« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

2014年 春のりゅーでんさんの運転会 家路編

駅舎改修中の修善寺駅です。

14053101

土産を入手しに来ました。

14053102

とにかく光が最高の状態でした。

14053103

バスも色が映えます。

14053104

そんな所に電話があり、ちょっと宿に帰りました。^^

14053105

そして家路です。
富士山は少し雲に隠れていますが、山頂は見えました。

14053106

やっぱり絵になりますね。

14053107

岳南鉄道に寄って観覧^^

14053108

機関車の配置が少し変わっています。

14053109

やっぱりここでも富士山^^

14053110

そして富士川のSAで富士山^^

14053111

由比のPAで富士山^^

14053112

やっぱり良いですね。
そんな寄道をしながら、無事帰宅しました。

2014年5月30日 (金)

2014年 春のりゅーでんさんの運転会 その11

宿に戻るとみなさんが起きていました。

14053001

青大将が機嫌よく走っていました。

14053002

ここは長編成が似合います。
私は持っていません。そのうちという感じです。

14053003

そんなこんなで10時!
閉会です。

14053004

本当にアッという間でした。

14053005

みなさんありがとうございました。^^

2014年5月29日 (木)

2014年 春のりゅーでんさんの運転会 その10

朝4時に起きて3時間・・・まだ7時です。
最高の天気でしたので散歩の風景をご紹介です。
良く紹介される風景ですが、天気が腕をカバー
してくれます。

14052905

修善寺の表門は改修工事でした。

14052902

早朝のせいか人の気配はありません。

14052904

そして散歩道です。

14052906

この路を通って修善寺前から花月園に行けます。

14052907

トンボの居る風景も一味違います。

14052908

さくらんぼも実っています。

14052909

ここに行ったときには是非お勧めの風景です。

2014年5月28日 (水)

2014年 春のりゅーでんさんの運転会 その9

最終日ともなって周りの車輛たちを撮影しました。
この運転会では珍しく蒸気機関車が集まっています。

14052801

そしてこの方のマヤ34です。
愛が見える車輛です^^

14052802

そしてEF200にも愛が見えます。

14052803

電車区は楽しい雰囲気になっています。

14052804

松本ではあった風景ですね。

14052805

私のクハユニ56もコソッと置きました。

14052806

そののちに自分のクハ55も置きました。
もう自己陶酔です。

14052807

名鉄と山陽電鉄です。
まあまずありえない並びですね。

14052808

新潟色の電車や

14052809

カラフルな車輛もじっくり見ます。

14052810 14052811 14052812 14052813 14052814

山陽バスも登場です。

14052815

ということで、私のバスも出走です。

14052816

調整の甲斐があって機嫌よく走りました。

2014年5月27日 (火)

2014年 春のりゅーでんさんの運転会 その8

この運転会では私にとって考えられない工法の
車輛たちもいます。
ここからは全部ペーパーです。
御殿場線特集でしょうか?クハ79です。

14052608

繊細にできています。

14052609

そしててつさんの増設制御室車の419系です。

14052610

そしてこのお方の113系ができてきました。

14052701

うーん??どうできているのか??

14052702

カッコよいですね。

14052703

ものすごくバランス良くできています。

14052704

てーことで工法確認です。
スジを入れて曲げた後に補強されているようです。

14052705

目で見て手に取って・・・カッコ良いです。

14052706

綺麗です。

14052707

もちろん配管もバッチリです。

14052708

欲しい・・・この腕^^

2014年5月26日 (月)

2014年 春のりゅーでんさんの運転会 その7

朝型の私には早朝がスペシャルタイムです。
我家の最高級電気機関車ED16です。
ムサシノの中央線型です。気持ちよく走ってくれました。

14052601

そして燕堂と歌川のエッチング板から組んだED19です。
長編成には重連が似合いますね。

14052602

2両の色調が合ってませんね。

14052603

この時間は楽しい撮影タイムです。
お題の運転室が追加された電車です。

14052604

そしてEF66大集合です。

14052605

可愛いEB66が居ました。

14052606

てなところで他の方々も出てこられて車輛が
走り始めました。

14052607

自分の運転タイム終了。^^

2014年5月25日 (日)

2014年 春のりゅーでんさんの運転会 その6

宴会後ものんびり運転です。

14052501

このお方のキハユニ15です。
ジャンクの再生ですがスッキリ綺麗です。

14052503

もちろん走りもばっちりです。

14052504

そしてみんなで持ち寄った余剰品を・・・^^

14052505

そして夜の歓談会
大盛況です!!

14052507

えー感じでしたねー

14052508

ということで2日目も過ぎて行きました。

2014年5月24日 (土)

2014年 春のりゅーでんさんの運転会 その5

2日目の本番の宴会です!!
かんぱーい!O(≧∇≦)O イェェ~イ♪

14052401

毎回、手が込んだ料理が出てきます。

14052402 14052403 14052404 14052405 14052406

美味しかったです。もちろん話も盛り上がりました。

2014年5月23日 (金)

2014年 春のりゅーでんさんの運転会 その4

だんだん他の人が起きてくると、いろんな車輛が走り
始めます。
マッハさん加工永鉄社長所有の有井の485系です。
綺麗な塗装できっちり組み上がっています。

14052301

JRや京王電車も走る時間となりました。

14052302

私がお誘いしたいぶきダンナの山陽電車とマッハさん
の山陽5000です。後でどなたかがいぶきダンナさんの
秘密に迫っています。

14052303

昨年のとれいん誌を飾ったこの方の419系も走って
います。

14052304

名鉄のパノラマカーなども走っています。

14052305

ひだかずさんの113系も疾走です。
それ欲しい!!というできです。

14052306

F沢さんのはやぶさはえらいスピードで走っていました。
KATO恐るべしです。

14052309

583系も走って入っています。
この辺は国鉄状態です。

14052310

とれみょうさんのワーゲンバスは送迎に活躍です。
この車両は実は機関車だったのはないしょです。

14052307

お酒をらっぱ呑みをしているおじさんと戯れつつ

14052308

日は暮れて行きました。^^

2014年5月22日 (木)

2014年 春のりゅーでんさんの運転会 その3

前日に早めに寝た私は、白々と明けてきた空に
反応して目が覚めました。

14052201

早朝なのに半数近くの方が起きてこられて
運転会の開始です。
ぼおるどういんさんの執念のEF200です。

14052202

好きな部類の機関車です。

14052203

EF66の貨物色も居ました。
今回の大集合の機関車です。

14052204

そしてマッハさんのEF70や

14052207

EH10も代わる代わるコンテナ貨車を牽きます。
これらは、程良い汚しが効いていました。
私にはない技量ですね。

14052209

私の機関車も走らせました。
EH500です。

14052205

やっぱり重連式の機関車は好きですねー^^

14052206

EF81300!昔あこがれたエンドウ製です。
走りは堅実。これ基本ですね。

14052208

早朝のスペシャルタイムを楽しみました。

2014年5月21日 (水)

2014年 春のりゅーでんさんの運転会 その2

初日も例によってアッという間に過ぎました。
でお食事です。

14052101_2

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉー
ということで前菜です。

14052102

メインディッシュです。

14052103

そしてメインディッシュその2

14052104

メインディッシュその3

14052105

メインディッシュその4

14052106

この後も出てきましたが、酔っぱらって没です。
そして温泉!!

14052107 

良い感じになった私は、寝不足もあり9時ごろに
撃沈しました。( ´・ω・`)

2014年5月20日 (火)

2014年 春のりゅーでんさんの運転会 その1

さて、初日の様子です。

14052001

本番の前日ということもあり、人数も少なくのんびりと
やっています。

14052002

好きな車輛をのんびりと走らせたり
近況報告などですが、私はもっぱら後者です。

14052003

風景の中を走らせる。
その風景を見るということだけでも、満足できます。

14052004

そんな訳で初日の鉄道写真はこれだけです。
段々カメラを手にすることが減ってきました。^^

2014年5月19日 (月)

2014年 春のりゅーでんさんの運転会 道中編

16日の早朝です。いぶきダンナさまをお誘いして
修善寺に向かいました。

14051901

好天の中機嫌よく出発した我々は、まず刈谷の
PAに到着しました。

14051902

お土産の赤福とお茶と大あんまきを購入

14051903

大あんまきです。
2個買いましたが、私が美味しくいただきました。( ^ω^ )

14051904

そして新東名の浜松SAへ

14051905

ここでお昼です。
桜エビ&シラス丼を美味しくいただきました。

14051906

走行中にはこんな珍しい車輛が!!

14051907

トゥクトゥクですね。日本で登録するのでしょうか?

14051908

好天でしたが、富士山は見えず

14051909

沼津のSAで休憩。
そこに居たのは、オオグソク虫。
初見です。

14051910

そしてオオム貝。
沼津の深海水族館の宣伝らしいです。

14051911

こんなお土産もありました。
ぬいぐるみです。
さすがに嫁さんの顔が見えて購入を押しとどめました。

14051912

順調に進み、予定通り到着しました。

14051913

宴の開始です。

2014年5月18日 (日)

阪急レールウエイフェスティバルです。

パタパタが特急を示しています。
阪急ではめったに乗らない特急に乗りました。

14051801

十三で京都線に乗り換えて正雀へ

14051802

工場で行われている会場に入りました。
最初に気になったのはこれです。なんでしょうか?

14051803

そしてトラバーサー
ここは芝生になっていて広場代わりです。

14051804 14051805

こんな車輛の妻板を見ることができるのもここだけです。

14051806

椅子がおません

14051807

床下もこのとおり

14051808

パンダぽいですね

14051809

バテロコや

14051810

アントです。(メーカは違ったのでモドキ?)

14051811

そしてホロ

14051831 14051832

古い台車もおます。

14051833

ちょっと一般的ではないものをご紹介しました。
しかし、無茶苦茶な混みようでした。

2014年5月17日 (土)

シャア専用でーす。

シャア好きの私には見逃せない企画がおました!!
シャア専用ラピードです。
もちろん息子と乗ってきました。

14051701

もちろんこのシートも撮っています。

14051702

早朝のためか並ばなかったですが、こんなステッカーが
ありました。

14051704

乗降ドアにもエンブレムが!!
青いグフ ラピードが見えました^^

14051705

ちょっと高いのですが、奮発しました。
アミューズメント代としては高くはないです。

14051707

アテンダントさんには劇中の制服を!!と思ったのは
私だけでしょうか?

14051708

とにかく楽しみました。

14051709

到着後、外観を
黒い線がありますね。

14051710

模型化には厄介です。

14051711

屋根や妻面には青い部分も見えます。

14051712

満喫しました。

14051713

空港で朝ごはんを頂き、飛行機の写真を
龍田車輛さまのようには写せませんね。

14051714

帰りは青いラピードで泉佐野まで

14051715

各駅に乗り換え、こいつを1枚

14051716

もちろん後姿も

14051717

ここからは、1枚ドアの7000に乗って難波へ

14051718

上新のガンダム館と千房によって家路に付きました。

2014年5月16日 (金)

宝塚レールロードクラブの運転会に行ってきました。

先日参加させていただいた宝塚レールロードクラブの
運転会です。

14051602

仕事の関係で遅く行ったため、みなさん少しお疲れ
モードでした。申し訳ありませんでした。
そんな中でも歓待していただきました。
この2月に急逝された会長様のC58が飾られていました。
ご冥福をお祈りいたします。

14051604

そして運転会の風景です。
Nゲージと融合された配線です。

14051613

そして車輛たちを
なんとなく寂しく感じる阪神電車です。

14051603

そして北陸線の車輛たちです。
413系!!

14051606

457系!!

14051607

そして食パン419系と

14051608

電気釜の419系!!
私もそのうちなんて考えています。

14051609

で、今回のギミックは駅です。

14051610

なんと売店ができていました。

14051611

ちゃんと雑誌が入っています。

14051612

本当に良くできています。
今回もありがとうございました。
会場近くの建物が健在なのを確認後

14051601_2 

帰りました。

2014年5月15日 (木)

湘南鉄道模型クラブさんの運転会に行ってきました。その4

京急の400でしょうか?

14051230

これは小田急の試験車?

14051231

マッハさんの御殿場線です。
こちらもソソリマシタ^^

14051234

今回はあまり見る時間が取れませんでしたが、
13mmには風景が見えました。

14051232

H5さんのEF18はもちろん走っていました。

14051233_2

クラーケンさんが語り始めそうな車輛たちです。

14051235

リクエストに応じて少しアップ。

14051239 

これで判る??
てなことで今回の運転会は楽しかったです。
みなさんどうもありがとうございました。

2014年5月14日 (水)

湘南鉄道模型クラブさんの運転会に行ってきました。その3

これは実在した電車でしょうか?
アニメのお姉さんがイッパイです。

14051220

たぶんこちらの仙石線です。
73系のアコモ車だったと思います。

14051222

同じ作者さんの富山港線の73系です。

14051224

そしてf.babaさんの富山港線の73系です。

14051223

そしてOさんが作ったペーパー製の313系です。
この車両をペーパーで作られるとは恐るべし。

14051225

そして私が一番好きな分野の車輛たちです。
EF51です。というより8010の雰囲気ですね。

14051221

そして昨年の関東合運で知り合いになったTさんの
ED57です。ムサシノのキットを加工されての工作です。
とにかく塗装が綺麗です。

14051226

そしてED56です。夢屋製ですが、恐ろしく手が
加わっています。とにかく私に火を点けたのは
間違いおません!!感謝です。

14051227

そして13mmでは東急6000系が居ました。
メッキらしいですが、その自然な仕上がりに
驚きました。

14051228

そして、東武の1700系も疾走していました。

14051229

バラエティ豊かです。
まだ続く^^

2014年5月13日 (火)

湘南鉄道模型クラブさんの運転会に行ってきました。その2

今回も撮った順での紹介です。

重鎮Sさんの4500です。スクラッチとのことです。
クラーケンさんや三木の干し殺しさんと語り合いたい
と言われていました。

14051211

まこたん石川県よりの参戦です。
天賞堂のリメイクとのこと。こちらのカシオペアが
似合っていました。

14051212

通勤電車たちが増えてきています。

14051213

このような風景を見ると子供に返りますね^^

14051214

このクーラーは?

14051215

京急も走っています。

14051216

こちらの外車は苦戦していました。

14051217

こちらのトワイライトは今回がお披露目??

14051218

なぜか旧国も混じりカオスの香りが広がります。

14051219

まだ、続きます。

2014年5月12日 (月)

湘南鉄道模型クラブさんの運転会に行ってきました。その1

湘南鉄道模型クラブさんの運転会へ行ってきました!!

14051201_2

16.5mmのエンドレスと

14051236

13mmのエンドレスが併設されています。

14051237

13mmには転車台もありました。

14051238

ここからは撮った順です。
西武の旧国復旧車でしょうか?

14051202_2

傍らには70年代の風景が見えます。

14051203_2

と、内側線には播但線の103系が疾走していました。
先日、初めて広告で見た車輛です!!

14051204_2

赤影さんのTMSで見たカラーリングの電車が!!
小田急と東武と競演です。

14051205_2

こちらは、当鉄道でも主力として走るカツミの自由形が
EF58 4の試験塗装車風に塗られて疾走です。
こちらも赤影さんの車輛とのことでした。

14051206_2

と、103系好きさんたちが談笑中です。

14051207_2

その前を走るのはC11が引くローカル貨物です。

14051208_2

ニッポンで一番有名な電車の模型も注目を浴びつつ
疾走していました。

14051209_2

と濃い運転会レポートは明日も続く^^

2014年5月11日 (日)

GWの徒然です。その3

滞在地の比較的近くに都電が走っていました。
散歩してみました。
お気に入りは王子駅近くです。

14051101

目の前の飛鳥山公園にはこんな登山電車が居ます。

14051102

なんと無料です。
もちろん乗ります。^^

14051103

目の前を電車が・・・なんちゃって157系が走って
いきました。

14051104

そんなに待たずに乗れました。

14051105

横に都電

14051106

また、JRを見下ろしつつ約2分

14051107

到着です。
この風景を見ると、うちの奥さんは乗らないね
というぐらい危うく見えます。

14051108

山上の遊園地には都電が居ます。

14051109

GWですから人で一杯です。

14051110

D51も鎮座しています。

14051111

こんな感じでキャブにも入ることができます。

14051112

そこから山を下りると、王子駅まで感じの良い陸橋
が架かっていました。

14051113

人が居ないのが信じれないぐらい電車を眺めることが
できます。

14051114

赤羽に戻ってボヤーとしていると・・・
地下鉄が入ってきて、そこにスペーシアが!!

14051115

赤羽って私鉄の駅でしたっけ?^^

2014年5月10日 (土)

GWの徒然です。その2

赤羽駅でボヤーとしていると
変な感じだったので最寄の尾久駅へ
そこで見た車輛たちです。
マヤ34ですね。パッチワーク車がビックリの状態です。
なんか不思議な感じです。錆が出ているわけでは
なさそう?

14051001

サロンエキスプレスの1両も居ました。
他は?

14051002

そして図らずも来た北斗星です。
突然現れたのでびっくりしました。

14051003

あけぼのの看板を出した客車も居ます。
波動輸送用でしょうか?

14051004

そして今にも出発しそうなブルートレインを牽引しに来た
EF81です。

14051005

この風景を見ると活気があるように見えますね。

14051006

この文字だけなら怪しそうな車輛も居ます。

14051007

尻切れトンボでしたので、あけぼの編成と繋がるの
でしょうか?

14051008

久しぶりに客車を眺めました。

2014年5月 9日 (金)

今年のお題の5700の取材です その2

昨日の続きです。

14050821 14050822 14050823 14050824 14050825 14050826 14050826_2 14050827 14050828 14050829 14050830 14050831 14050832 14050833 14050834 14050835 14050836 14050837 14050838 14050839 14050840 14050841 14050842 14050843

なんかハードルを上げたような気がします。^^

2014年5月 8日 (木)

今年のお題の5700の取材です その1

今年のJAMのお題でもある5700を取材しました。
好きな車輛なので念入りに見ました。

14050801 14050802 14050803 14050804 14050805 14050806
1405080714050808 14050809 14050810 14050811 14050812 14050813 14050814 14050815 14050816 14050817 14050818 14050819 14050820

こんなレベルで作るつもりはおませんが、気は心です。

2014年5月 7日 (水)

GWの徒然です。その1

多くの人から名士列車についての賛辞をいただき、
感謝です。
まだまだ連載は続きますが、ヘボ職人の徒然も少し^^
GW後半は東京に滞在していました。
2日は赤羽駅で滞在です。
そこで見たのはEH500です。間近では初見です。
やっぱり迫力がありますね。

14050701

そして後は、似たような電車がイッパイです。

14050702

このあたりの電車を作る腕はないので、資料写真は
なしです。

2014年5月 6日 (火)

名士列車進捗 その4

本日はマロネ37300の側構え、内妻と外妻の途中まで、
外妻の4枚重ねが結構難しく、作戦検討中です。

クラーケン氏の協力のもと、新車4両分のプリントが
完了しました。

140411

マイネ37100(廃車復活)
マイネフ37230
マロネ37500×2両

1404111_2
1404114_2

これが出来れば、営業車のWルーフはあと1両です。
できるだけ並行して製作しようと思います。

次の日

マロネ37300も妻構えで、一段落します。
扉と外妻を貼り合わせです。
ウソシンナーの所為か、接着が思わしくないので、
不良部分にプラモ用接着剤を流したら一瞬で固まりました。
広い面で試さなくてよかったです。

1404121

昨日手に入れた型紙に、ついに突入しました。
3形式4両分、側構え用の6枚にサフェーサ吹き、
室内でやると白い粉まみれになるので、外でやります。
そのうち、マイネ37100(廃車リベンジ)の窓抜き成形完了。

1404122

明日はリベットするか、マイネフ37230を抜くか。
本日、ナイフの保持具がパーになったので、
ダイキに行って、新しい秘密工具を購入したので、
やっぱり窓抜きからにしましょう。

1404123

形式は増えると、一緒に収納できないので、困ってます。

昨日の訂正;マロネ37500→マロネ3735

2014年5月 5日 (月)

名士列車進捗 その3

客扉を作りました。
t0.1の細い桟は切り抜きの難度を増します。
へたくそですが、幅0.6mm程度の桟を残すことができました。

1404053

しかし、実は部分的に切れているところもあります。
知らん顔してt0.3に貼り付けて、修正します。
窓の高さは原設計より0.5mm下げて、ガラス窓とシルの
位置関係を調整しました。
また、幅は外妻折り曲げ部に隠れる0.5mmを足して
10.5mmにしました。

肌が荒いです。埃とサフェーサ磨き不足です。
加えて貼り付けの難しさです。
紙はまっ平ら同士なら簡単に付きますが、歪んでいると
地獄です。1年半ほったらかしにしていた紙は歪みだらけです。

明日は木工職場になるか?カンナがけ、
切り出しも多数あるので。
昨日から屋根の、下、中、上と、ヒノキの切り出しに
邁進しておりました。
今回から各板の厚さを2.5mmとしたので、
3.0mmからカンナ掛けが必要です。
目指せ棟梁!みたいな修行を積み重ね、
やっとこさ0.03mmくらいの切粉を出せるようになりました。

1404085



屋根の切り出しを多めにしたので、マロネ37300を
作ることにしました。これ、佃煮屋さん担当でしたが、
ご容赦ください。
側構え4枚の窓抜き、成形、リベットまで済みました。

明日は妻構えでしょうか。

2014年5月 4日 (日)

名士列車進捗 その2

本日は側構え内板と内妻部材の製作です。
側構えと内妻は、かみ合わせで接着するので、
0.3mmずつ段差をつけています。

1404032

内妻の扉木工部材は0.08mmコピー用紙を使いましたが、
接着のとき、シンナーが染み込んでしまい、
非常に接着しにくいです。
現在重しをして、完全硬化を待っていますが、
浸透したシンナーとサフェーサで表面が梨肌に
なっているかもしれません。
次回から、うちの定番、新聞広告
(コーティングされている紙)を使います。

そして次の日!!

妻構えの製作です。切り出しが多いのと、貼り合わせが
難しいので時間がかかりました。
内妻はt0.3+t0.1+t0.3、外妻はt0.3×4です。

1404042

リベットを潰さないように、またシンナーがリベット面に
流れないように、慎重に工事しましたが、
若干ミスがありました。

1404045

明日は客扉を製作します。窓の高さは、
時代や個々の違いで、いろいろあるようです。
もちろん原型と思われる高さにします。
上下に位置調整が必要です。

2014年5月 3日 (土)

名士列車進捗 その1

冗車会のC53マニアの野生好きさんが中心に
名士列車を作るプロジェクトを開始しています。
それをご紹介^^

客車の構造を考え出し、以来ボツボツやっています。

まず、マイネ37100(廃車)のリベットの仕上がりが
気になったので、確認しました。
サフェーサスプレーを塗ったら、リベットを針で突いた
「穴」が消えず、また、LazyJack特製のウインドリルの
リベットが消えてしまいました。
黒を吹いてみたら、シルのリベットは辛うじて残りましたが、
リベットの「穴」は丸見えで荒く、充填剤で球形に
なったはず・・・・間違いであったようです。
シル・ヘッダーのリベットの大きさ、リベット工法を
最初から検討し直しです。

リベットをt0.2、t0.3、針の大小・径、
各種テストし、裏サフェーサ、表黒塗装後にどのように
見えるか確認しました。
結果は、計画どおりt0.3で、ごく浅く刺したものです。

14040103

裏面の充填剤は施さず、サフェーサスプレーを吹くのみの
予定です。仕上げ後は95%閉塞します。
リベットは、その大小にかかわらず、穴は必ず発生します。
塗装して、ルーペ越しに穴が見えてもOKとしています。

以上確認できたので、本日からマロネフ37500製作に
移行しました。

で、次の日

側構えのリベット打ちをしました。
最初は力を抑えすぎて、リベットがほとんど見えず、
不安になって、だんだん力が入ってきました。
過去のテスト結果では、力の僅かな大小は、リベットの
大きさにあまり影響がないので、構わず進めました。
外板の継ぎ目以外の全部を打ち終わってあらためて
見ると、こんな感じです。
裸眼では殆ど見えません。角が無いから、
サフェーサ生地だからです。

1404021

塗装は慎重に、です。
また、外力を過度に与えないようにしないとリベットの
頭がつぶれます。
最後に、外板の裏面にサフェーサをスプレーして終わりです。
明日は妻構えなど、進められるところをやっていきます。

続きまっせー^^

2014年5月 2日 (金)

日々は?

やっと花粉も減ってきたのか
だんだん体調がましになってきました。
日々の暮らしは待ってくれませんので、仕事は
こなしています。
最近遭遇率が上がった221系のリニューアル
かっこは良いけど朝は合いたくないです。

14050201

駅で電車待ちに来るEF66ですが、100番台が大半です。

14050202

そんな中、春は来ています。
生き物が活発になりました。
溜池の亀さんは恋の季節のようです。

14050203

ボチボチ動いています。

2014年5月 1日 (木)

東西融合ワンワン会 帰宅編

運転会は、アッという間に終わりました。
こういう会はいつも短く感じるものです。
東のチームは伊豆急めぐり、西のチームは模型屋
めぐりをしつつの帰宅です。
ロープウェイの下をくぐり

14050101

アールクラフトと安井模型を回って17時ごろ
昼ごはんを食べていないことに気付いた二人は
以前も行った名古屋の天満屋で食事をいただきました。

14050102

赤味噌が苦手なんですが、こちらのは食べることが
できます。

14050103

養殖海坊主さんはカレーうどんを

14050104

美味しくいただき、家族の元に戻って行きました。
本当に楽しい2日でした。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

ウェブページ

ブログパーツ

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク

  • いぶき工房
    バス・鉄道を紙技を駆使してカッコ良く作られています。一度失敗したらやり直しが効かない接着剤!!紙挫折経験を持つ金属工作派の私からすれば、まさに神業です。ウィットなブログ(お茶の間にて)もGOODです。
  • 茶の間にて
  • レールギャラリー六甲(六甲模型教材社)
    幼いころから通い詰めた模型店です。 豊富な部品在庫でいつも助かっています。 休日にフラッと私が出掛けるというのは、ココというぐらい自分の生活の一部になったお店です。
  • 岡山模型店DAN
    付き合い始めて30年以上。訪問した際にはお喋りを楽んでいます。店主の写真や色のこだわりにはいつも感嘆しています。
  • LazyJack
    こだわりが凄い!!どの製品も実物と見紛うばかり。 レイアウト関係部品では有名ですね。車輌関係部品も秀逸で、実物どおりの釣り掛けモータなどもあります。 トクイ車輌では繊細ですが固定しやすい国電の窓枠を特に愛用させていただいています。
  • You-enてっど
    このページの管理人の方とは、通勤時に一緒になることがあります。その際には、いつも楽しい時間を過ごします。「熊本市周辺の鉄道のちょっと古い時代から現在までの写真と1/80鉄道模型」の渋いこだわりを感じるHPです。
  • メジロのめ次郎ホームページ
    ネコさんのCRAFT MODELS 6に掲載の蒸気機関車の質感に引き寄せられて訪問しました。私の目からウロコがドバッと落ちた情報があり、大変感謝しています。今後も掲示板での情報や、工場での製作内容も大いに参考にさせていただきます。
  • RailModel& café くろがねや
    京都の哲学の道にある”くろがねや”さんです。 人柄の良い店主さんです。模型の腕も一流です。 へぼ職人とはえらい違いです。 近くへ行かれた方はぜひ和んでください。
  • HINODE MODEL&岸日の出堂
    佃煮と鉄道模型を扱っているお店です。 人の良い店主さんやっておられます。 3丁目の夕日に出た”こだま”号の作者で、 阪神百貨店の鉄道模型フェアの顔にもなった スッゴイ腕前です。長田に行かれた際には 是非立ち寄ってください。
  • 鉄道模型NEXTホームページ
    その昔、銀河模型からの昔馴染みが社主をされています。センスの良くちょっとマニアックな模型たちが良い感じです。 ヘボ職人は、社主の作られた山陽電鉄3000系の型紙にチャレンジして、見事玉砕した思い出があります。 そろそろ、ペーパーにリベンジなんて考えているヘボ職人には気になるメーカーです。
  • 切粉だらけの工作室からⅡ
    卓越した技術を持っておられるクモハ32000さんのブログです。ヘボ職人のお手軽とは逆の世界を見ることができます。
  • 阪鉄車輛
    コメントのやり取りをきっかけに親しくなった阪鉄車輛さまのHPです。容量が一杯になったそうで、freemlでブログを展開されています。丁寧な工作、美しい塗装、隠れたるギミックと羨ましい腕の持ち主です。これだけで一見の価値があります!!
  • H5の工作日記
    たぶん、この国のどのモデラーもこの方の作り方には目を丸くすること請け合いです。是非みなさんもH5ワールドを体験してください。
  • 汽車をつくる
    ブログの主は30年前ぐらいから存じ上げています。さらに共通の友人もイッパイ!!ただ、ヘボ職人とはラベルが違う達人のお一人です。貨車関係の技術的アプローチなど楽しませていただいております。
  • 汽車好きクラーケン
    冗車会会長のクラーケンさんがブログ開始です。汽車好きなんてカワユイ名前ですが、中身は・・・これからのお楽しみ。
  • E.NUKINAの60's鉄道模型コレクション
    古い物、特に鉄道模型社の話題でお付き合いしていただいています。奥が深い世界にドップリと浸かっておられるお方のホームページです。
  • イヌゲージ鉄犬
    このページは禁断のページです。(爆)っと咳をするイヌフルエンザがうつる可能性があります。行く場合は心してください。なお、その件に関する苦情は一切受け付けません。^^
無料ブログはココログ