« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月26日 (月)

秋のりゅーでん花月園運転会参加者募集

りゅーでんさん主催の運転会の案内が来ましたのでご案内します。
なお雰囲気は
http://dick-kerr.cocolog-nifty.com/blog/cat41801904/index.html
で見てください。^^




当会は16番日本型車両を中心とする運転会です。
Nゲージレイアウトもご利用になります。



日時       11月11日(金)~13日(日)

募集期間     本日より10月10日午後10時まで
         (席が埋まり次第締切ります)

場所       伊豆修善寺温泉旅館「花月園」

集合       現地集合解散 (駅からの送迎あります)
         11日から参加の方は午後2時より受付開始
         12日から参加の方は午前10時より受付開始


参加資格     18歳以上で16番鉄道模型を愛好する方
         ※最低限の社会常識・マナーを守れると心得てる方


参加費(参加形態により異なります)

         前泊 11日(金)~12日(土) 12000円
         本割 12日(土)~13日(日) 14000円
       フル参加 11日(金)~13日(日)  26000円

       現状空席は前泊・本割とも5名程度です。


※ 参加費には宿泊費+飲食費(朝夕のみ)が含まれて
   おりますが自家用車でお越しの方の駐車場代は別途
   1泊500円が必要です。 

応募方法  幹事DM kumoha52001-6@jf6.so-net.ne.jp まで
        お名前・参加日時・住所・携帯番号を記入の上
        送信下さい。


審査    参加申し込みを頂いた方には幹事よりいくつかの
        質問メールを送らせていただきますので回答
       願います。

入会    回答頂いた方はもれなく参加者専用の
       メールマガジンへの登録します。
       以後の連絡・ご質問等は全てそちらで承ります。

2016年9月12日 (月)

電車の掃除です。

373系を入手しました。
もちろんジャンクです。^^
で、物は汚れています。たぶんヤニでしょう。

16091201

ということでググると
重曹で洗うと落ちると書いていました。

16091202

ということでお湯に溶かして歯ブラシで軽く擦ると

16091203

はい、このとおり落ちました。
今回は洗面器でやったのでしっかりと漬けることが
できなかったのですが、こんどはパスタケースで
やってみます。
もちろん最後は中性洗剤で洗う予定です。^^

2016年9月11日 (日)

万葉線に行って来ました。番外編その2

駅前で万葉線も撮っていました。

16091101

万葉線となっているので80年以降ですね。
たしか83年だったかと

16091102

雰囲気は今とそんなに変わりませんね。

16091103

ただ、たった数枚の写真しか撮っていません。
当時、今のデジカメがあればといつも感じます。

2016年9月10日 (土)

万葉線に行って来ました。番外編その1

35年前の高岡の写真が出て来ました。
70系救援車です。スエ78でしょうか?

16091001

そしてEF70です。
私が写した現役唯一の写真です。

16091002

10系寝台も居ました。

16091003

16091004

彼らが現役か休車かは?です。

2016年9月 9日 (金)

万葉線に行って来ました。その6

車庫前でしばらく走行写真も撮りました。
ちょうど専用線と併用線の境なので両方の写真が
撮れます。

16090901

まず来たのは全面広告車です。

16090902


16090903

そしてオリジナルが

16090904


16090905


16090906


16090907

え~感じで写真が撮れました。^^

2016年9月 8日 (木)

万葉線に行って来ました。その5

射水線からの生き残り5022です。
今は車籍もなく無番としてすごしています。

16090801

ラッセルヘッドが物々しいですね。

16090802

同系の車両は野上電鉄にも居ました。

16090803

相当やれています。

16090804

正面のお顔はTHE地方電車です。

16090807

模型資料として数枚

16090806


16090808


16090809

末永く保存して欲しいですね。

2016年9月 7日 (水)

万葉線に行って来ました。その4

米島口です。

16090701

こじんまりとした車庫ですね。

16090702

周囲からの写真撮影の許可を頂いて

16090703

目的の車両に向かいます。

2016年9月 6日 (火)

万葉線に行って来ました。その3

万葉線に乗ります。
線路は駅ビルに吸い込まれていました。
最近はこういう駅が増えてきていますね。
利用者にとってはありがたいことかと思います。

16090601

赤い低床車が入って来ました。

16090602

最近流行りの電車ですね。彼に乗ります。

16090603

中はクロスシートでした。

16090604

途中、オリジナル色や

16090605

ドラえもんとすれ違い

16090606

車庫のある米島口に向かいました。

2016年9月 5日 (月)

万葉線に行って来ました。その2

高岡で気になっていたアドニスビルを観察しました。

16090501

昔はこんなビルが結構ありましたね。

16090502

裏側は再開発予定なのか駐車場です。

16090503

ビルには自販機があります。
電気は生きているようです。

16090504

生きているようなテナントもちらほら。
行った時に開店している店は無かったです。

16090505

端っこにはブロンズのライオンが居ました。

16090506

この一角はアドニスビル以外はほぼ更地です。

16090507

さてどうなるのでしょうか?
そして路向かいにもこんなビルが

16090508

角地だけに残ってしまった感じですね。
数年後には無くなった風景となるんでしょうね。

2016年9月 4日 (日)

万葉線に行って来ました。その1

暑いさなかのため模型を触る気にならず、休日は
鉄道散策をしていますので、しばらくはこんなネタです。

まず降りたのは高岡駅です。
城端線と氷見線が分岐しているのでディーゼルカーが
イッパイです。

16090401

で、なぜか”ハットリくん”です。

16090402

とぼけたお顔ですね。^^

16090403

連結面が見えたので一枚。
えっ?作る予定は?・・・おません。

16090404

やはりタラコが多いですね。

16090405

ちょっと変わった色もありますがね

16090406

そんな中DE15の夏姿。

16090407

初見です。
正面にナンバーがないんですね。


2016年9月 3日 (土)

ネタはありますが・・・

こんなところや

16090301

こんなところなどに

16090302

行ったネタはありますが、今日はお疲れモードなので
明日以降に上げます。^^;

2016年9月 2日 (金)

北陸鉄道石川線に行って来ました。その7

中鶴来駅横の豪快な水力発電所の出水口を見つつ
戻ります。

16090201

町は何となく活きている感じがします。

16090202

こんなパーマ屋さんも現役でした。

16090203

で、お腹が減っていたので廃線跡の起点で気になった
うどん こいしやに来ました。
なんと行列ができています。
聞いて見るとラーメンが美味しいそうです。

16090204

待つこと約15分
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

16090205

あっさりとしたしょうゆ味で美味しく頂けました。^^

2016年9月 1日 (木)

北陸鉄道石川線に行って来ました。その6

廃線跡は何か心疼きますね。

16090101

しばらく行くと2つの鉄橋がありました。
線路が無いのは能美線の鉄橋のようです。

16090102

錆具合が時代を感じさせます。

16090103

線路が残っているのは金名線の跡のようです。

16090104

草生しています。

16090105

架線柱もこのとおり

16090106

途中、一箇所だけ工事をしていました。
撤去でしょうか?

16090107

16090108

そして中鶴来の駅が見えて来ました。

16090109

草の処理もされていてまだ生きているように見えます。

16090110

この先は加賀一ノ宮まで続いているようです。

16090111

電車が来ても驚かない佇まいですね。

16090112

ここまでで引き返すことにしました。

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

ウェブページ

ブログパーツ

  • ミニチュア風のしゃれた動画
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お気に入りリンク

  • いぶき工房
    バス・鉄道を紙技を駆使してカッコ良く作られています。一度失敗したらやり直しが効かない接着剤!!紙挫折経験を持つ金属工作派の私からすれば、まさに神業です。ウィットなブログ(お茶の間にて)もGOODです。
  • 茶の間にて
  • レールギャラリー六甲(六甲模型教材社)
    幼いころから通い詰めた模型店です。 豊富な部品在庫でいつも助かっています。 休日にフラッと私が出掛けるというのは、ココというぐらい自分の生活の一部になったお店です。
  • 岡山模型店DAN
    付き合い始めて30年以上。訪問した際にはお喋りを楽んでいます。店主の写真や色のこだわりにはいつも感嘆しています。
  • LazyJack
    こだわりが凄い!!どの製品も実物と見紛うばかり。 レイアウト関係部品では有名ですね。車輌関係部品も秀逸で、実物どおりの釣り掛けモータなどもあります。 トクイ車輌では繊細ですが固定しやすい国電の窓枠を特に愛用させていただいています。
  • You-enてっど
    このページの管理人の方とは、通勤時に一緒になることがあります。その際には、いつも楽しい時間を過ごします。「熊本市周辺の鉄道のちょっと古い時代から現在までの写真と1/80鉄道模型」の渋いこだわりを感じるHPです。
  • メジロのめ次郎ホームページ
    ネコさんのCRAFT MODELS 6に掲載の蒸気機関車の質感に引き寄せられて訪問しました。私の目からウロコがドバッと落ちた情報があり、大変感謝しています。今後も掲示板での情報や、工場での製作内容も大いに参考にさせていただきます。
  • RailModel& café くろがねや
    京都の哲学の道にある”くろがねや”さんです。 人柄の良い店主さんです。模型の腕も一流です。 へぼ職人とはえらい違いです。 近くへ行かれた方はぜひ和んでください。
  • HINODE MODEL&岸日の出堂
    佃煮と鉄道模型を扱っているお店です。 人の良い店主さんやっておられます。 3丁目の夕日に出た”こだま”号の作者で、 阪神百貨店の鉄道模型フェアの顔にもなった スッゴイ腕前です。長田に行かれた際には 是非立ち寄ってください。
  • 鉄道模型NEXTホームページ
    その昔、銀河模型からの昔馴染みが社主をされています。センスの良くちょっとマニアックな模型たちが良い感じです。 ヘボ職人は、社主の作られた山陽電鉄3000系の型紙にチャレンジして、見事玉砕した思い出があります。 そろそろ、ペーパーにリベンジなんて考えているヘボ職人には気になるメーカーです。
  • 切粉だらけの工作室からⅡ
    卓越した技術を持っておられるクモハ32000さんのブログです。ヘボ職人のお手軽とは逆の世界を見ることができます。
  • 阪鉄車輛
    コメントのやり取りをきっかけに親しくなった阪鉄車輛さまのHPです。容量が一杯になったそうで、freemlでブログを展開されています。丁寧な工作、美しい塗装、隠れたるギミックと羨ましい腕の持ち主です。これだけで一見の価値があります!!
  • H5の工作日記
    たぶん、この国のどのモデラーもこの方の作り方には目を丸くすること請け合いです。是非みなさんもH5ワールドを体験してください。
  • 汽車をつくる
    ブログの主は30年前ぐらいから存じ上げています。さらに共通の友人もイッパイ!!ただ、ヘボ職人とはラベルが違う達人のお一人です。貨車関係の技術的アプローチなど楽しませていただいております。
  • 汽車好きクラーケン
    冗車会会長のクラーケンさんがブログ開始です。汽車好きなんてカワユイ名前ですが、中身は・・・これからのお楽しみ。
  • E.NUKINAの60's鉄道模型コレクション
    古い物、特に鉄道模型社の話題でお付き合いしていただいています。奥が深い世界にドップリと浸かっておられるお方のホームページです。
  • イヌゲージ鉄犬
    このページは禁断のページです。(爆)っと咳をするイヌフルエンザがうつる可能性があります。行く場合は心してください。なお、その件に関する苦情は一切受け付けません。^^
無料ブログはココログ