« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

紅葉を狙っています。

ここのところ、JRのお気に入りポイントの一つが
季節感を写せるので入りびたりです。

13113001

横を見ると新幹線も写せます。

13113002

EF66 27なんぞもやってきます。

13113003

水面に映るのが良い感じです。

13113004

カニカニはまかぜや

13113005

スーパーはくとなども撮れます。

13113006

しかし、中々思った光が来ません。
この時期は難しい!!と実感しています。

2013年11月29日 (金)

普段の徒然です。

ここのところの通勤です。
三ノ宮でボヤーと電車を待ち、西に向かいます。

13112901

途中は貨物列車との並走を楽しみ、

13112904

明石で山陽電車を見学して

13112902

西明石のパッチワークを狙い

13112905

線路脇を会社に向かいます。

13112903

この時期は山陽電車お気ポイントの光の向きが悪いので
JRが被写体になっています。

2013年11月28日 (木)

小田急デト1を作ります。その5

今日は床板を作り始めました。
0.8×33mmの板を狭めます。

13112801

取りあえず基材ができました。

13112802

こう見ると短く見えますね。合っているのか??

2013年11月27日 (水)

小田急デト1を作ります。その4

昨日作った手摺を取り付けます。
隙間は厚紙で決めます。ほとんど、福原さんの線材に
付属の物かKSに付属の物で間に合わせています。
KSの方が薄目なのでその辺を使い分けています。

13112701

上から同じ厚紙または指で直接押さえています。
指で押さえるのは痛いですのでお勧めしません。
そして出来上がり!!

13112702

ヘッドライト以外の上回り完成です。

13112703

13112704

そして恒例の裏側は

13112705

相変わらずハンダで一杯です。\(;゚∇゚)/

2013年11月26日 (火)

小田急デト1を作ります。その3

例によって微進捗です。
ボンネットにある手摺を作りました。
まず、穴の間隔をノギスで計ります。

13112601

そして0.3mmのシャーペンに入れた真鍮線を曲げます。

13112602

そしてノギスの段差を活かして長さを合わせます。

13112603

そしてもう一回クニッと曲げて出来上がり。
あとはひたすら量産です。
しかし、なんでこんなに手摺があるのでしょうか?

13112604

こちらは足場がなさそうなので乗ったのでしょうか?

13112605

謎が多いですね。

2013年11月25日 (月)

グッドタイミング!!龍田車輛様のネタです。

こんなのブログネタになるかな?
とのことでネタをいただきました。
明日が健康診断のため、絶食して気が滅入っている
私にはありがたいタイミングです。( ^ω^ )
まずは!!

* 「お面を量産中」です。

13112501

最近歳のせいか、ジックリ作品を作る根気が無くなりました。
部品だけなら手離れがエエんで、気楽に頼まれ仕事を
引き受けてます。

1段目は私鉄またはキハユニ15でしょうか?
その下は野上でしょうか?

* 「関空フォトクルージング」の作品、
  日時:11月29(金)・30(土)日 11~19時
  場所:グランフロント大阪 北館1F ナレッジプラザ
  備考:「泉州タオル新作展示会」の泉南市観光PRブース
  10月に開催された「船から関空を撮る」女性の撮影会の作品。

13112502


通常見ることの出来ない「海からの視点」の作品なんで、
興味お有りの方、お時間の有る方は如何?。
娘も「グランフロントに写真展示なんてタブン最初で最後だ!」と、
ハリキッテ出品しています。

凄いなーと素直に感じます。
私の場合は最初がないでしょうね。
見る目はそれなりに有るとは思うのですが・・・
クリエイトは厳しいですね。^^

ありがとうございます。

2013年11月24日 (日)

小田急デト1を作ります。その2

昨日の状態ですが、ボンネット前の隙間の工作をしました。
なんとか板とハンダで合わせようとしましたが・・・
無理でした。

13112309

取りあえず外しました。

13112401

そして結局外して作り直します。
もちろん現物合わせです。

13112402

無事、箱になりました。

13112403

ボンネット脇の点検扉げ変ですね。
反対側はまずまずです。

13112404

そして窓上の雨樋などエッチング板に付いていた
車体用の部品を全て付け終わりました。

13112406

屋根上はこの通りです。

13112407

正面側?中々イカツイですね。

13112408

ボンネット脇の点検扉は別板を貼りました。

13112409

あと、手摺ですね。
こいつはイッパイ付いているので作り甲斐があります。

2013年11月23日 (土)

小田急デト1を作ります。その1

今週の初めに偶然手に入れた小田急デト1を作り始めました。

13112301

すぐにバラバラにしました。

13112302

そして悪戦苦闘しながら曲げました。

13112303

こんな感じです。

13112304

そして手摺穴が目印はあるものの穴が開いていないので
穴を開けました。

13112305

あんまり、見た目では判りませんね。

13112306

そしてボンネットを止めるスリットも抜きます。
0.5mmの穴を開けて糸鋸で開けます。

13112307

そしてボンネットなどを曲げます。

13112308

ちょっと隙間が開いたりするのは、ご愛嬌です。

13112309

さて資料が無いので写真を探して進めます。

2013年11月22日 (金)

某所・運転会2013秋!その4

レイルロードさんのイヌエヌゲージをじっくり見ています。
というか良く見えるなーと感心していました。

13112201

そんな赤胴と青胴が繋げて疾走です。
この編成はさすがにみたことおません。

13112202

この運転会の特徴はエヌゲージも一緒に走らせていることです。
やはり関西系が多いですね。

13112203

そして新型車が多いことです。・・・(ヘボ職人的に)

13112204

そんな中ワンワンさんの東急車も疾走です。

13112205

色々な車輛を見て、エヌもえーなーなんて思っています。

13112206

そんな運転会もナイトランをフィナーレに

13112207

後にしました。今回も楽しかったです。

2013年11月21日 (木)

某所・運転会2013秋!その3

今回も多彩な車輛たちが走っていました。

13112101

今回のテーマは客車列車でしょうか。復活ニセコ編成
なども居ました。

13112102

そんな中、良い音を出しながらカンタムの気動車も疾走です。

13112103

私は中古で買って整備したてのEF58を走らせました。
少し音はしますがまずますです。
ただ、後にあんなことがなければ・・・ナイショ(。>0<。)

13112104

もちろん、ブルーライナー快速12連や

13112105

阪急増結2連や

13112106

阪急の救援車や

13112107

山陽ロクサン改など

13112108

基本的に関西色豊かな運転会です。

2013年11月20日 (水)

某所・運転会2013秋!その2

それは小春日和の運転会の部屋の前で始まりました。
外での談笑です。

13112001

タバコ屋さんが中学生の時に作った窓が開く
阪急の3000を見ていました。

13112002

と、そこで階段の滑り止めを線路に見立てて撮影される
この方を私は見過ごしませんでした。

13112003

となると、並べてみたくなります。
そして山陽と阪急の並びです。

13112004

するとやっぱり阪神も!!
でプチ新開地になりました。ここまでは私の仕業です。

13112005

軽く撮影会!!

13112006

おや?

13112007

おや?

13112008

崩壊した電車に見えますが・・・・
ワンワンさんの中学生時代の真鍮フルスクラッチビルドです。
ギミックとして連結器で正面が開きます。
そして車輛表示も変更可能です。
私の中学生時代はNゲージャーだったため紙で製作に
はげんでいました。

13112009

もちろん阪急もこのとおりです。

13112010

ワンワンさんのじゅうろく番復活の作品が楽しみです。
そして、こちらの山陽やレイルロードさんの阪急も並びます。

13112011

13112012

と、並び替え開始です。

13112013

ジャーン!!!

13112014

ちょっとした流れからすごく楽しい時間となりました。

13112015

もちろん全員の顔がほころんでいたのは、言うまでも
ありません。^^

2013年11月19日 (火)

某所・運転会2013秋!その1

土曜日のことです。
朝は子供たちの音楽会。
彼らの頑張りに目をウルウルさせながら聴きました。

13111701

そして終わってすぐに運転会に駆けつけました。
着いてすぐ走っていたのはSSEです。
カツミのキットを組まれたそうです。カッコよろしい!!

13111702

そして播磨観光タクシーさんの阪神たち!!
新作の2000系もしっかり居ました。

13111703

激走です。走りもしっかりしています。

13111704

そして石屋川車庫に戻りました。

13111705

えーなーです。
新型車をスッキリ作る腕のない私にはヨダレの出る車輛たちです。

2013年11月18日 (月)

このところの鉄分です。

ここのところの近場の風景です。
工臨にEF64 1000番台が来ました。

13111901

さすがに西明石で見ようとは思いませんでした。

13111902

何となくEF62を思い出すのは私だけでしょうか。
そして帰宅路の工臨にはDD51も来ました。
このところバラエティ豊かです。

13111903

涼しくなったので一駅前で降りての散歩通勤です。
500系を狙いました。

13111904

EF200も疾走していました。
ただ、この時間帯には来ない方向です。遅れでしょうか?

13111905

そんな中、この間から気になっていた日通のコンテナです。
1台のスペースに2台載っています。

13111906

お気にのポイントで秋を満喫します。

13111907

そして日曜日に元町で偶然の出会いが!!
EF210 302です。
これももう降りてきたのでしょうか?

13111908

瀬野八はどうしたんでしょうか?

13111909

ここのところ、バラエティ豊かな機関車たちが居て楽しんでします。

2013年11月17日 (日)

ワンワンの会

金曜日のことです。
こちらが主催のワンワンの会が開催されました。
参加者は
打出のタバコ屋さんクラーケンさんE.NUKINAさん
レイルロードさん、帆船さん、福フチさん、抹茶坊主さん
養殖海坊主さんよこやまさんでした。
まずは奥からタバコ屋さんのフライイングのコキフ
私に三共製プラチキ、抹茶坊主さんの天のチキです。

13111801

そして、私の仕掛たち。
こんなんを肴の飲み会です。

13111802

その横にはよこやまさんのカモ電もあります。
こういうの好き^^

13111804_2

そしてワンワンさんとレイルロードさんのイヌゲージの競演です。
まずはワンワンさん。
ものすごい手を掛けた阪急車です。

13111803

こんなところまで作るんか!!という感じです・・・が
カメラでは見えますが、肉眼では^^

13111815

そして東急車です。

13111805

こちらも手の掛け方が尋常ではおません。
そしてレイルロードさんの阪神です。こちらも尋常では
おません。

13111806

阪神小型車も作られています。

13111807

もちろんみんな盛り上がります。

13111808

そしてプラ製の機関車もBEMOに合わせて作られている
そうです。

13111809

そして怒涛の阪急攻撃!!

13111810

5100でしょうか?

13111813

そして、名作600も!!

13111814

ペーパーで屋根までリベットがある。
トレイン誌で目を丸くして見たのを覚えています。

13111811

もう興奮!!です。

13111812

充実した呑み会でした。

2013年11月16日 (土)

可児の運転会に行ってきました。その6

今回も楽しませていただきましたが、夜の部も・・・
というわけにはいかず帰路です。
可児まで出ます。そこまで赤い電車を撮影。
反対側ーー

13110941

乗る電車ーー

13110942

そして新可児でTHE名鉄!!

13110943

そして可児駅から美濃太田へ
絶滅危惧種のキハ11です。

13110944

クーラーを横から

13110945

室内です。

13110946

そして普通に1枚

13110948

手頃な感じですね。
違和感タップリのキハ47

13110947

絞りのある車体には・・・
でもこのぐらい離れるといいかも

13110949

こんな東海色もあります。

13110950

そして大阪直行の”特急ひだ”に!!

13110951

豪快なエンジン音を子守唄に爆睡でした。
楽しい1日の終わりです。・・・3週間前の話でした^^

2013年11月15日 (金)

可児の運転会に行ってきました。その5

当日の昼食です。
近所のコンビニで見つけました。スガキヤです。
やっぱり地の物をということですね。

13110937

こんなSETです。

13110938

しばし待って

13110939

出来上がり。アッサリしていて美味しくいただきました。

13110940

今回は自分の車輛たちです。
いつもの配給電車です。

13110917

そして幻編成も気持ちよく走らせていただきました。

13110918

そしてお久でOSカーです。

13110919

トリでレールバスも怪走!!

13110923

こちらは走行の問題点が見えました。
そのうち調整します。

2013年11月14日 (木)

可児の運転会に行ってきました。その4

今回のNゲージはこじんまりでした。
やっぱり合同がよろしいようです。

13110932

びわ湖号が快走です。

13110933

その中ではペーパーの電車が数両。
完成が楽しみです。

13110911

そしてnori*noriさんのカシ釜です。
汚しが適度に効いています。

13110915

そしてカシオペアの編成。まだ見たことが無いのですが、
風前の灯でしょうか?

13110922

銀河51号さんのED30です。
地元の機関車だけにこだわりがあります。

13110934

もちろん快走していました。

13110935

583もフル編成で快走です。

13110920

こんな電車も欲しいと思いますが・・・・予算が!!時間が!!
まあ、夢ですね^^

2013年11月13日 (水)

可児の運転会に行ってきました。その3

今回は中京という感じで・・・
まず、精力的に工作されているこちらの作品です。
北アルプスですね。

13110925

綺麗な塗装です。羨ましい!!

13110926

自分は知らなかったですが、特急へ替わる前に塗装に
微妙な変化があったとか??
判ります??

13110927

そして”おおしまさん”のキハ90です。
スタジオフィールのキットらしいです。
結構難物だったようですが、スッキリできていました。

13110936

銀河51号さんの”しらさぎ”も快走しました。

13110924

名鉄キハ8500も加えてのそろい踏みです。

13110928

”おおしまさん”の東海色の117系はカツミの先頭車の
ジャンクを手に入れて中間車をペーパーで作られたとか
言われなければ全然気が付きませんでした。

13110929

そして当日乗った”ひだ”も快走です。

13110921

今回は名古屋鉄道のスカーレットが少な目でした。

2013年11月12日 (火)

可児の運転会に行ってきました。その2

会場の帷子公民館へ到着です。

13110909

ゆるーい運転会です。

13110910

で、まず広げられたのが近鉄特急です。
この運転会に合わせて完成されたのこと。

13110912

谷川製にクーラーを加工されたそうです。

13110913

スッキリできています。

13110914

かっこよろしいです。

13110916

参加者の目を集めていました。

13110930

作者の方は私鉄機関車が専門の方とのこと。
私の好きな分野でもあり、話が弾みました。^^

2013年11月11日 (月)

可児の運転会に行ってきました。その1

もう2週間前ですが、遅ればせながらの運転会参加報告です。
まず、大阪から”特急ひだ”に乗ります。
中々良い音を聞かせてくれます。

13110901

途中吹田では”きたぐに”が最期の時を迎えようとしていました。

13110902

そして先日も紹介した人だかり。
こんな団子がイッパイありました。

13110903

そしてお目当ては彼のようです。
先週はトワ色が先頭を走ったようです。

13110904

岐阜駅では名古屋からの編成とドッキング。
なんで?という光景もありました。

13110905

そして鵜沼へ
ここで名鉄に乗り換えです。

13110906

犬山行きと書いていますが、そのまま西可児まで
連れて行ってくれる電車に飛び乗ります。

13110907

そして西可児へ到着です。
携帯カメラで撮るとこんな色でした。行けてないです。

13110908

こちらの方に迎えに来てもらい会場に向かいました。

2013年11月10日 (日)

山陽・鉄道フェスティバル2013 番外編

この会場で模型を見ていると桃太郎がキジと犬を
連れてきました。
ヘボサルの私が声を掛けると吉備団子をくださいました。
お礼に家来となって道案内をしました。

13110801

まず、250の廃車体にご案内。

13110802

全容までは見えません。

13110803

そして2000系も見学。

13110804

そしてワンワンさんの夢に出ていたステンレス車体!!

13110805

そして履くのはOK台車です。

13110806

間近で見ることができないことを悔しがって居られました。

13110807

西二見駅まで歩いて行き
玉子焼(明石焼)を食べたいということから老舗のきむらやへ

13110808

味に満足していただき、ヘボサルの仕事は終わりました。

2013年11月 9日 (土)

山陽・鉄道フェスティバル2013 その4

工場公開で一番の楽しみは模型資料ネタの採取です。
まずは3000トップナンバーの台車です。
作りたいリストの上位に入っています。

13110704

そして5000の連結面です。
これも貴重です。塗り分けが判ります。

13110707_2

もちろん裏側も1枚。
この辺が有ると無いでは雰囲気が違います。

13110708

模型化することはないですがこんな台車も良いですね。
山陽電鉄はアメリカの博物館に多くの台車を供出したことで
有名です。こういう台車を見ることができるのは貴重です。

13110710_2

もちろん床下もです。

13110711

そして3000の連結面です。

13110712

今回の収穫はこの連結面でした。
パンタ部が低屋根です。

13110713

これは貴重ですが、3000の初期もこんな感じなのでしょうか?

13110715

もちろん下回りも撮りました。

13110714

そして、阪鉄車輛さーん!!
コンプレッサーですよ。

13110716

普段見えない角度で間近に見ることができました。

13110718

13110719

水平対向のタイプもカッコよろしいですね。

13110720

こちらの扉はワンワンさんにお勧めしましたが、
ちょっと家の扉には合わないようです。
しかし、急行 阪急六甲行きというのが泣かせますね。

13110717

そして200に使用されているGEのデンデンムシを観察。

13110723

もちろん床下もです。

13110724

工場のお祭りを十分堪能して会場を後にしました。

2013年11月 8日 (金)

山陽・鉄道フェスティバル2013 その3

今回は実車編です。まずは毎年ある並びです。

13110702

今回の目玉は3000系のトップナンバー!!
私と同い年です。

13110703

そして、遠くには2000系も居ます。
来年は是非並んで欲しい物です。

13110706

遠くには救援車も見えます。

13110701

また、だんだんと居場所が良くなってきたアントです。
今年は5000と並べて置いていました。

13110709

マルタイの車内見学も恒例ですね。

13110721

この軌陸車もいい味を出しています。

13110616

今回の発見はこれです。

13110725

リフトに連結器が付いていました。それも自連と棒の両方です。
牽引車代用でしょうか?

13110722

やっぱり真打は200です。
ちょっと荒れ方が心配です。来年は綺麗になっていないかな
と淡い期待をしています。^^

2013年11月 7日 (木)

山陽・鉄道フェスティバル2013 その2

別会場ではNゲージもあります。
こちらはレールクラフト阿波座さんです。
武庫川線風のエンドレスと

13110613

有料運転をしていた大きなエンドレスがありました。
ここで走っていた200が気になりました。

13110615

そしてBトレもこのとおりです。

13110614

私鉄は鉄コレの充実もありNゲージは熱い物を感じている
今日このごろです。

2013年11月 6日 (水)

山陽・鉄道フェスティバル2013 その1

26日のことです。
毎年恒例の山陽鉄道フェスティバルに行きました。

13110601

ちょっと開門より早く着いたのですが、この熱気です。

13110602

なぜか亀も遊んでいました。

13110603

まずは模型運転会場です。
ここは超満員でした。

13110612

車輛愛に満ちたアナウンスがある運転会です。

13110604

毎年車輛は増えていきます。
まずは山陽電車たちです。そのうちこの中に私の作品も
入れていただきたいとの野心に燃えています。

13110605

そして線路がつながる阪神、阪急、近鉄
近場の神戸、神戸市営地下鉄です。

13110606

なんにしてもJRは居ません。
JRは他でも見ることができるので、私鉄のみです。
中には佃煮屋さんのOゲージも居ます。

13110607

阪神は青胴、赤胴、新型と揃っています。

13110608

そのうち近鉄もですね。

13110609

”しまかぜ”が姫路から出発なんてのも夢物語ではないです。

13110610

ギャラリーの熱気は今年もすごい物でした。

13110611_2

来年はと変な野心に燃えています。( ^ω^ )

2013年11月 5日 (火)

こんな電車良いな

運転会で見せていただいた車輛たちです。
まず、阪神2000系です。ポイントを得ています。

13110501

親しみがあるから余計感じますね。

13110507

そしてこんどは馴染みのない車輛です。
300改造の救援車のようです。

13110502

反対側は103系風ですね。

13110503

しっかり作りこまれています。

13110506

お馴染み3000系

13110504

そして5000系

13110505

このあたりはいつかと思っています。
そして神戸地下鉄も登場

13110508

こんな車輛たちを見るのは本当に刺激になります。

2013年11月 4日 (月)

現実逃避もキリを付けたいな

雨樋を取り付けました。KS製です。

13110401

しかしハンダ付けがへたくそですね。

13110402

もうこっちは破たんです。

13110403

キサゲました。キサゲの鬼の養殖海坊主さんから
クレーム必至です。

13110404

とは言え、腕には限界があります。

13110405

あとアングルを付けなければ。

2013年11月 3日 (日)

きゃーというぐらいネタが溜ったので現実逃避です。

ネタが溜ってます。ありがたいですね。
ただ、ちょっと疲れ気味なのでOFFです。
そして気分転換の工作です。やっぱりこういう時は
自分の管轄外ですね。ということで客車です。
ウルトラジャンクを組みなおしました。

13110301

とりあえず形にしました。

13110302

雨樋はどう付けるか検討します。
というかたぶんこれでまたお蔵入りでしょう。

2013年11月 2日 (土)

今日のお買いもの

今日はコンビニで見つけました。キリンラーメンです。
名古屋系のコンビニだからでしょうか?

13110201

醤油を2個購入です。

13110202

早速食べました。
パッケージからは濃いそうでしたが、あっさり味でした。
納得しました。

13110203

そして昨日の飲み会でネタにした神戸本でしたが
注文を受けました。

13110204

今日のお茶会でお渡し予定です。

2013年11月 1日 (金)

今日は呑み会

今日は呑み会でした。
もちろんネタは

13110101

ワンワン様が私のネタである神戸本を持ち帰ったのは
自然の流れです。明日はまた買ってきます。
明日からは普通に戻します。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

ウェブページ

ブログパーツ

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク

  • いぶき工房
    バス・鉄道を紙技を駆使してカッコ良く作られています。一度失敗したらやり直しが効かない接着剤!!紙挫折経験を持つ金属工作派の私からすれば、まさに神業です。ウィットなブログ(お茶の間にて)もGOODです。
  • 茶の間にて
  • レールギャラリー六甲(六甲模型教材社)
    幼いころから通い詰めた模型店です。 豊富な部品在庫でいつも助かっています。 休日にフラッと私が出掛けるというのは、ココというぐらい自分の生活の一部になったお店です。
  • 岡山模型店DAN
    付き合い始めて30年以上。訪問した際にはお喋りを楽んでいます。店主の写真や色のこだわりにはいつも感嘆しています。
  • LazyJack
    こだわりが凄い!!どの製品も実物と見紛うばかり。 レイアウト関係部品では有名ですね。車輌関係部品も秀逸で、実物どおりの釣り掛けモータなどもあります。 トクイ車輌では繊細ですが固定しやすい国電の窓枠を特に愛用させていただいています。
  • You-enてっど
    このページの管理人の方とは、通勤時に一緒になることがあります。その際には、いつも楽しい時間を過ごします。「熊本市周辺の鉄道のちょっと古い時代から現在までの写真と1/80鉄道模型」の渋いこだわりを感じるHPです。
  • メジロのめ次郎ホームページ
    ネコさんのCRAFT MODELS 6に掲載の蒸気機関車の質感に引き寄せられて訪問しました。私の目からウロコがドバッと落ちた情報があり、大変感謝しています。今後も掲示板での情報や、工場での製作内容も大いに参考にさせていただきます。
  • RailModel& café くろがねや
    京都の哲学の道にある”くろがねや”さんです。 人柄の良い店主さんです。模型の腕も一流です。 へぼ職人とはえらい違いです。 近くへ行かれた方はぜひ和んでください。
  • HINODE MODEL&岸日の出堂
    佃煮と鉄道模型を扱っているお店です。 人の良い店主さんやっておられます。 3丁目の夕日に出た”こだま”号の作者で、 阪神百貨店の鉄道模型フェアの顔にもなった スッゴイ腕前です。長田に行かれた際には 是非立ち寄ってください。
  • 鉄道模型NEXTホームページ
    その昔、銀河模型からの昔馴染みが社主をされています。センスの良くちょっとマニアックな模型たちが良い感じです。 ヘボ職人は、社主の作られた山陽電鉄3000系の型紙にチャレンジして、見事玉砕した思い出があります。 そろそろ、ペーパーにリベンジなんて考えているヘボ職人には気になるメーカーです。
  • 切粉だらけの工作室からⅡ
    卓越した技術を持っておられるクモハ32000さんのブログです。ヘボ職人のお手軽とは逆の世界を見ることができます。
  • 阪鉄車輛
    コメントのやり取りをきっかけに親しくなった阪鉄車輛さまのHPです。容量が一杯になったそうで、freemlでブログを展開されています。丁寧な工作、美しい塗装、隠れたるギミックと羨ましい腕の持ち主です。これだけで一見の価値があります!!
  • H5の工作日記
    たぶん、この国のどのモデラーもこの方の作り方には目を丸くすること請け合いです。是非みなさんもH5ワールドを体験してください。
  • 汽車をつくる
    ブログの主は30年前ぐらいから存じ上げています。さらに共通の友人もイッパイ!!ただ、ヘボ職人とはラベルが違う達人のお一人です。貨車関係の技術的アプローチなど楽しませていただいております。
  • 汽車好きクラーケン
    冗車会会長のクラーケンさんがブログ開始です。汽車好きなんてカワユイ名前ですが、中身は・・・これからのお楽しみ。
  • E.NUKINAの60's鉄道模型コレクション
    古い物、特に鉄道模型社の話題でお付き合いしていただいています。奥が深い世界にドップリと浸かっておられるお方のホームページです。
  • イヌゲージ鉄犬
    このページは禁断のページです。(爆)っと咳をするイヌフルエンザがうつる可能性があります。行く場合は心してください。なお、その件に関する苦情は一切受け付けません。^^
無料ブログはココログ