« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月28日 (月)

ちょっと和歌山にラーメンを食べに行きました。その4

今日は紀和の方向に歩いた様子です。

16032811

1.まず、奈良側より紀和駅の方向に歩きます。

16032801

2.しばらく歩くとホームが途切れています。
  自動車が通るための様です。

16032802

3.その先にもホームは続きます。

16032803

4.ホームの先にはJR系の事務所があり入れないので
  紀勢線側に出てきます。
  このあたりは都市計画の関係で高架化されています。

16032804

5.ずーっとカーブの先に行くと。

16032805

6.この駐車場付近で連絡線と紀勢線が繋がってた
  ことが判ります。

16032806

7.雰囲気のある酒屋さんがあることから
  このあたりが線路脇の道だったのでしょうね。

16032807

8.駅の端っこは広場になっています。

16032808

9.駅が見えてきました。

16032810

10.紀和駅です。
   元々は和歌山駅で国鉄のターミナル駅だった
   ようです。今となっては小さな途中駅ですね。

16032809

10年ぐらい前の地平駅のころを見たかったですね。



2016年3月27日 (日)

ちょっと和歌山にラーメンを食べに行きました。その3

線路跡を探検です。まずは和歌山線側。
矢印が撮影の方向です。

16032709_2

1.駅から奈良側を見ます。
  倉庫が見えますね。

16032701

2.その走行の反対側です。

16032702

3.倉庫の向いはまだ新しい住宅地ですね。

16032703

4.ずらーっと新しい家が並びます。

16032704

5.新しい家たちの反対側

16032705

6.そして端っこは公園になっています。

16032706

7.公園の端っこは線路との繋がりが判りますね。

16032708

何となく雰囲気は判りました。^^

2016年3月26日 (土)

ちょっと和歌山にラーメンを食べに行きました。その2

今回は紀伊中ノ島駅をご紹介。
航空写真の上下に通るのが阪和線
左右が和歌山線下から左にカーブするのが紀勢本線です。

16032619

まずホームですがクネクネとレールが通っています。
後から知ったのですが、八幡製鉄所が操業を
開始した当初に製造したレールを転用したもので
産業考古学会の推薦産業遺産として認定された物
とのことです。
で、ホームですが・・・
もっとしっかり撮っておくんだったです。^^;

16032601

そして左の階段を下りると階下には通路があります。

16032602

なんか暗渠みたいです。
昔は六甲道駅もこんな感じだったですね。

16032603

そして申し訳のような改札を出ます。

16032604

すると目の前には明らかにホーム跡がありました。
先程のホームは阪和電気鉄道が作った物ですが、
こちらは国鉄が和歌山線用に作ったホームです。

16032605

こんな感じで阪和電気鉄道を潜っていました。

16032606

そして駅舎はこの駅ができた昭和7年の駅舎が
現役です。

16032607

時刻表なども無くそっけないですが、
昔の駅舎の雰囲気がしっかり残っています。

16032608

外を見ると飾り窓がモダンですね。

16032609

外観はカッコえーです。

16032610

こんな駅舎が残っているとは思っても見ませんでした。

16032611

中々のもんです。

16032612

撮り忘れましたが駅前には旅館が健在なことから
それなりに繁栄が見て取れます。
内部は改装されていましたが立派なトイレもあります。

16032613

そして和歌山線の線路側に出ます。
こちらは自由に出入りできます。

16032614

ガーターも阪和鉄道のままでしょうか?

16032615

ホームの奈良方面側から見ました。

16032616

和歌山市駅方面に歩きます。

16032617

ずんずん歩いて150M程度あります。

16032618

中々の物が合ったのが判りました。
ここから線路跡を探検します。・・・つづく^^

2016年3月25日 (金)

ちょっと和歌山にラーメンを食べに行きました。その1

右肩の状態がアレで模型工作が手が付かない状態で
ブログねたが無かったんですが、ちょっと思い立って
和歌山にラーメンを食べに行くことにしました。

16032501

紀州路快速に乗ってポヤ~と車窓を眺めて
楽しみます。

16032502

途中駅の菜の花が春気分を盛り上げます。

16032503

思うところがあって途中下車します。

16032504

下津の親戚の所に遊びに行った時に

16032508

気になっていた紀勢線と和歌山線の連絡路探検に
紀伊中ノ島です。

16032505

今の地図ではあまり痕跡は見えませんが

16032507

このサイトの地図にある連絡線(写真は1975年当時)
です。

16032506

つづく。^^

2016年3月22日 (火)

模型をネタに呑める日乃電が開店です。^^

板宿駅で降りて

16032201

約2分ぐらい歩くと
模型をネタに呑める日乃電があります。

16032202_2

お店の前には花が・・・・??
無くなっています。

16032203

この花は持ち去られたそうです。

16032205

中にはオーバルの複線の線路が走っています。

16032204

もちろん持ち寄った車輛を走らせるのはOKです。
リーズナブルな価格で遊べます。
金土日祝の17時~
8人程度がえ~感じですね。
行くときは事前確認(tel078-732-3351)をしてください。


2016年3月11日 (金)

お見舞いを頂きました。

ここのところネタもなく情けない工房となっている
ところにお見舞いをいただきました。^^

ある程度進んだらお目に掛けようと思っていた
D51ですが昨年は年初から帯状疱疹等で再び
右腕をやられほぼ一年間中断したままでした。
暮れごろから再開、まだ運転室両側の配管や
除煙板取付ステー等のディティールが残っています。

16031102


16031103

モデルの実車は長野地区で最後の活躍をしていた
頃のD51649です。元は今庄機関区で北陸線の難所、
柳ケ瀬・山中越えに活躍、同線電化の進捗で
長野地区へ移り'70年の篠ノ井線完全DL化後は
稲沢・中津川で関西・中央西線で最後の
活躍をしました。

16031101

写真は昭和44年10月・篠ノ井線潮沢信号場で撮影、
模型はカツミのSLシリーズ上周にアダチの下回と
テンダの組合です。ご笑覧の程。

くれぐれも無理をされませんよう、早期の回復を
祈念しています。

大変貴重な写真を頂き感謝です。m(_ _)m
そろそろ、ボチボチと始めて行きたいと考えています。

2016年3月 9日 (水)

50肩が・・・

今日は帰宅後に肩ものすごく痛い状況です。
はっきり言って何もする気になりません。
おとなしく寝ます。

2016年3月 8日 (火)

今日も遊んでいます。

今日も五十肩が影響しない撮り鉄です。

16030801

EF210がDE10を牽いてきました。

16030802

しかし、歩いただけで一汗かくとは
まだ3月の初旬ですよね。(。>0<。)
帰宅後はED11を出したり

16030803

出来損ない3兄弟をFBに載せたり

16030804

なんやかんやで夜も更けてきました。
寝ます。(´△`)Zzzz・・・。o○

2016年3月 7日 (月)

春ですね^^

今朝の通勤電車で今年初めてクーラーが入りました。
降りた駅の河津桜は満開です。^^

16030701

鳥が一心不乱に蜜を吸っていました。

16030702

帰宅路ではヌーちゃんが相手をしてくれました。

16030703

目の前30センチです。

16030704

こういう姿はなんとも愛嬌がありますね。^^

2016年3月 6日 (日)

そろそろとはおもいますが

右肩の状態が最低です。
50肩恐るべし。腕全体がしびれています。

16030601

そろそろ掛からないといかんのですが・・・

2016年3月 5日 (土)

花粉症と五十肩で模型は開店休業中です。^^

花粉症と五十肩、特に五十肩は悲惨で
後ポケットの財布を出すのもつらい状態です。
よって模型ができる状態にはなりません。
ということで撮り鉄です。
運用が減ってきたEF200と

16030501

特別なトワイライトエキスプレスを狙いました。
で、遅れて来たトワイライトは・・・・
見事に被りました。

16030502

消化不良です

16030503

いつもより粘って単走も撮影

16030504

河岸を変えて生田川へ
無動のEF200を撮影

16030505

そしてトワイライトも撮影です。

16030506

でも写真はあきません。
もう一丁ということで夕方のEF65を撮影

16030507

トワイライト以外はまあまあですね。

2016年3月 4日 (金)

板宿の鉄聖地 岸日の出堂 準備状況報告 その2

今朝は六甲道から乗車です。
結局座れたのは神戸駅でしたが・・・^^

16030401

そして帰宅路
山陽電車で帰りました。
もちろん板宿で途中下車で~す。

16030403

そしてもちろん岸日の出堂です。

16030402

中ではこのとおり

16030405

レイアウトはできていました。
取りあえず開店の目標は19日とのことです。
さていかに!!

2016年3月 3日 (木)

疲れを残しつつ会社へ

今朝の福通です。
EF200-18でした。

16030301

いつまで見ることができるのでしょうか?

16030302

そして昼錬では無動車がEF66でした

16030303

そして帰宅路では
溜池のヌートリアがなぜか遊んでくれました。

16030304

全然逃げません。
餌付けされているようですね。

2016年3月 2日 (水)

今日は北陸に行って来ました。

今日は仕事で北陸に行って来ました。
乗ったのはクハ455です。

16030201

久しぶりのボックスシートです。

16030202

何気なく洗面所を覗くと

16030203

懐かしい香りがしていました。

2016年3月 1日 (火)

会社帰りに途中下車。

昨日のことです。
帰りの電車の車窓をボ~~っと眺めていると・・・
大久保駅にDD51が居ました。
ということで途中下車です。

16030101

客車列車が身近に無くなってから
こんな近くで見る機会はめったにありません。

16030102

気になる部分写真を数枚。

16030103

やっぱりアイドリングを響かせながらの
ディーゼル機関車ってえーですね~^^

16030104

スカートを見たり

16030105

縞鋼板を見たり

16030106

楽しゅうございました。走り去るのを見送って、
押し太郎が西に向かう姿を見つつ

16030107

帰宅路に着きました。

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

ウェブページ

ブログパーツ

  • ミニチュア風のしゃれた動画
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入りリンク

  • いぶき工房
    バス・鉄道を紙技を駆使してカッコ良く作られています。一度失敗したらやり直しが効かない接着剤!!紙挫折経験を持つ金属工作派の私からすれば、まさに神業です。ウィットなブログ(お茶の間にて)もGOODです。
  • 茶の間にて
  • レールギャラリー六甲(六甲模型教材社)
    幼いころから通い詰めた模型店です。 豊富な部品在庫でいつも助かっています。 休日にフラッと私が出掛けるというのは、ココというぐらい自分の生活の一部になったお店です。
  • 岡山模型店DAN
    付き合い始めて30年以上。訪問した際にはお喋りを楽んでいます。店主の写真や色のこだわりにはいつも感嘆しています。
  • LazyJack
    こだわりが凄い!!どの製品も実物と見紛うばかり。 レイアウト関係部品では有名ですね。車輌関係部品も秀逸で、実物どおりの釣り掛けモータなどもあります。 トクイ車輌では繊細ですが固定しやすい国電の窓枠を特に愛用させていただいています。
  • You-enてっど
    このページの管理人の方とは、通勤時に一緒になることがあります。その際には、いつも楽しい時間を過ごします。「熊本市周辺の鉄道のちょっと古い時代から現在までの写真と1/80鉄道模型」の渋いこだわりを感じるHPです。
  • メジロのめ次郎ホームページ
    ネコさんのCRAFT MODELS 6に掲載の蒸気機関車の質感に引き寄せられて訪問しました。私の目からウロコがドバッと落ちた情報があり、大変感謝しています。今後も掲示板での情報や、工場での製作内容も大いに参考にさせていただきます。
  • RailModel& café くろがねや
    京都の哲学の道にある”くろがねや”さんです。 人柄の良い店主さんです。模型の腕も一流です。 へぼ職人とはえらい違いです。 近くへ行かれた方はぜひ和んでください。
  • HINODE MODEL&岸日の出堂
    佃煮と鉄道模型を扱っているお店です。 人の良い店主さんやっておられます。 3丁目の夕日に出た”こだま”号の作者で、 阪神百貨店の鉄道模型フェアの顔にもなった スッゴイ腕前です。長田に行かれた際には 是非立ち寄ってください。
  • 鉄道模型NEXTホームページ
    その昔、銀河模型からの昔馴染みが社主をされています。センスの良くちょっとマニアックな模型たちが良い感じです。 ヘボ職人は、社主の作られた山陽電鉄3000系の型紙にチャレンジして、見事玉砕した思い出があります。 そろそろ、ペーパーにリベンジなんて考えているヘボ職人には気になるメーカーです。
  • 切粉だらけの工作室からⅡ
    卓越した技術を持っておられるクモハ32000さんのブログです。ヘボ職人のお手軽とは逆の世界を見ることができます。
  • 阪鉄車輛
    コメントのやり取りをきっかけに親しくなった阪鉄車輛さまのHPです。容量が一杯になったそうで、freemlでブログを展開されています。丁寧な工作、美しい塗装、隠れたるギミックと羨ましい腕の持ち主です。これだけで一見の価値があります!!
  • H5の工作日記
    たぶん、この国のどのモデラーもこの方の作り方には目を丸くすること請け合いです。是非みなさんもH5ワールドを体験してください。
  • 汽車をつくる
    ブログの主は30年前ぐらいから存じ上げています。さらに共通の友人もイッパイ!!ただ、ヘボ職人とはラベルが違う達人のお一人です。貨車関係の技術的アプローチなど楽しませていただいております。
  • 汽車好きクラーケン
    冗車会会長のクラーケンさんがブログ開始です。汽車好きなんてカワユイ名前ですが、中身は・・・これからのお楽しみ。
  • E.NUKINAの60's鉄道模型コレクション
    古い物、特に鉄道模型社の話題でお付き合いしていただいています。奥が深い世界にドップリと浸かっておられるお方のホームページです。
  • イヌゲージ鉄犬
    このページは禁断のページです。(爆)っと咳をするイヌフルエンザがうつる可能性があります。行く場合は心してください。なお、その件に関する苦情は一切受け付けません。^^
無料ブログはココログ