« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

TR-1を作っています。その3

梅雨真っ只中ですね。
そろそろバッタも活発に動き始めています。

16063002

そんな中、箱?にしました。

16063001

あくまでもそれっぽくです。^^

2016年6月29日 (水)

TR-1を作っています。その2

下回りは見えてきたので上回りの工作です。
で、運転室です。
まず、後ろ面と前面カーブのテンプレートを製作

16062901

そのカーブに合わせて前面と横も切り出し。

16062902

そして屋根もデッチ上げました。

16062903

なんかえ~感じです。^^

2016年6月28日 (火)

TR-1を作っています。

お久の工作記事です。
今回のネタはTR-1です。
阪堺の車両移動機です。
元は散水車だったようです。

で、まずは下回りからです。
台車枠を切り出しました。
適当にボルトを打ち出しています。

16062802

これを重ね合わせます。

16062803

そして補強を入れてそれっぽくしました。

16062804

台車はあくまでもダミーです。
とりあえず最初の難関はクリアしました。^^

2016年6月27日 (月)

龍田車輌さんの台湾みやげ 2016年春!!

龍田車輛さんからネタが飛んで来ました。^^

5月連休の台湾撮影旅行中に、娘と二人で
「台北-香港日帰り弾丸ツアー」を実行。
台北-香港は1時間半、ビジネス客が多く
格安料金も有り、東京-大阪便に近い感じです。

早朝の便で香港へ、市内の電車撮影、
飛行機撮影、買い物と食事・・・・。
最終便で台北に戻りホテル帰着は深夜で
日付が変わってました。

慌ただしいお疲れの一日でしたが楽しかった、
台湾の次は香港にハマりそうです。

香港名物「二階電車」、撮り鉄も面白いし、
乗り鉄で市内見物も楽しめます。

16062701


16062702

オフィス街から一筋入ると小さな食堂がズラリ、
昼時で込み合てました。
私はカレー炒飯とスープ・娘は麺と小菜。
一人約千円で台北よりチョット高い。

16062703


16062704

午後は空港に戻り、屋上展望台から次々と
到着する飛行機を撮影。
関空では見られない航空会社の機材にも
イロイロ出逢えました。

16062705


16062706

いつもながら娘さんとの旅行。羨ましい限りです。^^

2016年6月26日 (日)

大井川鉄道に行って来ました。 その13

次の日は早朝に浜松駅を離れます。

16062604

途中トワ色の機関車やサロンカーなにわを見て

16062605

帰宅です。
お土産は大井川の車内で購入したこれ

16062601

C11に合わせて3個らしいです。

16062602

もちろん美味しく頂きました。

16062603

濃いイベントの紹介はこれでおしまい。^^

2016年6月25日 (土)

大井川鉄道に行って来ました。 その12

そんな楽しい時間も無事終わり
哀愁漂う駅を後にしました。

16062501

行きと同じ道を戻り

16062502

浜松で遠州鉄道に乗り換え

16062503

2次会で~す。^^
かんぱーい!O(≧∇≦)O イェェ~イ♪Cわんわん

16062504

宴もアッというまに終わり、主催者殿のありがたい
お話を聴いて

16062505

終わりました。
主催者様およびご参加のみなさんありがとうございました。
楽しかったです。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

2016年6月24日 (金)

大井川鉄道に行って来ました。 その11

こんな灯りの下で旅が続きます。

16062401

もちろん呑みつつです。

16062402

京阪の寂しい状態をみて感傷にふけったり

16062403

雰囲気を楽しんだり

16062404

客車内を探検したり

16062405

楽しい時間は続きました。


2016年6月23日 (木)

大井川鉄道に行って来ました。 その10(E101)

もちろん電気機関車も嘗め回しました。^^

16062301


16062302


16062303


16062304


16062305


16062306


16062307


16062308


16062309


16062310


16062311


16062312


16062313


16062314_2


16062315


16062316

やっぱりえ~感じですわ~^^
そのうち・・・

2016年6月22日 (水)

大井川鉄道に行って来ました。 その9

千頭駅ではみんなで記念撮影。

16062201

カメラマン氏の後ろにあった貨車も撮影

16062202

蒸気機関車や

16062203

ズームカーも撮影。

16062204

時間が来たので客車へ

16062205

来た路を戻ります。

16062206

なんか寂しい感じですね。^^

2016年6月21日 (火)

大井川鉄道に行って来ました。 その8

KATOさんで燃え尽きた後は
工場内の車両カバーを見たり

16062101

その中身を見たり

16062102

点検上がりの車両を見たり

16062103


16062104

なんやかんやで時間も過ぎて帰りの時間となりました。

16062105

まだ続く。^^

2016年6月20日 (月)

大井川鉄道に行って来ました。 その7(DB8)

奥にはKATOさんが居ました。
ちょっと味見を^^

16062001


16062002


16062003


16062004

上から!!

16062005


16062006


16062007


16062009


16062010


16062008

下から!!

16062011

横から!!

16062012


16062013


16062014


16062015


16062016

これも堪能しました。

2016年6月19日 (日)

大井川鉄道に行って来ました。 その6

駅にはトキ風の車両が居ました。

16061901

一旦駅舎を出て向かった先には

16061902

給水塔の跡が

16061903

そしてその先には彼が居ました。
ここで自由時間です。

16061904

中々丹精な顔立ちです。

16061905

奥の工場に入っても良いとのことでしたので
喜んで入ると

16061906

エンジン整備中の機関車が居ました。

16061907

そしてその奥には^^

2016年6月18日 (土)

大井川鉄道に行って来ました。 その5

千頭駅では彼女がお出迎え。

16061802

駅舎を一枚。

16061803

なんか、サービスエリアみたいな外観ですね。
で、お次は彼のエスコートです。

16061801

おとぎ電車もこんな感じだったのでしょうね。
と、なんか重りを載せた車両が並んでしました。

16061804

そしてお次の目的地である川根両国に到着です。

16061805

ここでも楽しいことが・・・^^

2016年6月17日 (金)

大井川鉄道に行って来ました。 その4

何気に近鉄電車を見つつ出発です。^^

16061701

車内は暖かい明かりに包まれつつの旅です。

16061702

もちろん静岡らしい風景もそこここで!!

16061703

蒸気ともすれ違います。

16061704

やっぱりこんな光景が最高です。

16061705

途中駅ではゲイジツに向かって行けるような

16061707

撮影タイムもありました。

16061708

そんなこんなで千頭駅に到着です。

16061706

ここから乗り換えです。

2016年6月16日 (木)

大井川鉄道に行って来ました。 その3

蒸気機関車の前には人だかりが!!

16061601

どんどん増えていきます。

16061603

そんな中、私はホームへ向かいます。

16061602

待っていたのは電気機関車です。

16061604

有志で貸切した編成なんです。

16061605

ワクワクしながら機関車に近づくと!!
エスコートしてくれる運転士さんが!!

16061606

すばらしい旅の予感イッパイとなりました。^^

2016年6月14日 (火)

大井川鉄道に行って来ました。 その2

新金谷までの電車が無かったので歩きます。
東海道の宿場町だったんですね。

16061401

脇に大井川の電柱を眺めつつの散歩です。

16061402

途中から線路脇を離れて歩きます。
ふと見ると川には鯉のぼりがイッパイ!!
中々壮観でした。

16061403

川を覗くと本物の鯉も居ます。^^

16061404

約20分で新金谷に到着です。

16061405

蒸気機関車が出迎えてくれました。

2016年6月13日 (月)

大井川鉄道に行って来ました。 その1

先月のことですが、大井川鉄道に行ったので
ちょっとご紹介。^^
名古屋までバスで行ってそこから各駅停車の旅です。
お久で見るサメさんや

16061301

EF64 1000を眺めつつ快適に過ごしました。

16061302

なぜなら、ずっと乗ったのが彼だからです。

16061303

浜松からは別料金が要りましたが、良かったです。^^

16061304

一駅間は313系でしたが金谷までほぼクロスシート
えかったです。
そして金谷で気になるものが
旧トンネルです。
なぜ切り替わったかは知りませんが何かそそりますね。

16061305

入り口は埋まっていました。

16061306

しかし、中から風が流れてきます。

16061307

どうも上部は貫通しているようです。
え~物を見ました。

2016年6月12日 (日)

3日前です。

先週、ふと溝を見ると・・・
スッポンが居ました。初めての遭遇です。
赤い矢印の部分が鼻?です。

16061204

そしてそんな金曜日、新幹線でお出かけです。

16061201

駅には新幹線と同じ模様のこんなものが

16061202

新幹線と同じデザインです。

16061203

中々え~感じでした。

ここのところバタバタで更新が滞っていましたが
ボチボチ始めていきます。・・・たぶん^^

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

ウェブページ

ブログパーツ

  • ミニチュア風のしゃれた動画
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入りリンク

  • いぶき工房
    バス・鉄道を紙技を駆使してカッコ良く作られています。一度失敗したらやり直しが効かない接着剤!!紙挫折経験を持つ金属工作派の私からすれば、まさに神業です。ウィットなブログ(お茶の間にて)もGOODです。
  • 茶の間にて
  • レールギャラリー六甲(六甲模型教材社)
    幼いころから通い詰めた模型店です。 豊富な部品在庫でいつも助かっています。 休日にフラッと私が出掛けるというのは、ココというぐらい自分の生活の一部になったお店です。
  • 岡山模型店DAN
    付き合い始めて30年以上。訪問した際にはお喋りを楽んでいます。店主の写真や色のこだわりにはいつも感嘆しています。
  • LazyJack
    こだわりが凄い!!どの製品も実物と見紛うばかり。 レイアウト関係部品では有名ですね。車輌関係部品も秀逸で、実物どおりの釣り掛けモータなどもあります。 トクイ車輌では繊細ですが固定しやすい国電の窓枠を特に愛用させていただいています。
  • You-enてっど
    このページの管理人の方とは、通勤時に一緒になることがあります。その際には、いつも楽しい時間を過ごします。「熊本市周辺の鉄道のちょっと古い時代から現在までの写真と1/80鉄道模型」の渋いこだわりを感じるHPです。
  • メジロのめ次郎ホームページ
    ネコさんのCRAFT MODELS 6に掲載の蒸気機関車の質感に引き寄せられて訪問しました。私の目からウロコがドバッと落ちた情報があり、大変感謝しています。今後も掲示板での情報や、工場での製作内容も大いに参考にさせていただきます。
  • RailModel& café くろがねや
    京都の哲学の道にある”くろがねや”さんです。 人柄の良い店主さんです。模型の腕も一流です。 へぼ職人とはえらい違いです。 近くへ行かれた方はぜひ和んでください。
  • HINODE MODEL&岸日の出堂
    佃煮と鉄道模型を扱っているお店です。 人の良い店主さんやっておられます。 3丁目の夕日に出た”こだま”号の作者で、 阪神百貨店の鉄道模型フェアの顔にもなった スッゴイ腕前です。長田に行かれた際には 是非立ち寄ってください。
  • 鉄道模型NEXTホームページ
    その昔、銀河模型からの昔馴染みが社主をされています。センスの良くちょっとマニアックな模型たちが良い感じです。 ヘボ職人は、社主の作られた山陽電鉄3000系の型紙にチャレンジして、見事玉砕した思い出があります。 そろそろ、ペーパーにリベンジなんて考えているヘボ職人には気になるメーカーです。
  • 切粉だらけの工作室からⅡ
    卓越した技術を持っておられるクモハ32000さんのブログです。ヘボ職人のお手軽とは逆の世界を見ることができます。
  • 阪鉄車輛
    コメントのやり取りをきっかけに親しくなった阪鉄車輛さまのHPです。容量が一杯になったそうで、freemlでブログを展開されています。丁寧な工作、美しい塗装、隠れたるギミックと羨ましい腕の持ち主です。これだけで一見の価値があります!!
  • H5の工作日記
    たぶん、この国のどのモデラーもこの方の作り方には目を丸くすること請け合いです。是非みなさんもH5ワールドを体験してください。
  • 汽車をつくる
    ブログの主は30年前ぐらいから存じ上げています。さらに共通の友人もイッパイ!!ただ、ヘボ職人とはラベルが違う達人のお一人です。貨車関係の技術的アプローチなど楽しませていただいております。
  • 汽車好きクラーケン
    冗車会会長のクラーケンさんがブログ開始です。汽車好きなんてカワユイ名前ですが、中身は・・・これからのお楽しみ。
  • E.NUKINAの60's鉄道模型コレクション
    古い物、特に鉄道模型社の話題でお付き合いしていただいています。奥が深い世界にドップリと浸かっておられるお方のホームページです。
  • イヌゲージ鉄犬
    このページは禁断のページです。(爆)っと咳をするイヌフルエンザがうつる可能性があります。行く場合は心してください。なお、その件に関する苦情は一切受け付けません。^^
無料ブログはココログ