« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

旧国のレストア その6

こんな写真を撮っていましたが、中々上手くいきません。

14083101

ということで、こんな物を取り出しました。
塗装ブースです。

14083102

ということでブドウ色に塗りました。
イマイチの性能で部屋の中がえらいことになりました。
頑張りましたが、出来はあきません。

14083103

スエード調で屋根の色を塗りました。

14083104

まだまだ修行が足りませんね。

2014年8月30日 (土)

久しぶりのピーカン!!

今朝は久しぶりのピーカンだったので早朝撮影です。
線路の敷き替えができて”まや駅(仮)”の輪郭が
見えてきました。

14083001

やっぱり強い太陽の下での撮影はえーでんなー^^

14083002


14083003

場所を移して西灘へ
いきなり近鉄のラッピングが来ました。初見です。

14083004

そして青胴車

14083005

いつもの山陽3000系も

14083006

ニャンコさんも日向ぼっこをしていました。

14083007

そして最後は阪急です。

14083008

近場で満足しました。

2014年8月29日 (金)

旧国のレストア その5

今日の虫はこれです。
といってもガチャガチャの物です。
良くできています。嫁さんに見せたところ、今まで聞いた
ことのない大声が聞けました。(;´Д`A ```

14082901

今日はこの電車の色を剥がします。

14082902

ということでドボン!!
剥がれました。

14082903

あと2両にライトを付けます。

14082904

あと少しです。

2014年8月28日 (木)

旧国のレストア その4

今日は涼しかったですね。
毎年、楽しみにしている駅のムカゴは今年は出ていません。
どうも金魚藻のようなツル草に負けたようです。

14082801

帰宅後、3両では寂しいということで、1両引っ張り出しました。

14082802

以前、塗装を失敗してそのままになっていた車輛です。
さて、上回りの仕上げに入ります。

2014年8月27日 (水)

旧国のレストア その3

今日はジメッとしていました。
通勤路では羽根休めしているシオカラトンボの雌です。
近くまで寄っても逃げませんでした。^^

14082701

サハ57の工作です。
モハに改造の跡を消します。

14082702

サクッとハンダで埋めただけです。

14082703

後は先頭車のヘッドライトです。

2014年8月26日 (火)

旧国のレストア その2

今朝、近くの公園で見慣れない花が咲いていました。
どんよりとした夏ですが、けなげです。

14082602

この段差をなんとかしたいと思っています。

14082603

14082604

まず裏側を磨いて

14082606

裏板を充てていつもの補強です。
押さえつけながら固定します。

14082607

そして表にはハンダをたっぷり付けます。

14082608

そしてひたすら削って段差を見えにくくしました。

14082609

ビフォー

14082605

アフター

14082610

まあ、こんな物でしょう。
今年もバスまつりがあるようです。

14082601

今年もこのイベントで秋が始まります。^^

2014年8月25日 (月)

旧国のレストア

今日の虫さんです。この鮮やかな姿。見惚れてしまいます。
でも嫌いな人が多いんですよね。

14082501

先日入手した旧国をレストアです。
3両の出来が異なっており、先頭車2両はメーカー生地完
ポイです。ちょっと出来が落ちるサハ57はモハに
改造されています。

14082502

このモハはサハに戻します。

14082503

ベンチレータや不要なパーツは外しました。

14082504

14082505

14082506

大きく手を加えることなく完成させる予定です。

2014年8月24日 (日)

近所での撮影

いつものところでの撮影です。
通勤路に来ると辛いリニューアルの221系です。
長い編成はカッコ良いですね。

14082401

ちょっと違った視点で撮影です。

14082402

後から来た貨物も撮影。

14082403

やっぱり貨物はよいですね。

14082404

ネコロジーもしっかり居ました。

14082405

そして〆は特急です。

14082406

スーパーはくとです。
今日はバタバタで工作は無しです。

2014年8月23日 (土)

気分転換です。

今日は某工作も終わり、気分転換をしています。
いつもの買い物のお手伝いで写真を撮って

14082301

帰宅後に作業です。
先日入手した旧国ですが、ヘロヘロ状態に見えます。
しかし、基本は良くできています。

14082302

裏から見てもしっかりハンダが回っています。

14082303

たぶん生地完の加工でしょうね。
ということで、金色の塗装を剥いて仕上げるだけにします。

2014年8月22日 (金)

今日は・・・

今日も暑かったです。
そんな中、セミの声が減ったような気がしますね。

14082201

もう少しで秋が来ると信じています。
工作もボチボチ上げていこうと思っています。

2014年8月21日 (木)

パッチワークが!!

ここのところ、見当たらなかったパッチワーク号が盆開けに
復帰していました。

14082101


14082102


14082103


14082104


14082105


14082106

パッチワークが全部消えています。
どうも全検だったようです。めでたしめでたし。^^

2014年8月20日 (水)

盆休みの残り香です。

休日の最終日です。
天気が悪かったのですが、昼前に太陽の光が見えました。
というところで嫁さんの買い物にお付き合いして
待っている間にいつものところで撮影しました。

14082002


14082006


14082005


14082001


14082003

45分の間、貨物列車は来ませんでした。
まあそんなもんですね。
楽しめました。^^

2014年8月19日 (火)

最近増えましたねー

先日の岡山で撮影の時です。
ウリハムシでしょうか。葉っぱの上で揺れていました。

14081901

こんな車輛を撮った時、気になったのが踏切です。

14081902

光る部分が丸いカップになっています。

14081904

なんか不思議な形ですね。
決してカッコ良いとは感じませんね。

14081903

今日、近くの踏切を見るとこの形が増えていました。
トレンドなのでしょうか?

2014年8月18日 (月)

今回も当たりのおまけです。

UCCの自衛隊シリーズです。
去年10月
去年9月
一昨年11月
一昨年10月
そして今回!!陸海空の自衛隊です。
もちろんフルコンプです。

14081801

戦車

14081802

護衛艦

14081803

戦闘機

14081804

実はこれが息子分です。

14081805

やめられまへんなー!!( ^ω^ )

2014年8月17日 (日)

伊丹よりのお便り「貨物駅進捗」その2

福フチさんから貨物駅の進捗連絡がきました。
みなさんペースが上がっているようです。

台ワクを3回作り直した武勇伝を持つオッサンもいるので、
これに習い屋根は合掌、つか(三角形に部分)の幅、
高さを3回修正してやっとカタチになってきました。

14081701

おまけに垂木をピッチ通りに組んでいたので、
しかたなくもや(垂木の下の横桟)を

14081702

1本ずつはずしてバラバラにならないよう組み直しました。
あーしんど~。

14081703


14081704

今日は外板を1枚ずつ貼っていったのですが、物置側
上部の板が材料不足で
ここまでです。

14081705

屋根骨組は仮合わせで乗せてるだけです。

例会では完成品を見ることができそうですね^^

2014年8月16日 (土)

岡山とんぼ返り!!

昨日の3時ごろに岡山に出発しました。
嫁さんの実家に迎えに行くためです。
盆休み終盤なので朝には帰ってくるというトンボ返りです。

14081601

5時ごろに無事着いたので、岡山模型に立ち寄って
その後に撮影しました。
旭川の河川敷です。
本来は朝に来るポイントですが、曇っていたので
通りがかりでの撮影です。
まずは、西日本色です。もう旧の字が付きますね。

14081602

そしてカラシです。
慣らされたせいか、違和感が無くなってきました。

14081603

そして大好きな切妻貫通です。
そのうち作ってみるつもりです。

14081604

遠くに500系が見えました。

14081605

213系のラッピングも来ました。

14081606

ちょっと223系の物とは違うようです。

14081607

そしてカラシです。
さすがに盆時期なので貨物は来ません。

14081608

そして旧西日本色

14081609

スーパーいなばとカラシ

14081610

なんかホッとする湘南色


14081611

最後の編成はカラシでした。

14081612

反対側は切妻貫通です。

14081613

真正面から模型用写真を1枚。

14081614

この115系銀座もいつまででしょうか。
そして今朝、赤穂-龍野西間を下道に逃げた程度で
渋滞を避けて帰ることができました。

2014年8月15日 (金)

ここんところ

この盆休みの私です。
暑い中、レンタルビデオを借りに行き家でみていました。

14081501

お昼を少し贅沢します。
息子とお袋といっしょに御影MOMOKAへ
息子は旬のSETへ

14081502

お袋は牛肉のビール煮

14081503

私は鹿のワイン煮をいただきました。

14081504

そして、孤独のグルメの影響で六甲模型近くの
インド・ネパール料理のPUJAへ
カレーSETを頂きました。

14081505

14081506

アッサリとした味でお腹いっぱいになりました。
そして今日は定番もっこすでした。

14081507

工作はボチボチです。
さていかに??

2014年8月14日 (木)

三木よりのお便り!!「枯れ木も山のにぎわい作戦、20系客車その1」

三木からネタが飛んで来ました。^^
機関車で牽く客車ですねー!楽しみ。

4500で疲れたので今回はちょっと軽作業です。
運転会用の非牽引車輌の準備です。
ハマらずに間に合わせたいと思っています。
ネタはこれ。

14081401

台車と床板を外します。K社の床下器具ですが、
なんとかなりませんかね。
4年前くらいでしたが、同社のキハ82系の新キットを
買おうと思いました。しかし、床下器具はこれと同様で
プラ一体式。見たとたんに萎えてしまい、買いませんでした。
せめてオプション設定でもあればいいのですが。

14081402

まずは、台車を運転会用に改造。
最近はおおむね台車側板にピボット軸受けの
真鍮ブッシュが埋め込まれています。そもそもこれを
ピボット軸受けと言っているのが気に入りません。
ブッシュが無い時代のそれは「走り屋」にとって
ひどいモノでした。
(私は走り屋ではありませんが、知り合いの車輌を
見たことがありますが穴がひどく広がっていました。)

14081403

また改造屋にとって、逆にブッシュ入りがじゃまになります。
ボールベアリングを入れたいためφ3に穴を
広げたいのですが、ブッシュ外径は2.5mm。
加工を始めるとブッシュが供回りして送りがかけられません。
(写真中の左の部分)写真の右側のようにブッシュを
抜いてから加工する必要があります。

14081404

ブッシュを抜くのは至って簡単で、0.8のドリルで
穴開けすれば、ドリルがブッシュを貫通するときの
加工負荷で抜けます。それでも抜けないときは
写真のようにタップを立てていればそのうち抜けます。

14081405

ボールベアリングを挿入した台枠です。
ベアリングは1台あたり8個使用、7輌で56個必要なわけで、
あっというまに在庫がなくなりました。

14081406

車軸側はピボット軸を1mmに削るだけでOKでした。
走行抵抗はかなり低減されると思います。一生モノです。

14081407

話が突然変わりますが、ドイツ南部、オーストリア国境沿いに
ドイツ最高峰の山、ツークシュピッチェがあります。(2,962m)
スキーをはじめ、年中にぎやかなところだそうです。
ここの頂上にたどり着く方法は何通りかあり、
今回乗ったのはこれ。アプト式電車です。

14081408

駅近くではこのようにラックギヤは板で
サンドイッチされていました。

14081409

またこの写真でみるとよく分かりますが、ラックは
レール踏面より大きく飛び出しています。
常識的には低い位置にあると思っていたのですが。

14081410

さて分岐線は?これ以上近寄れなかったのですが、
ラックも先端軌条と同様に首を振るのでしょうか。

14081411

頂上にもかかわらず、カラスとハトを足して2で割ったような
鳥がいました。近い距離で撮影していますが、
人を怖がりません。

14081412

ドイツはやっぱりこれ!でも食べ過ぎると見るのも
イヤになります。おおむね、辛め、すっぱめでビールが
すすみます。

14081413

何時の間にドイツへ
カツミの客車にベアリング。恐るべしです。

2014年8月13日 (水)

伊丹よりのお便り「貨物駅進捗」

福フチさんから貨物駅の進捗連絡がきました。
ということでご紹介です。

進捗とはいうものの半分以上進んでます。
農業倉庫は屋根以外はほぼできて、ひとまず放置。
次に貨物駅を建築中です。
CRAFTMODELS11に出てたものと同じものですが、
6・7年前に2回実測に行ってるので、それを元に
作っています。
貨物駅は内壁がなく保護の横桟がむき出しなので
角材との戦いでした。

14081301


14081302

途中、何回も挫折しかけましたが八五郎坊主氏も
我慢強く屋根で奮闘中なので、八五郎坊主氏を
見習えと言い聞かせてなんとかカタチになってきました。

14081303

まだ仮合わせで4面バラバラですが、組み合わせて
見てます。

14081304

このあと屋根骨組みを修正して仕上げていきます。

こんな感じで組んでいくんですね。
今後が楽しみです。

2014年8月12日 (火)

京都よりのお便り「ヒサビサのブログねたです」追加です。^^

京都の師匠からのお便りです。
先日の修正?です。

まいど、、、、
各位さま

”道鉄西関”、、、砲金(真鍮?)との判断で、Sさんには
真鍮で造ってもらいました。

洋白の試作品も有ります。

先日、皆さんに送ったデジカメ写真をモニターで見ると、
ちょっとセンターがずれており、高さも低いので

ひっぺはがして、再度ハンダ付けしました、、、、、
老眼鏡+拡大鏡も限界です

14081200


14081201

Sさんには、関西鉄道用のナンバーをお願いしています
(0.3t)ので、皆さんの相乗りはOKと思います。

あと、考えているのは、”ピッツバーグ”(凹)、
”ブルックス”(凸)、、、のシリンダーに鋳込まれた文字、、、

”ロジャース”のシリンダーに貼ってあるプレート
(ペイントの様に見えるのですが?)

”官鉄”のB6とかE9の楕円のプレート、ナンバー、、、

Sさん、クラーケンちゃんよろしく、、、、、、、、

添付の写真は修整版」です

えーーーー!!前のがずれている?
私のセンスではおませんなー^^

2014年8月11日 (月)

展示会に行ってきました。その2

驚きの作品集ということで私の琴線を爪弾いた
車輛たちです。
エッシェンバッハの拡大鏡の下に置かれていました。

14081108_3

アントです。
人形や車輪を含めたペーパースクラッチとのことです。
1/150の線路に乗っています。

14081109_2

各部品は実物に模して作っています。

14081110_2

1/7.5の模型も有りました。

14081111_2

独特の連結器掛けや装具類は全て動きます。
そして横はそのカバーでしょうか?

14081112_2

そして多くの小型アント達です。
1/150の線路が大きく見える。
裸眼では見えません^^

14081113_2


14081114


14081115


14081116


14081117


14081118


14081119


14081120


14081121


14081122


14081122_2


14081123


14081124

素敵なものを見せていただきました。

帰宅路に橋にギャラリーが集まっていたので私も見学です。
普段、水が少ない住吉川が激流に変わっていました。

14081125

そしてスーパームーンも撮影。
手持ちでの撮影で撮りました。

14081102

台風一過後の行動でした。

展示会に行ってきました。その1

スタジオHOさんの情報から松山秀太郎氏の
ペーパーモデルの展示会に行ってきました。

14081103

こんな感じのギャラリーで展示されています。

14081104

窓からは阪急電車が見えます。

14081106

感じの良い森林鉄道もあります。

14081105

携帯電話のプアなカメラでしか撮っていませんでしたが
1/80の車輛もありました。

14081107

驚きの作品集は明日です。^^

2014年8月10日 (日)

京都よりのお便り「ヒサビサのブログねたです」

京都の師匠からのお便りです。
キャブが見えてきました。

先日”道鉄西関”の切り抜き文字が出来ました

14081001

SさんKさん、Mさんに感謝

 

追伸:Sさんへ ナンバーは0.3mmの予定です

寸法は別途連絡します

しかし、、、暑い、、、たまりませんなーーー

きゃーーーかっこえーー^^

2014年8月 9日 (土)

可児の運転会に行ってきました。その7

帰りはまたまたワイドビューひだです。

14080901

今回は土曜日の夕方の帰り便ということでガラガラでした。
とぴうことで先頭車を探索です。

14080902

控え目にワイドビュー!!

14080903

やっぱりワイドビュー!!

14080904

この後、垂井線を堪能しました。
そしてこれも絶滅危惧種の車輛内の自販機を見学。

14080905

前後しますが、大垣付近の風景を堪能しつつ

14080906

ぷはぁ~!!(表現をお借りしました^^)

14080907

こんな車輛や

14080908

なぜか大垣に居た185系!!
あとでこの方のブログで居た理由判明しました!!

14080909

そのあと、米原では元北斗釜も居ました。

14080910

そして12系も
これは運転会に参加されていたこの方のブログで居た
理由判明です。^^

14080911

そんな旅を楽しみつつ、新大阪へ

14080912

ここから現実に戻って家路に付きました。
今回も旅!!撮影!!模型!!と濃密で楽しい時間を
過ごすことができました。

2014年8月 8日 (金)

可児の運転会に行ってきました。その6

新可児でJRに乗り換えです。
すぐ隣接するJRの駅名は可児です。名鉄の方が後
からできたからでしょうか?
やってきたのは絶滅危惧種キハ11です。

14080801

そしてお向かいはこれも絶滅危惧種キハ48です。

14080802

そして美濃太田に近づくと、絶滅種のキハ35と

14080803

トキ900と思われる車輛が居ました。

14080804

そして美濃太田で存分に絶滅危惧種の観察です。

14080805

こんな色のキハ48もいます。

14080806

今回はじっくりと観察できました。

14080807

もちろんキハ11も観察です。

14080808

ビールとツマミに家族への土産を買って特急を待ちます。

2014年8月 7日 (木)

可児の運転会に行ってきました。その5

後ろ髪を引かれつつ日本ライン今渡へ
向かいに来た車輛は、ちょっと性悪に見えます。
なんとなく目つきが悪い^^

14080701

後ろ側はそんなことはおません。

14080702

新可児までの電車は6800でした。

14080703

この補助席!!なんか好きです。

14080704

そして6000系です。これが私にとってのTHE名鉄
スタイルです。


14080705

ここでJRに乗り換えます。

2014年8月 6日 (水)

可児の運転会に行ってきました。その4

今回も電車が主役です。
ここんところ、名鉄色が減っている感じが^^

14080601

なんとウルトラマンが居ます。

14080602

そして山陽電車も居ます。

14080605

愛媛やら

14080603

北海道やら

14080615

富山やら

14080606

14080607

一杯です。
もちろん国鉄も居ます。

14080604

そして今回お誘いしたひだかずさんの湘南電車が
疾走します。

14080608

14080609

銀河51号さんの157系と湘南シーンを再現です。

14080610

そしてお待たせ名鉄です。
もちろん主催のおおしまさんの5700系です。

14080611

そしてロマンスカーです。

14080612

そしてひだかずさんのミュースカイです。

14080613

かっこ良いですねー

14080614

そして73系や

14080616

楽しい時間は例によってアッという間に過ぎます。

14080617

今回も楽しかったです。

2014年8月 5日 (火)

可児の運転会に行ってきました。その3

運転会の会場に着きました。
そこで走っているのはこんな電車たちです。

14080501

なんか先週のとな会さんを思い出します。

14080502

いつもと同じくのんびりムードです。

14080503

そして、箱庭のようなジオラマがありました。

14080504

私には無いセンスです。

14080505

ちょっと昔の風景ですね。

14080506

感じの良い工場もあります。

14080507

全部繋いで風景もできるそうです。

14080508

良い物を見せていただきました。^^

2014年8月 4日 (月)

可児の運転会に行ってきました。その2

鵜沼で乗り換えです。
名鉄新鵜沼に来ました。いつもこうやって
洗ってもらっています。私が乗る一本後の電車です。

14080401

軽くパノラマシートを見学。
やっぱりえーーでんなー^^

14080402

後ろ髪を引かれつつ犬山行へ

14080403

これも感じの良いクロスシート・・・
いや、ロマンスシートですね。

14080404

しばらく走ると犬山城の見える橋に
ここは昔は併用軌道だったような気がします。

14080407

そして犬山城です。

14080405

しかし、名鉄電車に近鉄の広告がありました。
まあ、競合しないから良しというところでしょうか?

14080406

犬山で乗っていた電車は新可児行になります。
駅員さんがこんな箱を置いて行きました。

14080409

社内便でしょうか?
スタフ?まで入っています。

14080410

走り始めて、私にとってTHE名鉄を感じる電車や

14080411

派手な電車を眺めつつ目的地へ

14080412

2両編成がノンビリと走っています。
でも、前回まではいつも3両以上でした。改変でしょうか?

14080413

そして目的地の日本ライン今渡駅へ。

14080414

乗ってきた電車を見送りつつおおしまさんのお迎えで
会場へ向かいました。

2014年8月 3日 (日)

可児の運転会に行ってきました。その1

26日のことですが、可児の運転会に行ってきました。
いつものように大阪からワイドビューひだに乗りました。
ワイドビューということで車窓をご紹介。
まずは大きなチョコレートです。
木々が茂っていて見えにくくなっていますね。

14080301

京都ではEF66がポツンといました。
最近減っていますね。

14080302

そして京都駅には103系が居ます。

14080303

そして彦根では近江鉄道

14080304

米原では新幹線との交差

14080305

そして北斗星落ちのEF510もいました。

14080306

大垣では養老鉄道

14080307

ということで鵜沼まで車窓を楽しみました。

2014年8月 2日 (土)

H5さんのレイアウト完成記念運転会!!その4

今日は車輛編。
どれがどれなんて言いません。というか
どれが誰のかを全て聞いていないので見てください^^

14080201


14080202


14080203


14080204


14080205


14080206

14080207_2


14080208


14080209


14080210


14080211


14080212


14080213


14080214


14080215


14080216


14080217


14080218


14080219


14080220


14080221


14080222

中締めを以て帰宅させていただきました。

14080223

その日の反省会も参加したかったのですが・・・
楽しい時間を過ごさせていただきました。

2014年8月 1日 (金)

H5さんのレイアウト完成記念運転会!!その3

H5さんと言えば技巧です。
もちろん、レイアウトにも発揮されています。
その1で紹介したつなぎ目。

14073002

この接点にも工夫が見て取れます。

14073003

そして、なんとポイントマシーンも自作です。
300円というところがお茶目ですね^^
※写真の敬称略ですみません。m(_ _)m

14080101

もちろん図面もしっかり。

14080102

コントロールボードはSさん作です。

14080103

こんな装置も試作されています。

14080104

14080105

コントロールボードもバッチリです。

14080106

まだ、私には扱えませんが^^
明日は車輛編

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

ウェブページ

ブログパーツ

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入りリンク

  • いぶき工房
    バス・鉄道を紙技を駆使してカッコ良く作られています。一度失敗したらやり直しが効かない接着剤!!紙挫折経験を持つ金属工作派の私からすれば、まさに神業です。ウィットなブログ(お茶の間にて)もGOODです。
  • 茶の間にて
  • レールギャラリー六甲(六甲模型教材社)
    幼いころから通い詰めた模型店です。 豊富な部品在庫でいつも助かっています。 休日にフラッと私が出掛けるというのは、ココというぐらい自分の生活の一部になったお店です。
  • 岡山模型店DAN
    付き合い始めて30年以上。訪問した際にはお喋りを楽んでいます。店主の写真や色のこだわりにはいつも感嘆しています。
  • LazyJack
    こだわりが凄い!!どの製品も実物と見紛うばかり。 レイアウト関係部品では有名ですね。車輌関係部品も秀逸で、実物どおりの釣り掛けモータなどもあります。 トクイ車輌では繊細ですが固定しやすい国電の窓枠を特に愛用させていただいています。
  • You-enてっど
    このページの管理人の方とは、通勤時に一緒になることがあります。その際には、いつも楽しい時間を過ごします。「熊本市周辺の鉄道のちょっと古い時代から現在までの写真と1/80鉄道模型」の渋いこだわりを感じるHPです。
  • メジロのめ次郎ホームページ
    ネコさんのCRAFT MODELS 6に掲載の蒸気機関車の質感に引き寄せられて訪問しました。私の目からウロコがドバッと落ちた情報があり、大変感謝しています。今後も掲示板での情報や、工場での製作内容も大いに参考にさせていただきます。
  • RailModel& café くろがねや
    京都の哲学の道にある”くろがねや”さんです。 人柄の良い店主さんです。模型の腕も一流です。 へぼ職人とはえらい違いです。 近くへ行かれた方はぜひ和んでください。
  • HINODE MODEL&岸日の出堂
    佃煮と鉄道模型を扱っているお店です。 人の良い店主さんやっておられます。 3丁目の夕日に出た”こだま”号の作者で、 阪神百貨店の鉄道模型フェアの顔にもなった スッゴイ腕前です。長田に行かれた際には 是非立ち寄ってください。
  • 鉄道模型NEXTホームページ
    その昔、銀河模型からの昔馴染みが社主をされています。センスの良くちょっとマニアックな模型たちが良い感じです。 ヘボ職人は、社主の作られた山陽電鉄3000系の型紙にチャレンジして、見事玉砕した思い出があります。 そろそろ、ペーパーにリベンジなんて考えているヘボ職人には気になるメーカーです。
  • 切粉だらけの工作室からⅡ
    卓越した技術を持っておられるクモハ32000さんのブログです。ヘボ職人のお手軽とは逆の世界を見ることができます。
  • 阪鉄車輛
    コメントのやり取りをきっかけに親しくなった阪鉄車輛さまのHPです。容量が一杯になったそうで、freemlでブログを展開されています。丁寧な工作、美しい塗装、隠れたるギミックと羨ましい腕の持ち主です。これだけで一見の価値があります!!
  • H5の工作日記
    たぶん、この国のどのモデラーもこの方の作り方には目を丸くすること請け合いです。是非みなさんもH5ワールドを体験してください。
  • 汽車をつくる
    ブログの主は30年前ぐらいから存じ上げています。さらに共通の友人もイッパイ!!ただ、ヘボ職人とはラベルが違う達人のお一人です。貨車関係の技術的アプローチなど楽しませていただいております。
  • 汽車好きクラーケン
    冗車会会長のクラーケンさんがブログ開始です。汽車好きなんてカワユイ名前ですが、中身は・・・これからのお楽しみ。
  • E.NUKINAの60's鉄道模型コレクション
    古い物、特に鉄道模型社の話題でお付き合いしていただいています。奥が深い世界にドップリと浸かっておられるお方のホームページです。
  • イヌゲージ鉄犬
    このページは禁断のページです。(爆)っと咳をするイヌフルエンザがうつる可能性があります。行く場合は心してください。なお、その件に関する苦情は一切受け付けません。^^
無料ブログはココログ