいてきた合運の宿題を作ります。
まず、ED19です。

13081805

まず車体側を抜きます。

13081803

窓は屋根を曲げた後に完全に抜きます。

13081804

そして前面です。
2番を作るので始めはリベットに合わせて枠を付けます。
0.15mmの洋白で付けました。

13081806

と・・・全然違うやん!!小さすぎです。
ということで写真から割り出して取り付けました。

13081807

ボチボチ考えながら作っていきます。

2013年8月17日 (土)

冷蔵車のレストアです。

今日は嫁さんの実家までのとんぼ帰りを敢行しました。
その際に朝のポイントで写真撮影です。
まず来たのは213系です。
今までにない6両編成でした。

13081706

そしてEF210の貨物列車です。
低速で走っていました。

13081707

そして希少種となった西日本色です。

13081708

早朝出発で行ったので、幸い渋滞に合わずに済みました。
帰宅後は先日のレ12000のレストアです。
結局シンナーでは剥がれなかったのでリムーバーを
ぶち掛けました。するとペローンと剥がれてこの通り。

13081701

以外にも一番塗装がきれいだった屋根に錆が多かったです。

13081702

磨いて、組み立てました。

13081703

何となくこのままでもいいよな気も・・・

13081704

結局、塗装をしました。
元々は屋根が黒かったですが、手持ちの写真は白かったので
真っ白にしました。

13081705

綺麗になりました。あとは後日レタリングをします。

2013年8月16日 (金)

四国ネタ

昨日の四国ネタから福フチさんからネタが飛んできました。
納涼ネタということでご紹介です。

残暑お見舞い申し上げます。
あっという間に盆休みも終わりに近づきつつあります。
三木の干し殺しさんの別子の変電所を見て、そういえば
木造の古い変電所跡があったなとネガを探していました。

①赤野変電所

13081601_2



原チャリで足繁く通った高知の道すがら撮った土佐電鉄の
赤野変電所です。
その後建設会社の倉庫として使っていたようですが、
3個の碍子が生い立ちを物語ってます。
現在は立て替えられているようです。
木造の好ましいタイプでいつか模型化しようとすでに
35年過ぎてしまいました(笑)

②土佐電鉄モハ5008

13081602



③土佐電鉄クハ3001

13081603



その先安芸駅跡には廃止後もしばらく2両の元阪神が
あったのですが、解体されてしまいました。
潮風で腐食も激しかったのでしょうか。

④別子クラウス

13081604



⑤別子ED104

13081605



愛媛側に戻って新居浜の別子銅山記念館の上部軌道の
クラウス1号と下部軌道のED104です。
ナローとはいえ20tの電気機関車で堂々としたスタイルです。

⑥別子EL

13081606



⑦別子人車

13081607



⑧別子鉱車

13081608



坑内用のELや人車と鉱車も保存されています。

2013年8月15日 (木)

三木よりのお便り!!国鉄4500型の巻その16

三木の干し殺しさんから、お久で進捗レポートが来ました。
別子銅山の余話も頂きましたのでご紹介です。
機関車のレポートは何かえらい方向に行っていますね。

前回にアップした変電所跡の近撮です。碍子が見られますが、
気に入っています。

13081501

これは近隣の建物で、水力発電所跡だそうです。

13081502

これは鉱山(山岳)鉄道の鉄橋跡です。ストラクチャーの
宝庫です、ここって。

13081503

さて、工作。毎日暑い日が続き、ぐぐっとみません。
みなさんいかがお過ごしでしょうか。当方、相変わらず
バルブギヤ関係の細かい作業が続きます。もちろん?
鉄模社の部品は使えません。

13081504

後部台車のモーションプレート回りです。まだ心向き棒が
できていません。

13081505

リターンクランクも新調しています。が、鉄模社オリジナル部品
から採寸したのが失敗、ピッチが大きすぎたようです。ま、
いいか、ということで作り直す元気はありません。
それにバルブギヤ回りの工作、さすがに飽きてきました。

13081506

そこで、気分転換で、ブレーキ関係の工作。エコーのロスト部品を
利用して済まそうと思いました。

13081507

こんな感じです。しかし車軸をイコライザさせているため、
ブレーキシューとの接触を回避しようとするとタイヤ面より
かなり離させねばなりません。

13081508

それではおもしろくありません。なのでロストパーツのシューと
その受け部分だけ削り取り、ブレーキテコは新調となりました。

13081509

さらにブレーキシュー部分を薄く削ってベークライト製の
シューをくっつけます。これですと接触しても短絡の心配が
ありません。

13081510

シュー受けはブレーキテコに対して可動式としたので、
ブレーキテコを固定しても車軸のイコライズに対して
ブレーキシューはそこそこ追従します。もちろん触れても
ショートしませんので心配ありません。

13081511

13081512

盆休みが勝負どころなのですが、何かと用事があって
微速前進状態。運転会まではあと2ヶ月。何しろ暑くって
かなわん、当初は楽勝と思っていたのですが間に合うか
どうか怪しくなってきました。と、煙幕を張っています。

本当に暑いですね。
無理をせず完成させてください。 (・_;☆\(-_-)

2013年8月14日 (水)

ヘロヘロですーー

プロジェクトJを完了させてヘロヘロです。

13081401

こういう氷物を食べて和んでいます。
明日はお片付け&次の工作へと進みたいと思っています。
ということで寝ます。(-.-)zZ

2013年8月13日 (火)

お次の工作は?

プロジェクトJが明日には終わりそうなので
そのあとの工作です。
先日も書きましたが、関西合運への宿題です。

13081301

ED19ですが、1番4番と作りかけの6番があるので
候補は2番か3番ですね。
この時間が結構楽しいです。^^

2013年8月12日 (月)

今日はネタなしです。

今日は内緒のプロジェクトJを進行中ですので
ブログネタはおません。

13081201

昼は散歩して軽い熱射病に・・・
あきませんね。

2013年8月11日 (日)

岡山へ

昨日のことですが、岡山に行っていました。
恒例の近くを散策しての生き物探しです。
小さなゲンゴロウの仲間が居ました。
チョコマカと手のひらを動き回っていました。

13081101

そしてこちらでは大勢力のジャンボタニシです。
もう我が物顔ですね。

13081102

あとはいつもの撮影場所へ
最近買い替えたコンデジでの撮影ですが・・・
まだ不慣れですね。

13081103

平面カラシを逆光で1枚

13081104

それを追いかけての1枚。
絵は進化を感じます。まあそのうち慣れるでしょう。( ^ω^ )

2013年8月10日 (土)

松本にて

名古屋で入手したおおあんまきで気合を入れて

13081001

松本へ!!
駅ではお約束の駅そばへ

13081002

特上冷やしそばを堪能して

13081003

資料集めに励み

13081004

目ざとく観察したのは言うまでもありません。

13081005

現地の人は暑い!!と言っている中

13081007

一生懸命仕事に励みました。

13081008

とはだれも信じてくれないでしょうね・・・・

2013年8月 9日 (金)

松本へ行ってきました。

昨日のことですが、日帰りで松本へ行ってきました。
到着して時間があったので、目新しい電車の見学です。
あずさですね。このタイプのひたちは絶滅したので、こいつも
そろそろでしょうか?

13080901

そして同じあずさできた電車です。
特急らしくない面構えです。

13080902

そして松本電鉄です。
いまは別の名前になったようですが、例によって関東の
お古です。

13080903

そして、なぜか親しみのあるこの色です。
日野の方に住んでいる方の影響であるのは言うまでも
ありません。^^

13080904

そして乗ってきたしなのです。
乗り心地が良かったので風景を覚えていません。

13080905

いつかはこの車両にも乗ってみたいですね。

13080906

そしてこの色の211がいたのは知りませんでした。

13080907

大糸線ローカルの電車も居ました。

13080908

今回はしなのを除いてお初ばかりでした。

2013年8月 8日 (木)

盆休みは宿題を!!

あと少しで盆休みです。
そんな中、お久で通勤路に彼に会うことができました。
旧友のような感じです。幼少時にはウジャウジャ居ましたが
最近は温暖化の影響か見かけなくなりました。

13080803

そして盆休みは工作三昧の予定です。
休みには宿題を始めます。
まずは歌川のED19のエッチング板。これは上回り完成を
目指します。

13080801

そして、トキ900です。
この2両が関西合運までの宿題です。

13080802

お尻に火が点くと燃えますね。

2013年8月 7日 (水)

なんやかんやと

バタバタと忙しい今日この頃です。
明日はハードな仕事が待っています。
ということで、あとホワイトメタル部品付けと塗装だけとなった
2両を並べて記念写真。

13080701

この時期に塗装する技量はないので秋まで寝かします。
あーーーー塗装の技量が欲しい!!

2013年8月 6日 (火)

そろそろ・・・

通勤路の溝にドジョウが居ました。
本人的には隠れているつもりのようです。

13080601

そしてその近くにはジャンボタニシの卵もありました。
某番組でやっていましたが、食べることはできないらしいです。

13080602

そして質問の回答ですよー
ベルトが入っています。ツボミのED25と同じですね。

13080603

そしてポールは絶縁されていました。

13080604

ゴソゴソしていると懐かしい本が出てきました。
たしか10歳のころに買ってもらった本です。
作ることを夢見て読んでいました。

13080605

そして特に気に入っていたのはこの車両です。

13080606

クモヤ22ですね。
この構造・・・今ならできそうですね。

13080607

そのうち挑戦してみます。
そろそろお尻に火が着いてきたので工作を始めます。
題材は今回はシークレット!!

2013年8月 5日 (月)

物欲が・・・

通勤路の田んぼに彼らが居ました。
まだ私は経験ありません。

13080501

帰宅の際の寄り道で衝動買いです。
近江のED31の元ですね。たぶん

13080502

こちらは正調GEです。芝浦製やおません。

13080503

模型は日本製です。
つぼみ製でしょうか?

13080504

このままで色を塗るか日本調にするか悩ましい限りです。

2013年8月 4日 (日)

今日もレストアです。

レ12000ですがボロボロです。
一部には錆が来ています。

13080401

なんとこいつは裏側の爪での固定ではなくネジ止めでした。

13080402

そして驚きの分離です。
屋根は中子で床下とつながっています。

13080403

中を見ると補修?されていました。

13080404

車体側もこのとおりです。
フラックスで錆びたのでしょうか。

13080405

シンナープールに直行しました。
剥がれるでしょうか?

2013年8月 3日 (土)

今日はレストアです。

きょうは先日入手したED17をレストアしました。
塗装はどうしようもないところがあり剥がしました。
みがいてやってこの状態です。

13080301

まず前面のはずれの修繕です。
たぶん落としたというところでしょうか?

13080302

トーチで取り外しました。

13080303

ヤットコでそれらしく戻します。

13080304

破損していたランボードも修繕です。
むりやりハンダで付けられていた部分を掃除しました。

13080305

そして取り付けて完成です。

13080306

足回りも修繕完了しました。

13080307

あとは塗装をするだけです。
先日のED17と一緒に塗る予定です。

2013年8月 2日 (金)

今日は試し撮りです。

今回、カメラを買い替えたので試し撮りです。
といっても同じシリーズのバージョンアップです。
ヒマワリの葉っぱに付いた虫です。米粒以下の大きさですが
鮮明に撮れました。

13080201

そして電車は?
絵作りの進化が見えます。

13080202

ちょっと逆光は苦手のようですが、まあまあというところ
でしょうか?

13080203

順光は綺麗になったことが実感できただけでも収穫です。

13080204

使い勝手にはまだまだ違和感があります。
しばらく馴致につとめます。

2013年8月 1日 (木)

157系を気分転換に その2

某駅のムカゴが今年も生ってきました。

13080103

秋は近づき始めています。・・・たぶん
ということで今日は157系を一通りさがしました。
昨日の2両と足して10両に成りますが、実際はモハ156が
もう1両欲しいところですね。

13080101

怪しいクモハ157の中身は!!
”これだー”

13080102

もちろんこいつも編成に入れます。・・・たぶんね。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

ウェブページ

ブログパーツ

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入りリンク

  • いぶき工房
    バス・鉄道を紙技を駆使してカッコ良く作られています。一度失敗したらやり直しが効かない接着剤!!紙挫折経験を持つ金属工作派の私からすれば、まさに神業です。ウィットなブログ(お茶の間にて)もGOODです。
  • 茶の間にて
  • レールギャラリー六甲(六甲模型教材社)
    幼いころから通い詰めた模型店です。 豊富な部品在庫でいつも助かっています。 休日にフラッと私が出掛けるというのは、ココというぐらい自分の生活の一部になったお店です。
  • 岡山模型店DAN
    付き合い始めて30年以上。訪問した際にはお喋りを楽んでいます。店主の写真や色のこだわりにはいつも感嘆しています。
  • LazyJack
    こだわりが凄い!!どの製品も実物と見紛うばかり。 レイアウト関係部品では有名ですね。車輌関係部品も秀逸で、実物どおりの釣り掛けモータなどもあります。 トクイ車輌では繊細ですが固定しやすい国電の窓枠を特に愛用させていただいています。
  • You-enてっど
    このページの管理人の方とは、通勤時に一緒になることがあります。その際には、いつも楽しい時間を過ごします。「熊本市周辺の鉄道のちょっと古い時代から現在までの写真と1/80鉄道模型」の渋いこだわりを感じるHPです。
  • メジロのめ次郎ホームページ
    ネコさんのCRAFT MODELS 6に掲載の蒸気機関車の質感に引き寄せられて訪問しました。私の目からウロコがドバッと落ちた情報があり、大変感謝しています。今後も掲示板での情報や、工場での製作内容も大いに参考にさせていただきます。
  • RailModel& café くろがねや
    京都の哲学の道にある”くろがねや”さんです。 人柄の良い店主さんです。模型の腕も一流です。 へぼ職人とはえらい違いです。 近くへ行かれた方はぜひ和んでください。
  • HINODE MODEL&岸日の出堂
    佃煮と鉄道模型を扱っているお店です。 人の良い店主さんやっておられます。 3丁目の夕日に出た”こだま”号の作者で、 阪神百貨店の鉄道模型フェアの顔にもなった スッゴイ腕前です。長田に行かれた際には 是非立ち寄ってください。
  • 鉄道模型NEXTホームページ
    その昔、銀河模型からの昔馴染みが社主をされています。センスの良くちょっとマニアックな模型たちが良い感じです。 ヘボ職人は、社主の作られた山陽電鉄3000系の型紙にチャレンジして、見事玉砕した思い出があります。 そろそろ、ペーパーにリベンジなんて考えているヘボ職人には気になるメーカーです。
  • 切粉だらけの工作室からⅡ
    卓越した技術を持っておられるクモハ32000さんのブログです。ヘボ職人のお手軽とは逆の世界を見ることができます。
  • 阪鉄車輛
    コメントのやり取りをきっかけに親しくなった阪鉄車輛さまのHPです。容量が一杯になったそうで、freemlでブログを展開されています。丁寧な工作、美しい塗装、隠れたるギミックと羨ましい腕の持ち主です。これだけで一見の価値があります!!
  • H5の工作日記
    たぶん、この国のどのモデラーもこの方の作り方には目を丸くすること請け合いです。是非みなさんもH5ワールドを体験してください。
  • 汽車をつくる
    ブログの主は30年前ぐらいから存じ上げています。さらに共通の友人もイッパイ!!ただ、ヘボ職人とはラベルが違う達人のお一人です。貨車関係の技術的アプローチなど楽しませていただいております。
  • 汽車好きクラーケン
    冗車会会長のクラーケンさんがブログ開始です。汽車好きなんてカワユイ名前ですが、中身は・・・これからのお楽しみ。
  • E.NUKINAの60's鉄道模型コレクション
    古い物、特に鉄道模型社の話題でお付き合いしていただいています。奥が深い世界にドップリと浸かっておられるお方のホームページです。
  • イヌゲージ鉄犬
    このページは禁断のページです。(爆)っと咳をするイヌフルエンザがうつる可能性があります。行く場合は心してください。なお、その件に関する苦情は一切受け付けません。^^
無料ブログはココログ