« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年3月

2022年3月30日 (水)

気分転換で模型社ED60レストア その4

この休みにこんな本を本屋で見つけて買って来ました。
考古学は濃い。色見本は便利帳ってことで愉しみます。

22033001

ED60はって~と・・・
組んでみましたが、アンヨが長すぎに感じます。
ちょっと歪みもあって

22033002

手戻ししました。

22033003

この辺のバランスって難しいですね。^^

2022年3月29日 (火)

気分転換で模型社ED60レストア その3

春、桜の季節になってきましたね。
こんな写真をまた撮りに行きたいです。

22032901

そんなこんなで旭川は下回りで長考中なので
ED60です。
足回りの取り付け準備を開始です。

22032902

アングルで補強してしっかりと付けます。^^

2022年3月28日 (月)

旭川電気軌道の1001 その31

床板を作りました。
ジャンクの何かの物です。
形を整えてドアの所を切り込みました。

22032801

綺麗に取り付きました。

22032802

うん、何とかなりそうです。^^

22032803

さて、床下機器ですが合うパーツは無いですね
どうすんべ?^^

2022年3月27日 (日)

ちょっと気分転換です。

旭川のが床板の関係でてが止まっているので
ちょっと伸びをしてから

22032701

ジャンクで入手した珊瑚のスハニ31を組みました。

22032702

ちょっと失敗も有りますが、気分転換にはなりました。^^

2022年3月26日 (土)

旭川電気軌道の1001 その30

阪急岡本駅のパタパタが先月イッパイで
無くなりましたね。
幕や看板に続いて何となく寂しいです。

22032601

工作はアングルの取り付けです。

22032602

オーソドックスですが、車体がシャンとします。

2022年3月25日 (金)

旭川電気軌道の1001 その29

先日、水戸駅で見たピンクの電車。
この1編成しか無いんですね。^^

22032501

工作はテールライトです。
1.6ミリのパイプを切り出し

22032502

オデコの穴に差し込んでハンダ付け

22032503

これでほぼ上回りは完成です。^^

2022年3月24日 (木)

旭川電気軌道の1001 その28

先日の水戸駅の特急の反対側。
藤沢の80系に似てますね。^^

22032401

工作は手摺です。

22032402

いつもの方法でサクサク付けました。

旭川電気軌道の1001 その27

普段見れないEH500に遭遇。
カッコ良いですよね~

22032301

工作は屋根の手摺とステップを取り付けました。

22032302

ステップはマッハ製です。

2022年3月22日 (火)

旭川電気軌道の1001 その26

16日の夜、土浦に泊まっていましたがその夜半
地震に遭遇しました。震度5だったらしいです。
久しぶりの揺れにドキドキしました。
そして停電。以外に非常灯が多い印象でした。

22032201

工作は?何とか手摺穴を開けきりました。

22032202

ひやひやモンでしたね。^^

2022年3月21日 (月)

旭川電気軌道の1001 その25

先日のの出張で寄った水戸駅ですが、
ホームの売店が特急車両を模していました。

22032102

それに合わせて特急を撮りましたが、代替わり
していました。^^;

工作はボチボチですが、乗務員ドアの手摺の穴を
開ける際にドリルを折り込ませてしまいました。
真っ青です。3枚が差ねの場所なので気をつけて
いたのですが・・・

22032101

裏からザグって事なきを得ました。
一瞬、ここの手摺は無かった事にてのも
頭を過ぎりました。

2022年3月20日 (日)

旭川電気軌道の1001 その24

地震に会った土浦ですが、ここへの出張の楽しみ
駅の東口にるがぶり亭です。
丸亀系の鶏料理をいただきます。^^

22032001

工作は?
テールライトを開けました。
位置は写真をビットマップに貼って
10個ずつの点で折り返すギザギザ線を使って
寸法が判っている部分との対比を見て寸法を
決めます。

 

22032004

で、穴開け。

22032003

まあまあって事で
ついでにこちらは適当に屋根の手摺穴も開けました。

22032002

そろそろお尻に火が点いてきました。

2022年3月19日 (土)

気分転換で模型社ED60レストア その2

ちょっと出張で彼が走っている所に行っていました。
まさか夜中にホテルが揺ら揺らするなんて・・・^^;

22031901

工作は、ED60のレストアを進めました。
前面と側面の継ぎ目部分に補強を入れます。
これで割れる事は無いでしょう。

22031902

そして手持ちのジャンクの床板から切り出します。

22031903

後はテールライトとアングルを取り付けて

22031904

今日の作業はおしまい。
明日は電車を触る予定です。

2022年3月18日 (金)

旭川電気軌道の1001 検討その2

写真を見ていると雨樋に縦樋までの長穴付きの
部品が必要なのに気付きました。

22031801

穴は省略してもここの部品は付けようかと
検討中です。^^

2022年3月17日 (木)

旭川電気軌道の1001 検討その1

これからのテールライト。
写真から割り出すと1.5ミリ程度のパイプが
要りますね。

22031701

22031702

さすがに裾まで作る腕はおません。^^
とりあえずパイプを突き刺すだけで表現します。
まず、パイプを買出しに行かねば。

 

2022年3月16日 (水)

旭川電気軌道の1001 その23

短い配管も付けて配管は完了です。

22031601

お次は?
パンタ用の引き紐が運転室側から屋根に伸びています。
ただ、この紐の写真を見るとパンタのタスキに
結わえています。これは難易度が高いので省略です。
てことで、屋根の手摺とテールライトですね。

 

2022年3月15日 (火)

旭川電気軌道の1001 その22

屋根上の配管の固定です。
割りピンを穴に刺して裏側を広げて仮固定。

22031501

その後ハンダ付けしてできあがりです。

 

2022年3月14日 (月)

忘れてた~^^

去年の秋に青森のパン屋さんのカステラを
買っていたのを忘れていました。

22031403

と~~~に賞味期限は過ぎています。
まあ、冷凍していたので大丈夫でしょう。^^

2022年3月13日 (日)

思い出のED60

ED60についてコメントを頂いたので
小学生時代に撮影した写真をアップします。
鳳でしょうか?ED60が居ます。

22031203

そして和歌山駅でのEF15との重連です。

 

22031201

EF58との重連も有りました。

22031202

拙い写真ですが、良い思い出です。^^

2022年3月11日 (金)

気分転換で模型社ED60レストア

模型社のED60を入手しました。
色々改造されていますが部品は揃っています。

22031103

シンナードボンのあとブラスクリーンドボン
そしてお風呂に入ってクリームクレンザー

22031102

綺麗になりました。

22031101

さて、どうしましょう?^^

2022年3月10日 (木)

旭川電気軌道の1001 その21

神戸のポートタワーは改装中でカバーが
掛けられています。

22031001

この姿を見られるのは来年らしいですね。

22031003

工作は配管を準備しています。
割りピンで止めます。

22031002

割りピンは洋白を曲げて作ります。
止める場所が多く手間が掛かりました。

2022年3月 9日 (水)

旭川電気軌道の1001 その20

今日の紹介は日清のえきそばです。
ローソンと比べればお安いです。^^

22030901

味は・・・
やっぱりインスタントの乾麺ってことで
ローソンに比べればそれなりです。

22030902

私の模型と同じで雰囲気重視ですね。
で模型は?
配管を付ける穴を開けました。
とれいんの2003年3月号に写真があったので
それっぽく再現します。

22030904

22030903

苦手な穴あけも終えて、同じく苦手な配管です。^^

2022年3月 8日 (火)

旭川電気軌道の1001 その19

姫路まねきのえきそばがローソンで発売されました。
関西限定の様です。

22030801

見た目そのまんまです。
その昔、電車への持込用であった容器を思い出します。
当時はまだ80系が健在でしたね。^^

22030802

味はそのまんまです。ちょっと麺が固めでした。
工作はステップを全て付け終わりました。

22030803

雰囲気からニヤニヤ度が増しますね。^^

2022年3月 7日 (月)

旭川電気軌道の1001 その18

工作はステップの取り付けです。
とにかく揃った形にするのが肝ですね。
治具を使って慎重に

22030601

取りあえず取り付けました。

22030602

ニヤニヤしているのはナイショです。^^

2022年3月 6日 (日)

元町の丸玉は健在でした。

昨日は閉店の話でしたが、耐震工事の関係で
風前の灯と言われていた元町の丸玉食堂は
健在でした。

22030603

いつものビール、汁そば、足、生腸を頂きました。

22030604

パクチーがなぜか甘い生姜に変わっていました。^^

2022年3月 5日 (土)

菊水總本店が閉店へ

菊水總本店が閉店との事で行って来ました。

22030501

3月21日までの様ですがもう殆ど商品は残って
いませんでした。

22030502

そんな中、私のチョイスはこれ
機関車のパッケージの瓦せんべい

22030503

カキ氷をもう食べることができないのは残念です。

2022年3月 3日 (木)

旭川電気軌道の1001 その17

今朝は5700のトップナンバーでした。

22030303

これからステップです。
真ん中にしっかり止めたいので治具をつくりました。

22030301

まあ、裏に1mmの角線を付けただけです。

22030302

さていかに~

2022年3月 2日 (水)

旭川電気軌道の1001 その16

今朝も雨でした。
青胴もそろそろ無くなるのでしょうか?

22030203

工作はステップの受けです。
ひたすらハンダ付け

22030201

トーチを使ったので色が変わっていますが
お風呂に一緒に入って綺麗にします。

22030202

お次はステップですね。

2022年3月 1日 (火)

旭川電気軌道の1001 その15

今日の、久しぶりに雨にあいました。
雨の夜の電車は光の具合も相まってえ~感じです。

22030101

今回はステップの受けです。

22030102

0.6×0.4の帯板を貼っただけです。^^

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

ウェブページ

ブログパーツ

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入りリンク

  • いぶき工房
    バス・鉄道を紙技を駆使してカッコ良く作られています。一度失敗したらやり直しが効かない接着剤!!紙挫折経験を持つ金属工作派の私からすれば、まさに神業です。ウィットなブログ(お茶の間にて)もGOODです。
  • 茶の間にて
  • レールギャラリー六甲(六甲模型教材社)
    幼いころから通い詰めた模型店です。 豊富な部品在庫でいつも助かっています。 休日にフラッと私が出掛けるというのは、ココというぐらい自分の生活の一部になったお店です。
  • 岡山模型店DAN
    付き合い始めて30年以上。訪問した際にはお喋りを楽んでいます。店主の写真や色のこだわりにはいつも感嘆しています。
  • LazyJack
    こだわりが凄い!!どの製品も実物と見紛うばかり。 レイアウト関係部品では有名ですね。車輌関係部品も秀逸で、実物どおりの釣り掛けモータなどもあります。 トクイ車輌では繊細ですが固定しやすい国電の窓枠を特に愛用させていただいています。
  • You-enてっど
    このページの管理人の方とは、通勤時に一緒になることがあります。その際には、いつも楽しい時間を過ごします。「熊本市周辺の鉄道のちょっと古い時代から現在までの写真と1/80鉄道模型」の渋いこだわりを感じるHPです。
  • メジロのめ次郎ホームページ
    ネコさんのCRAFT MODELS 6に掲載の蒸気機関車の質感に引き寄せられて訪問しました。私の目からウロコがドバッと落ちた情報があり、大変感謝しています。今後も掲示板での情報や、工場での製作内容も大いに参考にさせていただきます。
  • RailModel& café くろがねや
    京都の哲学の道にある”くろがねや”さんです。 人柄の良い店主さんです。模型の腕も一流です。 へぼ職人とはえらい違いです。 近くへ行かれた方はぜひ和んでください。
  • HINODE MODEL&岸日の出堂
    佃煮と鉄道模型を扱っているお店です。 人の良い店主さんやっておられます。 3丁目の夕日に出た”こだま”号の作者で、 阪神百貨店の鉄道模型フェアの顔にもなった スッゴイ腕前です。長田に行かれた際には 是非立ち寄ってください。
  • 鉄道模型NEXTホームページ
    その昔、銀河模型からの昔馴染みが社主をされています。センスの良くちょっとマニアックな模型たちが良い感じです。 ヘボ職人は、社主の作られた山陽電鉄3000系の型紙にチャレンジして、見事玉砕した思い出があります。 そろそろ、ペーパーにリベンジなんて考えているヘボ職人には気になるメーカーです。
  • 切粉だらけの工作室からⅡ
    卓越した技術を持っておられるクモハ32000さんのブログです。ヘボ職人のお手軽とは逆の世界を見ることができます。
  • 阪鉄車輛
    コメントのやり取りをきっかけに親しくなった阪鉄車輛さまのHPです。容量が一杯になったそうで、freemlでブログを展開されています。丁寧な工作、美しい塗装、隠れたるギミックと羨ましい腕の持ち主です。これだけで一見の価値があります!!
  • H5の工作日記
    たぶん、この国のどのモデラーもこの方の作り方には目を丸くすること請け合いです。是非みなさんもH5ワールドを体験してください。
  • 汽車をつくる
    ブログの主は30年前ぐらいから存じ上げています。さらに共通の友人もイッパイ!!ただ、ヘボ職人とはラベルが違う達人のお一人です。貨車関係の技術的アプローチなど楽しませていただいております。
  • 汽車好きクラーケン
    冗車会会長のクラーケンさんがブログ開始です。汽車好きなんてカワユイ名前ですが、中身は・・・これからのお楽しみ。
  • E.NUKINAの60's鉄道模型コレクション
    古い物、特に鉄道模型社の話題でお付き合いしていただいています。奥が深い世界にドップリと浸かっておられるお方のホームページです。
  • イヌゲージ鉄犬
    このページは禁断のページです。(爆)っと咳をするイヌフルエンザがうつる可能性があります。行く場合は心してください。なお、その件に関する苦情は一切受け付けません。^^
無料ブログはココログ