« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

三木よりのお便り!!国鉄4500型の巻その23、完結編余話!!

模型ネタが枯れていたこのごろ
三木から楽しいネタが飛んで来ました。^^

牽引力を測定してみました。
キニ15。エンドウMPギヤ+CANONモーターで
構成されていますが、26gf。

14063001

前作の鉄模社のEF10。EFといっても駆動軸はD、
軸箱、イコライザー可動といってもほとんどリジッド状態。
で、62gf。しかし線路の起伏にたいへん弱いです。

14063002

さて4500型の場合。これも60gf程度でした。
データベースがないので強力なのか非力なの
かわかりません。先の運転会で天リウさんの
ED??は100gf超えでした。
ですから3桁台に乗ればなかなかの強力機なのでしょう。

14063003

次は4500型の速度測定です。

14063004

カトーの線路、走行距離738mmに要する時間を測定。
低速時:46.5秒 ( 15.9mm/秒)
 もっと遅くできますが、安定した低速で測定しました。
高速時: 4.2秒 (175.7mm/秒)
比率(高速/低速)は11.1となります。
 だからなんなのだ、という感じですが、低速重視の
ギヤ比設定にもかかわらず、スピードもまずまず出ました。
ま、この手の機関車ですから十分だと思います。

中々シビアなネタです。
私は見る側で楽しみます。( ^ω^ )

2014年6月29日 (日)

夏が来ました!!

私はこの二つが来ると夏となります。
さくらんぼと

14062901_2

これです。

14062902_2

今日から夏となりました!!

2014年6月28日 (土)

熟成車体を見ました。

今日は朝から家族で地曳網に行きました。

14062801

来月完成させようと思った車体はこれです。
何年も熟成した車輛です。

14062802

ツボミのED17 7です。
フィルタの表現に悩んで手が止まりました。

14062803

いろいろ遊んでいます。

14062804

まずは、フィルタの表現からですね。^^

2014年6月27日 (金)

もーヘロヘロです。

ここのところ、いろいろなことに追われヘロヘロです。
ホウネンエビなど見ながら癒されていますが・・・

14062701

さすがに疲れが蓄積しました。
精神的な疲れなので、この休みは目いっぱい発散します。

2014年6月26日 (木)

根性トマト!!

今日は仕事帰りが遅く、模型はお休みです。
で、今朝の会社への路で彼は居ました。
ここです。

14062601

ん?

14062602

えっ!!

14062603

なんと溝でトマトができているではないですか!!

14062604

トマトは過酷な環境ほど甘いとか^^

14062605

さすがに味見はやめました。^^

2014年6月25日 (水)

さてさて・・・

今日の虫はブイブイです。
私の住んでいる地域では彼らをそう呼びます。

14062501

もちろん撮影もしました。

14062504

帰宅後、今回来たお誘いに呼応して物色です。
・・・・

14062502

仕掛が腐るのでこちらのうち1両を作ります。

14062503

さて、時間がありませんがいかに?

2014年6月24日 (火)

お久の撮り鉄です。

今日の虫は蜂です。
アシナガバチの一種ですね。一生懸命何かを
探していました。

14062401

この夏の私の通勤時間帯ではお初の青空です。
ということで光がバッチリになった山陽電車を写します。

14062402

新しい架線柱になって初めてです。
ちょっとアース線が邪魔になりましたね。

14062403

この光の当たり方がステンレス車を美しくします。

14062404

さりげない風景が楽しい今日この頃です。

14062405

今年も暑くなりそうですね。 (;´▽`A``

2014年6月23日 (月)

クモハ43を作っています。その3

今日の虫は虻です。
噛まれたらえらい目に遭います。
変な感じの体です。胸部分が凄く小さいです。

14062301

今日は網目板を出しました。端材を使います。

14062302

こんな感じです。渡り板です。

14062303

お次は厚板に穴を開けて

14062304

糸鋸で切り出して

14062305

貼りつけました。

14062306

作ったのはこんな感じです。

14062307

ここに割ピンで付けます。

14062308

実物の写真と比べます。

14062309

難しいですが、私の腕ではこんな物です。

2014年6月22日 (日)

出張でした。

虫シリーズも始まりました^^
近所の公園の柑橘類の木です。卵ですね。

14062201

生まれるのは鳥の糞ではなく、アゲハの幼虫です。
みにくいあひるの子なんて可愛い物です。

14062202

関東に出張に行っていました。
駅前の木ですがヤマモモです。

14062203

この実ですが、食べることができることを何人が知っている
でしょうか?

14062204

夜は楽しい話も盛り上がりました^^
(参加のみなさんありがとうございました)

14062205

帰りは新横浜からです。
上からバスの番号が判りますね。

14062206

そして帰りは定番の弁当で腹ごしらえ

14062207

休日はヘロヘロに、ここ最近の悲しい定番です。

2014年6月21日 (土)

某所の運転会2014年春

先の週末ですが、某所の運転会に行ってきました。
今回は近鉄車が多かったですね。

14062101

Nゲージは関西色で染まっています。

14062102

You-enてっどさんのモハ301形2両です。
レイルロードのエッチング板製と

14062103

珊瑚の小田急モハ1から製作された物です。
制御装置の載せ替えなど違いが表現されており
えー感じでした。

14062104

そして新作のマッハエッチング板製のP6も出場して
いました。テカテカの塗装でカッコ良かったです。

14062106

そして山陽2000系
古さを感じないデザインですね。

14062105

こちらの阪急8000が出場していました。
超こだわりです。詳細はこちらをご覧ください。

14062107

サロンエキスプレスも疾走しています。
EF55と58が牽引です。

14062108

そして、京都模型のキハ47の編成が走ります。
球数が少なく、執念で集められたとか。
ここにも愛があります^^

14062109

美しい塗装の楽もいました。
えー色です。^^

14062110

もちろんお馴染み山陽3000系もこのとおり!!

14062111

濃い話を楽しみ、楽しい時間が過ごせました。

2014年6月20日 (金)

おやびん会です。

おやびん会に参加させていただきました。
今回は常磐線がお題とのことです。

14061901

おやびん製作の583系が走ります。
小高製のペーパーとのこと。編成が2SETも
えーー感じです。

14061902

そしてC62によるはつかりです。

14061903

もちろん赤電も走ります。

14061910

新旧ひたちや赤電まさに常磐線ですね。

14061905

103系ももちろんいます。
まさにザッ国鉄ですね。

14061909

そして事業用車も新旧取り揃えています。

14061906

キヤ92ですね。

14061907

常磐線とのかかわりは?ですが
楽しい混合列車も走っていました。

14061904

こんな会場で好きな話とアルコール!!

14061908

楽しくないはずはおません!!

2014年6月19日 (木)

燕三条を離れて

成田からスカイライナーで東京へ

14062001

以前取材した放置客車を確認。
まだありました。^^

14062002

駅で185系を確認。
彼もいつまでという感じですね

14062003

東上線で北上してお仕事の合間に撮影です。

14062004


14062005


14062006

先週唯一の晴れ間でした。
そして車庫の事業用車を見ました。

14062007

初見のMUE Trainも

14062008

その後、無事帰宅しました。

2014年6月18日 (水)

燕三条にて その3

こんな写真を撮ったホテルのロビーで一服していると

14061603

気になるバスが居ました。

14061801

色がレトロ調ですね。
EKKということは越後交通のようですね。

14061802

駅に行って観察です。

14061803

今回見たバスは広告付きでした。

14061804

こちらは循環バスのようです。
14061805

屋根の鉛丹色は狙ったものでしょうか。

14061806

その後移動で乗ったエアポートエキスプレスの
液晶は国際色豊かですね。

14061807

千葉駅のキオスクです。

14061808

どう見てもワフを狙っているようにしか見えません。
さていかに^^

2014年6月17日 (火)

燕三条にて その2

この風景を撮るためにスタンバイしていると、
周りは自然の中

14061601

良く見ると居ました。
アブラムシの一種ですね。ということは

14061701

捕食者である彼らテントウ虫も居ます。
まずはナナホシテントウです。

14061702

そして星が多めのテントウ虫

14061703

羽化したばっかりのニホシテントウも居ました。

14061704

近所の水たまりにはオタマジャクシもイッパイ

14061705

生き物観察も楽しめました。

2014年6月16日 (月)

燕三条にて

燕三条では仕事前に写真を撮りました。
弥彦線です。

14061601

通勤通学時間以外は2両編成でした。

14061602

手頃な編成ですね。

14061603

ホテルの窓からです。

14061604

ただ、この配色は私の腕では塗れそうもありません。

14061605

新幹線接続でありながら、新幹線と接続とは言い難い
ダイヤです。

14061606

晴れた日なら映えた配色だけに残念でした。

2014年6月15日 (日)

その出張は?

今回の出張で乗った車輛たちです。

14061501


14061502


14061503


14061504


14061505


14061506


14061507

最後はヘロヘロ度が見えますね。
仕込んだネタはボチボチ紹介いたします。^^

2014年6月14日 (土)

今週は^^

今週は出張に行っていました。
会社を出て、新快速を待っているとEF66が!!

14061401

新大阪でのぞみに乗ろうとすると、
黄色いのが!!

14061402


14061403


14061404

何か良いことがありそうな予感です。^^

2014年6月13日 (金)

これも先日の呑み会です。

こんな駅のある近くで冗車会のメンバーで呑みました。

14061301

養殖海坊主さんが持ってきたのはこれです。
先日、chitetsuさんから譲っていただいた車輛とのことです。
窓枠がプレスなのでピノチオ製だったようですね。

14061302

反対側はまだ未加工でした・・・
って、これ窓枠プレスちゃうぞ

14061303

で、窓枠の裏を覗くと・・・

14061304

埋め込まれていました。
谷川フジモデルの車体にピノチオの窓枠です。
殆ど飽きれながら痛飲しました。
それからみなさんご期待の三木の干し殺しさんの
4500もあったのですが、写真がブレブレでした
申し訳ありません。それもこれもこの客車のせいです。
そういうことにしておいて下さい。m(_ _)m

2014年6月12日 (木)

横浜線沿いに行っていました。

先日、出張で横浜線沿いに行っていました。

14061201

近くにはD52が置いており、昼食に弁当を買ってきて
こちらでいただきました。

14061202

やはり休憩中に近くをプラプラ
線路沿いにこんな物が

14061203

工事用車両でしょうか?

14061204

少なくなってきた205系と

14061205

増殖してきた233系を撮影。

14061206

沿線には桑の実がありました。

14061207

こいつを被写体に1枚!!

14061208

なんか懐かしい感じがしました。

2014年6月11日 (水)

九州の落穂拾い。

今週はバタバタしており模型は進んでいません。
ということで、先日の九州のネタです。
やっぱり貨物列車が好きです。

14061101

狙っていると来たのはEH500でした。

14061102

移動中に会ったのも、EH500でした。

14061103

そして戻ってきて会ったのもEH500でした。
やっぱりカッコ良いです。これ!!

14061104

デカいのは被写体として映えますね。
そして偶然写したコンテナです。
なぜ窓が??

14061105

リサーチキャビン・・・
試験車でしょうか?乗り心地は悪そうですね。

14061106

いったい何を測定しているのでしょうか?

2014年6月10日 (火)

今季のおまけです。その2

今回は趣向が異なり巾着です。
伊藤園の麦茶に付いています。

14061001

伊藤園には以前同様の巾着が名作となり、一個500円
ぐらいで取引された時期もありました。
今回の6種類です。

14061002

名品と違わぬ出来でした。

14061003

なぜ、これが人気かというと、
こんな感じでスマホが入ります。

14061004

狙ったとしか思えない作りである点です。

14061005

もちろん、私もその点に惹かれ購入しました。
市販品にしっくり来た物がなくオマケで入手!!
いかにも私向きの感じです。( ^ω^ )

2014年6月 9日 (月)

今季のおまけです。その1

おまけ枯れだった今季ですが・・・
やっと出てきました。
WONDA金のラテにカプセルトミカです。

14060901

200円のカプセルトミカがオマケとは太っ腹!!
各社の車種があるのも特徴です。

14060902

色違いを持つ2車種(98番 100番)を含む10種類です。
すなわち車種は8種類です。

14060903

ちゃんと箱が入っていて、カプセルトミカと同じ
構成ですね。

14060904

関東出張時に買ってきたディスプレイBOXで

14060905

こんな風に飾る予定です。

14060906

これだったら9個しか入らない。
まあ、それは致し方なしということで^^

2014年6月 8日 (日)

モデモ 阪神国道線71形「金魚鉢」 ・・・題字は頂き物^^

こちらでも書かれていますが
私も買いました金魚鉢です。こちらの情報からですが
やっぱり小学生当時当たり前のように見ていた
電車ですので買いました!!

14060801

上から見た感じは??

14060802

なんかスマートすぎるような気がします。

14060803_2



お顔もなんとなく違うような気がします。

14060804

窓はモハ71 000みたいです。

14060805

床下は・・・こんな感じでした?

14060806

そこで昔動力化した食玩と比較です。

14060808

食玩の方が短いですね。
これはモデモが正解でした。

14060809

横から見た雰囲気は・・・
どっちもどっちです。


14060810

正面からは?
食玩に愛を感じます。

14060811

しかし、この電車が動力付きで市販されるとは
すごい時代になりました。

2014年6月 7日 (土)

今日のお出かけ

今日は新快速で東へ
新大阪の先ではおおさか東線?でしょうか高架工事
がされていました。
開通は2018年とか

14060701

さてどんな体系になるのでしょうか?

14060702

吹田工場ではこうのとり車の解体が進んでいるようです。
もう583系は居ませんでした。

14060703

途中駅でカメラを構えている方が多かったので
待っているとEF65がやってきました。

14060704

向日町では117系と元マリンライナーが見えました。

14060705

そして103系と近鉄車のツーショットを見て京都へ

14060706

そして行ったのはボークスです。

14060707

向かったのはこちら

14060708

売り物は^^

14060709

そしてこちら

14060710

今回の目玉です。
本当に実感的な幌です。

14060711

この幌はなんと紙を重ねた物でした。

14060712

そして京都駅の駅そばをお腹に入れて

14060713

帰りました。^^

2014年6月 6日 (金)

クモハ43を作っています。その2

シルヘッダーを付けて、手摺の穴を開けました。
こんな感じのルーペを駆使して工作です。
縦樋を作っています。

14060601

で、取り付けました。
えー感じです。^^

14060602

そしてホロ枠を0.8×0.3の帯板からでっち上げました。
ちょっとゴツイ感じがしますが、感じは出ています?

14060603

そしてFB用の携帯カメラではなくコンデジで撮影。
なんか良くなった感じがします。

14060604

角度を変えてニヤニヤ

14060605

このひと時が作る者の特権だと感じています。

14060606

そして渡り板の台を取り付け。

14060607

アップには堪えませんね。(*´v゚*)ゞ

2014年6月 5日 (木)

クモハ43を作っています。その1

今朝は雨がパラツイテいました。
駅から見える出発前の車輛にはラッピングが居ました。

14060510

通勤途中のコンビニのガチャガチャにフチコさんが
もちろん一人貰い受けました。
頑張れニッポンというところでしょうか?

14060509

久しぶりの工作です。
ピノチオのクモハ43です。飯田線仕様にします。

14060511

まず、屋根先を整えます。
ここでの調整が肝です。

14060518

取り付け用の補強もこの時に形を整えます。

14060516

補強を3か所に取り付けます。

14060517

こんな補強をするだけで十分です。
まず離れなくなります。

14060512

屋根先を整えているので乗せるだけです。

14060514

ハックルプライヤーで固定して外から点付で固定。

14060513

裏からだーーーとハンダを流します。

14060515

そして継目にハンダを盛ります。

14060519

そして荒削り

14060520

木の角材に貼りつけたヤスリで整えます。

14060524

こんな感じになります。
ほぼ継目は見えません。

14060525

前面を取り付けて雨樋を付けます。

14060521

帯板を合わせて2段雨樋に

14060526

横も2段にして

14060522

箱になりました。

14060523

ボチボチ進めて行きます。

2014年6月 4日 (水)

ここのところ

ジメジメとしてきました。
先日のことですが、1本前の電車に乗ってEF66との
並走を楽しみました。

14060501

今回は30番です。

14060502

色は中途半端です。

14060503

パッチワークも健在です。

14060504

虫もそろそろ増えてきました。

14060505

例年と変わらない日々です。

14060506

ただ、模型のネタが激減です。
そろそろ工房ネタも増やしていきます。
もちろん好評をいただいている名士列車ネタも連載します。

2014年6月 3日 (火)

小倉付近で見かけた九州旅客鉄道

今日は、小倉の今を走る電車たちです。
811系です。ここの車輛はなんか一味違います。

14060301

813系です。
これに乗ってみましたが、以外に乗り心地が悪かった
です。緩衝が効いていない感じでした。
113系がくたびれた感じの乗り味だったです。

14060302

似ているようで違う813系のバージョン違いです。
凄く主張を感じます。

14060303

783系です。
JR系初の特急車としてデビューしましたが、大事に
使用されています。

14060304

そしてやっぱり外せない883系です。
このデザインはすきですね。初めて乗った際には
ワクワクしたのを覚えています。

14060305

そして’つばめ’として華々しくデビューした787系です。
今もそうですが、デザイナーの名前が先行しています。
ちょっと骸骨面ですね。

14060306

そして885系特急リアルイモムシです。
蚕さんそのものですね。

14060307

でも、乗り心地は最高でした。
高級感たっぷりの室内は良かったです。
個性的な車輛たちは飽きませんね。^^

2014年6月 2日 (月)

小倉付近で見かけた国鉄

最初に小倉駅で会った国鉄車はキハ47でした。

14060201

屋根上がツンツルテンに見えます。
両開き扉がポイントですね。
そして、今回の残念ショットです。
ED76がやってきました。なんで貨物狙いをしなかった
のかと悔やんでいます。( ´・ω・`)

14060202

そして415系2編成です。

14060203

同じ系列には見えませんね。

14060204

入れ替え用のDE10ももちろん国鉄!!

14060205

そして、今回のザッ国鉄です。
なんたって国鉄って残っていること自体が稀有です。
屋根の錆は相当ですね。

14060206

懐古趣味のオッサンと言われるかもしれませんが、
やっぱりさがしてしまいますね。

2014年6月 1日 (日)

小倉へ行ってました。

りゅーでんさんの運転会後、小倉に行ってました。
みずほで西進です。

14060101

乗り心地は最高です^^
車窓はやっぱり鉄道に目が行きます。
岡山にてまずは機関区

14060102


14060103


14060104

そして電車区?

14060105

新マリンライナーにはいずれ乗ってみたいと思っています。

14060106

そして広島
気動車にタラコが増えていますね。

14060107

マニ50?が見えました。

14060108

カラシは全盛ですが、そろそろ置き換えとの
うわさも聞こえます。

14060109

前回はEF67がたむろしていましたが、
今回はEF210 300でした。

14060110

広島駅でこだまを抜いて

14060111

アッという間に小倉に着きました。

14060112

ゆったりしていて、乗り心地も良く時間を
感じませんでした。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

ウェブページ

ブログパーツ

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入りリンク

  • いぶき工房
    バス・鉄道を紙技を駆使してカッコ良く作られています。一度失敗したらやり直しが効かない接着剤!!紙挫折経験を持つ金属工作派の私からすれば、まさに神業です。ウィットなブログ(お茶の間にて)もGOODです。
  • 茶の間にて
  • レールギャラリー六甲(六甲模型教材社)
    幼いころから通い詰めた模型店です。 豊富な部品在庫でいつも助かっています。 休日にフラッと私が出掛けるというのは、ココというぐらい自分の生活の一部になったお店です。
  • 岡山模型店DAN
    付き合い始めて30年以上。訪問した際にはお喋りを楽んでいます。店主の写真や色のこだわりにはいつも感嘆しています。
  • LazyJack
    こだわりが凄い!!どの製品も実物と見紛うばかり。 レイアウト関係部品では有名ですね。車輌関係部品も秀逸で、実物どおりの釣り掛けモータなどもあります。 トクイ車輌では繊細ですが固定しやすい国電の窓枠を特に愛用させていただいています。
  • You-enてっど
    このページの管理人の方とは、通勤時に一緒になることがあります。その際には、いつも楽しい時間を過ごします。「熊本市周辺の鉄道のちょっと古い時代から現在までの写真と1/80鉄道模型」の渋いこだわりを感じるHPです。
  • メジロのめ次郎ホームページ
    ネコさんのCRAFT MODELS 6に掲載の蒸気機関車の質感に引き寄せられて訪問しました。私の目からウロコがドバッと落ちた情報があり、大変感謝しています。今後も掲示板での情報や、工場での製作内容も大いに参考にさせていただきます。
  • RailModel& café くろがねや
    京都の哲学の道にある”くろがねや”さんです。 人柄の良い店主さんです。模型の腕も一流です。 へぼ職人とはえらい違いです。 近くへ行かれた方はぜひ和んでください。
  • HINODE MODEL&岸日の出堂
    佃煮と鉄道模型を扱っているお店です。 人の良い店主さんやっておられます。 3丁目の夕日に出た”こだま”号の作者で、 阪神百貨店の鉄道模型フェアの顔にもなった スッゴイ腕前です。長田に行かれた際には 是非立ち寄ってください。
  • 鉄道模型NEXTホームページ
    その昔、銀河模型からの昔馴染みが社主をされています。センスの良くちょっとマニアックな模型たちが良い感じです。 ヘボ職人は、社主の作られた山陽電鉄3000系の型紙にチャレンジして、見事玉砕した思い出があります。 そろそろ、ペーパーにリベンジなんて考えているヘボ職人には気になるメーカーです。
  • 切粉だらけの工作室からⅡ
    卓越した技術を持っておられるクモハ32000さんのブログです。ヘボ職人のお手軽とは逆の世界を見ることができます。
  • 阪鉄車輛
    コメントのやり取りをきっかけに親しくなった阪鉄車輛さまのHPです。容量が一杯になったそうで、freemlでブログを展開されています。丁寧な工作、美しい塗装、隠れたるギミックと羨ましい腕の持ち主です。これだけで一見の価値があります!!
  • H5の工作日記
    たぶん、この国のどのモデラーもこの方の作り方には目を丸くすること請け合いです。是非みなさんもH5ワールドを体験してください。
  • 汽車をつくる
    ブログの主は30年前ぐらいから存じ上げています。さらに共通の友人もイッパイ!!ただ、ヘボ職人とはラベルが違う達人のお一人です。貨車関係の技術的アプローチなど楽しませていただいております。
  • 汽車好きクラーケン
    冗車会会長のクラーケンさんがブログ開始です。汽車好きなんてカワユイ名前ですが、中身は・・・これからのお楽しみ。
  • E.NUKINAの60's鉄道模型コレクション
    古い物、特に鉄道模型社の話題でお付き合いしていただいています。奥が深い世界にドップリと浸かっておられるお方のホームページです。
  • イヌゲージ鉄犬
    このページは禁断のページです。(爆)っと咳をするイヌフルエンザがうつる可能性があります。行く場合は心してください。なお、その件に関する苦情は一切受け付けません。^^
無料ブログはココログ